kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

次作の準備と天狗茄子がTVで放映していました  

草引き-1
少し気を緩めているとすぐに草ぼうぼうになってきます。
皆さん同じだと思いますが、雑草引きは大変です。
タマネギを植えていた畝ですが、収穫後3回雑草を引きました。
アホなことしていますよね、すぐにマルチを被せていれば無駄な時間を
費やさなくても良かったもんを(^_^;


草引き-2 


草引き-3 
綺麗にすると気持ちがとても爽快。
隣の畑から種が飛んで一人生えの赤じそ。
もう少し前ならもらい手もあったけど、梅干しもつけたからね。
一株だけ引っこ抜いて、青じそを頂いたのと併せてシソジュースに
してもらいました。
香りが良くてさわやかなジュースですよ。



草引き-4 
シソが12本ほどあり根が張っているので結構引き抜くのに
力がいりました。
後日マルチをはがして久しぶりにトラクターの出番です。



草引き-5 
幅約5.5m長さ約13.5m、70㎡程を耕耘綺麗になりました。
今年は自宅前がトマトとスイカで埋まっているので、こちら第三菜園で
白菜、キャベツなどを栽培する予定です。
さすがに大根だけは耕土層が浅いのでちょっと無理です。


白瓜-1
白瓜4株育てていましたが、うちでは食べきれないので殆ど
差し上げていました。
まだまだ小さい瓜が生っていましたがもう終わりにしました。

枯れ葉はうどんこ病が枯れた葉です。
これを綺麗に取り除いてやるとまだまだ収穫出来ます。
5月14日に植え付けて、6月22日が初収穫でした。
ここまでの収穫量は54個だったので平均1株で13個でした。



白瓜-2 
最後は小さめでしたがこれで打ち止めです。
来年は栽培しませんよ。




DSCN3198_サイズ変更 
向こうに残っているのはサツマイモ2株と宿儺かぼちゃ。
相変わらず宿儺かぼちゃは元気がありません。
でも着果させたんですよ、後日またアップするので見てくださいね。
左隣のサツマイモシルクスイーツ元気が良すぎます。

この場所へ何か植えようと思えば短期間で収穫出来る物に限定されます。
南に山があるのでだんだん日当たりが悪くなってきます。
キャベツの苗でも作ってあれば良かったですが、今年はお米に力を入れているので
計画性に欠けています。
どちらかメインにしないとね。

収穫 
左が25日の収穫パプリカのオレンジまるで柿のようです。
万願寺トウガラシは黒ずみ果が多いです。
右が26日の収穫伊勢ピーマンは沢山なり始めてきました。
色濃くふっくらするまでなかなか待てないですね。
なんとかかき分けてふっくらしたのを収穫したつもりですが
これではまだ収穫が早いです。

私には待てるのはこれくらいが限界です。
かみさんにその話をすると納得してくれたようで、スーパーのふっくらして
緑色の濃いピーマンが印象が強い様でした。

その伊勢ピーマンにも黒ずみ果が出ていました。
カリウム欠乏のようで第三菜園は痩せ地なので特にでしょうね。

次回は大量収穫出来そうです。




収穫-1
久しぶりによもぎナスの柔らかくて大きいのを収穫しました。
右の小さいのは先日切り戻し剪定した枝に1個残していました。
天狗茄子すぎさんが色がうちのと違うと言われて、一個色の濃いのを
見つけました。
環境により色が七変化するのかなぁ。
水茄子は1個のみ収穫


DSC06905_サイズ変更
明日の投稿の下書きをしていると天狗茄子のことがTVで放映されていたので
急いでシャッターを切りました。
三重県伊賀地方は関西圏と中部圏の間に位置して、TVの番組は関西系と
中部系両方入ってきます。
この放送はメーテレ(名古屋放送)です。

すごい天狗の鼻ですね。
聞いているとそんなに多くは出ないようです。

画像はくりっくすると可成り大きく生ります。
迫力ある茄子にびっくりしました。






DSC06906_サイズ変更 

DSC06907_サイズ変更
さすが茄子農家プロですね、茄子がぶらぶらと低段から生っています。

 
DSC06908_サイズ変更 
とにかく柔らかくてトロトロで甘みがあると
焼きナスを食べてレポートしていました。
うちではこれによもぎナスを加えて食べ比べしていますが
栽培方法、土壌環境によっても味が違ってくると思います。
うちではやっと天狗茄子のおいしさも出てきましたが、よもぎ茄子の方が
味が濃くて甘く感じます。
どちらもとても美味しい茄子ですね。

偶然に撮れたシャッターチャンスこれには嬉しかったです。

スポンサーサイト

Posted on 2016/07/28 Thu. 05:00 [edit]

category: 白瓜栽培

tb: --   cm: 6

白瓜初収穫しました  

ブログを休んでいましたが先ほど帰宅しました。
今晩から再開します。

義兄が6月25日に亡くなりました。
温かいお言葉をコメントでお掛けして頂きありがとうございました。
無事葬儀も終わり最後まで見送ってあげました。

しばらくの間かみさんはさみしい日が続くだろうけど、私にはどうする事も
出来ません。
優しくしてあげる事くらいかなぁ・・・
いえいえいつも優しいですよ。ヽ(´∀`)ノ
こればかりは日にち薬ですから。





白瓜-1

少し前に編集して予約投稿出来るようにしてありました。

暑い時期が好きな白瓜、梅雨時期のジメジメは苦手なようです。
白瓜は暑くなってくると沢山収穫出来るようになってきます。
でも水はけが悪いと一晩で萎れて枯れる事もあります。
以前契約栽培で白瓜を納めていたお得意様の担当者、社長さん
からの直々のお教えです。
何度もその光景を見ているようです

今回私が育てているのは沼目白瓜で、写真の様にだいぶ成長してきて
畝いっぱいになってきました。
今思えば以前栽培しているのを種取りしておけばよかったかと・・・




白瓜-2
実は瓜を栽培したいのですがどれくらいのスペースが必要ですかと
ブロ友のぶぅパパからお尋ねがありましたので、簡単にまとめて説明したいと
思います。
栽培予定でスペースの関係で悩んでいる方も、参考にして頂けると
嬉しいです。
白瓜は基本4本仕立てですが、家庭菜園ですので2本仕立てにしています。
株元から子蔓の先端まで約105㎝



白瓜-3
もう一本計っておきましょうか。
約115㎝ですね。
白い長靴を履いていますが畜産関係の者ではありませんよ (*^▽^*)
この白い長靴は結構長持ちするんですよ。
畑をしていると屈んだりするので、あのカラフルな長靴では
かかと付近からひび割れして、長靴を洗おうと水路などに入ると
(^_^; 水が入ってきた、まだ買って一年未満なのに・・・
この長靴1年以上使っていますがまだ大丈夫ですよ。
kazuちゃん話がすぐに横にそれますね (^0^;)



DSCN2394_サイズ変更
一株だけ栽培したときの葉の広がりは写真の通りです。
いまは手前方向へ逆V字型に蔓を2本伸ばしています。
この場合だと右と左の蔓間隔は約1.1m位です。

もう一つの栽培方法は蔓を真横に伸ばす方法です。
こちらの方が管理がやりやすいかもしれませんね。
私は4本仕立てで栽培していたのでこの方法にしています。
その場合だと蔓2本分をあわせて単純計算で230㎝ほどですので
畝の長さは2.5m有れば十分かと思います。
残念ながら真横に蔓を伸ばせませんので、計算上のみになります。


DSCN2399_サイズ変更
2株栽培するとこんな感じに成ります。
株間は1.1mです。


DSCN2396_サイズ変更
畝幅はやく85㎝です。
手前方向に蔓を伸ばしているのでやく1.2m。
子蔓は10節で摘心していますが8~10節くらいでよいかと思います。
今回藁いらずは使いませんでした。
風当たりが強い畑、旨く栽培すれば9月に入っても採れ続けます。
台風など大風が当たると蔓がひっくり返ったり根元から折れたりするので
藁いらずをおすすめします。
私は4株も植えているので、採れすぎるだろうと思い
駄目なら終わりにするつもりです。




白瓜-4
今は孫蔓が子蔓の先端付近10節目付近のが伸びてきています。


白瓜-5
色の変わった新芽を摘心します。


白瓜-6
株元付近ではひ孫蔓が伸びているので、


白瓜-7
新芽の色が薄いのを適当に芯止めしています。
でもひ孫まで管理するのは大変なので放任でいいかと思います。

いまはうどんこ病が出ていませんが、白瓜は必ず出てきます。
契約栽培の時は殺菌剤は使っては駄目だと思っていましたが
尋ねるといいですよと言われたのでトップジンM水和剤を使っていました。


元肥は控えめもしくは無しでスタートします。
蔓ぼけすると節間が延びて、酷いときは蔓ぼけで全く実りません。

私が実際に教えて貰った栽培方法と多少違いますが下記に詳しく
書かれています。

私の下手な説明よりもわかりやすく書かれています。


白瓜-8
3個初収穫しました。
本業でやっていた時と名前は同じですが白瓜でも違う種類です。
1株で20個以上は収穫出来そうですが、余り大きく育てずに早めの
20㎝くらいの収穫を心がけた方が草勢維持が出来ます。
それに小さい方が柔らかいですしね。
一本栽培は枯れると駄目になるので栽培できるのであれば
2本が望ましいですね。
その後今朝2個収穫して計5個となりました。

そろそろ蔓先へ追肥の時期です。
適当に管理して何本採れるか記録してみます。






Posted on 2016/06/27 Mon. 21:04 [edit]

category: 白瓜栽培

tb: --   cm: 14

白瓜畑の片付け  

DSC_0017_サイズ変更

秋の刈り取りが終わり籾摺り乾燥機の掃除をしながら、土壌改良剤の散布をしていたが

乾燥機の掃除も終わり農舎の整理が一段落したので、白瓜を栽培していた畑の整理に取りかかりました。

収穫終わりに蔓を切ってそのまま放置しておき、蔓がかさかさに乾ききるのを待っていましたが

見事に乾いて寄せ集めて火をつけると直ぐに燃えそうです。

DSC_0018_サイズ変更

取りあえず真ん中の二畝だけ防草シート、藁いらず、黒マルチを取り除き、そこへ枯れ上がった蔓を

寄せて焼却しようと段取りを始めました。

防草シート、藁いらずを止めているピンを抜いて、防草シートをくるくる巻いて後片付けをするのですが
手間がかかります。

44mの畝は長~いです。

こんなの1日やっていると中腰で腰がたまったもんじゃ有りません。

1日何本か決めて進めたいと思います。

ふと思いますがこのまま蔓だけ片付けて、来年そのまま植えることが出来ると楽でいいのですが

そんな調子にもいきませんからね。









Posted on 2013/10/05 Sat. 18:15 [edit]

category: 白瓜栽培

tb: 0   cm: 2

白瓜は最後の追い上げ中  

P1010127_サイズ変更

猛烈な暑さが続いていますが白瓜は至って元気です。

生身の私たちの方がこの暑さで参ってしまいます。

現在の全体の草勢はこんな感じで、枯れ葉も多くなってきているが新たに新芽が出ているので

もうしばらくは収穫も続きそうです。

P1010128_サイズ変更
P1010130_サイズ変更

今は2番手の収穫なので形もずんぐりむっくり型に変わり、太めの瓜が多いです。

収穫も最後の追い上げで1週間ほど前から収穫量も上がっています。

今までの収穫量は総数で15400本、総重量約3700kgで、9/10日位までは収穫出来ると何とか

目標の5000kg達成はちょっと無理でも、4500kgまでは収穫が可能なので頑張りたいのですが、

9月に入れば稲刈りが始まり体がいくつあってもたりないほどで、いまいつぐらいに切り上げるか検討中です。


昨日から猛烈な暑さのぶり返しでさすがに午後3時半過ぎからの収穫は体に堪えるので

今日から午後の収穫はしばらくやめにしました。

その分朝の収穫時に少し小さい物を収穫して中物で納品する事にしています。

昨年もお盆から1週間程は朝の収穫のみにしていました。

P1010131_サイズ変更

とんでもないところを撮っていますが、いま沢山のウスバキトンボと思われるのが

群れをなして飛んでおり季節は秋へと移り変わり始めているようです。

ちょっと調べて見たのですがナツアカネ、アキアカネなど赤とんぼと称して言われていますが

種類が多いのにビックリしました。

コンデジでは飛んでいるトンボは撮れないですね。

稲刈りが終盤に近づく頃には赤とんぼが里へ下りてきて赤いトンボが飛び交っている光景を

目にするのもうすぐですね。


最後まで見ていただき有り難う御座いました。







Posted on 2013/08/10 Sat. 20:44 [edit]

category: 白瓜栽培

tb: 0   cm: 4

今年も瓜に畝間灌水を始めました。  

毎日厳しい暑さが続いておりこのままこの天気が続くと体へのダメージが可成り大きいですね。

P1010031_サイズ変更

そんな暑い天気が大好きな白瓜ですが、雨も全く降らないので今年も畝間潅水を始めました。

昨年は河川から水中ポンプで水を揚げて潅水していましたが、電源がないので発電機も用意しなくては

いけないし、この発電機重くて30kg以上有り一人で設置するのが大変でした。

今年は新しいエンジン式のポンプを購入しました。

このポンプは1分間に600㍑水を揚げることが出来き、重量も25kg未満と一人でも充分運ぶことが出来ます。

P1010023_サイズ変更

通路冠水は防草シートを張っているので土も乾きにくくて3日間隔位で潅水します。

P1010024_サイズ変更

水路は横に流れている田んぼ用の水路で、地主さんが昔から利用している水路だったのですが

休耕田で3年間休んでいたのを私が小作を始めたので、引き続き水利権を復活して貰い使わさせてもらい

ついでにここで瓜栽培するについては一応許可は戴いています。

たかが流れている水と思う方もいるかもしれませんが、勝手に使っていい物ではありません。

最後まで見ていただき有り難う御座います。




Posted on 2013/07/12 Fri. 21:24 [edit]

category: 白瓜栽培

tb: 0   cm: 5

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。