kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

極早生玉ねぎの追肥と様子  

訪問ありがとうございます。
昨日はまずまずのお天気で雪もだいぶ溶けたようです。
午前中用事で出かけて帰宅後昼食をすませて・・・アッ(^_^;・・・
育苗ハウス朝明けるの忘れていたぞ
マジ忘れていました、温度計を見ると45℃まで上がっておりレタスが駄目だっと
思ってトンネルの中を見ると、ふぅなんと無事でした。
アブラナ科の双葉位の苗だったら多分駄目だったと思います。
うっかりすると忘れるんですよね、出かけるときは雲が多かったので助かりました。

今日は極早生玉ねぎの追肥をしましたのでその様子です。



極早生玉ねぎ-1

品名分からずの9月10日種蒔き、11月10日植え付けた極早生玉ねぎ100本の予定が
40本になちゃいましたけどね。
1回目の追肥は12月8日に、昨日2回目の追肥が止め肥となります。
赤矢印の苗、追肥しているとき気付かずに写真で見つけました。



極早生玉ねぎ-2
始めから分かっているのなら全体を撮ってみたんですが・・・
前回の時もこんな苗見つけて処分しました。
うちの畑では毎年何本か見つかります、病原菌を持った苗かは分かりませんが
一本の為に病気が広がると不味いので抜いておきました。




極早生玉ねぎ-3
先日からの雪丸3日被さったままになっていました。
南側へ寝ていたので余計に寝てしまいましたね。
今葉は5本位です。




赤玉ねぎ-1
購入苗の赤玉ねぎ、11月10日植え付け、株元にブヨブヨに膨らんだのは1回目の追肥1月4日に
使った購入したぼかし肥です。
ぼかし肥を作りそこない、好気性ぼかしはこの時期に準備を始めても
なかなか発酵してきません。
嫌気性ぼかしに興味を持ちだしたのですが踏ん切りが付きません。



赤玉ねぎ-2
ちょっと角度を変えると暗くなりましたね。
写真撮るのって難しいです。



もみじ3号-1
購入苗のもみじ3号植え付け11月10日植え付け、1月4日1回目の追肥




もみじ3号-2
購入苗でしたがちょっと育ちすぎた感じがします。



ネオアース-1
ネオーアース9月17日に種、11月10日~15日に苗が大きくなった順に植え付け。
ネオーアースが一番しっかりとしています。
この時期としてはちょうどいい大きさのように見えます。
追肥は同じく1月4日に1回目をしています。



ネオアース-2
ちょっとアップで



ネオーアース-3
植えから見てみましたが雪で葉が開いてしまいましたね。
枯れたら又再生してくるので問題ないですね。
今年はタネバエで消えてなくなった苗もなく、ネキリムシ被害もなくて珍しい事です。
このまま旨く育って欲しいですね。




スポンサーサイト

Posted on 2017/01/20 Fri. 06:18 [edit]

category: 玉ねぎ

tb: --   cm: 10

玉ねぎに追肥をしました  

玉ねぎ追肥-1
今日は1月4日に正月で鈍った体を元へ戻すために、極早生玉ねぎを除き
1回目の追肥をしました。
早朝の写真少し見難いですがご勘弁下さいね~

玉ねぎは長さ約7.3m畝2本とその半分の畝で、4列植えで484本育てています。
今年はタネバエ、ネキリムシ被害に全くあっていません。
一本だけ変な色の苗があったので差し替えた位です。




玉ねぎ追肥-2
極早生玉ねぎ40本、昨年12月8日に追肥をすませてあります。
今月末か2月始めにもう一回追肥をして止め肥とします。



玉ねぎ追肥-3
本葉は4~5枚くらいです。
極早生苗は種から育てました。





玉ねぎ追肥-4
赤玉ねぎ48株、購入苗です。
植えたときは今にも枯れそうでしたが持ちこたえて成長してくれました。



玉ねぎ追肥-5
株元に赤い色が見えています。
葉っぱに波が出ていますが、元肥が多かったようです。
でも追肥しました。
追肥しながら葉っぱを見ていましたが、2、3本程度の波でした。




玉ねぎ追肥-6
購入苗のもみじ3号160本保存性は抜群です。




玉ねぎ追肥-7
株元から葉っぱが折れているのが目立ちます。
折れているのもあるけど、はがれている方が多いですが特に問題はありません。



玉ねぎ追肥-8
最後はネオアース236本、種から育てて今年は極早生苗と同じく昨年の古い種の残りを
使ったので成長が遅れました。
発芽は問題かかったけどやっぱり発芽後新しい種と比較すると、成長に影響するので
古種は使わない方がよさそうです。
深く反省しています(^_^;・・・  




玉ねぎ追肥-9

玉ねぎ追肥-10
本葉は極早生と同じく4~5枚程度に成長しています。
霜対策に株元へ堆肥を被せていますが、強く冷え込んで霜が降りた日でも
全く問題ないです。
追肥の肥料は自作ぼかしが切れたので、購入ぼかし肥を与えています。
特に気にもせずそのままマルチ穴にほりこんでいます。
雨で溶けていったん堆肥に染み込んでそれから根の方に浸透していくはずです。
この日は暖かい日でしたので日中に水をタップリとあたえました。
水をあたえるときは暖かい日中にあたえるようにしています。





玉ねぎ追肥-11
南側へ一斉に傾いています。
一度直してみましたがやっぱり元へ戻ってきました。
追肥は2月中旬までにもう一回します。
今年は元肥にリン酸肥料を別に混ぜました。
玉ぶとりに期待していますが窒素も欲しいですね。
窒素は多くても少なくてもトウダチしたりするので玉ねぎの施肥量は難しいです。
例年うちの玉ねぎは4月まで保存出来ています。
昨年はベト病で昨年11月終わり位に腐り始めて全く残っていません。
今年はベト病発生だけは堪忍して欲しいです。



Posted on 2017/01/07 Sat. 05:04 [edit]

category: 玉ねぎ

tb: --   cm: 10

玉ねぎのお世話  

玉ねぎ-1
11月10日~植え始めた玉ねぎ。
土もなじんで植え付け時よりも下がってきたので根元の丸いところが見えて来ました。
マルチの回りの土を株元へ持ってきて土寄せをしてあげました。
元々私は浅植えしていたので当然ですが、これから霜も降りるので
しっかりと土寄せしました。



玉ねぎ-2
こんな斜めに成っているのも数ヶ所起こしてあげて土寄せを。
土寄せの前に一通り下葉の枯れたのも取り除きました。




玉ねぎ-3
11月10日に植えた極早生苗40本




玉ねぎ-3-1
アップすると成長の早いので本葉が4本出ています。



DSC05573_サイズ変更
昨年11月1日に植えた極早生、比較のために載せてみました。
昨年は暖かくて成長が早かったのを覚えています。
でもこの大きさは植え付け差10日処ではないですね。




玉ねぎ-4
購入苗の紫玉ねぎ48本、11月10日植え付け。
しばらくの間瀕死の状態でしたがやっと旨く根付いてくれました。



玉ねぎ-4-1
根っこが殆ど無かったので立ち直るまでにだいぶ葉が枯れました。
もう心配入らないです。
太い葉っぱも成り黄色くなってきました。




玉ねぎ-5
購入苗のもみじ3号160本
やけに葉っぱが長いんですよね。
元々購入時に35~40㎝弱有りました。
ハウスで育てると徒長するんですよね。






玉ねぎ-5-1
本葉は3~4本。




玉ねぎ-6
綺麗に立ち上がっています。



玉ねぎ-7
苗から育てたネオアース236本
苗の成長が遅れていたので11月10日、13、14、15日と4回に分けて植えました。
自分で育てた苗は購入苗と違いピーンと立っています。
寒さで葉先がだいぶ枯れました。




玉ねぎ-7-1
本葉3枚が殆どです。
写真は土寄せする前のです。
雨が何度と降ると土が馴染んだら防寒対策で株元へ堆肥を置いてあげます。
籾殻は飛ぶんですよね。

毎年植え付けから半月から20日ほど経過すると苗が枯れたりします。
今年は元肥に鶏糞を入れなかったので、タネバエ被害は全く出ていません。
植え付けてしばらくすると枯れたりするのは玉ねぎばえが原因です。


元気のない苗を抜いてみると根元にハエの幼虫がいます。
苗が小さすぎて枯れる事もあるけど殆どまれですね。
今の時期の寒さなら持ちこたえくれます。

私の過去の栽培でタネバエでやられた時は、HCで安い牛糞堆肥を購入して
入れたとき、そうでないときは元肥に発酵鶏糞(発酵できていない)時は
タネバエ被害が出ています。
今年は高くつきましたが腐葉土を使いました。
有機は匂いがするのでどうしても被害にあいやすいです。
ドクターX 大門未知子ではないけど 私、玉ねぎ失敗しないのでって
言ってみたいですね。

この後のお手入れは極早生の追肥を12月中頃に、あとは枯れ葉を見かけたら
綺麗にとって上げます。
来年484本ベト病にかからず旨く成長して欲しいですね。



Posted on 2016/12/06 Tue. 07:38 [edit]

category: 玉ねぎ

tb: --   cm: 6

すべての玉ねぎ植え付けしました  

昨日も雨上がり後晴れ間と共に急に気温が上がり少し暑い位でした。
気がつけば11月も半ば、今月は真面目に更新していますね。
過去3年11月の投稿は17~20回ですが、今月はもう少し頑張れそうですね




玉ねぎ-1

昨日投稿のロメインレタスはやっぱり栽培が難しいと決めました。
そこでお遊びで私なりに野菜栽培難易度を付けてみました。 
玉ねぎ栽培難易度は     ★★☆☆☆難 (^0^;) 
あくまで私の場合ですので勘違いしないで下さいね。
赤星一つになるよう頑張ります。

11月10日に植え付けた玉ねぎ、484株のうちネオアース152本が苗が小さくて
先延ばしに成っていました。
13、14、15日の3日間で苗の育った分だけ植え付けをしました。
わずか3日ほどで成長するもんですね。
種まきが9月17日だったのでなんとか適期苗の60日以内で完了しました。

小さい苗を見ていると太さの間隔が分からなくなり植え付け前に
ノギスで計測してみました。

ノギスで挟んでいるところ、玉ねぎになる分ですがふっくらと丸みの
有る苗はあまり良くないそうです。
なぜ成るかは育苗期間中水不足になり玉ねぎが養分を貯めるからだそうです。
そういえば購入苗はほぼストレートになっていますね。
これくらいの丸みなら良しとしましょう(^_^;



玉ねぎ-2
大体これくらいの太さのを植え付けました。
太さに関してはよく参考例として鉛筆位の太さと言われています。
それって結構太いですよね。
この太さの苗は太すぎると言われる先生も結構いますね。

私は毎年このくらいの苗、太くても6mm台位で植えています。
葉が4枚位だと大体これくらいの太さになると思います。







玉ねぎ-2-1
やっぱり自分で育てた苗はしっかりとしていますね。
すべて立っています。



玉ねぎ-3
10日植えた自苗ネオアース。


玉ねぎ-4
アップです。


玉ねぎ-5
極早生苗



玉ねぎ-6
購入苗のもみじ3号生き返ってくれるのか(^_^;・・・



玉ねぎ-7
購入苗の紫玉ねぎは瀕死の状態(^_^;(^0^;)



玉ねぎ-8
昨夜も雨が強く降っており土が軟らかくなり倒れないかと心配でしたが
結構浅植えになっていますが、株元をしっかりと押さえていれば大丈夫ですね。



DSC_0800_サイズ変更
結局ネオアースの苗は90本あまり残りました。
まだ4mm位の苗ばかりです。
もみじ3号を200本買い160本植えて本ネオアースを236本植え付け。
残りが90本だから100本の購入で良かったわけです。
予備苗に何本か残して欲しいという方がいるので僅かですがお譲りします。

まとめてみると極早生40本、紫玉ねぎ48本、もみじ3号160本、ネオアース236本です。
12月になれば購入苗も白黒はっきりするでしょう。





Posted on 2016/11/16 Wed. 06:46 [edit]

category: 玉ねぎ

tb: --   cm: 6

玉ねぎを植えました  

玉ねぎ植え付け-1
今日は昨日玉ねぎの植え付けをしたので紹介します。
写真は極早生苗、9月10日播種しましたが、結果がご覧の通り失敗で
期待できません。
これは不味いと思い少しでも太くなるようにと10日ほど前に
細い苗を間引きしました。




玉ねぎ植え付け-2
ちょっと細くてあまりいい苗ではありませんが使えそうな苗だけ植え付けます。




玉ねぎ植え付け-3
9月17日播種したネオアース
600程種まきしましたが250本採れればいい方でしょうね。
失敗の原因は昨年の残り種です。
極早生はすべて古い種、ネオアースは3列ほど古い種
ネオアースの生育にバラツキがあることで原因が分かりました。
写真手前3筋が古い種です。
育苗日数55日目標でお世話してきましたが仕方有りません。
今日で52日目ですのでまあ良しとして植え付け可能な苗を先に植え付けました。




玉ねぎ植え付け-4
苗は足りないので畑に植えてある苗を数え直して無駄のないように
必要分だけ購入してきました。
購入できましたが今年は苗が不作で全国的に玉ねぎ苗が不足しています。
それを知った10日前に最悪ネットで買えるだろうと見てみると
入荷未定 (^_^; 
ちょっと焦りましたね。
地元のHCではいつ入荷できるか分からない・・・
あまり買いたくない苗屋で朝9時にきて貰えれば毎日入荷している
からと情報を貰いました。
昨日8時半過ぎに出かけてなんとか買うことが出来ました。
開店前から販売しており10分も立たないうちに売り切れでした。



玉ねぎ植え付け-4
畑の準備は10月21日に出来ており、植え付け本数は今年は484本と昨年の半分以下です。
左が購入苗、もみじ3号200本一際長さが目立ち35㎝前後あります。
紫玉ねぎ50本、右が極早生苗の一部です。




玉ねぎ植え付け-5 玉ねぎ植え付け-5-1
左がネオアースの一部、右が紫玉ねぎ、太さは4mm前後長さは30㎝前です。
私のネオアースで5~6mm、長さは25㎝前後です。




玉ねぎ植え付け-6
こんなえげつない苗を束の入れてあるんですよ。
竹串と比較すると太さが分かると思います。
根もちぎれて短いです。




玉ねぎ植え付け-7
根はどこだ~~、殆ど根がありません、右が私の苗です。
上の方で書いていましたがあまり買いたくない理由はこれです。
販売店はこれを知ってか知らずかずーっとこのよう苗を販売しています。
東海地方の方ならご存じの農○屋で自社農場を持っています。
これ以上の事は止まらなくなるので控えておきますね。(*^▽^*)



玉ねぎ植え付け-8
今年の畝は4列植えにしました。
やっぱり畝幅が狭いので腰への負担が違いますね。
極早生40本、紫玉ねぎ48本、もみじ3号160本。
もみじ3号は40本使える苗ではなかったですね。



玉ねぎ植え付け-9
マルチ押さえ上がもみじ3号、下と隣の畝の一部がネオアース84本。
残り152本は苗が大きくなったら順次植えていきます。

苗作りを始めて8年、そのうち苗を買わなかった年はたったの3回ですか。
もっと沢山種まきしないといけませんね。
来年頑張りま~~す(*^▽^*)




Posted on 2016/11/11 Fri. 07:05 [edit]

category: 玉ねぎ

tb: --   cm: 14

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。