kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

蔓もの野菜の土作り  

堆肥撒き-1
第三菜園の東側に有る畑は丸2年半休ませていました。
今年はまた復活させることになりました。

その間草が生えないようにトラクターで秋まで5回ほど耕耘
していたので草は殆ど有りません。


堆肥撒き-2 
ここまで一輪車で50杯ほど入れました。
これだけ有ればかぼちゃ、スイカ、白瓜、さつまいもは
十分出来る広さです。

ところが隣の古川さんが、ここまで来たら残りも
やらなあかんでと言うことになり・・・


堆肥撒き-4 
うまいこと口車に乗せられて最後まで振りました。
途中チップ、籾殻、堆肥の混合が無くなりました。



堆肥撒き-5 
この山手前すべて使い切りました。



堆肥撒き-6 
カブトムシの幼虫が目についただけでこれだけいました。
可哀想なので籾殻の中へ入れてやりました。


大気蒔き-7 
トラクターを取りに戻り早速耕耘。
土もよく乾いていたので綺麗になりました。


畝作り-1 
翌日白瓜とさつまいも用に二畝だけ畝立てをして。
空き地がまだ向こうまで10m以上有り、幅が手前で9m程
奥へ行くと一番広いところで17mしっかり有ります。
かぼちゃと、スイカを放任栽培してもまだ余ります。



畝作り-2 
さつまいもだけマルチを張っておきました。
あいにく150㎝幅のマルチを切らしていたので
120㎝のマルチを2枚重ねて被せました。


畝作り-3 
このマルチ張りは片方土の中へ入れても、もう片方が
畝の上に乗っているだけなので、風が強くて大変でした。
何とか張り終えて隙間から風が入るとめくれ上がるので
テープを貼って止めておきました。
このテープ剥がれそうで剥がれません。

畑の土動かしもあとわずかになってきました。



スポンサーサイト

Posted on 2016/03/31 Thu. 06:27 [edit]

category: 土作り

tb: --   cm: 4

第1第2菜園の畝立てはほぼ出来上がりました  

                第2菜園-1
第2菜園で栽培していた大根千都、収穫してその後畝に穴を掘り
埋めて保存していました。
次作の準備をしなくてはいけないのですべて掘り起こしました。



第2菜園-2 
大根を掘り起こした畝と水菜を植えていた畝へ
堆肥、苦土石灰元肥を入れて耕耘しました。


第2菜園-3 
昨年から時々畝立て時に水糸を使い始めました。
今までは目測でやっていましたが、畝縦方向はほぼ真っ直ぐに
出来るが、左右の角度が斜めになりそれを修正するために
今は殆ど使っています。

第2菜園-4 
第2菜園はほぼ次の準備が出来ました。
里芋畝幅ちょっと広く取り過ぎて1.5m幅有ります。
これがちょっと他の畝に影響が出てきて、畝幅が狭すぎるところが
出来てきました。
実際計測して進めてきましたが、計算通りにはいかない物です。
あと一年辛抱することになります。



第2菜園-6-1 
今回1番やりたかったことは
before


第2菜園-6 
after
以前畝の角度が違うために修正していると記事に
のせましたが、ほぼそれを修正することが出来、トンネルの畝が
今まで2-1でしたが、左にもう一つ新しい畝が出来るスペースが
取れて2-8迄だったのが2-9に成りました。
里芋の畝幅が広すぎて2-5が50㎝幅しか取れていません。


ニンジンの畝はまだ前の状態で収穫が終わる6月位まで
この状態です。
ニンジン専用畝は今回から夏蒔きと冬蒔きに畝を分けて
栽培することにしました。

長年目測だけでやっていたので道路際が僅かずつ左に
よって来て50㎝ほどずれていました。

第1菜園写真が有りませんが、次作の畝立ては殆ど
終わりました。
残すは第3菜園、腰も痛いし第3菜園は田んぼ土なので
土を動かすのが大変です。

トラクターの高畝成形板、改造してみようかな。




Posted on 2016/03/09 Wed. 07:10 [edit]

category: 土作り

tb: --   cm: 6

畝立ては進んでいます  

土作り
今日の朝も良く冷え込んで-6℃でした。

寒い日が続いていますが、ここ1週間は雨が降っていません。
土もよく乾いているので、2/1日~毎日ほど少しずつ次作の
畝立てを始めています。

風は冷たくって気温は低めですが、動いていると体はポカポカです。

第2菜園へ蛎殻石灰と堆肥大山田コンポを撒き
久しぶりに耕耘機の出番です。

DSC_0642_サイズ変更 
その前に昨年耕耘爪を交換しなくてはと思い写真だけ撮っておき
コロッと忘れていました。
2009年に購入して今回で2回目の交換時期が来ました。
値段いくらだったっけ


土作り-1
ここまでやりましたが、やっぱり残り少なく成ったネギが気になるなぁ。
段取りが悪いので下仁田ネギと赤ひげネギ終わりにしました。
昨夜かみさんにネギもう終わりやからと話すと、あまり食べた気が
しないと。・・・

2種類併せて100本チョット、差し上げた方が多かったかも。



土作り-2
わずかこれだけのために・・・


土作り-3 

土作り-4 
ふぅースッキリしたね

土作り-5 
あぁあ、デカイトレーラーがはいってしまった
いつも思うことなんですが、畑の端が道路より一段高くなり
歩道も無くてコンクリート壁になっています。

スレートの建物の陰になっているので、耕耘機が道を目指していくと、
突然姿が見えるので、びっくりしてハンドルを右にきるドライバーを
見たことがあります。
ビックリするでしょうね。
端っこまで来ると私も気にしています。

右の畝が里芋(1)、その隣ネギ(1)、キャベツ、またまた邪魔に
成る物が、トンネル内はサラダ水菜。
ここへレタスの畝を作りたいのですが・・・


土作り-6
仕方ないので第1菜園のトマトの畝
土がフカフカすぎて上から少し叩いています。
畝幅1m長さは5.5m トマトは2列に植え付けます。
私のマルチは殆ど裾は溝に埋め込んで、土を戻して軽く踏み固めます。
強風でもめくれ上がったことはありません。

マルチ押さえを使うのは里芋とか途中で追肥土寄せを
必要とする作物だけです。
たまに邪魔くさいときはマルチ押さえを使う程度です。


マルチ埋め込み 
ついでですので私のマルチ張りを見てもらいます。
手前マルチの裾を溝に埋め込んで、少し強めに足で踏みます。

両側にも土を戻していますが、途中の写真が1枚抜けています。

両側の土は入れずにそのまま向こうへマルチを転がして。


マルチ埋め込み-1
少し長めにマルチを切り、マルチを少し引っ張りながら裾を溝に入れて
片手で引っ張ったマルチが戻らないように押さえて、片手で土をもどし
強く押し付けます。

あとは何ヶ所かセンターを見ながら土を戻して軽く押さえます。
そのときもマルチは少し引っ張りながら土を戻しています。

マルチ埋め込み-2
こんな感じで綺麗に出来上がります。
いまはピーンと張っていますが、気温が上がればたるんできます。
これでタマネギ用のマルチほど沢山穴が開いていても大丈夫です。


土作り-7 
ここも茎ブロッコリーが邪魔に成ってきました。
一畝とばして今日じゃがいもの畝を立てました。
じゃがいもは私の地域では遅霜が5月始めでも有った年が
有ります。
大体彼岸過ぎから植え付け始めて、4月20日頃少し大きく育った頃
霜にやられたとあちこちで聞きます。

今回リスクを背負って今月20日位に植え付けてみます。
一般的に暖かい所では2月になれば植えていますから
チョットうらやましいです。

今スーパーに出回っているじゃがいもは、北海道産残りわずかだそうです。
先日の大寒波で鹿児島産が被害を受けて、今年は入荷量が少なくて
玉が小さくて値段が上がるようです。(農業新聞に掲載されていました)。

この記事を見てかみさんにスーパーへ出かけたときにじゃがいも
買っておいた方がいいよと伝えましたが・・・
結果は聞いていません。

私のblogを毎日10000万人くらい訪問してくれているので
そんなこと無いだろう うそうそ。

こうやって書くとまた買いに走る人もいるんですよ

リスクを背負ってと言うのはたとえ20日でも早くじゃがいもを
収穫出来ればと思いやってみますね。

今考えているのはビニールトンネルの二重と不織布を
葉の上にかけることくらいかな。
また考えて見ます。

頑張りますよ。 



Posted on 2016/02/08 Mon. 09:24 [edit]

category: 土作り

tb: --   cm: 0

駐車場の一部を畑にします  

畑に改良-1
以前工場を経営していたときに使っていた、約250㎡程の小さい駐車場。
会社をやめて4年目になりますが、普段は近所の方の駐車場代わりに。

以前樹齢何百年の松の木を伐採した記事をアップした場所です。


思いつきでその一部を畑にして、そこへ果樹類を植え付けることにしました。


畑に改良-2 
近くの土建業を個人で経営している私より1歳年下の方にお願いして
敷き詰めてあるバラスを取り除き、新しく山土を入れてもらうことにしました。


畑に改良-3 
一部分は粘土質なので畑には不向きです。
この後新しい土を入れる前に土が締まって硬いので50㎝ほど全て
掘り起こしてもらいました。

畑改良-4 
2トンダンプで7車分新しい土が入ったようです。


畑改良-5 
土の高さは約20㎝ほど嵩上げして、ここへ何を植えようか・・・
とりあえずキウイ、ブルベリーくらいかな。

写真左上の方一部分は弟の奥さんが畑をするといえば使ってもらいます。
少し小高くて日当たりがとてもいい場所です。

DSC_0582_サイズ変更
本音は駐車場全面を果樹園にしたいのですが・・・

以前写真右に小さい畑が有って、そこにスモモ、梅、この駐車場の隅っこに
渋柿を植えていました。

以前から果樹を植えたいと思っていました。
借りる土地はいくらでもあるが、樹を植えるとお返しするときに大変です。

場所がないのであきらめていましたが、もう少し早く思いついていれば
キウイなら昨年の秋には収穫出来ていましたね。

肥料も何もないのでバーク堆肥などを入れて、トラクターで耕耘して
土作りをしなければいけません。

進行状況はまたアップするので見て下さいね。












 

Posted on 2015/12/08 Tue. 12:20 [edit]

category: 土作り

tb: 0   cm: 4

第3菜園次期作物準備とタマネギ苗の生長  

DSC05100_サイズ変更
今日は写真の枚数がいつもよりも多いです。

第3菜園は現在生姜と黒豆と里芋が残っているだけで、タマネギ畝も収穫後そのままに
していました。
マルチの穴から草が生い茂り、一度草刈りをしたがまた伸びて
先日妹が草取りをしてくれました。

これには大助かりで早速何を置いてでも、草がまた生える前に次期作の
準備を始めました。

DSC05101_サイズ変更
防草シートとマルチをすべて取り除き、草をそこで焼却します。





第3菜園-1 
面積が広いので今回はトラクターで耕耘することにしました。

第3菜園の面積は現在畝10本、実面積は表記以上有り 

第3菜園は元田んぼですので、土がすぐに締まってしまいます。
何度か堆肥を入れているが畑土に近づけようとすると
砂地を客土しないとサラッとした土にはならないと思います。

とりあえずバーク堆肥40㍑入りを20袋購入して18袋入れました。


第3菜園-2
こちらは通路を挟んで右側、手が回らないので耕作していません。
トラクターで今年春以降4回耕耘して草の根が伸びない様にしています。


第3菜園-3 
綺麗に耕耘できました。

さらさらの様に見えますが踏むとすぐに土が硬くなります。


第3菜園-4


第3菜園-5 
綺麗に草を押し込みました。


第3菜園-6 
朝は母を用事で送っていき、午後迎えにいき、帰宅後2時半くらいから
急いで畝の準備をして、5時前に何とか形をつけました。

手前が極早生タマネギ用の畝、180前後植え付け可能。
向こうが今年はニンニクを植えない予定でしたが、かみさんにその話を
するとえ~っと言われ、やっぱり栽培しなければいけないのか (;゜ロ゜)
どうもここ2年ほど栽培がうまくいっていません。

高い種をまた買わなくてはいけない。

昨年もそうでしたが種用に保存してある種が、形はしっかり残っているのに
肝心の中身が消えてありません。
要するに外皮だけでニンニクの形をしているが、中身が溶けて無いので
手押せば潰れます。

多費栽培が原因かもしれません。

そんなわけで種ニンニクホワイト6片400g入りと、450g入りを別々のショップで
買ってきました。

タマネギとニンニク畝の左隣は、空豆畝、その左は来年のさつまいも畝
その隣へタマネギネオアース用の畝を立てます。

空豆は直まきをやってみたいので、とりあえず空豆畝間では
準備を急ぐ予定です。


第3菜園-7  
第3菜園は台形型の畑です。
極早生タマネギの場所はサツマイモを植えていました。

このニンニク用の畝の場所は使い勝手が悪いので、防草シートを敷いていました。
どこで栽培しようかと考えたあげく、この場所で栽培することにしました。

手前は4列植え付け可能ですが、写真上、向こう側は3列しか植え付けできません。
芸術的な畝ですよ。
約90球は植え付け出来るはずです。

元肥主体で蛎殻石灰、油かす、鶏糞を各少し多めに入れました。
タマネギも大体同量入れ今年は追肥回数を1回ずつ減らしてみます。

今回マルチは先日私は市販の穴あきマルチは殆ど使わないと
書いていましたが、90㎝幅とそれ以外に135㎝幅の6穴マルチが
出てきたのでそれを使いました。


タマネギ苗-1
11/9日に種まきした極早生苗が順調に生長しています。
今回は防虫ネットのトンネルをしているので、毎年姿の見えないヨトウムシに
葉をかみ切られていません。

毎年プチプチと切られているので、苗がどんどん無くなっていました。


タマネギ苗-2
太さは2mm位でしょうか。
10/5日に追肥しました。

ピンセットで種まきしたので間引きはしていません。
植え付けは11/5日頃予定をしています。


タマネギ苗-3
ネオアース11/21日が種まきでした。


タマネギ苗-4
こちらも少し重なっているのもありますが間引きはしません。
そろそろ追肥時期です。

極早生280、ネオアース約1000弱の種まきでしたが
何割くらい苗が採れるか今回は楽しみにしています。




Posted on 2015/10/15 Thu. 05:59 [edit]

category: 土作り

tb: 0   cm: 6

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。