kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ミニカリフラワーの初収穫ヾ(^v^)k  

昨日は寒くて強風、細身のkazuちゃんには堪えます。



DSC00017_サイズ変更

DSC00018_サイズ変更
昨日午後からお約束通り田んぼに撒く堆肥大山田コンポ
250袋が入ってきました。
JAの職員さんが乗った軽トラ4台が到着(≧◇≦)
まとまって入ってくるとは思わなかったので、いっしゅん尻込みをしました(^_^;
がパレット積みだったのでホッとしました。
順次農舎へ入ってもらいヒョイヒョイとリフトで下ろす。
1パレット50袋は私の軽トラに乗せて早速現地まで。
のこり50袋はもう一回くるとの事。

昨年の作業日誌を見ていると1日半位で撒き終えている。
なんせこの時期に成ると日が短くなって朝は寒いのでゆっくり、
夕方は日が短くて寒くなるので早めに切り上げ、kazuちゃん仕事する気があるんかい。

今日と明日とで頑張って撒き終え、土曜日は予定があるので一日駄目
日曜日には125aの田んぼをすべて荒起こしをして切りを付けたいですね。
堆肥は10a/20袋見当です。





収穫-1

大山田コンポ100袋だけ現地へ運び、夕方4時過ぎになると寒くて寒くて
すっ飛んで返り、ミニカリフラワーのオレンジ実星が収穫サイズになってきたので
初収穫しました。
植え付けた場所はキャベツサトウくんの隣へ4株

8月3日に種まきして9月22日に植えました。
随分と収穫が遅く成りました(^_^;
やっぱ苗の出来が悪かったのと9月の長雨が遅い原因の様な気がします。





収穫-2
綺麗なオレンジ色しているでしょう。




収穫-3
まだ5㎝位





収穫-4
こっちはちっちゃい(^_^;・・・
これだけ寒くなると防寒しないと大きく生らないかも。








収穫-5
今日の収穫は茎ブロッコリー、キャベツトンガリボウシはこれで最後。
いや~甘くて柔らかいキャベツでしたヾ(^v^)k
ミニカリフラワーは10㎝の大きさです。



収穫-6
お鍋用に下仁田ネギと九条太ネギは株ごと掘り起こし始めました。
これで俗に言う2株分、分けつしすぎて細いのしか採れません。
これ以外に赤ヒゲネギ、今年はネギ植えすぎたかなぁ・・・






DSC_0843_サイズ変更
ブログに載せるよ~と言ったら奥さん盛り付け直していました(*^o^*)
温野菜にしてくれました。
ニンジン、ブロッコリー、カリフラワーがめちゃ甘くて糖度を
計りたい位でした。
隣の鍋は撮らないでとの事でした(^◇^;) あっそうダメなの(´。`)
鍋は地元伊賀焼の土鍋を使っています。
美味しいございました。
アルコールが飲めるとなお美味しいのにねぇ(^◇^;)



スポンサーサイト

Posted on 2016/12/15 Thu. 07:41 [edit]

category: カリフラワー

tb: --   cm: 12

ミニカリフラワーの植え付けとゴーヤと南瓜ロロン。  

 
ミニカリフラワー美星とオレンジ美星の種蒔きは7月26日にしました。
少し徒長気味ですが上手く育苗出来ました。

cal-2.jpg 
春に植え付けたときは何も知らずに株間50㎝と開けすぎていましたが
ミニカリフラワーなので株間は狭くてもいいようで、今回は株間25㎝、条間30㎝とつめて植え付けました。


cal-3.jpg 
初夏に収穫したときとても美味しかったので、これからは日増しに気温も下がり
収穫時にはすっかり秋も深まり初夏採りよりも甘くて美味しいのが収穫出来そうです。

DSC01857_サイズ変更 
願寿ゴーヤはは今回で最後にしました。
調子が良かったのか悪かったのか、良く分からないうちに終わりに成りました。

3本植えて有り茎を切断したときに気づきましたが、一番大きいゴーヤを収穫出来ていた
茎の太さは他の株と比べて太かったです。

やはり丈夫な茎から出た蔓葉勢いが有ったんでしょうね。

DSC01858_サイズ変更
南瓜ロロンの3番、4番生りです。
まだ1番生り2番生りは沢山残っていますが、先日3番生りを食べましたが味は1番なりと変わりなく
とても甘くて美味しかったです。

南瓜は今まで何種類か栽培しましたがロロンが一番作りやすいように思います。
葉っぱも青々していましたが連日の雨でやっと蔓も衰えだしてきました。

3番生り以降は大きさも小さく成り、食べきりサイズで丁度良い大きさです。
ミニロロンの種があればホント最高にいいのですが。
タキイさん頼みます。

Posted on 2014/08/31 Sun. 04:56 [edit]

category: カリフラワー

tb: 0   cm: 4

ミニカリフラワーの花蕾が(゜Д゜)、メロンのトンネル設置など  

 
4月23日に植え付けたミニカリフラワー10株、初めての栽培だったので草丈が
どれくらいになるのかも分からず、自分ではブロッコリーの半分くらいの草丈だろうと
想像していた。
なかなか大きく成らないなぁと思いながら中をのぞき込んでみると何と空けてビックリでは
ありませんが、黄色い初めて見る花蕾が出来ている
思わずニンマリです。
白と黄色を植え付けて白はまだ花蕾が出来ていない模様。

k-2_20140522200826430.jpg
ネット越しなので大きさは多分5㎝以上は有りそうです。

k-3_20140522200830d05.jpg 
草丈は伸びなくてキャベツ様な感じなんですね。
どれくらいの大きさに成れば収穫出来るのかサカタのwebで調べて見ましたら
植え付け後65日か花蕾が10㎝程に成ればと説明されているので
もう少しで収穫出来そうですね。

m-1_20140522200834c8c.jpg 
植え付け以来ズーと行灯をしていたメロンTF、その他メロンですが
本葉5枚で親の芯止めを済ませて子蔓も出て来て子蔓2本仕立てにしてあります。
このまま行灯をしたまま育てますと中で窮屈になり蔓が変な伸び方をするので
早めに外しました。
この状態で育てて蔓を左側へ伸ばしていきます。
蔓が伸び始めたら藁いらずを敷いていきます。

m-2_2014052220083753f.jpg
ビニールトンネルの中はこんな感じです。
元肥をいれずに植え付けたので、蔓が伸び始めたら追肥をします。
追肥場所は蔓が伸びている先端へ少し離して施します。
白瓜栽培で経験していますが、蔓下には必ず根が来ており蔓と一緒に
横へ伸びていくようです。
始めて栽培するメロン上手く出来るでしょうかお楽しみに

s-1_2014052220091363d.jpg
第3菜園で種蒔きしたホウレンソウ、水菜、リーフミックスレタスの収穫をしていますが
ほうれん草にトウが立ち始めました。

s-2_201405222009186fa.jpg
狭い場所へギッシリと種蒔きをしたあげく、無肥料だったので生育も悪くほうれん草は
多分石灰が足りなかったようです。
葉も黄色いし、小さくて処分しようかとかみさんに相談したらより分けて食べると言ってくれたので
収穫を続けていましたが、今日この中からいいのだけ収穫して終わりとします。

リーフレタス、水菜はいい感じで育っていますが株間は広くとらないと生長が遅いですね。

P1030512_サイズ変更 
時間差蒔き第三弾、ほうれん草、水菜、レタスが5月14日に種蒔きしたのが生長を始めている。
ほうれん草は発芽率が少し悪いようだが、今回は株間条間とも広くして追肥しやすいようにした。
葉菜類もこれから暑くなるので今回が最後の種蒔きとなりそうです。


Posted on 2014/05/24 Sat. 05:09 [edit]

category: カリフラワー

tb: 0   cm: 6

ミニカリフラワー美星を植え付けました。  

4月23日

本日1記事目の投稿です。

kar.jpg 3月21日に種蒔きしたミニカリフラワーが大きく成りましたので第3菜園へ植え付けました。

kar-1_20140427202033d21.jpg 
キャベツと一緒に育苗為ていましたが良く似ているので間違ってしまいそうですね。

kar-2_20140427202038c5b.jpg 
ブロッコリーとキャベツの見分け方は以前紹介しましたね。

kar-3_201404272020420c2.jpg 

kari-4_20140427202046224.jpg 
モンシロチョウが飛んでいますので先に防虫ネットの準備を済ませてから
植え付けました。
カリフラワーは初めての栽培で私自身まだ口にしたことが有りません。
かみさんはモサモサした感じの食感だと言ってます。
植え付け後何日くらいで収穫出来るんだろう。

Posted on 2014/04/29 Tue. 05:07 [edit]

category: カリフラワー

tb: 0   cm: 0

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。