kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

第三菜園獣害対策準備中  

第三菜園-1
しばらく暖かい日が続いて外仕事がはかどりました~
動物園状態化となっている第三菜園、春夏野菜の植え付け準備に
かかる前に獣害対策をもう一度やり直す事にしました。






第三菜園-2
防草シート、マルチをすべて撤去して綺麗にしました~





DSC00407_サイズ変更
通路を挟んで約600㎡ほど有るのを、写真の様に白線のところを囲って
半分だけ継続して畑で使う事にしました。
既存の獣害ネットには被害が出ていないので、そのまま使うか新しくやり直すか
財布の中身と相談します。
お金をかければ立派な囲いが出来、被害も多分おさまるけどメインの田んぼの方にも
対策をしなければいけません。

先日TVで千葉でキョン、鹿が増えて人家の方まで出てきているのを
見ました。
全国的に獣は増え続けているようですね。

畑は半分に割ったけどそれでも220㎡ほど有り、自宅前と併せて400㎡弱程あり
十分すぎるほどです。

こちらでは蔓もの、里芋、じゃがいもが主になりそうです。

出入り口からは軽トラとトラクターが出入りできるようします。








DSCN5046_サイズ変更
反対側の写真撮り忘れて翌日撮ろうと思ったら朝から雨で、以前のを使い回しです。
スイカとかぼちゃ用に敷いていた防草シート、藁いらずをすべて片付けて草も燃やして
綺麗に成りました。
丸二日かかりました。





第三菜園-4
片付けをしているとモズがやってきて餌がないかキョロキョロとみわたしています。




里芋-1
残っていた里芋2株ぶん掘り起こして、第三菜園には先日鹿被害にあったエンドウ
の残り苗があるだけで何もなくなりました。
まだ作付け計画立てていませんが、こちらでじゃがいも植え付けが一番と
成りそうです。


  

スポンサーサイト

Posted on 2017/01/09 Mon. 06:50 [edit]

category: 作付け計画

tb: --   cm: 6

菜園作付け計画-春・夏  

昨日は終日冷たい雨がまとまって降り続き、日曜日外仕事を段取りされて
いた方は残念だったと思います。


朝から投稿記事を少し修正しました。

カテゴリに作付け計画を追加、菜園全体から作付け計画に移動させました。
ニンジンの植え付けの事を少し付け加えました。


作付け計画-2015_サイズ変更
 


二日ほど前から急いで今年の畑の植え付け計画を立ててみました。
出来るだけ連作を回避して輪作したいですが、アブラナ科の一部がどうしても
無理で、根もそう張らないので大丈夫でしょうって感じで、春・夏野菜だけを
組んでみました。

22種類の植付で今年は予定に入れましたが、メロンは作付けしないかも。
ズッキーニ、ゴーヤがまだ予定が立っていません。

この形式の作付け計画はExcelで、昨年からこの方法で作成してみました。
植え付け品種をExcelのセルの書式設定→塗りつぶしで色分けをしていました。

今年からはExcelで一昨年まで使っていた図形を利用して図形書式の描画ツールで
色分け、図形の効果で少し遊び心で立体感を持たせてみました。

第3菜園の生姜からしたの作物が、立体表示にするとJPGにファイルを変換すると
上手く表示出来なかったので平面表示にして有ります。
何度かやってみましたが、私のおつむでは原因がつかめませんでした。

セルの書式設定で塗りつぶしをすると、固定されてしまうので細かい修正が
困難でしたが、図形にするとドラッグするだけで簡単に移動が出来、細かく動かす
時は上下左右の矢印キーで移動出来ます。

違う作物の上にかぶせたり、例えば2-1のニンジン、上にかぶせても少しずらして
やるとどちらも上手く見えます。

このニンジンの畝ですが畝長が約5.4m有ります。
この場所でのニンジンの最初の植付が2012年1月でした。
連作障害が出にくいと言われているニンジン、いまだにこの場所で冬蒔き、夏蒔きを
継続中です。


次年度などの計画の時は各植え付け項目を、1個1個に成りますがコピー
貼り付けをして、 そのまま使い図形形式ですのでサイズもドラッグしながら
簡単に変えることができます。

さて実際この計画で進めることが出来ると楽ですが、変更の可能性は大です。
でも計画変更楽ですよ、ドラッグして移動するだけですから。


Posted on 2015/03/02 Mon. 04:04 [edit]

category: 作付け計画

tb: 0   cm: 6

27年産米の計画をしてみました。  


  27年産作付け計画 

今年27年産米の作付け計画を立ててみました。

まだ本決まりではありませんが、キヌヒカリを栽培してみようかとも考えています。

毎年地域の乾燥・薄ひきをさせてもらっているが、コシヒカリとキヌヒカリを
比較すると安定してキヌヒカリの方が収穫量が多いです。

未熟米、ゆるごも少なくて、キヌヒカリが美味しいと言う方が多いですね。
そういう私も3年前までは何十年とキヌヒカリを作付けしていた。

味はどうだったか今は思い出せないが、知人にお米を売っていたが
美味しいと言われていました。

そろそろJAへ苗の申し込む時期なのでどうするか早く決めたいと思います。


今年から肥料の見直しで、化学肥料は在庫の140kgだけ使い
残りは鶏糞、それとブロ友のみつばちさんの進めもあり
米ぬかで栽培して見ようと計画しています。



komenuka.jpg

車で出かけたとき時間の有るときは、近くのコイン精米所で米ぬかを
集め始めたのは昨年12月中位。


komenuka-1.jpg
当たりの良いときはこの様に米ぬかが残っているが
誰かがお先にと持ち帰ることが多いです。

コイン精米所は車で30分ほどの距離に10箇所くらいは有るが
上の写真の様にご自由にお持ち帰り下さいと書いてある所は
極限られてきます。

クボタの精米機は大きなサイロを設置してあり貰えそうもない。
担当のセールスに聞いて貰うと、順番待ちが出来ているほどで
売るようです。


komenuka-3.jpg

そんな事であるときは1箇所で3袋くらい溜まっており、最近は行くたびに1袋以上は
持って帰ることが多いです。
一袋押し込んで風袋込みで役14kg弱、15袋は溜まりましたよ。

みつばちさんから教えて貰った施肥量は春撒きで100kgでいいのではと
言うことなので長谷15a分は確保出来ました。


とりあえず鶏糞もそうですが、米ぬか栽培は初めての事思い切って
全てにやりたいが、そこはグーッと我慢して試験栽培をと思っています。

でもこのまま米ぬかを集めに回っていると春先までにこれ位は確保
出来そうなので西沖の15aも米ぬか栽培出来そうなので
予定に組んでいます。

問題は鶏糞、米ぬかは途中で肥料切れになるだろうと思います。
多分肥効期間は聞くところによると60日位。


その後の事をどうするかネットの情報は余り流れていません。

キヌヒカリなら少々ドバッとやっても倒伏しないが、何せ相手がコケヒカリ。
難しいですね。


一番上の写真の表ですが、今年は二回にわけて植付をします。
これは決定です。

理由は早く作付けしたところへ籾殻を放すため。
それなら平子・滝ヶ口4枚25aのうち1枚だけでいいのですが、
同じ場所なの機械も何往復もしなくてはいけないし勿体ないですよね。

もう1箇所北出は水路が末端なので早くに植え付けしておかないと
水が回ってきません。


残りは5/18と書いてあるが、請負の田植えが終わってから
ゆっくりと植え付けてみます。

それ以外の理由は中山間地のため朝夕の冷え込みは平地より
だいぶ気温が低いです。

分けつも遅いだろうし、あわてて人より早く植えるより、シッカリ気温が上がり
安定してから植え付けた方が、少しは収穫量が上がるだろうとの
思いからです。

米ぬかはJAで確か1kg 15円だと聞いています。
鶏糞は昨日養鶏所へ足を運び一袋発酵鶏糞で50円だと言うのを
確認してきました。

ホームセンターではそこの鶏糞を倍の100円で販売しています。
これはめちゃめちゃ安いです。

米の値段も下がり儲けが薄いですから経費を削減するしか方法はないです。
昨年の決算が出来ましたが、肥料と農薬で40万支払っています。(゜Д゜)

どんぶり勘定では実際の所どうなっているのか分かりません。

今年は肥料代はぐーんと下がり、化学肥料は在庫分、鶏糞は50袋ほど
買いますが2500円とメチャ安い。

苗箱にしていた殺菌剤もしっさい使いません。
さすがに除草剤まではカット出来ませんが、だいぶ経費が少なくなります。


まだ他にも疎植についてもありますがまたの機会に・・・。


Posted on 2015/01/22 Thu. 13:44 [edit]

category: 作付け計画

tb: 0   cm: 6

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。