kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2016年秋起こしを始めました  

 昨日は冷たい雨が一日降っていました。
今日から一気に冬モード突入だそうですブルブル
最近朝の目覚め時間が早く今日も4時半にパッチリと目覚めました。
例年だと冬時間で朝の起床も6時半~7時と遅いですが、短時間で熟睡しているんでしょうね。
ソーッと床を抜け出してパソコンの部屋に来ると、愛犬モコが気付いて戸を開けろと
カシャカシャします。(*^o^*)
やっぱり気付いたかって耳がいいのであたりまえですよね。



DSCN4903_サイズ変更
3日前から受託作業の秋起こしを始めました。
雨が降る前日の午後から約60aの荒起こしをしました。
地区内はまだ紅葉が始まっていなくて、正面のお寺の紅葉が少し色づき始めてきました。

今年はどこの田んぼもひこばえが伸びて、水を入れて肥料を振れば
収穫出来そうです。



DSCN4906_サイズ変更
すっかりと日が暮れてきました。
昨年もこの場所電気を照らしながら作業していましたが
今年も同じパターンです。



DSCN4907_サイズ変更
最後の1枚を起こしているところです。
写真明るく見えますが実際は回りは薄暗いです。




今日も請負初日の動画を撮ってみました。
運転しながら片手では旨く撮れませんが、安全第一でおさめてみました。
動画にもだいぶ慣れてきて写真と違った雰囲気があり楽しいですね。
ブログで視聴するとアノテーション出てこないのでYoutubeで視聴
してもらう方がいいと思います。
何か編集方法が間違っているんでしょうね。(^0^;)



最後まで見て頂ければ嬉しいです ヾ(^v^)k



スポンサーサイト

Posted on 2016/11/09 Wed. 05:29 [edit]

category: 受託作業

tb: --   cm: 6

お天気悪いですが稲刈りはなんとか出来ています  

IMG_0002.jpg
しばらくぶりでした。
お天気が安定しないので請負の稲刈りの段取り組めません。
極端な事ですが田んぼの状況を見て、今から稲刈りしますと電話で伝えます。
皆さんも天気が悪いので、今から稲刈りと言ってもありがとうと
協力してくれます。

先日のブログで農家(顧客)確か24名だったか、書いていましたが
27名の間違いでした。

9月5日で7名の農家さんの稲刈り乾燥が終わりました。
上の秋季農作業賃金表に基づいて作業をしています。



DSC_0731_サイズ変更


DSC_0732_サイズ変更

抑制栽培のトウモロコシも絹糸が色づき初収穫しました。
請負の稲刈り後時間のあるときに、うちの化学肥料田2ヶ所を
稲刈りしてライスセンターへ持ち込みました。

残り2ヶ所のコシヒカリは鶏糞田です。

ライスセンターは混み合っているので、おにぎり持参で順番が回ってくる間に
作ってもらったおにぎりを食べています。
そこに先日収穫したトウモロコシを入れてもらいました。
糖度は計っていませんが18度位かなと思います。

農舎と家は違いですがこの時期は毎日おにぎり持参で、朝早いときで
6時半頃から遅く成ると夕方6時半頃まで家に帰りません。

昨年は5時半頃より籾摺りをしたこともありました。
両方の乾燥機に籾が満杯に入っていると、籾摺り途中で籾殻を
捨てに行ったりすると約4時間ほどかかります。
それが終わってからでないと私は稲刈りに出発できません。
一人農業の一番辛いところです。

今年は段取りを少し組み替えて、両方の乾燥機が一杯にならないように
しています。

写真はありませんが、今日も雨が9時頃まで降っていました。
10時頃晴れてきたので電話をして無理をして13a程
稲刈りをしました。
コンバインは自働スピードが付いているので、負荷に応じて
スピードが変わるので、詰まってエンジンが止まることが
有りません。
もう一人の方も私が稲刈りをしているのを見て、稲刈りを初めて
刈った籾を私の乾燥機へ持ち込みました。

今日は午後からは稲刈りは無しで、籾摺りだけだったので夕方
5時位に帰宅しました。

久しぶりにと言っても4日振りの記事の更新でしたが
近況報告でした。


DSC_0746_サイズ変更 DSC_0747_サイズ変更
まだこんなのが転がっていました。(*^▽^*)








Posted on 2016/09/05 Mon. 19:58 [edit]

category: 受託作業

tb: --   cm: 10

受託作業農作業基準賃金表  

春期農作業基準賃金表_サイズ変更


私が作業受託で農家さんから頂いている、基準賃金表平成28年度決定額です。
殆ど毎年同じで、消費税が5%から8%に変わったときに、若干の変動がありました。

この表のうち私が作業受託しているのは、田植え、耕転、代かき、畦塗り、
消毒が対象になります。

今まで苗運搬代(JAへ引き取り)は基本委託者が苗を引取に行きます。
何らかの理由で行けない方は、私がJAまで苗を引き取りに行きます。

私が作業受託している中で何名がいます。
私も一日作業して疲れて、早く帰宅したいときでも次の日苗を引取に
行っていると作業がだんだん遅れて来ます。
ですから疲れていても夕方5時までに苗を引き取りに行きます。

それからまた田んぼへ水を見に行ったりしています。
この水見も何ヶ所も有るので、忘れて夜中に気づいたりすることがあります。

苗運搬は今までは請求していなかったけど、今年からきっちりと頂こうと
思ったりしています。





田植え-1
先日も変形だの代名詞の様な田んぼの田植えも無事終わりました。
左手は見えていませんが向こうと同じような形をして、まるで佐渡島の
様な形をしています。
正直作業時間は1.5倍ほどかかっています。
作業賃金表にも書いていますが、作業困難な田については加算する。
と記載されていますが、老夫婦なので貰っていません。

おまけに委託面積まで過小申告されて今年で4年目になります。
私が多面的機能支払制度の役員をしているので地域の全耕作面積はすぐに分かります。
ひと事言いたいですが我慢して作業しています。





田植え-3 
日曜日は同年のY・O君の田んぼの田植えでした。
今まで近くの方に小作以来していましたが、昨年から自分の田んぼを
やるようになりました。
ターンしてぴったりとマーカー線上に、田植機が向くといい仕事が出来る予感がします。



田植え-4 
無事何とか植え終わりました。
左手の田んぼを植え始めて苗が足りないようになってきました。
株間24㎝標準植えをしていましたが、疎植30㎝細植えにして事足りました。
あとは自分で水管理、中干し(昨年の記録があれば)をしてくれるでしょう。



代かき 
5月15日から我が家の後半の田植えの準備代かきを始めました。
毎年真ん中が高いので、かなり土引きをして低くなったけどまだ気に入りません。
妥協して今年はここまでにしておきます。





田植え-5 
ここ近年地域の至る所でキジを見かけます。
天敵がいないのか増えてきているような気がします。
カラスと違い悪いこともしません。
カエル、蛇などを探して食べているようです。

忙しかった田植えもようやく先が見えてきました。
5月17日に請負25a、18日同じく10a、その続きに我が家のを20.5a
20日に残り46.6a、その先25日頃に請け負い58aですべて終わります。

これで大好きな畑に没頭出来るのではなくて、今度は田んぼ4月の始めに刈ったのが
もう一斉に伸びて手招きしています。
草刈りはしんどいので長くても3~4時間で切り上げます。



Posted on 2016/05/17 Tue. 06:00 [edit]

category: 受託作業

tb: --   cm: 6

畦塗りが続いています  

本日1投稿目です。

畦塗り-1

受託作業の畦塗りが続いています。
バックミラーで失礼します。

畦塗り-2 
ぐるーっと回って最後に友達の田んぼの畦塗りです。
Y君今日は仕事午前中で早引きして、田んぼの段取りをしてくれました。
畦を塗る前に草刈り。

その後私が畦を塗っている間にトラクターを取りに戻り
田起こしを始めました。


畦塗り-3 

畦塗り-4 
昨年だったか今年初めだったか忘れたけど
トラクターの良い出物があったので購入しました。
前のトラクターはちょっと非力で、モンローもついていなかったので
使い勝手が悪かったようです。
15馬力から19馬力になり仕事も楽に出来るようになったみたいです。


畦塗り-5 
いっちょあがり綺麗に出来上がりました。

この後農舎へ直行の予定でしたが、農舎の手前で3枚畦を
塗り閉店しました。




Posted on 2016/04/19 Tue. 05:00 [edit]

category: 受託作業

tb: --   cm: 2

2016年畦塗りを始めました  

この記事は2投稿目です

1投稿目は茄子の接ぎ木結果が出ましたです。


畦塗り-1
 
寒の戻りで風が強くて今更ズボン下と長シャツに着替えるわけに
行かないので少し厚着をして、畦塗りの準備と畦塗りに出かけました。

ロータリーを外して、ユニバへグリースアップ。



畦塗り-2 
畦塗り機をトラクターへ取り付けます。
取り付けると言ってもワンタッチジョイント(ワンタッチヒッチ)
なのですごく簡単です。


畦塗り-3 

畦塗り-4 


畦塗り-5 
ポジションレバーを上げてロックがかかりました。


畦塗り-6 
下でロック上は引っかけているだけですが外れません。
この後畦塗り機の配線をつないで完成です。


畦塗り-7
ウエイトを1枚増やしました。
確か1個27kgだと思ったんですが (;゜ワ゜)
畦塗り機が重いのでバランスを取るためにウエイトを取り付けます。
中山間地の田んぼは高低差があるので、登りでフロントが浮き上がり
ひっくり返ったりする事故があります。
前輪が浮き上がった経験もあるので冷やっとします。

農機の取り扱いは横着すると大事故につながります。

余り急な坂などはバックで圃場へ入っていきます。
圃場整備が出来た田圃では考えられないでしょうね。

昨年は1個しか取り付けていませんでしたが、安全の為に
増やしました。




畦塗り-8 
畦塗り機がだいぶ後ろへ出ているでしょう。
持ち重りがするのでバランスが悪くなります。
作業するときは右に折れるのでその心配はありません。

寒くてもトラクターの中は快適です。


畦塗り-1 
畦塗りは作業受託の田んぼです。


畦塗り-2 
仕事始めの時はトラブルがないか心配ですが
綺麗に畦が塗れてます。


畦塗り-3
トラクターの車速は私の場合は0.4~0.8km/hと
非常に遅いです。
土の湿り具合などで速度を変えていきます。
余り土が乾きすぎているときとは、畦を塗ってもすぐに崩れて駄目で
全く逆の時は畦が下がって、回転ディスクから土が離れないので
畦の側面がきたなくて駄目です。

雨上がり後には畦塗りには行きませんが、水はけの悪い田んぼが
それに当たります。




畦塗り-4 
しっかり前輪を畦際に寄せて進んでいきます。
後輪も基本畦際ですが、土を削りながら押しつけていくので
どうしても内側へ流れていきます。


畦塗り-5 
直線の畦も綺麗ですが、私はカーブの方が好きです。
内輪差の加減で、カーブでの前輪の位置は内カーブでは
畦際から離し、外カーブの時は畦の上に前輪を乗せて
畦を塗っていきます。

好スタートがきれてひと安心です。







Posted on 2016/04/13 Wed. 06:00 [edit]

category: 受託作業

tb: --   cm: 6

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。