kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

水路の草刈りがありました。  

今日1本目の投稿です。


東出井手-1
 
昨日の自治区の草刈りに続いて日曜に水路の草刈りがありました。
朝選挙を済ませてから参加してきました。
参加者は7名、欠席者2名です。



東出井手-2 

東出井手-3 
上の写真の逆から撮りました。
今年は一人が田んぼをしない事に成り、水路から脱退したので
全員で9名と成り一時20人以上いたメンバーも半分以下と成りました。
私はウイングモアを持って行き平らなところを刈りました。


東出井手-4 

東出井手-5 

東出井手-6
少人数でしたが何度か休憩をしながら、夏の草刈りは終わりました。
この後は年番さんは大雨後の点検がありますが、梅雨末期の大雨と台風被害が
なければ、全員参加の行事は終わりです。
今日はコメント欄は閉めておきます。
この活動写真は多面的機能支払制度の活動記録に使います。




スポンサーサイト

Posted on 2016/07/11 Mon. 04:50 [edit]

category: 中山間・多面的機能

tb: --   cm: --

滝ヶ口水路の草刈り  

本日の投稿は2投稿あり、この記事滝ヶ口の草刈は1投稿目です。



滝ヶ口草刈り-1

先週の日曜日に草刈りの予定をしていた滝ヶ口水路。
雨のために延期になり、昨日6月21日10時頃まで降っていた雨も上がり
午後1時から草刈りをやりました。
この日は梅雨時期独特の晴れたら蒸し暑い正にその通りになりました。

草刈りする場所はここ上に国道が通っている法面。
法面の下に田んぼへ流れる水路が通っています。


滝ヶ口草刈り-2 
水路のメンバーは5名で、参加者は全員です。
皆さん普通の草刈り機を持参で始めていますが、私は思いきって
スパイダーモアを持って行き少々危険ですが使ってみる事にしました。
すでに刈り始めて写真撮影です。
多面的機能支払い、地域資源保全会の行事にも成っているので
写真はきっちりと撮っておきます。


滝ヶ口草刈り-3 

滝ヶ口草刈り-4 
水路が国道沿いの法面下に有るために、余計な草刈りをしなければいけません。
これを放っておくと水路点検などの時に大変な事になってしまいます。



滝ヶ口草刈り-5 
暑い日でしたので少し作業して、休憩時間の方が長かった位です。
まともにやっているとそれこそ熱中症で倒れてしまいます。

この場所は一応作業ができあがりました。
スパイダーモアを持って行って正解でした。
昨年から私はここのメンバーになり、そのときは普通の草刈り機を
持って行きました。

私一人で10人分くらいの作業が出来ました。
皆さんとても喜んでくださり、やっぱり若いから出来るんやなぁ。

一人を除いて皆さんスパイダーモアはお持ちですが、この場所でスパイダーモアを
一度も使った事がなく、また始めから傾斜が有るので駄目だと思い、使うつもりも
なかったようです。

スパイク付きの地下足袋を履かないと傾斜がきついのでとても危険で
作業できません。
何度か転がって下まで落ちた方もいると話を聞きました。

草刈りをした場所で色が少し違うところが有るでしょう。
スパイダーモアで草刈りをすると草が細かくなるので後の管理も楽です。


この夏で購入してから丸9年になりました。
大事に使っているのでまだ現役で頑張って貰えそうですが
これからますます修理代も掛かってきそうです。

一番年配の方で80歳、その歳に近い方、後は私より10歳年上74、73歳の2人です。
ありゃ私の歳分かちゃいますね、辰年生まれですよ。

休憩後(又休憩や)80歳の方はしんどいので先に帰り、残り4名で
違う場所の草刈りを済ませて、帰宅したら6時半頃でした。
さすがこの日は疲れて翌朝もなかなか起きられなかったです。


ほたるぶくろ 
ホタルブクロ(釣鐘草)がもう1ヶ所で草刈りをしていたら
沢山咲いていました。





Posted on 2016/06/23 Thu. 04:30 [edit]

category: 中山間・多面的機能

tb: --   cm: 7

水路目地補修講習会に参加しました  

目地詰め講習会-1

先日多面的機能支払交付金で水路目地補修講習会に参加してきました。


目地詰め講習会-2

参加者名簿をもらうと39名で三班に分かれて補修講習を受けます。
(A)班 シーリング材注入工法
(B)班 硝子繊維入りモルタル充填工法
(C)班 粘着型テープ被覆工法

私は(B)班の一般的なモルタル充填工法です。
業者の方から補修のやり方について、一通り説明を聞き各班に分かれて
実際にやってみました。

目地詰め講習会-3
実際使用している水路の目地を先に取り除いて有りました。
そこへ目地を入れて修復していきます。
私はB班の5番のU字溝で見えにくいですが、ブルーのゴム手袋の横に
チョークで5と書いて有ります。

目地詰め講習会-4
結局写真を撮っていたので補修は出来ませんでした。
硝子繊維入りモルタル充填工法は硝子繊維が入っているので
目地の伸び縮みがないそうです。
これが一般的にされている目地つめです。

目地を修復するときは出来るだけセメントに砂を混ぜない方が長持ちするようです。


目地詰め講習会-5
こちらは粘着型テープ被覆工法で、水路に段差が出来ているときとか、ひび割れが
しているときにテープを使い粘着させたテープの両側へシーリング材で
防水をしていきます。

この粘着テープは相当粘着力が強くて、粘着部分の保護カバーを剥がすのに
相当苦労されていました。
講習時間は2時間ほどでしたが、とても参考になり今後役立てそうです。
シーリング材注入工法の写真はありませんが1番楽かもしれません。

最後に役所の担当者から時期更新時、当地域保全会は発足2年目ですが
あと3年の、6年目からは何期かわかりませんが、そのときから補助金が
75%にカットされる事が決まっていると聞かされました。
自分たちの地域の事は補助金を余りあてにせず、自分たちで
やりなさいと言うことですね。



Posted on 2015/11/26 Thu. 18:35 [edit]

category: 中山間・多面的機能

tb: 0   cm: 4

中山間でフレールモアの実演会に参加しました  

フレールモア-1
中山間地域等直接支払制度と言うのがあります。
一般的に中山間と言われています。

農業生産条件の不利な中山間地域等において、集落等を単位に
農用地を維持・管理していくための取り決め(協定)締結し、それにしたがって
農業生産活動等を行う場合に、面積に応じて一定額を交付する仕組みです。

簡単に言うと田んぼに高低差があり草刈り面積が多くて
作業がし難いところは、草刈りをキッチリとすれば国が補助を
出しますよという制度です。

当地域の会員数は34名、私は元々会員ではなかったが
地域の田んぼの一部を、3年前から頼まれて小作を始めた場所が
たまたま中山間地の場所だったので会員となっています。

会長が挨拶と趣旨の説明をしている所です。
参加者が少ないだろうと思って現地に着くと意外と多くて
15名ほど来ていました。


フレールモア-2 
実演の為にヤンマーから4名の方が来られて、トラクターに
フレームモア(ハンマーナイフモア)を取付たのと別にフレームモア、なぜか
小型の耕耘機が2台。
初めて見るので刃の構造を興味深くのぞき込んでいます。


フレールモア-3 
スマホしか持って行かなかったのでわかりにくいですが刃の構造です。


フレールモア-4 
伸びに伸びたススキとセイタカアワダチソウ。
正直人間の背丈以上有るススキはさすがに伸びすぎていますが
それでもフレームモアで刈り取ることが出来ます。


フレールモア-5 

フレールモア-6 
この後トラクターも入り作業を始めました。

フレールモア-7


フレールモア-8 

 


フレールモア-9 

フレールモア-10 
興味津々にのぞき込んでいます。

フレールモア-11 
2枚の耕作放棄地約10a、2時間ほど実演で綺麗に刈ってくれました。
地域の荒れ放題になっている田んぼ、景観も悪いのでなんとか出来ないかとの
思いで役員さんが今日の実演を企画してくれました。

中山間でトラクターを所持しているなら、トラクターへ付けるフレームモア
の方が楽ですからでしょうね。

でも機械を買うのはいいけれど、では誰がこれらの作業をしていくのか。

今年カメムシ駆除のために動噴を買い、夏の出穂時にカメムシ駆除の消毒をしました。
参加者は最低でも4~5名必要です。

2日間の作業で私は2日協力して作業に参加しましたた。
来ているメンバーもほぼ2日間同じ方。 

炎天下の暑い中もう駄目だと一人ダウン寸前。
熱くてしんどかったです。

34名の会員がいても積極的に奉仕してくれる方は限られます。
せっかく買ったのにいつの間にか、埃がかぶっているになってしまう
可能性も出てきます。

今後全体会合を持ってどうするかを決めていくようですが、
買う、買わないと言うと私は後者の考え方なのでその意見を述べる
つもりはしています。

最近では草刈りが出来ないのでシルバー人材センターへ
お願いして草刈りをしてもらっている方がいます。

地区内の有志一同が奉仕活動をするのが望ましいだろうが・・・

1:30分から約2時間私は30分くらい見て仕事に戻ろうと思っていたが
ついつい機械が好きなんで結局最後まで見ていると、下から
2枚目の写真の様に太陽が西に傾いて来ました。

今日はもう荒起こしを止めておこうかと思ったが、明日はまだ曇り空で
雨が降らないが、月曜日はしっかりと雨。

逆算すると今日荒起こしをしておかないと明日には終わらない。

それから急いで荒起こし、地区内の一番端までするフルスピードで
34a、4枚荒起こしが終わったのは6時前でした。

明日頑張ればあとは、請負の60aのケイカル散布と荒起こしで
年内の仕事がやっと切りがつきます。









Posted on 2015/11/21 Sat. 21:40 [edit]

category: 中山間・多面的機能

tb: 0   cm: 2

多面的機能支払い交付金の事務説明会に行きました。  

多面的
今年から当地域でも取り組むことになりました、多面的機能支払い交付金の
事務説明会が先日有りましたので出席してきました。


多面的-1 
88団体の方々が出席されていました。

後ろ姿ですが年配の方がほとんどですね。

役1時間30分ほどマニュアルを参考に、一通り説明を聞きましたが
分かりません。

30分ほどの質問時間で沢山の方が質問されていましたが
皆さんどうなんでしょうね、こう言った行政の書類申請になれている方は
すぐに分かるんでしょうね。

私はこんな硬い書類申請などはまったく苦手です。
先日うちの代表から厚さ2㎝程有る、写真入りのマニュアルを貰っていますが
それを参考にして分からなければ、行政の担当者に尋ねるしかないですね。

気が重いです フー。



-- 続きを読む --

Posted on 2015/02/22 Sun. 04:42 [edit]

category: 中山間・多面的機能

tb: 0   cm: 4

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。