kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

キャベツの生長  


P1010621_サイズ変更

11/6日に購入した手前春採りキャベツと奥初夏採りキャベツ生長がゆっくりです。

それにしてもマルチの張り方が上手なので、穴が一直線で綺麗ですね。 

P1010622_サイズ変更

キャベツと混植している水菜、植え付けたときは糸のようにへなへなで大丈夫かと思っていた

茎が太く成りしっかりして真っ直ぐに立ち上がりました。

穴あきマルチを使っているのはニンニク植え付け畝が残ったのでそこへ植え付けました。

植え付け後そろそろ1ヶ月弱が経ち、生長が遅いのは肥料切れをおこしていると思われます。

ぼかし肥追肥をしたいと思います。



ブログランキングに参加しています
ポチッとして頂ければ励みに成ります。

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2013/11/29 Fri. 12:44 [edit]

category: キャベツ

tb: 0   cm: 0

ホウレンソウが綺麗に発芽そろいしています  


P1010617_サイズ変更

大根と同じ畝続きに種蒔きしたホウレンソウ11/10日に種蒔きして32株分全て
発芽しています。

P1010618_サイズ変更

こんな感じで綺麗に揃っています。

ホウレンソウは過湿を嫌う様なので高畝栽培と、間引く手間を省くために私はマルチへ

で1穴2~3粒づつ種蒔きして株間は15㎝程にしています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

関連記事

Posted on 2013/11/29 Fri. 12:44 [edit]

category: ほうれん草

tb: 0   cm: 0

二年子大根の生長がスローペースです。  

P1010615_サイズ変更

農繁期の時は夜明けと共に起床していたが、最近は6時半過ぎから7時半を回るときも 

今朝の6時半過ぎの気温は-2℃だった

例年よりも氷点下になるのが早いです。

写真は11/6に種蒔きした初めて栽培する二年子大根  

発芽後半月以上経つが気温が低く成ってきたので生長が遅いです。

P1010616_サイズ変更

中には消えてしまったのも有りますが、生長のいいのを残して3→2株に間引きました。

先日までは不織布のトンネルだけでしたが、その上に穴あきビニールをかぶせて
保温しています。
関連記事

Posted on 2013/11/29 Fri. 12:44 [edit]

category: 大根

thread: 家庭菜園 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

期待しすぎたかなぁ  

P1010612_サイズ変更

一雨ごとに気温が下がり今年の冬の訪れは早そうですね。

11/9 の投稿時にもお伝えしましたが春ジャガの収穫時に取り残した芋から

萌芽したじゃがいもすっかりと霜で枯れてしまったので収穫して見ました。

P1010613_サイズ変更

二畝で20個ほどの堀残しが有ったのですがすっかりと霜で消えました。

P1010614_サイズ変更

茎も太くてもしやと期待ていましたが、小ぶりでしたがこれだけ採れました。

古川さんのように肥料をあたえていればもう少し大きく成っていたでしょうけど。

思わぬ副産物に笑みでした。  

P1010611_サイズ変更

今日の収穫はじゃがいもキタアカリと、今年初めての大根2本と白菜でした。

大根はだいぶ大きく成長したが種蒔き時期が9/23日と遅かったので

こんなもんでしょうね。

最近では朝の気温も0℃近くまで下がり葉も霜にあたって元気がなくなってきました。

もう少し太長く生長して欲しいですね。


ブログランキングに参加しています
ポチッとして頂ければ励みに成ります。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村



関連記事

Posted on 2013/11/27 Wed. 16:01 [edit]

category: 菜園全体

thread: 野菜づくり - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 4

一度は乗って作業してみたいですね  

P1010596_サイズ変更

先日11/20~22日まで三重県津市のメッセウイング・みえで東海地区クボタグループの大商談会が有り

ちょっくら見に行ってきました。

入場すると真っ先にこのドデカイトラクターと出くわしました。

P1010598_サイズ変更

国産最大級 M135G グローブ、一度は乗って作業してみたいですね。

P1010597_サイズ変更

大きさもビックリですが、値段を見て又ビックリですね。

私の小さな23馬力のトラクターが丁度5台買えますね。

排気量6124cc、135馬力。

全幅2125、全高2875、全長4310(ロータリー無し)最高速度34km/h 。

全長は別として4トントラッククラスの大きさですね。

もちろんこのクラスのトラクターを路上運転する場合は大型特殊免許が必要に成ります。

平成9年の道路運送者両法の一部改正で、高さ2.0m長さ4.7m、幅1.7m、最高速度15km/h

この基準を一つでも上回っている場合は新小型特殊車で大型特殊免許が必要になります。

私は公道をもろに走って田圃へ移動するので、もしおまわりさんに免許の提示を求められれば

無資格運転で無免許運転なり即免許取り消し、オマケに罰金20万円以上付きになるので、

実はこの春先に大型特殊免許を取得してきました。

新小型特車の事は知らない方が多い様です。

P1010608_サイズ変更

クボタのコンバインで一番デカイのがこれです。

P1010607_サイズ変更

お値段もデカイですね。

6条刈り108馬力、私の地域の小さい田圃では大きすぎて作業出来ないですが

一度乗り込んでトラクターとセットで作業してみたいですね。

P1010610_サイズ変更

今回の私のお目当ては籾乾燥機でした。

カタログでは見ていますが実際に物を見て説明を受けて納得してからの購入になりますが

結局当初から決めていた写真のメーカー製の乾燥機を商談しました。

写真は遠赤外線の27石ですが、私には予算が全く足りない、でも無いと仕事が出来ない。

泣く泣く熱風乾燥機の21石を決めました。

これで25石の金子乾燥機、21石のシズオカ乾燥機、2台併せて46石だとMAX約5反の刈り入れが出来、

請負の刈り入れも午前中2反、午後2反と段取りもつきやすく成りそうです。

PTTを見越してでしょうが5年後には減反は無くなり米の値段も大幅に下がる事でしょうね。

でも先のことは今からあれこれ考えても何も出来ませんから。

大型トラクター、コンバイン、夢を見てニヤニヤしながら作業でもしますか。



関連記事

Posted on 2013/11/25 Mon. 18:26 [edit]

category: 農機具

tb: 1   cm: 4

水路の災害復旧工事が終わりました。  

P1010281_サイズ変更

写真は台風18号の大雨で増水した川が氾濫して田圃の畦畔を洗い流してしまった我が家の田んぼ。

P1010562_サイズ変更

災害復旧工事の適応に成ると言うことで区長さんより、市に災害復旧工事の申請をして頂いていたのが、以外と早く工事に取り掛かって貰えて、綺麗に元通り状に修復して頂きました。

左手が我が家の田んぼの畦畔、コンクリートの柵板、杭は原状復帰と言うことで今まで使ってた物を

そのまま再利用して出来上がりました。

P1010563_サイズ変更

工事の妨げになるので獣害対策網を設置してあったのを一旦撤去して有ったのを早速元へ戻す準備を始めました。

P1010569_サイズ変更

二日間かかけてやっと元の状態へ戻しました。

P1010567_サイズ変更

網を外して約1ヶ月間、畦畔田圃の中に鹿の足跡がいっぱい有り、自由気ままに出入りしていたようです。

田植えシーズンまでに獣害網は元へ戻せばいいのですが、大きな足跡で何回も出入りすると

畦畔が砕けて来るのでたまりません。

P1010570_サイズ変更

今年の紅葉は駄目かと思っていましたが、同じ地区内でも違うようでこの場所は綺麗に色づいてきました。

P1010571_サイズ変更

後一週間もすれば紅葉本番となりそうです。
















関連記事

Posted on 2013/11/23 Sat. 18:19 [edit]

category: 地域の紹介

tb: 0   cm: 2

玉ねぎに異変、タマネギバエ・タネバエが原因のようです。  

ブログが昨日からなんか変で、画像のアップが出来ない、新しく記事を書こうにもいつもの画面と

違いなんか変で、PCの不具合かとインターネットオプションの見直し等やってみても直らず

FC2ブロガーさんのブログを拝見して見ると、様々で画像表示に×に成っているブログも有りこれはサーバー異常だと思い

諦めて24H程経過してやっと正常に戻ったようです。

メンテナンス・障害情報を見ていたのですが、やっと見つけることが出来ました。

サーバーメンテナンスの様でした。

P1010584_サイズ変更

玉ねぎ定植から極早生で20日、中晩生種で半月が経過してしっかり根付いてきましたが

その中で中晩生種に異変が起こり、4日程前から20株ほど抜き取りました。

写真はそのもみじ3号、ぱっと見た感じどうでしょうか。

P1010585_サイズ変更

少し萎れている感じがしますよね。

P1010586_サイズ変更

引っ張ってみるといとも簡単にスーッと抜けてしまいます。

根の部分が解けた様で腐って来ています。

P1010578_サイズ変更

原因はタマネギバエ、タネバエ、どちらでも言いますが、写真矢印の白いのがタネバエの幼虫です。

2009年から始めた畑、玉ねぎ栽培今年で5年目ですが初めての経験です。

畝づくりをしてマルチを張る前に予防のためにダイアジノン5を土と混和しておいたのですが

3kgの袋だったのでやっと今回で使い切ったんですが、5年間と期間が長すぎて効果が出なかったようです。

タマネギ定植後良く苗が消えたと言う話を聞きますがタマネギバエが原因ですからね。

予防対策としては薬剤ではダイアジノン粒剤5、ダイシスト粒剤、他にも種類は有ると思うんですが、

使用方法は説明書きをキチッと読みましょうね。

また未熟な堆肥、鶏糞、魚粉、油粕、ぼかし肥など有機質栽培で

匂いに誘われてハエが寄って来て卵を産み付けるようです。


私はぼかし肥を使っていますが無臭なんですがねぇ。

20株ほど被害が出て現在進行中なので歯止めがかかるか心配ですが

被害の出ている畝はニンニクの畝が余ったので、60株ほど離れて植えておりこの畝だけで止まって欲しいです。

P1010581_サイズ変更

写真は10/31日に植え付けたアサヒ極早生苗、一回り大きく成長しました。

P1010582_サイズ変更

11/6日に植え付けたもみじ3号、極早生よりも生長が遅いです。

P1010583_サイズ変更

11/5日に植え付けたアトン、こちらも一回り大きく成りました。

P1010594_サイズ変更

問題のタネバエが発生している畝、右隣はニンニクを植えてあるので被害はこの畝だけで止まりそうですが

油断は出来ませんね。

植え付け直後根切り虫被害があり、見つけても見つからなかったのですがマルチの上をのたっているのを

発見、直ぐに踏みつけの刑に、その被害も終わったと思えばタネバエ被害。

虫との格闘が続きますね。




関連記事

Posted on 2013/11/20 Wed. 13:08 [edit]

category: 玉ねぎ

tb: 0   cm: 2

ニンニク萌芽中  



P1010555_サイズ変更

11/5日に埋め込んだニンニク早くも萌芽が何ヶ所かで確認出来ています。

11/15日位から萌芽が始まりました。

昨年は9/19日植え付けで10/6日でしたので、今回は可成り早い萌芽ですね。

気温が低くなると萌芽に時間がかかるように思っていましたがそうでも無いようですね。

昨年は276球、今年は310球植え付け、今年の収穫後は根の切り方と乾燥の仕方が悪かったようで

カビが出てしまって、直売所へ出せば種代だけでも思っていたのが断念しました。

来年の収穫は失敗しないようにしたいです。

関連記事

Posted on 2013/11/17 Sun. 13:03 [edit]

category: ニンニク

tb: 0   cm: 0

空豆の発芽  

P1010559_サイズ変更

11/3日に種蒔きした空豆、陵西一寸と昨年の残り種仁徳一寸が発芽揃いしました。

P1010560_サイズ変更

空豆の発芽率が良いようで100%の発芽です。

順調に育てば植え付けは12月の一週位の予定をしています。




関連記事

Posted on 2013/11/17 Sun. 13:03 [edit]

category: 豆類

tb: 0   cm: 2

圃場進入路の拡幅、今年の紅葉?を眺めながら有る思いにふけて。  

DSC_0053_20131115093830562.jpg

今年から小作を始めた平子の田んぼ。

圃場への進入路が狭いので、トラクター進入、特にコンバインの進入時に冷や冷やしながら

圃場へ入り作業をしています。

デジカメを忘れたのでスマホでの写真でわかりづらいですが、進入路の幅は約1.7m

直角に進入しなくてはいけないので右の路肩部分が下がり崩れかけています。

いつも名前が出て来る古川さんから栗の木の丸太を3本頂きました。

栗の木なら丈夫だから絶対大丈夫だとお墨付き(元営林署勤務)


DSC_0055.jpg

丸太の向きを考えながら約2時間程で拡幅工事完了。

幅も広く2.1m程となりこれからは安心して機械の出入りが出来るようになりました。

DSC_0057.jpg

こんな感じで下から上がってきて直角に進入しなくてはいけない、おまけ付きで真ん中に水路が通っています。

これから冬場にかけて仕事も無いので作業しやすいように、気になっているところを手作業で

やっていこうと思います。

暗渠排水もやりたいんですがバックホーが無いので出来ないですね。

中古の出物を探していますが値段も高くて手が出ません。

P1010546_サイズ変更

一旦自宅にも戻りその後白瓜を栽培してた場所の最後の片付けを始めました。

私が住んでいる場所は中山間地、今頃の時期なら山々は綺麗に紅葉しているんですが

今年はいつもと雰囲気が違い紅葉が始まっていません。

P1010547_サイズ変更

ご覧の通り紅葉の気配が有りません。

先日もTVで紅葉が異変だと言って放映されていましたがその通りです。

今年はこのまま終わってしまいそうですね。

P1010549_サイズ変更

片付けも終わりやっと水田に戻すことが出来るはずなんですが、まだ里芋を植えたままですので

全て掘り起こすまでは元へ戻すことが出来ません。

今日も一株掘り起こして自宅へ持ち帰りたいと思い、今年初めての赤目大吉を掘り起こしてみました。

P1010554_サイズ変更

近くの川まで行って土を洗い流してきての一枚です。

数は沢山ついていませんが芋が大きく、今まで栽培した中で一番の出来の様です。

P1010553_サイズ変更

あと10株以上有るのでいつになれば水田に戻せることやら。

この夏毎日80日程通い続けて収穫した白瓜、片付けは一区切りとして終わりとします。

が片付けならが春先からの田植えの準備と重なり、メチャクチャ忙しくて良くここまで

一人で準備が出来たなぁとこみあげてくる物が 

収穫終盤間近から稲刈りが始まり、強行スケジュールで体が参ってしまわないかと心配したが

何とか乗り切り、その後疲れも有りもう白瓜も来年からは栽培を止めようと決断したんですが

この頃では来年は大幅縮小してやってみようかとの思いも出始めています。

稲作は殆どが機械化が進み、機械に乗って操作するだけだが、畑物は準備段階から一部畝立て

などはトラクターで出来るが、殆どが手作業で時間もかかり体への負担も大きいのは確か。

比べてしまうと楽な米づくりへ走って行った自分が良くわかりました。

もちろん機械投資もしているのでフル稼働しないと勿体ないですからね。

約80日程の期間長いときは朝夕の収穫時間が6時間程釘付けに。

白瓜瓜栽培へのウエイトが大きいので他の事が何も出来ず、第4菜園へ植えて有った野菜も直売所へ出すつもり

でしたが収穫も出来ず放任状態で、自宅の菜園では春先にはあれもこれも植えてと思っていたが、

あまりにも急がし過ぎて畑を見るのも嫌になったほどでしたが、その嫌な時期も通り過ぎたようで

今では楽しく畑も出来るように復活してきました。

極限状態に成るとこんな精神状態に成り自分自信って弱いんだなぁと始めて経験しました。

収穫以外は殆ど一人農業ですから仕方ないんですが、来年からはこの繰り返しにならないように

楽しく農業をやっていきたいと思うこの頃です。














関連記事

Posted on 2013/11/15 Fri. 09:48 [edit]

category: 米づくり

tb: 0   cm: 2

二年子大根発芽と収穫  


P1010541_サイズ変更

耐病総太り大根さい、9/23日に種蒔きしました。

例年なら9月始めから3回位に分けて段蒔きをしているんですが今回は1回しか種蒔きしていません。

P1010542_サイズ変更

アップで見てもまだ細くて収穫まではあと20日以上はかかりそうな感じですから

大好きな大根おろし、おでんはもう少し我慢します。

P1010544_サイズ変更

先日11/6日に種蒔きした2年子大根が発芽してきました。

11月になると気温も低くなるので10月蒔きより発芽日数が2~3日長くかかりますね。

発芽揃いしてしっかりした頃よりビニールトンネルで保温したいと思います。


関連記事

Posted on 2013/11/13 Wed. 07:32 [edit]

category: 大根

tb: 0   cm: 0

白菜初収穫  

P1010537_サイズ変更

寒気が入り急に真冬並みの気温まで下がりました。

9/23日に植え付けをした3種類の白菜のうち耐病60日の初収穫をしました。

この苗は友達Y君に戴いた物で種蒔きは多分9月始めだと想像します。

約70日での収穫になりました。

今年で白菜の栽培は5年目になりましたが始めて防虫ネット無しで栽培しました。

P1010538_サイズ変更

10/18日に一度だけ殺虫剤、ランネートDFをさんぷしました。

上手く巻き始めてヨトウムシ被害も減りましたが、現在は写真で見にくいですがヨトウムシのフンが有り

中へ入り込んでいると思います。

ヨトウムシ被害はこの一株でまだ巻が甘いのでもう少し置いておきます。

P1010539_サイズ変更

収穫したのは外葉は虫食いですが中は綺麗です。

少し小ぶりですが玉はしっかりしており、計ってみると1.8kgでした。




関連記事

Posted on 2013/11/13 Wed. 07:32 [edit]

category: 白菜

tb: 0   cm: 2

味力アップの散布と田起こし、コンバインを無償点検にだしました。  

P1010531_サイズ変更

JAでも地方によって扱っている土壌改良剤が違うようで、当伊賀地方では写真の味力アップと言う物も
扱っています。

なんかお米が美味しくなるようイラストされていますが、私も過去に2回使ったことがあります。

P1010532_サイズ変更

以前紹介したケイカルは、ケイ酸、アルカリ分、苦土、だけでしたが、

味力アップはそれ以外にリン酸、加里、鉄が配合されています。

ケイカルは10a当160kgの散布に対して味力アップは80kgの散布で済みます。

10a当の単価はケイカル20kg/500円で4000円、味力アップ20kg/1860円で7440円となります。

どちらを選ぶかは個人の好み作業性で変わってきますが、味力アップはそれなりの成分が含まれているので
名前の通り味力ですよね。

P1010533_サイズ変更

その味力アップは友達Y君の田んぼへ散布してその後秋の荒起こしをしました。

19aで4枚の田圃、本来は4枚を2枚に高低差も差ほどないので、マチ合わせをしたい所なんですが

事情もあるようです。

田起こしをしていると真っ先に嗅ぎつけてくるのがカラス、背黒セキレイ、土中にいる虫が

トラクターの耕耘により虫が出て来るのでそれがお目当てでやってきます。

所が今回はカラス、セキレイが来なくて写真の鳥がやってきました。

ぱっと見たときにホオジロの雌かと思っていましたが、よく見ると違うようでヒバリに良く似ているが

当地区ではヒバリの鳴き声は聞いたことも無く、もし生息していても今の時期見ることが有るんだろうか

ツグミにも似ているんですがツグミは胸の黒の斑点模様が特徴の様だしどうも違うよう。

webでしばらく調べて見たが分からず、結局ヒバリが一番近いように思いました。

P1010534_サイズ変更

田起こし中クボタの○○君から電話があり、今からコンバイン無償点検の引き取りに伺いますと...。

P1010536_サイズ変更

長いこと待っていました。

もっと早くに泥を落としたかったのですが、○○君が構わない綺麗にするからとのことでしたが

見事に汚れと、藁の絡まりがあります。

購入後の初年度は無償点検と清掃をして貰えるので助かりますね。

先輩の話では掃除が一番大変だと言ってますから、1回でも掃除から免れ楽出来るのがいいですね。

今週帰ってきた後はトラクター購入後1年2ヶ月が過ぎ、使用時間も150Hを過ぎエンジンオイルは交換済みですが

ギヤオイルの交換と、以前から耕耘ロータリーが上昇時に動きが変で、3回見に来て貰い3回目にしてやっと

○○君にその現象を確認して貰うことが出来、これで修理をして貰えそうです。





関連記事

Posted on 2013/11/11 Mon. 14:14 [edit]

category: 米づくり

tb: 0   cm: 2

どこを見ても芋ばかり  

P1010520_サイズ変更

今年の夏は異常に暑かったので、回りの方は里芋は不出来だと言っていますが

お陰さんで我が家では大豊作で、とても大きい芋が付いています。

この品種は大和里芋ですが今年始めて植えてみましたが、大きい子イモが沢山ついており食べきれないので

何株かは知り合いの方に株ごと裾分しています。

これ以外に赤目大吉を6株ほど植えて有るが、掘り起こす順番が回ってきません。

P1010523_サイズ変更

第4菜園を片付けるのに今日はイチョウ芋の残り11株を全て掘り起こしました。

相変わらず凸凹しており、なかなかバチ形の綺麗な芋が収穫出来ませんね。

P1010524_サイズ変更

土が回りに付いているので分かり難いですが、4年間イチョウ芋を栽培してやっとバチ形に近い

のが3個採れました。

P1010527_サイズ変更

こちらは昨年収穫したムカゴを植え付けて、来年用の種芋を採りました。

これ以外にも先日10本ほど収穫してあるので30個近く植え付ける事が出来ます。

P1010528_サイズ変更

イチョウ芋はこれで全て掘り起こしました。

土をつけたままで箱の中へ入れておくだけで、傷んでこないのでしばらく芋三昧出来そうです。

P1010525_サイズ変更

今年じゃがいもを掘り起こした跡に採り忘れた芋が残っていたようで大きく成ってきたので
収穫して見ました。

P1010526_サイズ変更

綺麗なキタアカリが出来ていました。

二畝で20株ほど有りそうで秋ジャガがいただけそうです。

P1010529_サイズ変更

近所の古川さんから10個ほど戴いたじゃがいもの一部男爵。

私が収穫したキタアカリと比べても3倍ほど有りそうな大きさ!

古川さんは私と同じく採り残しの芋から芽が出てきたときに追肥をしたそうです。

場所さえあれば意図的に採り残して追肥をすればいい秋ジャガが収穫出来ますね。

P1010530_サイズ変更

自宅へ戻り先ほど土が付いて分かりにくいイチョウ芋を洗い写真に撮ってみました。

凸凹がある物のバチ形に近い理想的な形の芋です。

来年は土を工夫して何とかスラッとした形のイチョウ芋を収穫出来るようにチャレンジしてみます。

それにしても芋ばかりでこれ以外にサツマイモが大量に、短形自然薯、つくね芋もあり

当分芋がついて回りそうです。

関連記事

Posted on 2013/11/09 Sat. 12:40 [edit]

category: 山芋類

tb: 0   cm: 2

タマネギ植え付け、大根の種蒔きなど  

P1010508_サイズ変更

先月10/31にタマネギ苗、極早生を植え付けましたが昨日残りの畝へもみじ3号、アトンを植え付けました。

写真はもみじ3号の苗ですが、太さが4mm位と細く長さが30㎝程有りました。

今年は苗作りが出来なかったので残念でしたが、上手く成長してくれることに期待です

P1010513_サイズ変更

極早生114本、アトン120本、もみじ3号370本、2畝で604本植えたことに成ります。

P1010510_サイズ変更

二年子大根の種蒔きをしました。

P1010514_サイズ変更

僅か15本ですがこの手の大根を育てるのは初めてです。

収穫は春先頃には出来るんでしょうか。

種の写真を撮るのを忘れましたが、1穴に3粒種を蒔きましたが、秋蒔き大根の種よりも ずいぶんと小さいんですね。

P1010515_サイズ変更

タマネギ苗を買いに行ったときに目に付いたので春採りキャベツと初夏採りキャベツの苗、水菜の苗を一緒に

買ってきてニンニク畝が残った場所へ植え付けました。

水菜は先日35株分ほど種蒔きして発芽してきましたが、時期的に少し遅いようで上手く生長するかは
わかりません。

P1010516_サイズ変更

第1菜園から第2菜園を眺めた所ですが、右から下仁田ネギ、その隣へ空豆植え付け、その横二畝がタマネギ、

その隣二畝がニンニク、ニンニク畝が2/3に程余ったのでタマネギ苗、タマネギ苗は550本購入したんですが

50本以上余分に入っていたのを植え付け。

不織布のトンネルがキャベツと水菜、一番左に少し見えているマルチの畝へ二年子大根。

その隣にもう一畝手つかずの畝が、九条ネギと石倉一本ネギの種蒔きをするか、冬にニンジンの種蒔き様にするか迷っています。

しばらく家庭菜園も手つかずでしたが、少し賑やかになってきました。








関連記事

Posted on 2013/11/07 Thu. 13:09 [edit]

category: 種蒔き

tb: 0   cm: 2

空豆種蒔きとニンニクの植え付けとカメムシ異常発生  

P1010500_サイズ変更

今年も空豆を植え付ける事にしました。

昨年は44株植え付けて大豊作で食べきれず、知り合いの方にお裾分けをしてとても美味しいと好評でした。

昨年まではタキイの仁徳一寸でしたが今年のその残り種と陵西一寸空豆を植え付けます。

タキイから陵西一寸に変えた理由は種代が高いことです。

仁徳一寸は一袋約19~20粒 タキイのweb通販で1割引で840円、陵西一寸は一袋16粒315円。

何処がどう違うんでしょうね。

P1010503_サイズ変更

ぶつぶつ言いながらポリポットへおはぐろを下斜め向きにして種蒔きを。

昨年の残り種がどれだけ発芽してくれるかわかりませんが24株分11/3日に埋め込みました。

P1010504_サイズ変更

11/5日朝の気温は6度台まで下がっており秋も深まってきた感じです。

気温が上がって暖かくなった頃より、ニンニク3kgを植え付け始めました。

昨年はタキイでホワイト6片を買っていましたが、今年はJAで同じホワイト6片購入。

ここでもkg当1200円の値段の差がありました。

3kgですから差額は大きいですね。

P1010506_サイズ変更

畝の準備は出来ており埋め込む穴を何で開けよう方探していたら、市のゴミにだす予定のスリッパ立てが

ちょうどいい大きさなのでそれのネジを外して穴開けをしました。

写真上のニンニク種の右に見えているのがそれです。

P1010507_サイズ変更

2時間半ほどで310球植え付けて土を上から掛けて作業が一丁上がりです。

昨年は9月半ばに植え付けましたが今年はすっかりと遅く成りました。

萌芽するまで1ヶ月以上かかるんでしょうか?。

今日は朝は冷え込みましたが、お昼現在気温も上がり暖かい日和となりました。

これからHCへ出かけてタマネギ苗とカメムシの殺虫剤を買いに出かけます。

無題


カメムシの殺虫剤  クサギカメムシと言うそうですが

こちらではドンガメと言っており、今の時期沢山飛び交っており洗濯物の中に入り込んで

知らずに触れると 匂いがたまったもんではありません。

気温が下がる頃まではこの虫との格闘が始まります。

私の地域ではドンガメが異常発生する年は大雪が降ると言われいますが

今年は多く発生しているので大寒波が来るのでしょうか


関連記事

Posted on 2013/11/05 Tue. 13:21 [edit]

category: 種蒔き

tb: 0   cm: 4

久しぶりの田起こしです。  

P1010497_サイズ変更

しばらく晴天が続いて田んぼに溜まった雨水も引いて来たので、今朝一番水はけが悪い特に気になっている

田んぼの見回りに行きましたがまだ水が残っており、とても耕せそうに有りません。

昨年は11/2~3日に田起こしをしているので、雨が少なかったんですね。

この田んぼだけでも起こせると残りの田んぼは何とかなるんですが仕方無いですね。

どちらにしても百姓はお天道様相手なので、ゆっくり構えなくてはいけないんでしょうが

所詮性格が貧乏性なのでじっくりと構えていることが出来ないので困ったもんですね。

実の所畑仕事も5日程べったりと続けてすると、腰、首回りが張ってくるのと、この秋に痛めた右手首も休めたい
気持ち。

ならばと言うことで土壌改良剤散布が済んでいない、タキガグチと平子の田んぼへ!

写真は土壌改良剤を散布し終えて、ライムソワーを外してロータリーに交換しに戻って来たところです。

P1010499_サイズ変更

この田圃は4枚で25a、そのうち10aは白瓜を栽培していた場所。

白瓜の片付けもあと少し残っており、端っこには里芋を植えてあるので当分水田に戻すには

時間がかかりそうです。

午後1時過ぎから始めた田起こしも残り1枚になった頃、クボタのサービスマンから電話があり

今からお邪魔しますとのことで現場を知らせ待つこと2分で到着。

うちの農舎へ来ていたようでした。

この秋乾燥中に壊れた金子の中古20年の乾燥機、2万円で買って修理に7万円かかるので処分することに決め、

来年秋までにネットオークションで、もう一台使用中の金子乾燥機25石、1年落ちの極上中古の様な

良い出物があれば落とそうと思っていたが、最近良い出物が無く来年4月~消費税も8%になるので

余計急いでいるんです。

実は私も思っていたんですがいつもお世話に成っている先輩の古川さん、となり在所の同業者○○さん達と雑談で

請負仕事をするならあまり中古の機械は芳しく無いと話題に上ってきます。

特にコンバインは絶対トラブルに決まっているし、予定を組んでいると必ずその通りに

事が運ばないし、依頼した農家の方にも迷惑がかかる。

私の乾燥機が壊れたことも知っており、中古を買うのもいいがトラクター、田植機なら田んぼの中で

修理も出来るが乾燥機は他人さんの大事な米を預かって乾燥するのだから、トラブルでパーに成ってしまうことも

有る、特に火を使うので乾燥機は怖いから新しいのを買った方がいいぞとアドバイスを貰っており、

気分的には新しい乾燥機を購入する腹積もりです。

そんな訳で頼んでいた乾燥機のカタログと見積書が届きました。

消費税が上がるまでには機種を決めて注文することに。

こんな事をしていてはあと12、3年働いても利益が出そうに無いですね。


少し話をしているとクボタの○○君の携帯が... 何と隣在所の方からトラクターがはまり込んだとSOS

直ぐにすっ飛んでいき、私の非力なトラクター必要なら直ぐに吹っ飛んでいくからと一言。

とりあえず急いで田起こしをして20分後見に行くと無事戻っており一安心。

さすがにプロやスーッとだしてくれたと隣在所の○○さん。

そうこうしていると古川さんも心配して駆けつけ、その後はおきまりの....。

約1時間後夕方更けてきたので解散しました。

専業農家になってからは特に人付き合いの大切さ、私の事もいつも気にかけてくれているのが

ひしひしと実感しているこの頃です。








関連記事

Posted on 2013/11/02 Sat. 18:34 [edit]

category: 米づくり

tb: 0   cm: 2

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。