kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

冬場のニンジン種蒔き(その1)  

12月の初冬にこれだけの冬将軍の到来も珍しいですね。
四国では今まで耳にした事が無い様な、車が何百台と国道で立ち往生したTVニュースで
流れていましたが、この冬の寒さはどうなんでしょう、ちょっと心配です。
昨日は午後からゴミの様な白いのがチラチラとして、今年の初雪?の気配が有りました。

2010年2月から始めたニンジンの冬蒔き。
今年で6年目になります。
えっ5年でしょうとお思いでしょうが、実は昨年からはニンジンの種類を増やして早蒔き出来るので
ひと月早めて12月から種蒔きを始めています。
もちろん年明けの2015年1月にも種蒔きをします。


今回の種蒔きも夏に種蒔きした品種と同じで、左からの順番で3回に分けて
種蒔きをしていきます。

ni-2_20141205171308b28.jpg 
畝の準備は11月10日に良質の堆肥を混ぜ込んで、25日も経過したので充分土に
馴染んでいます。
今日は風が強くて体が冷え込んで、鼻水を  たらしながらマルチの穴あけをしました。
条間15㎝、株間10㎝で80ヶ所開けました。

ni-3_20141205171312668.jpg 
第一段としてベーターリッチ、他のニンジンと比較しても種蒔き適期が長くて、今回24ヶ所
1穴に8粒種蒔きしました。

ni-4_20141205171316fca.jpg 
何粒発芽してくれるかハラハラです。

ni-5_20141205171321d27.jpg 
その後覆土して土をシッカリ押さえて、種と土を密触させます。
籾殻を被せて、不織布を被せ、その上から超たっぷり水をかけます
覆土してその上から水をかけると、覆土が薄いので土と種が横に流れやすいので
すべて終わってから水をかける様にしています。

ni-7.jpg 
ビニールトンネルを完璧にして発芽まで3週間は待ちます。
途中の水やりは過去1回しかしていません。

ni-6_20141205171358069.jpg 


ni-8.jpg 
ビニールの裾は防草シートの中へ入れ込んで、寒気が裾から入りやすいので防いでいます。

冬蒔きニンジンはこんな感じで防寒対策さえキッチリすれば、夏場の種蒔きよりは栽培は
楽ですし成功率は高いです。

過去に種蒔き後何ヶ所かは発芽しなかった事は有りますが、発芽せずに種蒔きをしなおした事は
一度も有りません。

本葉が展開するまでは弱いので、特に寒さに気をつけてやりたいです。

種蒔きから収穫までは昨年12月8日種蒔きで翌年5月1日
1月11日種蒔きで5月17日が初収穫でした。
その頃になると田んぼも忙しくて、嬉しい時期でも有り顔を引きずる時期でも有ります。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/12/07 Sun. 06:15 [edit]

category: ニンジン

tb: 0   cm: 6

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。