kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ニンジンはスクスク育っています。  

ニンジン-1 

昨年から頑張って種蒔きしていたニンジン。

頑張った甲斐があって第4弾まで元気に生長しています。

12月5日種蒔きのベーターリッチ
葉っぱがふさふさしてきました。

朝はまだ冷え込む日が有るの、ビニールだけ取り外して不織布のトンネルだけ
残しておきました。




ニンジン-2
第二弾は1月4日種蒔きのDr.カロテン5。
途中2回間引きをして最終3月22日に1本立ちにして
鶏糞を元肥として与えました。



ニンジン-3
第三弾はは『甘美人』2月20日に種蒔きして本葉が出ている所も有ります。
1ヶ所発芽していないところは発芽してこないと思います。


ニンジン-4
種蒔き時ブログアップしていませんが、3月12日に同じく『甘美人』を
種蒔きして21日に全て発芽しています。

全てあわすと120ヶ所種蒔きしたことになり、当分ニンジンには困りません
この畝はニンジン専用畝にしていますので、空きスペースはまだあります。

私のニンジンの栽培は株間8~10㎝、これ以上広く取る必要は有りません。
条間は15㎝以上20㎝迄としています。

第1弾の収穫は4月終わりくらいから、最終の第4弾は晩生種なので130日
程かかりますので7月中位からの収穫になりそうです。

と言うことは夏蒔きニンジンの始まる時期ですね。
第5弾を蒔いたらニンジンの周年栽培が出来そうです。  


さて第5弾どうしたもんか・ ・ ・



最後まで読んでいただきありがとうございます。
右のブログランキングのバナーをクリックしていただけると
更新の励みに成ります。 



関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/03/31 Tue. 04:37 [edit]

category: ニンジン

tb: 0   cm: 2

トマト2本だけ接ぎ木をしました。  

気が付けば2月16日~連続投稿が続いていたんですね。


トマト-1

トマトと穗木が生長して来ました。

写真は穗木今年は一部を除き太さも、まずまず揃っています。


トマト-2 
昨年より徒長していないので草丈は短いです。



トマト-3 
トマト5種類生長に差があります。
ミニトマトが発芽まで時間がかかりました。


トマト-5
ミニトマトピンキーとキラーズです。

がっしりした苗に仕上がってきました。



トマト-4 

問題は大玉トマトの大安吉日、生長が良すぎて茎が太く成っています。
太いので2.5mm程有ります。


トマト-6
台木はノギスの数値2.18mmが比較的太いもの
それ以外は2mm位でしょうか。


トマト-7 
穗木をこれ以上太くすると接ぎ木が出来ないので
3/29日夕方から急遽、様子見に2本接ぎ木を試して見ました。

トマト-8
上手く接げたと思うが結果は7日位かかります。
接ぎ木後の管理が一番大事で、湿度、温度30℃位の暗い部屋で
養生して上げる必要が有ります。


衣装ケースの中へ昨年までは濡れタオルを入れて湿度が
上がるように工夫していました。

今年は衣装ケースの中へ水を入れて湿度対策をしてみました。
その上から遮光ネットをかぶせて暗くして上げます。

今までキャベツ、レタス、ほうれん草など、定植適期より気持ち早く植えていました。
接ぎ木が始まりますと衣装ケースで、温床シートが占領される為でした。


昨年の接ぎ木は4月4日でした。
昨年よりも5日早い事になり、育苗環境が違うとこんなに
違うんですね。

今日はお昼前から出かけていて夕方から慌ただしい
接ぎ木となりました。

明日じっくりと寸法を測り、接げる寸法の台木があれば
大安吉日を接ぎ木したいと思います。


今回は写真2枚で穗木と接ぎ木のカットシーンの
写真はありませんが次回の時に詳しくのせたいと思います。

でも両手がふさがってしまうので上手く写真が撮れないのが
残念です。




最後まで読んでいただきありがとうございます。
右のブログランキングのバナーをクリックしていただけると
更新の励みに成ります。 












関連記事

Posted on 2015/03/30 Mon. 04:43 [edit]

category: 苗作り

tb: 0   cm: 6

トラクターデビューです。  

田起こし-1
長い間野菜の記事ばかりでしたが、好天が続いており今年から水稲は元肥に
米ぬかと、発酵鶏糞を使って栽培する事は何度か記事にしていました。

田も乾いていて明日は雨の予報がでているので、朝から米ぬか散布と
2回目の田起こしをしてきました。
米ぬかはライムソーワで撒きます。
このライムソーワに米袋6袋がちょうど入ります。

土壌改良剤はもう何トンも撒いているので、シャッター開度とトラクターの
速度は掴んでいますが、米ぬかと鶏糞は初めてなので
しっかりと今日はデーターを掴む必要が有ります。

田起こし-2 
あれっ、kazuちゃん以前のFT-23とトラクターが違いますね。
ハイ入れ替えしました。
米作りは採算取れませんから、皆さん農機の更新も控えているのに
私は逆行しているような気がします。

仕事量も増えてきてちょっと力不足を感じ始めていました。
クボタKL-27Rです。

田起こし-3 
何度となくライムソーワのシャッター開度を調整しながらやっと掴むことが
出来ました。
今回は100kg/10a もう少し多いかもしれませんが、米袋に約13~14kg
程入っているのを8袋10aに振りました。

米ぬか、鶏糞共に10a当たりの施肥量を掴むまで何年かかかりそうです。


田起こし-4 
10時位から30a蒔き終えて午後から早速田起こしを始めました。
馬力も4馬力アップしただけですが、圃場整備が出来ていない
田んぼでも10a20分程で田起こしが出来ました。

最後の仕上げで、外周3回目の中程を起こして出口に向かって
進んで終わります。

今までよりも1.5倍速く田起こしが出来ました。
トラクターからの振動もシートに簡単なショックアブソーバーが
ついているので体の疲れが全然違います。


田起こし-5 
綺麗に起こせました。
移動途中時間が余ったので請負の田んぼ10aを田起こし出来ました。



田起こし-7 
最後の田んぼへ移動してパチリと記念写真を。
風が有るので米ぬかも舞い上がりキャビン付きでなければ
体中米ぬかと田起こしの砂埃をかかっていたけど
思い切って入れ替えをして良かったです。

本当は31馬力が欲しかったですが、今ある畦塗機を使わないと
また○○○万円の投資になってしまいます。
それ以上の馬鹿な事はしていられませんから。

移動時間も含めて1時過ぎから3時半頃まで40a出来ました。

これからは田起こし、畦塗の記事が多くなります。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
右のブログランキングのバナーをクリックしていただけると
更新の励みに成ります。 


関連記事

Posted on 2015/03/29 Sun. 04:13 [edit]

category: 米づくり

tb: 0   cm: 6

ほうれん草発芽とエンドウの蔓を誘引しました。  

多面的機能支払い交付金の会計処理と書記ですが
ほぼ終わり、書記担当者へデーターを送り、私の方は日当の支払いがあるので
ややこしいところだけ3月27日に回り、残りは各水路の方にお願いを
しようと思っています。

金銭出納簿は出来上がっており、預金残高と一致しました。
あとは総会に向けて準備を進めるだけとなりやっと一息付けそうです。

お天気も固まってきたので、田んぼの元肥、先に米ぬかを撒いて
田起こし、鶏糞は代掻き前がいいらしいのでそのつもりで進めていきます。


ほうれん草-1


3月11日にセイルトレイから移植した、ほうれん草『オーライ』
ボチボチ生長しているんですが・ ・ ・
葉っぱが少し黄色いのと早速葉をかじられて虫被害にあっています。



ほうれん草-2 
ほうれん草にアブラムシが付いているのを始めて見ました。
結構多いので葉が黄色いのはアブラムシが原因の様です。


ほうれん草-3 

移植と同時に種蒔きをしたかったですが、気温が低くて寒かったので
少し寒さも緩んだ3月15日に種蒔きをしました。


ほうれん草-4
不織布を掛けただけでしたがなんと1週間で発芽してきました。
しばらく不織布をしていましたが、今日不織布を取り除きました。
1枚目の写真右に転がっているので、不織布を押さえていました。
これから日増しに生長してくれそうです。



エンドウ-1
現在のエンドウの生長は、だいぶ蔓も伸びて側枝も太く成り、葉っぱも大きく
なりました。


エンドウ-2 
防寒対策の藁がある為に、ネットと側枝の距離が離れています。
なのでキラキラテープで押さえてネットに蔓がからみやすいように
誘引して上げました。


エンドウ-3 
これで藁に蔓を絡めてネットへ伸びて行ってくれます。
両側からネットを挟んでいないので、キラキラテープは途中で何段か側枝を
押さる必要が有ります。

過去にもこの方法で栽培出来ていましたが、あまり蔓がふくれてくるようならば
ネットを追加して挟んでやろうかと思います。
ふくれるのは出来がいい証拠ですが、農業関係で以前は良かったから、今回も
いいとは言えませんからね。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
右のブログランキングのバナーをクリックしていただけると
更新の励みに成ります。 


関連記事

Posted on 2015/03/28 Sat. 04:12 [edit]

category: ほうれん草

tb: 0   cm: 4

トウモロコシは発芽不良ですが、里芋の芽が出てきました。  

トウモロコシ-1
今年のトウモロコシはナント種苗の『おおもの』を栽培して見ます。
500g越えが収穫出来るおおものだそうですよ。


トウモロコシ-3 
3月17日に種蒔きして時間差蒔きで、何回かに分けて栽培するので
今回は10株分の種蒔き。


トウモロコシ-5
3日目で発芽し始めたので調子が良いと思っていたが
他が発芽する気配まったくなしです。

ちょっと甘く考えていました。

23日に慌てて発芽していないところへ種をねじ伏せました。



トウモロコシ-6
追加で25日に1穴2粒を再播種しました。

今回も先日のキャベツと同じような結果になりました。
種を少し深めに埋め込んだのと過湿が原因の様です。




DSC03537_サイズ変更 
後味がすっきりしないのでお口直しに。

3月17日から芽出しを始めた里芋ですが、グングンと芽が出始めました。
この調子だと早めに植付が出来そうです。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
右のブログランキングのバナーをクリックしていただけると
更新の励みに成ります。 

関連記事

Posted on 2015/03/27 Fri. 05:01 [edit]

category: スイートコーン

tb: 0   cm: 4

レタスの第二弾植え付けと収穫間近のレタス  

寒の戻り今日で3日目です。
でも温室の中は  で暖かく苗も元気に育っています。

今日も多面的機能支払い交付金の事務会計処理です。

その前に寒いですが日差しが強いので、気になっているレタスの
移植を先に済ませました。


レタス-1

2月21日に第二弾の種蒔きをして24日にほぼ発芽。
発芽から約30日で植え付ける大きさに成りました。


レタス-2 
根もそこそこ回っていい感じに成りました。
やはり温室で育てると生育がメチャ早いです。


レタス-3 
指で植え穴を広げて入れ込んで土で締めます。
写真では10株ですが12株移植しました。


レタス-4 
3月12日に植え付けた第一弾の『シスコ』

レタス-5 
順光で少し暗くなりました。

露出調整も邪魔くさいですからいつもオートです。
この辺で写真の腕前に差が出て来るんでしょうね。
感心していないで自分もやれば良いのにね



DSC_0496_サイズ変更 
昨年11月11日に植え付けたレタス。
始めは10月5日に種蒔きして6株が順調に・・・
根切り虫に4株やられて購入したレタスも根切り虫と、軟腐病にかかり
残ったのがたったの2株。
怒りをぶつけるところもなく 辛抱してきたが
だいぶ大きく成り収穫間近に。


DSC_0497_サイズ変更
生育にバラツキが有るが11月8日に直播きした『シスコ』
収穫までもう少しかかりそうですが、気温が上がればすぐに大きく成り
美味しいレタスを頂けます。
パリパリした食感、マヨネーズを付けて食べるとたまりませんね


DSC_0498_サイズ変更
9株が育っていますが、レタスを植える前は、サラダミズナ、ほうれん草
その後レタスを、マルチを張ったままでそのまま植え付けていました。
エコで良かったのですが ちょっとした落とし穴が。
生育があまりにも遅いので気づいた事が、土が硬くなっていること。

シマッタと思いマルチをはがして中耕して水をたっぷり与えました。
土が硬くなり酸素が入らない状態で発育が遅れたようです。
これで生長が早まること間違いなしです。
マルチ栽培は一作なら土も柔らかいままだが、これだけ何種類も連作していると
土も硬くなります。
うっかりしていました。





明日26日からは寒気も抜けていきそうで気温も上がってくる様です。
早朝の気温は氷点下で風もおさまり霜で真っ白に成ります。
今朝はうっすら雪景色でした。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
右のブログランキングのバナーをクリックしていただけると
更新の励みに成ります。 

関連記事

Posted on 2015/03/26 Thu. 04:35 [edit]

category: レタス

tb: 0   cm: 4

キャベツの様子と第二弾のキャベツは蒔き直しです (/_;)  

今日も寒の戻りで昨日よりも気温が低くて
雪、霰、強風でとても寒い一日でした。

多面的機能支払い交付金(○○地域資源保全会)の役員に当たっている為
提出書類と、総会関係書類作成で先週から缶詰状態です。
先週末お天気が良いときははじゃがいもを植える付け、他の準備も出来ましたが
今週は寒の戻りで外仕事も出来ないので、頑張って進めたいと思います。

昨日(月曜日)、今日とほぼPCの前で会計処理と、書記の仕事を
手助けしています。

もう少しかかりそうですが、今日代表から4月3日提出期限の書類
案外が行政から届いたのを貰いました。
提出期限が短いので文句を言っていました。


キャベツ-1


でも忙しくても体力的な疲れがないので、根性でブログ更新だけは
簡単な記事になりますが頑張って更新します。

ちょっと息抜きに外へ出て霰が降っている中写真を撮りました。

3月9日に植え付けたキャベツ金系201ですが、一株根切り虫 被害に
あい、7株に成りました。 
下の写真の苗が育てば補充します。



キャベツ-2
時間差蒔きで第二弾の種蒔きを3月9日に10株分さとう君を蒔きました。
4株分発芽したが、いっとき急に気温が上がった日が有りましたよね。

まさかこんなに気温が上がるとは思っていなかったので、
朝の水やりもそこそこにしていました。

うっかりと萎れさせてしまい駄目かと思っていたら、気づくのが早くて回復
してくれました。 
残りの6箇所は発芽未遂ですね。

きゅうきょ蒔き直しをしましたが3日目から発芽が始まり
今回は全て発芽揃いしました。

どういう加減なんでしょうか、同じ種を同じように種蒔きしても
発芽しないのは不思議です。



キャベツ-3

キャベツの反対の畝に3月17日に移植したサラダミズナ。
しっかり根付いて大きく成り始めました。


キャベツ-4 

霰でもひなあられだったら食べられるけどこれではね。

ニンジン、レタスのビニールトンネルの裾を締めて早じまいしました。
明日の朝はバリバリに凍るでしょうね。



最後まで読んでいただきありがとうございます。
右のブログランキングのバナーをクリックしていただけると
更新の励みに成ります。 







関連記事

Posted on 2015/03/25 Wed. 04:19 [edit]

category: キャベツ

tb: 0   cm: 2

台木茄の命とナスの生長!!  

ナス-1
今日は冬に逆戻りで寒い一日でした。
週中位まで寒の戻りで寒いようです。

2月16日に種蒔きしたナス接ぎ木用 『茄の命。』
多少の生育にバラツキがある物のいい感じで育っています。


ナス-2 
茎の太さは1mmちょっと有りそうです。

ナス-3 
ほぼ同じくらいの生長です。
『茄の命』は今年で2年目の栽培ですが、『トルバムビガー』よりも
育てやすくて生育が安定しています。




ナス-4 
ナス台木の種蒔き11日後に種蒔きした、『ヨモギナス』『庄屋大長』
ヨモギナスはほぼ揃って発芽。
庄屋大長は発芽にバラツキがありました。

縦6列を真ん中で割って右がヨモギナス、左が庄屋大長。
先日2本から間引きをして1本にしました。
これから生長が早まっていきます。


ナス-5 
ヨモギナス。

ナス-6 
台木より少し茎が細いですが、そのうち合ってくるでしょう。


ナス-7 
庄屋大長。


ナス-8 
ヨモギナスよりだいぶ細いのが分かります。
接ぎ木までに太く成長してくれないと接ぎ木が出来ません。

手持ちのジョイントホルダーは2.1mm~2.7mmです。
2.4mm前後の時に接ぎ木を始めます。

そろそろ肥料が切れる頃なので液肥を与えて生長を進めたいです。

昨年の接ぎ木は4月18日でした。
次回の紹介は接ぎ木作業の時に成りそうです。
興味の有るか方は首を長~くして待ってて下さい。

最後まで読んで頂きありがとうございました。
ブログランキングの応援ポチもよろしくね!!




関連記事

Posted on 2015/03/24 Tue. 04:24 [edit]

category: 苗作り

tb: 0   cm: 2

じゃがいもを植え付けました。  

DSC03472_サイズ変更
汗ばむほどの陽気が続いていましたが、2日程寒の戻りがあるようです。
やっと我が家の梅も満開になり春が来たようです。
いつのまにかツバメが渡ってきて姿を見るように成りました。


じゃがいも 
今年栽培するじゃがいも、十勝黄金4kgとキタアカリ2kg
そのうちの十勝黄金の芽出しを2月終わりくらいから始めていました。
なかなか芽が出てきませんが、少しで出て来て植付のお彼岸になったので
植え付け準備をしました。


じゃがいも-1
キタアカリは何もしなくても芽が出るのでそのままにしていました。


じゃがいも-2 
前日半分に切り乾かしておきました。
切り口には何も付けずそのままいけ込みます。



じゃがいも-3 
畝の準備は前日畝立てをして溝まで切っておきました。
猫の心配をしていましたが・ ・ ・  。

畝作りの時に他のブロガーさんがヒモを張って畝作りをしているのを
よく見かけるので私も真似て見ました。

溝もヒモを張り、右は綺麗で左だけはそのまま溝をつけましたが
ちょっと曲がっていますね。
でも目測やるのは平衡感覚を養う、ボケ防止になると今までそのスタンスで
やって来ました。
ボケ防止本当ですかね




じゃがいも-4 
案の定猫の足跡を付けてありました。
土を触ると絶対に悪さをしにやって来ます。
本当に困ったニャー

切り口は植えを向いていますが、30㎝に図って仮乗せにして有ります。
堆肥と鶏糞を株間におきました。



じゃがいも5
1個キタアカリが腐っていましたが



じゃがいも-6
芽が大きく出ていたのでダメモトで植え付けました。
キタアカリだけ芋の加減で株間は35㎝程有ります。


じゃがいも-7
昨年から実行している浅植え。
今年は昨年よりも超浅植えで芋の上えに3㎝程しか覆土していません。
いつものkazuちゃんらしくなくマルチの張り方がイマイチ気に入りません。
十勝黄金が2列植えで60個 条間、株間とも30㎝
キタアカリが25個植え付けました。


じゃがいも-8 
これで第2菜園は一通り段取りが出来ました。

全面スイカで使う予定だったトマトと、じゃがいもの間。
かみさんの希望でニガウリとズッキーニ少し欲しいと言うことで
どうしようかと思案しましたが、こんな形になりました。

スイカの畝の長さは道と平行して約3.8m
蔓を伸ばす長さは約4.3m
これでも蔓の折り返しをしなくてはいけないと思います。

スイカ栽培が上手ではないので本数を増やして植える為に、ズッキーニの
畝の上にも1株分植えて蔓は道の方へ伸ばしていきます。
予定では昨年と同じく5株植え付け予定です。

昨年は蔓が早くから枯れ出して、おまけに収穫直前に実が割れて
あまり食べることが出来ませんでした。
今年は元肥には米ぬかを使いました。

メロンの栽培今年はどうしようか悩んでいましたが
栽培は中止する事にしました。
来年気が向けばやってみます。


残りは里芋、生姜、南瓜、短形自然薯の畝作りがまだ残っています。
まだ残っているって言うよりもあとそれだけで夏野菜の準備は一段落です。
もう忘れていないと思うんだけど。

ここまで雨続きでしたがよう頑張ったで  


最後まで読んで頂きありがとうございました。
ブログランキングの応援ポチもよろしくね!!

関連記事

Posted on 2015/03/23 Mon. 04:35 [edit]

category: ジャガイモ

tb: 0   cm: 4

下仁田ネギと赤ヒゲネギの発芽  

ネギ-1
3月7日に種蒔きした、下仁田ネギと赤ヒゲネギが19日位から発芽して来ました。
写真は下仁田ネギで昨年の残り種ですがうまく発芽してきました。

kazuちゃん発芽したって、クリックして拡大しても全然見えないじゃない。
慌てない慌てない、まずは全体を撮ってそれから近寄ると



ネギ-2 

見えたでしょう。
まだ見えない、おかしいな 
あちこちに緑色の芽が見えるでしょ。 これを使っても駄目かい 


ネギ-3 
これならどうだい。
籾殻の色に打ち消されてアップでないと見えないね。 






ネギ-4 
こちらが赤ヒゲネギ。

ネギ-6 

ネギ-5 
ネギも玉ねぎも同じで、発芽したては皆二つ折れになって
これが伸びると1本になるのが不思議ですね。
曲がっているところが折れないのが妙です。

あとは6月後半くらいまで間引きをしていい苗に仕上げて
植え付けします。



最後まで読んで頂きありがとうございました。
ブログランキングの応援ポチもよろしくね!!




関連記事

Posted on 2015/03/22 Sun. 04:33 [edit]

category: ネギ類

tb: 0   cm: 2

保存してあった短形自然薯の種芋  

短形自然薯-1
昨年ムカゴから育てて種芋にした短形自然薯。
トロ箱の中へ入れて保存してありました。

山芋類は寒さにも丈夫で、そのままにしておいても傷むことはありません。
それよりも芽が出る芋の先が細いので折れやすいです。

残念ながら今年は短形自然薯だけの栽培に成ります。
一昨年蔓を伸ばしている支柱が台風で倒れてしまって
短形自然薯と大和芋(銀杏芋)が混じりました。

その時は気づかなかったが、銀杏芋のムカゴは短形自然薯よりも
光沢があり、小さいことが昨年収穫するときに分かりました。

どちらも生長すれば良く似た形の芋に育ちますが
味、粘りは銀杏芋に軍配が上がります。


短形自然薯-2 
右から短形自然薯、大和芋(銀杏芋)、自然薯の各ムカゴです。
3種類植え付けて種芋にしますが、来年からは自然薯は別として
銀杏芋だけに絞り込もうかと思っています。



短形自然薯-3 
その自然薯のムカゴだけなぜか、梅干しのようにシワシワに成っていました。
芽が出ないかもしれませんが取りあえず埋め込んでみます。



最後まで読んで頂きありがとうございました。
ブログランキングの応援ポチもよろしくね!!
関連記事

Posted on 2015/03/21 Sat. 04:21 [edit]

category: 山芋類

tb: 0   cm: 4

サラダミズナの移植  

今日は一日雨で今の時期にしては降水量が多いですね。


DSC_0475_サイズ変更 
3月16日に撮った田んぼですが、天気が悪いのでまったく水が
引きません。

このまま代掻き出来そうで、ちょうど私好みの水加減ですよ

でも元肥の米ぬか、鶏糞をふらないとね。。。


水菜-1


2月25日にセルトレイへ種蒔きして、保温シートの上で育ててきた
サラダミズナが生長して来たので、畑に移植しました。

水菜-2 
一対36箇所へ植え付けました。
ミズナは寒くても育ちますが、もう気の早いが飛び回っているので
不織布のトンネルをしました。

畝はキャベツを植えてある反対側です。


えっ、今日はもう終わりですか。 ハイ。
珍しいね、いつもダラダラの記事ばかりなのに

ネタがないのと多面的機能支払い事業の事務処理が忙しいのです。
では。。。

応援ポチもよろしくね!!
関連記事

Posted on 2015/03/20 Fri. 04:46 [edit]

category: 水菜

tb: 0   cm: 4

ニンニクが大きく育ってきました。  

ニンニク-1

気温も上がり最近まとまった雨が降り、ニンニクが急に生長を
始めました。

昨年収穫した中で大きいのを種として保存して、84個植え付けて
結局74株が成長中です。


ニンニク-2 
もう大きな冷え込みもないでしょうね。
マルチにへばり付いた枯れ葉を切り綺麗にしました。


ニンニク-3 
あれっ、枯れ葉がマルチにへばり付いているぞ!!
株元もしっかりと太く成ってきました。

ひと月もすれば草丈も伸び大きく成りそうです。




DSC_0485-1_サイズ変更
下仁田ネギと石倉1本ネギの最後の収穫をして
次作の段取りを進めました。

鍋の季節は終わった様で、今晩どんな料理をしてくれるか楽しみで。
年末からネギを堪能出来ました。

そろそろ種蒔きした下仁田ネギ、赤ヒゲネギが発芽して来る頃です。












関連記事

Posted on 2015/03/19 Thu. 04:42 [edit]

category: ニンニク

tb: 0   cm: 2

保存してあった里芋確認と芽出しを始めました。  

昨日は暖かさをこえて暑い位でした。


里芋-1 

昨年収穫して保存しておいた里芋
今年はキッチンの比較的温度が上がらないところへおいておきました。

保存する前に収穫した里芋を完全に乾くまで陰干して、新聞で1個、1個包んで
籾殻を入れてトロ箱へ入れて保存しておきました。

恐る恐る開けて確認してみました。
24個保存していましたが、20個は大丈夫そうです。


里芋-2
4個は腐っているより乾ききってミイラ化した感じになっていました。
昨年までは包んでいた新聞が湿気っていましたが、今年は思ったほど湿気って
いませんでした。

近所の古川さんと畑で話し中、里芋の話に成りまして古川さんは
何もせず収穫したままの姿で逆さまにして段ボールへ入れて
そのままにしていました。
確認しましたがまったく腐ってないとは言えないがいい状態で残っていました。

新聞に包んで籾殻を入れて保存していると籾殻を入れている為
汗をかくんではないかと思います。
昨年は半数は腐っていたが今回はまずまずの結果でした。




里芋-3
昨年は月末から始めた芽だし。
今年は芋を確認したついでに芽出しを初めて見ました。
早すぎたかなと思いながらも、手が勝手に動いていました。
ちょっと水をかけすぎてしまって、腐らないことを祈ります。

この土ですが昨年は値段の安い種蒔き培土でしたが
今年はおばあちゃんが何年も使い回しているプランターの土を
ちょいと拝借しました。



里芋-4 
蓋をして温床シートの上に乗せこのままにしておきます。

里芋の芽出しは畑に直接埋け込んでトンネルをかぶせてやる方法
私の様に容器に入れて、大きめの衣装ケースの中へ入れて
日当たりの良い場所へ置くなど・・・ 。

でも温度が上がりすぎると芋が傷んでしまうので
管理が体験かもしれませんね。

芽出しを始めたので畑の準備を急がなくてはいけませんね。



関連記事

Posted on 2015/03/18 Wed. 04:41 [edit]

category: 里芋

tb: 0   cm: 5

トマトの発芽と台木グリーンガードの成長  

今週に入り気温も少し上がり、過ごしやすくなりましたが
すっきりしないお天気が続いています。

トマト-1 
3月6日に種蒔きした5種類のトマトですが・ ・ ・

発芽揃いが悪くて46箇所種蒔きして、3月10日からダラダラと発芽が始まり
44箇所がやっと3月14日に発芽揃いした。
2箇所は多分駄目っぽい。


トマト-2
今回発芽揃いが遅かったのは、他の野菜苗も育苗しており同じ保温シートの上。
それとトマトの徒長を気にしてあまり温度を上げなかった。

特に遅かったのがピンキーで姉妹品のきらーずは発芽しているのに
ピンキーが1本しか発芽していませんでした。


トマト-3 
本葉が出始めているのがあるのに、手前下はまだ発芽仕立てで、種帽子が
まだ取れません。



トマト-5 

私が種蒔きから苗を育てている中で一番難しいと思うのがトマト。
その次を上げると夏場のアブラナ科の苗でしょうか。
普通に育てているととても元気よく グングン伸びて徒長・ ・ ・ 

とても難しいです。 





トマト-6 

台木グリーンガード、何本か徒長気味ですがまずまずの生長です。


トマト-7
徒長しているのと、していない代表例です。

トマトの生長が遅いのとグリーンガードの生長が遅いのが
同じように生長すれば上手く接ぎ木が出来るとおもいます。

これからの管理は接ぎ木が出来るまでの大きさにするため
特別何もしません。 (笑う)
毎日水やりをするのみですね。

その水加減で良し悪しが出て来ます。

あと2週間もすれば苗の姿も大きく変わります。
昨年は4月4日に接ぎ木を始めています。





最後まで読んでいただきありがとうございます。
右のブログランキングのバナーをクリックしていただけると
更新の励みに成ります。 





関連記事

Posted on 2015/03/17 Tue. 04:26 [edit]

category: 苗作り

tb: 0   cm: 4

ナス畝の溝施肥準備をしました!!  

3月13日と15日の作業内容です。

午前中で沢山の方に閲覧して頂きましたが、溝施肥量を3枚目の写真の
所へ追記で書き足しました。

ナス畝-1 
ナスの植え付けは毎年5月中旬以降なんですが ・ ・ ・
早いですがナスの畝溝施肥を準備しました。
今年のナスは第1菜園で栽培します。


ナス畝-2
肥料を入れる溝の幅は30㎝程、深さは50㎝程です。
畝の長さ5.5m程ですが、第1菜園は土が柔らかいので比較的楽に溝が掘れました。



ナス畝-3 

その溝へ堆肥、発酵鶏糞、米ぬかを入れました。

堆肥大山田コンポ約20リッター
発酵鶏糞2000ccの計量カップ3杯
米ぬか計量カップ1杯です。
溝に入れた分量で、土を埋め戻し時にも適当に
堆肥を土と混ぜながら土を戻しています。

例年なら堆肥とぼかし肥のコンビですが、今年はどういう訳が
ぼかし肥があまり発酵してこなくてまだ未完成です。

ナスと鶏糞は相性がいいようです。
鶏糞と生の米ぬかを使うのは初めてです。

溝向こう1段高い状態ですが、ナスの横にカラーピーマンを植え付けるので
その部分はあまり深くしませんでした。



ナス畝-4

土を15~20㎝程戻して、堆肥、鶏糞、米ぬかを土とよく混ぜ土を戻していきます。


ナス畝-5 
この状態に成るまで2回にわけて堆肥を混ぜて有ります。


ナス畝-6 

溝を掘った所が時間と共に馴染んで下がってくるので、しばらくこの状態に
しておきます。

肥料は溝に入れただけで,畝には入れません。
堆肥の肥料成分が多少有りますが、ナスの根が溝の肥料を目指して
グングンと伸びていきます。

これで追肥をせずに
秋まで立派なナスが生り続けてくれるといいのですが。
毎年土を埋め戻してから元肥少なかったかな・・・ 。

ナスの栽培で一番辛いことは、この溝を掘って肥料を入れることよりも
収穫が終わって片付けるときです。

太い根が何本も地中深く伸びているので、ちょっとやそっとでは
茎を引っ張っても抜けません。

今回の畝幅は80㎝で支柱を4本立てて、マルチを張るまでこのまま
目印にしておきます。


これでナスの畝は出来たも同じ、2月28日にトマトの畝も完成済みで
もう夏野菜の準備が出来てしまった気分ですね。

DSC03432_サイズ変更 
3月15日は朝はお天気が良くて晴れていましたが、昼前頃より急に曇り始めて
午後はパラパラと でもそれほどふらなかったのでナス畝隣へ
右トウモロコシと左キュウリの畝を耕さしてマルティングをしておきました。
前日雨が降ってあったので土が重くて少し大変でしたが
何とか出来上がりました。

写真向こう側第2菜園ですが、スレートの建物横へじゃがいもを植え付けます。
土が乾いてから畝を立てたいのですが、夕方5時頃よりしっかりと本降りに
成ってきました。

今週土が乾けば植え付けたいと思います。

4月10日過ぎ頃よりべったりと田んぼが忙しく成ってきます。
それまで出来ることはやっつけておきます。


DSC03426_サイズ変更 
庭の梅ですがまだ蕾が開きかけてきました。
中山間地ですのでゆっくりとしています。



最後まで読んでいただきありがとうございます。
右のブログランキングのバナーをクリックしていただけると
更新の励みに成ります。 





関連記事

Posted on 2015/03/16 Mon. 08:01 [edit]

category: 土作り

tb: 0   cm: 6

玉ねぎが大きく成りました!!  

3月13日

玉ねぎ

先日は久しぶりに朝の冷え込みが凄かったです。
霜で真っ白になりました。

最近の朝一の日課は起きてすぐ、前日の夕方温床ハウス中の
温床のトンネルに遮光ネットを掛けて、気温が下がりすぎないようにしています。
夜間の温度は20℃に下げていますが、遮光ネットを掛けるだけでも保温効果が
有り、寒くても23℃位はキープ出来て居ます。

玉ねぎ-1 
現在の玉ねぎの様子ですが、極早生のジェットボール 155本。
嬉しいですね、大きく成ってきましたよ


玉ねぎ-2 
そのままズーと引き寄せてアップです。
最近このカメラのアングルに凝っています。
しょうもないので、またねと言われましたよ。 



玉ねぎ-3
ネオアース210本

玉ねぎ-4 




玉ねぎ-5 
紫玉ねぎ50本

玉ねぎ-6 
いい感じですね。
紫玉ねぎは久しぶりの栽培に成ります。



玉ねぎ-7 
アサヒ三号450本。
玉ねぎ-8 
株元も太く成り生育のバラツキもあまり有りません。
合計で865本植え付けました。

何本かは消えてしまったのと鹿に踏まれて枯れてしまったのが有ります。
これから一雨ごとに生長が早まるので楽しみです。

今日も同じような写真で長く引っ張りましたね

来週から暖かくなるので、そろそろべと病が出始める時期に成ります。
薬剤は使いたくないですが、病気にやられると収穫出来ませんし
風で菌が飛んで隣の玉ねぎに感染させます。
適量を守りジマンダイセン水和剤散布をしました。



最後まで読んでいただきありがとうございます。
右のブログランキングのバナーをクリックしていただけると
更新の励みに成ります。 






関連記事

Posted on 2015/03/15 Sun. 04:29 [edit]

category: 玉ねぎ

tb: 0   cm: 6

ニンジンの間引きと第四弾種蒔き  

3月12日


ニンジン-1
 
昨年12月5日に種蒔きしたベーターリッチ、間引きをして一本立ちにしました。
間引きをしたら何かに荒らされたように汚くなりました。



ニンジン-2 



ニンジン-3 
前回3本立ちにしてから半月ほどしか経過していませんが
急に根が長くなりました。

3月半ばですからこれからは日増しに生長してくれそうです。
初めての追肥、鶏糞をしました。



ニンジン-4 

1月4日種蒔きのDr.カロテン5写真は間引き前ですが3本立ちにしました。



ニンジン-5
2月20日に種蒔きした甘美人 
今回の発芽はだらだらで、6日に1ヶ所発芽が始まり
この写真は3月12日のですが、まだ全て発芽していません。

特に甘いフルーツニンジンですので余計そうかもしれません。
トウモロコシなども強甘味種などは発芽率が悪いと言われています。



ニンジン-6

その発芽率の悪い甘美人ですが第4弾の種蒔きをしました。



ニンジン-7
今回は1穴に4粒。
条間15㎝、株間は8㎝で40ヶ所蒔きました。



ニンジン-8 

前回の発芽率が悪かったので、ちょっと頭をひねりまして
覆土に混ぜ物をしてみました。
少し籾殻燻炭も入っています。
結果は分かりませんが、これでも回転の悪い頭を最大限に使って
やっているんですよ。 

見た感じ光が良く差し込んできそうな雰囲気でしょう。



ニンジン-9 
もう少し気温も低そうなのでビニールのトンネル掛けをしておきました。
今月末には発芽してくるでしょう。
これで第一弾から第4弾まで合わせると120ヶ所へ種蒔きしたことになります。
我が家では結構ニンジンの消費が多い方だと思います。

このあとの種蒔きはどうするか・ ・ ・ 。

現在この畝で2012年1月からニンジン専用畝として栽培しています。
今日種蒔きして14回目になります。
ニンジンは連作は出にくいと言われていますが、どうなんでしょうか。
とことん続けてみますね。



最後まで読んでいただきありがとうございます。
右のブログランキングのバナーをクリックしていただけると
更新の励みに成ります。 














関連記事

Posted on 2015/03/14 Sat. 05:01 [edit]

category: ニンジン

tb: 0   cm: 4

レタスを移植しました  

3月12日


レタス-1

2月3日に種蒔きして7日から発芽が始まったレタス 『シスコ』
立派に育ちました。
種蒔きから37日です。

この時期のレタスの種蒔きは6年続けてきましたが、途中で蒔き直しすることもなく
納得出来る苗に仕上がったのは初めてです。 

レタス-2 
早々畑へ移植します。



P1020640_サイズ変更 
参考までに昨年のレタス2月4日種蒔き、3月19日植え付け前ですが
同じ種類のレタスとは思えませんね。


DSC03199_サイズ変更 
畝の準備は2月22日に、蛎殻石灰、堆肥、鶏糞を入れて
準備して有ります。



レタス-3 
畝幅75㎝、長さ約6.7m。
条間30㎝、株間25㎝で植え付けました。
風が強いのと彼岸頃までは朝夕の冷え込みがあるので
不織布のトンネル掛けをしておきます。



レタス-4 
第二弾の種蒔きは2月21日でした。
初期生育は遅いですが本葉が出始めてから生長が早くなって来ました。
種蒔きは10株分でしたが、間引くときに根を切らさないようにして
12株分に増やしました。
今月末くらいには植え付け出来そうです。



最後まで読んでいただきありがとうございます。
右のブログランキングのバナーをクリックしていただけると
更新の励みに成ります。 






関連記事

Posted on 2015/03/13 Fri. 04:30 [edit]

category: レタス

tb: 0   cm: 6

セルトレイのほうれん草を移植しました!!  

ほうれん草-1
2月18日にセルトレイへ種蒔きしたホウレンソウ『オーライ』
大きく育ったので畑へ移植しました。


ほうれん草-2 
戻り寒波 の影響で今日も気温が低くてメチャ寒です。 
でも風 が強いですが昨日よりも、お日様が照っているので暖かく感じました。




ほうれん草-3 
1穴に一対植えて。


ほうれん草-4
31ヶ所植え付けました。

今回セルトレイで種蒔きして移植しましたが、2月に普通の状態で種蒔きして
発芽し難いので繋ぎとしてやりました。
実際植え替えれば良いって言う物の邪魔くさいですからね。

来週あたりから暖かく成る様ですので、畑に直播きしたいと思います。


ほうれん草-5  ほうれん草-7
収穫したほうれん草とリーフレタスは最後の収穫に成りました。




ほうれん草-6 
残りのほうれん草はあと2回ほど収穫して終わりです。
2月から種蒔きして育てていた苗が育ち順次移植が進んでいます。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
右のブログランキングのバナーをクリックしていただけると
更新の励みに成ります。 

関連記事

Posted on 2015/03/12 Thu. 07:35 [edit]

category: ほうれん草

tb: 0   cm: 2

ナスの発芽揃いと台木苗の生長!!  

DSC03361_サイズ変更
昨日は風が強く時たま写真の様に 雪が降り、白く積もる時間帯もありました。
そういえば2月に積雪がなかったような気がしますね。

寒くて今日はある申請書の作成をしていました。
頭がどうか成りそうです。

ナス-1 
2月27日に種蒔きしたナス、自家採種のヨモギナス、庄屋大長ですが
3月6日から発芽が始まり、3月10日ほぼ全て発芽揃いしました。



ナス-2
セルトレイ1ヶ所に2粒ずつ種蒔きして、自家採種したヨモギナスは100%発芽。
庄屋大長はどういう訳か2ヶ所1つしか発芽していません。

自家採種を2年続けてしたが、心配していましたが2年とも上手く発芽する事が
出来、もう余計な心配はいらないですね。 

生長すればしっかりした苗だけを1本に残して接ぎ木します。



ナス-3
その接ぎ木用の台木ですが順調に生長しています。



ナス-4 
茎も一回り太く成り本葉が出始めて来ました。

あとは台木と穗木の太さが、接ぎ木時に同じ太さに揃うことが
成功の秘訣です。
あとは生長を見守るしかないですからね・ ・ ・ 


最後まで読んでいただきありがとうございます。
右のブログランキングのバナーをクリックしていただけると
更新の励みに成ります。 













関連記事

Posted on 2015/03/11 Wed. 04:38 [edit]

category: 茄子

tb: 0   cm: 2

下仁田ネギと赤ひげネギの種蒔き  

ネギ-1 

今年も下仁田ネギと、今回初めての赤ひげネギの種蒔きをしました。
畝の準備は2月半ば位に済ませてあります。


ネギ-2 

玉ねぎの種蒔きと一緒で根気のいる作業ですね。


ネギ-3
下仁田ネギは昨年の残り種を使いました。
この後赤ひげネギは来年も使いますので、種袋は大事に保存しました。
モデルとして撮影の間お出まし頂きました。
土が雨に当たると表面が硬くなるので、種蒔きまでマルチを掛けていました。




ネギ-5  

水をたっぷりと与えて籾殻を振りビニールトンネルで
発芽まで保温です。


ネギ-6
昨年は3月8日に種蒔きして、17日に発芽してきました。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
右のブログランキングのバナーをクリックしていただけると
更新の励みに成ります。 







関連記事

Posted on 2015/03/10 Tue. 05:42 [edit]

category: ネギ類

tb: 0   cm: 4

キャベツの移植をしました!!  

キャベツ-2   キャベツ-3
2月16日に種蒔きした金系201号 8株、写真の様に少し窮屈になってきました。
鉢上げしようか悩みましたが、鉢上げすると培土も余分に使うし、場所も占領するので
小苗で畑に移植する事にしました。


キャベツ-1
畝の準備は少し前に突貫で作りました。
蛎殻石灰、発酵鶏糞、油粕少し。
畝幅は約0.75m×5.5m、株間40㎝の千鳥植えにします。
計算では25株植え付ける事が出来そうです。

朝まで雨が降っていましたが、止みまもあり買い物から帰宅後
小雨だったので早速移植しました。


キャベツ-4 
セル苗ですから当然小さい穴へ移植する事になります。
マルチに穴をあけてから指で植え穴を開けます。


キャベツ-5 
移植には少し早そうですが、何とか根鉢が崩れることもなく移植出来そうです。


キャベツ-6 

さすがに小さいですね。


キャベツ-7

植え付け後第二弾のサトウくんの種蒔きを10ヶ所蒔きました。
最近サトウくんの人気が有るようで、プロ農家の方が栽培されているのを
TVで放映されていました。

明日明後日と寒くなり風が有るので不織布のトンネルをしておきました。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
右のブログランキングのバナーをクリックしていただけると
更新の励みに成ります。 



関連記事

Posted on 2015/03/09 Mon. 13:24 [edit]

category: キャベツ

tb: 0   cm: 2

カラーピーマンが発芽しました!!  

明日予約投稿の記事が間違って流れたため、本日は2投稿となります。

カラーピーマン-1

記事には載せませんでしたが、2月21日にカラーピーマン2種類の種蒔きをしました。


カラーピーマン-2 

今年蒔く種の準備をしていたときに、古種だったので処分する前に
ダメモトで2年ぶりに栽培する事にしました。



カラーピーマン-3 
発芽まで時間がかかり土を持ち上げてきたのが3月2日でした。
写真は3月8日に撮りました。

全て発芽しておらず、残りは多分発芽しないだろうと思います。



カラーピーマン-4 

カラーピーマンはあまりいい思い出がなく、2010年から栽培を始めましたが
2012年に栽培したときには色づく前に腐ってしまい、結局色づく前に収穫して普通の
ピーマンとして食しました。
これがまた柔らかくて甘く美味しかったです。

翌年には12株植え付けて青枯れ病で、毎日2株ずつくらいだらーんと成り
夜間には元に戻り、日中にはだらーんの繰り返しでご臨終に!

第3菜園は元荒地の田んぼだったので、悪さをする土壌菌が沢山いるようです。
今回は第1菜園で栽培したいと思います。

植付は2株も有れば十分で、残りの苗は友達が植え付けると言えば
あげる予定です。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
右のブログランキングのバナーをクリックしていただけると
更新の励みに成ります。 






関連記事

Posted on 2015/03/08 Sun. 15:44 [edit]

category: ピーマン・トウガラシ

tb: 0   cm: 6

トマトの種蒔き!!  

トマト-1 

3月3日にトマト台木の種蒔きを済ませたので、3月6日にトマトの
種蒔きをしました。
今回のトマトは麗夏昨年の残り種以外は、全てナント種苗で揃えました。
ユニークな名前ばかりです。



トマト-2 

ピンキーは今年で3年目の栽培に成ります。
私のブログプロフィールの画像がそれです。

ピンキーとくれば当然きらーずですよね。 



トマト-3
種類が多いのでkazuちゃん、間違わさないようにね ・ ・ ・  はい
一粒蒔きで46ヶ所種蒔きしました。
余分に見ても30株も有れば友達の分もありますが. . . 。
接ぎ木は難しいですね。
10、11日位には発芽してくるでしょう。



準備-1

前日は雪がチラチラしてとても寒かったですが、この日は久しぶりに暖かくなり
畑も乾いていたので、じゃがいもを植え付けるところへ、堆肥と油粕を振り



準備-2 

耕耘しておきました。
お決まり通り、じゃがいもには石灰はなしです。

右のブログランキングの各バナーをクリックして頂けると
更新の励みに成ります。


関連記事

Posted on 2015/03/08 Sun. 04:47 [edit]

category: 種蒔き

tb: 0   cm: 2

椎茸の植菌をしました。  

早い周期でお天気が崩れ、外仕事が思うように進みません。

田んぼを見に行けば水が一杯溜まり、いつでも代掻きが出来そうです

畑も場所により土が湿ったままで思うように耕す事が出来ませんが
自宅前の第1菜園と第2菜園は何とか進めています。

椎茸-1

そんな天候の時はそう、椎茸の原木も玉切りにして
一月ほど、シートをかぶせて原木を乾かしていたので
かるくひび割れしてきました。
駒菌を植菌をしました。


椎茸-2 

前回の原木だしから道具を借りっぱなしで、今回も古川さんから
椎茸専用電気ドリルを借りてきました。

普通の電ドルでも穴あけは出来ますが、重くて回転が遅いです。
専用ドリルはとても軽くて10000回転するので、片手であっという間に
穴が簡単に空きます。


椎茸-3 
これが駒菌で今回1500個買いました。



椎茸-4 


椎茸-5 
駒菌を手で穴に入れた状態です。
この後小さいトンカチでたたき込んで完了です。


椎茸-6 
植菌をするに当たり台を作りました。
上に乗せて穴をあけて、クルクル回して次の穴をあけます。

高さは自分の股上くらいでしょうか。

5年前に50本ほど植菌をしましたが、低い台の上でやりましたが
腰が痛くて時間がかかって、懲りましたので少々不細工ですが
手持ちの材料で作りました。

今回この台を作ったので仕事が楽で、ゆっくりしながらでも時間当たり
10本ほど打ち込むことが出来ました。



DSC03323_サイズ変更
駒菌を打ち込んだホダ木は仮伏せをしておきます。


DSC03324_サイズ変更
上から直射日光が当たらないように遮光ネットを掛けました。
詳しく分かりませんが仮伏せは2ヶ月程で梅雨入りまでに
本伏せをするそうです。

詳しくはWebで沢山紹介されています。
でもサイトによってやり方はバラバラですね。

2年先にまた新しいのを20本ほど追加して
途切れないようにしようかと思います。


最後に本数を数えてみましたら49本 切りが悪いですね。


ブログランキングに参加しています。
右のブログランキングのバナーをクリックして頂けると更新の励みに成ります。




関連記事

Posted on 2015/03/07 Sat. 04:30 [edit]

category: 椎茸

tb: 0   cm: 7

追肥後のエンドウ・そら豆大きく成って来ました!!  

エンドウ-1
2月15日に植え付け後初めての追肥をして、24日にネットを張ったエンドウ。
ツタンカーメンとウスイ16ヶ所(一対)ですが、
最近の暖かさもあり蔓がネットに絡み始めました。



エンドウ-2 
これからの生長が楽しみです。
ツタンカーメンエンドウは初めての栽培で、美味しさは個人の好みだそうですが
ご飯に入れて炊きますと、赤飯の様に赤く染まるのでどんなんか楽しみにています。


そら豆-1
こちらもエンドウと同じ日に初めての追肥して、24日に親の敵芯をしました。
側枝が急に生長を始めました。


そら豆-2 
エンドウ同様これから生長が早まってきます。
どちらも次の追肥は花盛りの頃に与えます。






ブロッコリー-1 
先日撤収した茎ブロッコリーですが、皆さん収穫が終われば
どうされていますか。

あとの処分の事ではないんですよ

根っこの話です。


自分が見た感じでは茎が太くて、長い根、ネコブ病の気配もまったくありません。
私は収穫後成るべく根を観察する事にしています。
根っこが長いので、しっかりと力を入れて抜かないと腰を痛めて
しまいます。
ちょっと大げさですか

根を見れば今までの成長過程がよく分かります。
出来の悪い野菜は必ずと言っていいほど根が悪いです。


ブロッコリー-2 
マルチをはがしたブロッコリーの株の側です。
白い根が沢山出ています。
ぼかし肥を使うとこの様な白い根が沢山伸びて来ます。
健全な証拠です。


右のブログランキングの各バナーをクリックして頂けると
更新の励みに成ります。

関連記事

Posted on 2015/03/06 Fri. 04:48 [edit]

category: 豆類

tb: 0   cm: 2

育苗中の苗が元気です!!  

苗-6  苗-7  

2月3日から春夏野菜の種蒔きを始めましたが、とくに問題もなく・・・
 
左が2月3日に種蒔きしたレタス『シスコ』本葉が5枚に成ってきました。
あとわずかで畑に移植出来そうです。
と言うか早く植えないと温床シートの場所が

今回はまったく徒長していません。
いつもなら葉の枚数が増えるにつれてダランと寝ていましたが
見ていても気持ちがいいです。 



右が同じく第二弾の『シスコ』追加第二弾2月21日に種蒔きしました。





苗-3 
2月16日蒔きのキャベツ金系201 やっと本葉が出始めました。
この後追加で3月中位にキャベツ『さとうくん』を同じ本数くらい種蒔きします。



苗-1

ほうれん草『オーラー』 2月18日に種蒔き。
畑には昨年11月22日と30日に種蒔きしたのが現在収穫中です。
10ヶ所ほど発芽してこなかったので、上から種を押しつけて蒔きし直しました。
蒔き直すと妙なもんで発芽してきました
刺激が足りないんでしょうか

畑へ移植と同時か前後して追加で直播きをします。



苗-2  

サラダミズナ2月25日に種蒔き。
1穴1粒蒔きでしたがほぼ全数近く発芽しました。



苗-4
ナス台木茄の命 2月16日種蒔き。
全数発がしています。

苗-5  

徒長も殆ど無く成長中です。



苗-8 

現在の温床は種蒔き当初はメチャ広かったですが
ほとんど余裕がなくなりました。

この後トマトの種蒔きが有るので、もう少し詰めないと無理に
成ってきましたね。


ブログランキングに参加しています。
右の各バナーをクリックして頂けると更新の励みに成ります。


関連記事

Posted on 2015/03/05 Thu. 04:18 [edit]

category: 苗作り

tb: 0   cm: 6

トマトの台木グリーンガードの種蒔きをしました  

トマト台木-1
先日から種蒔きが続いていますが、トマトの台木
グリーンガードの種蒔きをしました。

毎年種を買い求めている長野県のつる新種苗。
一袋50粒入りで、タキイなどで買い求めるとこんな小袋はありません。

こちらで小分けして販売されているので助かります。

トマトとの親和性耐病性品種のことなどを説明しているので
接ぎ木を始める方は参考にされて下さいね。


トマト台木-2 
グリーンガードの種です。
今年は何粒おまけしてくれて有るかな



トマト台木-3 
友達の分も含めて多く見積もっても30株分もあれば足りるんですが
何せ素人からちょっと駆け上がったくらいですから、まだまだ失敗が多いです。
50粒入り全て種蒔きします。


トマト台木-4 
今年のおまけは1粒でしたね。
ナスの種蒔きトレイからセンサーを抜いてトマト台木の方へ
差し込みました。
設定温度は30℃です。


トマト台木-5 
衣装ケースをかぶせて直射光から土の乾きを防止するために
遮光ネットを掛けて発芽を待ちます。
湿度が逃げないためにほとんど水やりしません。

同じ保温シートに複数の苗を育苗していますが、参考までに保温温度を30℃に
設定しても、衣装ケースの中しか30℃には成りません。

他の場所はシートの温度は昼間はトンネルビニールを解放しているので
全面放熱状態ですので20℃~25℃迄です。

ナス、トマト、ピーマン類は30℃位が適温、他のほうれん草、キャベツ
レタスなどは20℃位が適温です。
どうやって温度差をつけようかとない知恵を絞り出しました。


順調にいけば3月7日から台木の発芽が始まります。
トマトの種蒔きは台木種蒔き後3日の3月6日に種蒔きします。
2年続けてのデーターで台木種蒔き3日後で台木と穗木の太さが
揃います。

右のブログランキングの各バナーをクリックして頂くと
更新の励みに成ります。


関連記事

Posted on 2015/03/04 Wed. 04:48 [edit]

category: 種蒔き

tb: 0   cm: 4

キャベツの追肥とレタスの生長  

キャベツ
昨日はこの時期としては大雨でしたね。
成長が遅い春キャベツに2回目の追肥をしました。
追肥時期と前回の肥料が少なすぎた感じです。



キャベツ-1 
寒いのでとうぜん生長が遅いですが、外葉が大きく開いてきたので
そろそろ結球スピードが上がりそうです。



レタス 
もう一つ生長が遅いのがレタス『シスコ』
軟腐病は先月以来発生していないので今後大丈夫そうです。


レタス-1 レタス-2
 
収穫までまだまだ ・・・。


レタス-3
リーフレタス残り少なくなってきました。
今日は写真の所を収穫しました。


収穫-1 

ほうれん草とリーフレタスの収穫です。


収穫-2 
かみさんはパートで帰りが5:30分位に成ります。
収穫したニンジン、大根などは今まで収穫後洗ったことは
有りますが、ほうれん草を始めて洗ってみました。

今日はほうれん草のお浸しですね。
綺麗に洗ったつもりですが・ ・ ・ 。
ガリッときたら当然辛抱するしかないですね。 

出来るだけ野菜は自給出来るように、今年は頑張ったつもりですが
冬場はどうしても切らしてしまいますね。

今年はキャベツの晩生を追加、ニンジンは先日で収穫が終わってしまった。
小松菜、水菜を増やすくらいしか無さそうですね。



関連記事

Posted on 2015/03/03 Tue. 04:32 [edit]

category: キャベツ

tb: 0   cm: 4

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。