kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

夏蒔きニンジンの様子と冬蒔きニンジンの準備  

ニンジン-1
8月3日に種まきしたニンジン。
ひと月程前から不織布のトンネルをしています。
初収穫は11月5日でした。



ニンジン-2
第二弾と第三弾ひと月前はこんなに葉っぱは茂っていませんでした。



ニンジン-3
ちょっと土をのけて覗いてみました。
ゆっくりと成長しているようで根径25mm位でした。



ニンジン-4
冬蒔きニンジン用の畝に玉ねぎ苗を植えていました。
80本は知り合いの方に差し上げて、残り10本は補植用に残していました。
結局この時期まで待っていたら保存用の玉ねぎ苗は買わずに済んだようです。



ニンジン-7
苗を別の場所へ移し替えて早速冬蒔きニンジンの畝を立てました。



ニンジン-8
突貫工事で準備ができあがりました。
畝幅、ベッド幅の解釈はいろいろあるようですね。
タキイでは畝幅は下の広い部分、ベッド幅は天面の幅で説明していますね。
私は今までこの逆で解釈していました。
他で調べてみると私と同じく天面が畝幅と言われています。

取りあえずのところ畝幅65㎝畝長2.2mです。
家族も減りニンジンの消費量も落ちてきたので、今回は3列蒔き、株間は10㎝弱で
種まきします。
それでも70本位は採れますからね。

結局12月に種まき出来る品種は中間地ではありませんでした。
随一今までから使っているサカタのベーターリッチだけです。
発芽率が悪いので栽培をあきらめようと思ってましたが
種も残っているので、欠株になる分見越して沢山種まきしてみようかな。





ニンジン-5
2回目の収穫でした。
又根が多いのは石ころが多いところへ畝をずらしたからです。
収穫後に時間が取れたらフルイにかけてみようかと思います。


kazuちゃんのニンジン栽培難易度は ☆☆☆☆難






関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/11/30 Wed. 07:47 [edit]

category: ニンジン

tb: --   cm: 8

今日は収穫のみです  

収穫-1
昨日は雨上がり後で寒くて菜園作業はなしでした。
11月20日に初収穫したキャベツトンガリボウシ
収穫サインが出たので3個採りました。




収穫-2
前回の収穫は800gほどでしたが一週間経過するとしっかりと
重くなりましたよ。
トンガリボウシの収穫サインは写真右のように軽く亀裂が入ります。
一週間もこの状態でおいておくとバカッと割れるかもしれませんが
2、3日なら大丈夫でしょうって、それは分からないです(^_^;・・・
残り分で試してみましょうか。
バックがごちゃごちゃして生活感が漂っていますね(*^▽^*)





収穫-3
オレンジクイーン初収穫は11月11日で今回3個目の収穫になります。
中がオレンジ色をしていますが、もう少し寒さに当たれば綺麗なオレンジ色に
成ります。
うちのかみさんは真ん中からパカーンと切らないので
写真のチャンスがありません。



収穫-4
赤ヒゲネギは綺麗な紅色に成ってきました。
今年は雨が多いので葉が枯れて汚いです。




収穫-5
ほうれん草は第一弾の間引き収穫中です。

写真撮り忘れですが大根、椎茸も収穫して妹に届けました。
JAから土壌改良材が届きました。
今年の秋は雨が多いので田んぼは水浸しになっています。
水が溜まっていても強引に散布をしようかと思っています。






関連記事

Posted on 2016/11/29 Tue. 07:29 [edit]

category: 収穫

tb: --   cm: 6

草刈りと収穫  

一昨日の夜から降り始めた雨☂ 昨日も一日降り続いていました。
昨日は地区の防災訓練があり、朝点呼だけすませ帰宅後は何も出来ず
一日暇でした。

そんなわけで先日の草刈りと収穫のみの写真となります。


草刈り-1

赤線枠の草刈りをしてきました。





草刈り-2
見事に伸びています。
草丈は60㎝位に伸びてウイングモアがなければ大変な草刈りになっていました。
おおよそウイングモアで刈り、その後スパイダーモアの高さを3段~4段に
切替ながら高刈りします。






草刈り-3
写真下はよその田んぼで進入路は協同で使うので刈っておきました。
この日は午前と午後5時間ほどかかりました。





椎茸-1
適度な雨が降り気温も下がってきて椎茸が順調よく増えてきました。



椎茸-2
これ以外にも椎茸の赤ちゃんがあちこちで出ています。
昨日の雨でまた一段と大きくなっているはずです。



ロメインレタス
サラダをするのでレタスが欲しいとの事
雨の中をロメインレタスを収穫してきました。
標準の重さどれくらいか分かりませんが700g有れば十分ですね。
綺麗に半結球になりホッとしました。






収穫
椎茸-3
椎茸は前日収穫した物で大きいのだけ収穫しました~
採りたてですから椎茸のステーキとても柔らかいですよ。




関連記事

Posted on 2016/11/28 Mon. 07:24 [edit]

category: 収穫

tb: --   cm: 8

レタスの様子と玉レタスサウザーの収穫  

レタス-1
今日は育てているレタス4種類の様子を紹介します。
10月25日に種まきした第二弾のフリルレタス9穴のうち、1穴に3本有るのを
株分けして同畝内の空いている場所へ移植しました。



レタス-2
このままでは雨で泥はねするので後で籾殻をおきました。


レタス-3
第一弾のフリルレタスは大きくなった分から収穫中です。
株分けできたので青物が少なくなる時期のつなぎに成って欲しいです。



レタス-4
ロメインレタスは3株中1株はまともなのが採れそうになってきました。
もう半結球状態になっているのでいつでもOKそうです。
前回紹介してもう一株も葉が開いていたを美味しく頂きました(*^o^*)



レタス-5
サウザー3株のうち一個が収穫サイズになってきました。







DSCN5241_サイズ変更
シスコは5株あり収穫間近で、サウザーが10日ほど予定より遅れているので
重なちゃいそうです。
計算通りにいかないですね。
シスコは昨年と同時期の種まき植え付けで比較すると
ほぼ同時期で収穫出来そうです。





レタス-8
来年3月末の収穫を目指して育てているシスコ。
種まきは11月10日でして本葉が2枚目まで出てきました。
セルトレイの真ん中の苗を残したかったですが、形の悪いのとかを間引いて
いくと端っこになってしまいました。
根が片寄るので鉢上げするか迷っています。
6株だけ育てます。
少し伸びましたが上出来でしょう。



レタス-6
お待たせしました、サウザーの収穫ですと胸を張りたいところですが
苗植え付け時過ぎからアブラムシに悩まされていました。
初期に潰して姿を見せなくなったんですが追肥後又現れました。
8株全部ではなくてサウザー2株だけですが、収穫すると隣に移る可能性大ですね。




レタス-7
ひっくり返した写真でかっこうわるいですね。
アブラムシで皮を剥いだら小さくなちゃいました。
でも収穫は収穫ですよね。
サウザーは成長が思わしくなかったので少し肥料が多めに
追肥しました。
肥料が多過ぎると必ずと言っていいほどアブラーさんがやってきますね。
仲良くしたくないです(^_^;・・・

kazuちゃんのレタスの難易度は ★★☆☆☆難 (^0^;)
レタスは種類が多くて前回のロメインレタスも含めてひとつ増やしました。



関連記事

Posted on 2016/11/27 Sun. 07:21 [edit]

category: レタス

tb: --   cm: 4

ニンニクはそろそろ追肥かな  

ニンニク生育-1
今日はニンニクの様子です。
例年よりもいい感じで育っています。



DSCN5222_サイズ変更
上の写真は早朝のためマルチが濡れていますが
こちらは午後から撮りました。
9月23日に植えた普通植えですが何ヶ所かは萌芽していません。



DSCN5223_サイズ変更
10月16日にツルツル植えしたニンニクの方が元気がありますね。
成長も揃っています。
ここまでは普通植えとつるつる植えに差が出ましたね。
この先どのように差が出てくるか楽しみです。




ニンニク生育-2
待っても萌芽してこないところを掘り種芋を抜いてみました。
やっぱり芽が出てこないはずだ。


ニンニク生育-3
腐って根も出ていません。
こんなのが6個でてきました。
それ以外に一回目の植え付けは深く埋めすぎていたようです。



ニンニク生育-4
浅く植え直したところから芽が出てきました。



ニンニク生育-5
芽がでて伸びてくるとネキリムシにかみ切られて成長してきません。
4、5回はやられています。
ほじくってもネキリムシが見つかりません。
74球植えて最終植え直しもあるので何株になるかまだ分かりませんが
腐っていた種は6球でしたので65以上は萌芽してくれるでしょう。

ニンニク追肥の記事を見かける様に成ってきたので私も追肥してみようかな。



kazuちゃんのニンニクの栽培難易度は ★★★☆☆難
ニンニクは得意ではないkazuちゃんでした(^_^;






関連記事

Posted on 2016/11/26 Sat. 07:59 [edit]

category: ニンニク

tb: --   cm: 4

水菜の様子  

水菜-1
関東では54年ぶりとなる11月の降雪だそうです。
ついこの間までポカポカ陽気だったのにめまぐるしく変わりますね。

今日は水菜の様子をお伝えします。
11月18日に蕪を植えていたところへ水菜京しぐれの第五弾の種まきを
しましたが無事発芽してきました。





水菜-2
色が薄いので見難いですがちゃんと芽が出ていますよ~




水菜-3
第四弾の京しぐれは発芽揃いしてごちゃごちゃしているところを
間引きしました。



水菜-3-1
左が間引き前右が間引き後
間引きの理想は真ん中に1点、回りに4点位均等に出来ると
生育と収穫が楽なんですがどう見ても無理ですよね(^_^;(^0^;)




水菜-5
第三弾の京しぐれ適当に間引いてマルチ穴1穴に5~6株
育てています。





水菜-4
同じく京しぐれ第二弾は今収穫中です。
水菜のサラダはシャキシャキして癖がなくて美味しいです。
第三弾までは成長が早かったですが第四弾では緩慢になってきました。
この調子だと2月位までだらだらと収穫出来そうです。




水菜-6
白茎千筋京水菜は間引きながら収穫をしています。





水菜-7
一本に間引き収穫したので茎も太くなってきました。
今年は根っこから収穫せずに葉柄収穫して再生収穫出来るように
してみます。

kazuちゃんの水菜難易度は ☆☆☆難 Smile(*^o^*)



関連記事

Posted on 2016/11/25 Fri. 07:51 [edit]

category: 水菜

tb: --   cm: 6

直播きの空豆が発芽成長しています  

昨日は一気に真冬モードに成りましたね。
最近の天気は上がったり下がったりでめまぐるしい感じ。



勤労感謝の日で皆さんお休みなんでしょうかマイカーがいつもより多かったです。
私には全く関係なく午前中2時間ほどと午後からはしっかり頑張って
田んぼの草刈りをしました。
残りは一ヶ所のみまでこぎ着けてヤッタゾー ミ☆⌒ヽ(*゚ロ゚)ノ
でも気温が低くて風があるので、細い目でも乾き痛くて、耳がとても
冷たかったです(@@;)


空豆-1

今日は10月26日に直播きした空豆仁徳一寸の様子をお伝えします。
株間50㎝条間30㎝で24粒種まきしました。
おかげさまですべて発芽成長しています。



空豆-2
葉先が少し黒く焼けました。
午後から陰になる南側は成長しています。



空豆-3
こちらは北側で先ほどの場所よりも30分位早く陰ってきます。
同じ陰でも南側と比べると北側は気温が低いと思います。
昨年も直播きで100%発芽しましたが、カラス?に少し突かれています。
今年は畑の上で 鳴き声を変えながら下には降りてこないみたい





空豆-4
予備苗として残っていた種を12ポット種まきしておきました。
すべて発芽しています。
直播きの方が発芽まで早くて結構差が出ましたね。
もう少しこのまま育てて直播き苗がネキリムシにやられなければ
すべて近所の方に差し上げる事になっています。

種は今年収穫時に一番莢が膨らんだのを種取り用に
残していました。

このまま順調に寒くなってくれれば年内アブラムシの心配は入らないかなぁ。
防寒対策の不織布のトンネルの準備がまだ残っています。
収穫は早くても来年5月中旬位ですから長い栽培期間になります。


kazuちゃんの空豆難易度は ☆☆☆難 Smile(*^o^*)



関連記事

Posted on 2016/11/24 Thu. 07:33 [edit]

category: 豆類

tb: --   cm: 4

春キャベツ第二弾の植え付けとトンガリボウシ初収穫  

春キャベツ-1
きょうは11月21日に春キャベツ第二弾の植え付けの様子をお伝えします。
10月15日に種まきして育ててきた名前分からずの春キャベツ
本葉はまだ4枚出そろっていませんが植え付けしました。
育苗は苗ハウスの中で育てて、お天気が良いときは外へ出しています。
第一弾は一ヶ月の育苗期間でしたが、今回は36日目の植え付けです。



春キャベツ-2
ポリポットの側面に根が回っているのが見えるでしょうか。
実は本葉4~5枚位で植え付けなんですが、ポットの側面を見ると根が
回っているので植えつけました。
7.5㎝ポットだからよけい根回りが早いですね。




春キャベツ-3




春キャベツ-4
植え付ける場所は11月5日に第一弾を植えた隣。
ポンポンカッターの80mmでスパッと植え穴部分のマルチを切ります。




春キャベツ-5
毛細根が沢山出ています。









春キャベツ-6
5株植え付けて完了です。
今回も株間35㎝と狭い植え付けです。




春キャベツ-7
11月5日に植え付けた第一弾は順調に育っています。



春キャベツ-8
本葉8枚目で少し巻き始めてきたようです。
そんなはずはないと思うんですがwww



DSCN5160_サイズ変更
春キャベツは第三弾まで植え付け、あと4株植え付け可能です。
種まきは10月29日で植え付けは12月10日頃になると思います。







サトウくん-1
9月22日に植え付けたサトウくんとあまうま大玉キャベツの畝です。
外葉が大きくて防虫ネットに当たりパンパンに張っています。
ネットを外すと納めるのに一苦労します(^◇^;)



サトウくん-2
サトウくんですが前回紹介したときとあまり代わり映えないような気がします。



年内収穫は無理っぽい感じがします。
あまうま大玉キャベツもよく似た感じです。




トンガリボウシ初収穫-2
こちらは9月21日に植え付けた中早生のトンガリボウシ。
この手の種類は他にもありサカタからみさきが出ています。



トンガリボウシ初収穫-1
キャベツまだ採れないのと催促されて小ぶりですが初収穫しました。




トンガリボウシ初収穫-3
やっぱり小さいですね植え付け後60日目の収穫で850g
トンガリボウシは定植後65~75日で収穫出来、1.3~1.5kgだそうです。
沢山植えてあるので早めに収穫しましたが本来はまだ先ですから。

収穫期の目安として完熟気味になる頃、 即ち外観的には葉割れが生じ始めたときが
収穫の適期であるとメーカーのHPに記載されています。
でもうっかりすると亀裂するでしょうね。

トンガリボウシが6株、サトウくん5株、あまうま大玉キャベツ4株
それと春キャベツが14株としばらくキャベツには困らないですね。


kazuちゃんのキャベツ難易度は ☆☆☆難 Smile(*^o^*)








関連記事

Posted on 2016/11/23 Wed. 07:51 [edit]

category: キャベツ

tb: --   cm: 4

お米の食味診断結果が届きました  

福島県で地震が発生しまし、津波も観測されています。
大きな被害が出ない事を願っています。


食味検査-西沖

今年はお米の食味診断依頼を出してない事に気付き、数日前に依頼をして
4日ほどで届いたのでビックリしました。

米糠と発酵鶏糞で栽培した2種類の依頼をお願いしました。
左の項目元肥1でエムコート022に成っているのは
出荷米でその肥料を使っているためです。

上の診断結果は米糠栽培、秋に100kg、春先に100kg
有機100%肥料を田植え時に側条施肥しています。



食味検査-平子

発酵鶏糞春先150kg前後散布した田んぼの食味結果です。
結果から見ると米糠栽培の方がスコア値が3ポイント上回っています。

ただ今年も美味しいお米に仕上がったけど外観格付けが悪かったです。
ここ数年悪い結果が出ており、温暖化で猛暑の夏の影響が
出ているように思います。





食味検査結果


参考までに昨年もアップしましたが27年度米と26年度産米です。
27年産米から米糠と鶏糞で栽培を始めました。
26年産枚の時は100%化学肥料でした。
年々美味しいお米が採れるようになり、スコア値にもその結果が
出ています。

昨年28年産米のスコア値を86の目標にしました。
目標より1ポイント低かったですがそれでも1ポイント上がりました。

脂肪酸度が目標値より毎年劣っています。
昨年も早くに出したのにサンプルがないとかでバタバタ騒ぎが
あり、結果が出たのが今年の2月でした。



収穫直後にサンプルを出すのと、今回のように2ヶ月以上経過して
出すのとでは差が出るかも知れません。
JAへ問い合わせてみたいと思います。

外観品質では私は疎植植え株間30㎝で栽培して4年経ちました。
それ以前は作業委託していたので多分株間18㎝だと思います。

その時の整粒値は84%有りました。
疎植栽培にしてから整粒値が落ち始めました。
未熟米も疎植する前は14%台でしたが、それ以降は悪くて
今年は20%台と最悪の結果が出ています。

疎植栽培で穂が長くて一房に160粒ほどついています。
穂が長くても良いとはいえない結果が出ているように思います。
要するに養分が行き渡らないからではと推測します。
今年株間24㎝と30㎝を試して栽培してみたが、その米を診断に
出していないので答えが出ていません。

でも外観品質で今年は同割粒が少なくて良い数値が出ています。




来年は株間の見直しも含めてもう少し努力が必要ですね。




米糠
昨日JAへ行き米糠1フレコンを買ってきました。
これが意外にも安くて1kg○○円玉1枚で買える値段でした。
米糠入手困難で80のお爺さんが今まで何十年と米糠でお米を
作っていましたが、昨年から発酵鶏糞に変えました。

私も入手出来なければ鶏糞だけで栽培しようと半ばあきらめていましたが
JAへ尋ねて良かったです。
いつでもあるそうです。

百姓は毎年一年生の意味がヒシヒシと身にしみます。


米糠が入手出来るのであれば、個人販売のお米70a分を全量
米糠に変えて、残りはJA出荷分は化学肥料でやってみる事が出来そうです。




関連記事

Posted on 2016/11/22 Tue. 07:48 [edit]

category: 米づくり

tb: --   cm: 8

ほうれん草の初収穫と第五弾の種まき  

今日も早くに目覚めて仕方なくおきてきました、\(~o~)/
眠くなったらお昼寝でもしましょうかね。
そんなわけで予約投稿をしていましたが通常投稿にしました。


ほうれん草収穫-1

第1菜園に10月10日にほうれん草元気もりもりの種まきをしました。
ネキリムシに何株か切られましたが、順調よく成長しています。
今日はこれを間引き収穫します。
のちほど・・・ヾ(^v^)k





ほうれん草収穫-2
10月25日に同じく元気もりもりの種まきをしています。



ほうれん草収穫-3
時間差蒔きの効果が旨く出来てこの眺めが一番好きで~す





ほうれん草収穫-4
場所が変わり第2菜園の第三弾は10月31日種まきでした。
ここまで第一弾~第三弾まで1穴5~6株が成長中



ほうれん草収穫-5
第四弾は11月7日にチジミほうれん草の種まきをして14日~発芽成長しています。
発芽率は結構いいですよ。






ほうれん草収穫-6
昨日の投稿で日野菜蕪とあやめ雪の収穫をお伝えしましたが
畝が空いたので来年3月までに収穫出来るのはと
kazuちゃんまた種まきかい・・・ (^_^;(^0^;)
種袋を引っ張り出して、ツケナを第一候補に挙げたが時すでに遅し適期外(^_^;
フレンチ・ブレックファストは前回あまり好評ではなかったのでペンペン
小松菜は栽培可だが今一好きではないwww

結局ほうれん草がぎりぎり間に合うので栽培
それと始めから決めていた京しぐれ。


DSCN5092_サイズ変更
肥料を少し入れてマルチ押さえで土をかき混ぜて





ほうれん草収穫-6-1
あやめ雪を栽培した場所へ京しぐれ20穴分種まき。
綺麗に土の再生をして、ほうきで掃いて綺麗に。






ほうれん草収穫-6-2
筋蒔きで日野菜蕪を栽培していた場所も蛎殻石灰と肥料を入れて整えて
種溝を付けて点蒔き。





ほうれん草収穫-6-3
あまり間引かなくて良いように2㎝間隔を目標に種を落として
親指と人差し指で挟みながら覆土します。
手のひらの分厚いところで鎮圧して、水をタップリ与えて。


ほうれん草収穫-6-4
籾殻覆土、不織布のベタ掛けをしてから又水をかけて
いっちょ上がり。
早くて来年2月の終わり位の収穫になるはずですが・・・
田植えの準備で畑は3月位から前だしで準備を始めます。
種蒔いたのは良いが収穫出来るんだろうか心配になってきた(^_^;

そんなわけで空き畝再利用のエコ栽培ができました。
この時期はこの方法で良くやるんですよ。




第二菜園の第三弾~五弾はそろそろビニールトンネルの準備を
しなくてはね。





ほうれん草収穫-7
第一弾のほうれん草の間引き収穫をしました。
あと3回位収穫出来そうです。
収穫写真あとになったのは第二弾からの眺めが見たかったから(*^o^*)





ほうれん草収穫-8
少し小ぶりですが綺麗なほうれん草です。
午後2時過ぎから椎茸小屋の陰になるので、可成り遅れるだろうと
思っていましたが5日の差でした(^_^;

昨年同時期で29日で収穫、今年は34日かかっています。
結局前回ほうれん草の種まきが終わりだと言ってましたが
またまた種まきしてしまった。
もうこれで終わりですよ(*^o^*)



kazuちゃんのほうれん草難易度は ☆☆☆難 Smile(*^o^*)






関連記事

Posted on 2016/11/21 Mon. 05:29 [edit]

category: ほうれん草

tb: --   cm: 6

収穫した日野菜蕪を漬け物にしてみよう  

あやめ雪
同じ畝内で栽培していた日野菜蕪とあやめ雪をすべて収穫しました。
写真のあやめ雪は何度か収穫していましたがこれが最後で
近所の方に差し上げました。





日野菜-1
久しぶりに栽培した日野菜蕪も大小様々ですがすべて収穫しました。



日野菜-1-1
過去に栽培した日野菜蕪、あまり大きく生らなかった原因は
詰めすぎて植えていたからです。
それで今年は3列で植えてみましたが真ん中の筋は日当たりが悪いので
成長が遅いです。

あまり長く畑に置いていても大きくなるが、固くなりすぎて漬け物には
むかなくなると思います。






日野菜1-2
葉っぱも可成りデカいでしょう。
私のが大きすぎるのかと近くで栽培している方のを見ましたが
やっぱりデカかったですね。


日野菜-2
収穫して土だけ落としました。





日野菜-3
ちょっと細めのが多いです。
この状態で1~2日陰干しをします。





日野菜-4
これをタワシで綺麗に洗い、特に葉の付け根も綺麗にして
ヒゲ根と枯れた葉っぱも取り除き5~6本にまとめてひもで縛り。









日野菜-4-1
2日ほど干しておきます。
日野菜以外は見ないで下さいね(^_^;(^0^;)・・・

そのご糠漬けにする予定です。



日野菜-5
収穫する前に5本先に初収穫して日野菜蕪とあやめ雪の浅漬を
してもらいました。
食べ比べるとやっぱり日野菜蕪は美味しいです。
パリッとした食感と少し大根辛い味はとても美味しいですよ。
ネットで糠漬けの事を調べていましたが、日野菜だけを産地で買って
漬け物にしている方も結構いるんですね。

糠漬けの事は分からないので近所のおばあさんに尋ねてきます。
旨く出来るかな・・・

kazuちゃんの蕪の栽培難易度は 易★★☆☆☆難





関連記事

Posted on 2016/11/20 Sun. 07:51 [edit]

category:

tb: --   cm: 8

やっとブロッコリーが採れたぞ~~~ヾ(^v^)k  

ブロッコリー-1
本格的に朝の気温が低くなりそろそろ初冬も近くなってきました(^0^;)
寒いのはイヤですねぇ。
いきなりなんじゃこりゃwww
ちょっとお恥ずかしいですがブロッコリーの草丈80㎝を超えちゃいました。
段ボールの上に当たりネットにも当たり思いっきり汗(@@;)
嵩上げしていてもこの高さとは驚き桃の木山椒の木。

随分成長して葉っぱばかり生い茂り収穫が遅れましたがやっと
茎ブロッコリーの初収穫の日がやって来ました。ヾ(^v^)k



ブロッコリー-2
茎ブロッコリーのスティックセニョールの頂花蕾が収穫サイズの500円玉
ちょっとこれは大きすぎました。
参考までに昨年は8月14日種まきで収穫が11月6日
今年は8月3日種まきで収穫が11月18日。
なんと23日も遅れました(^_^;・・・




ブロッコリー-3
はさみでチョキンと斜めに切り取りました。
段差がついていますね(^_^;



ブロッコリー-4
側には側花蕾が待機していま~す。



ブロッコリー-5
11株育てていて10株頂花蕾が出てきました。
これで500円玉位でしょうか。



ブロッコリー-6
脇芽が頂花蕾の収穫を待っていたようで、可愛い新芽が一斉に上を見ています(*^o^*)




ブロッコリー-7
今年は苗の状態が良くなくて老化苗で植え付けました。
植え付け後成長が始まらなくて収穫までに一度追肥をしました。
ぼかし肥なので肥効期間が長くて葉っぱの方に成長が行ったようです。
栄養満点なので子孫残そうとしませんよね。
頂花蕾までの長さは草丈の1/3位の長さで胴長短足おじさんです

これだけ葉っぱが大きいと少々虫被害に遭ってもなくならないでしょう。



ブロッコリー-8
初収穫した頂花蕾は殆ど一番上の娘に、白菜、お米などと一緒に今日送ってあげました。
茎ブロッコリーが大好きなんですよ。
もう少し先なら立派な側花蕾が収穫出来るんですが残念です。
でも他のお野菜もあるので一人で食べきれないと思いますよ。

そんなわけで追肥と行きたいところですが様子見する事にしました。
ブロッコリーも一度に植えずに半分は時間差蒔きに
しないといけませんね。
やっと初収穫も終わり、皆さんと足並みが揃った事にして下さいね。

kazuちゃんのブロッコリー栽培難易度は 易★★☆☆☆難
収穫が遅れた分星ひとつ増えました。





関連記事

Posted on 2016/11/19 Sat. 08:11 [edit]

category: ブロッコリー

tb: --   cm: 4

田んぼの草刈りと里芋収穫  

草刈り-1
昨日の朝の気温は1℃まで下がっていました。
今日はまとめる時間が取れなかったので簡単に投稿しておきます。

昨日午後から西沖の草刈りをすませてきました。

草刈り-2
かなり伸びております。



草刈り-3

草刈り-4
慌てて帰り始めて途中から写真を撮りました~。
いつもこうでなくてはね。



DSCN5069_サイズ変更
地区内の山々はだいぶ色づいてきました。
農舎から撮りましたが、矢印のところが草刈りをしていた田んぼ
帰り綺麗なもみじの紅葉を撮ろうと思いながら、今日はバタバタしていて
うっかりと忘れました(^_^;・・・




里芋収穫-1
一昨日第三菜園へ出かけたときに里芋2種類を収穫しました。
写真は大和里芋一株分。

里芋収穫-2
これも同じく大和里芋。
今年は猛暑だったので昨年よりも芋の数が少ないです。


里芋収穫-3
でも芋はデカいのが多いですよ。
今までの中で一番大きいかもヾ(^v^)k



里芋収穫-4
海老芋、やっぱり土寄せ回数が少なかったかなぁ。


里芋収穫-5
こちらも2株掘ってみました。
第二菜園の海老芋は良くなかったので、第三菜園の海老芋は期待していました。
それでも芋数も多かったので、第二菜園よりもましですが、土寄せ回数が
足りなかったのと、水やりがまだまだ足りない。
親の芋茎を切りとり、親芋の回りに出てくる脇芽を育てていく。
これって欲をかいて脇芽の本数が多すぎたかも。
やっぱりこの芋栽培難しい~~<m(__)m>
俺にはこれが限度かも。
でも比べものにならない位美味しいんだなぁ
海老芋に関しては来年栽培するか迷いますね。


kazuちゃんの大和里芋栽培難易度は 易★★☆☆☆難
      海老芋の栽培難易度は 易★★★★☆難

とりあえず2種類で難易度書いておきます。




関連記事

Posted on 2016/11/18 Fri. 07:09 [edit]

category: 米づくり

tb: --   cm: 10

エンドウ2種類を栽培する事にしました  

秋冬野菜の高騰がまだ続いているようですね。
先日TVで家庭菜園を始める方が増えていると放映されていました。

第三菜園-1

そう言う私も荒らしていた第三菜園でエンドウ2種類を栽培することにしました。
私の場合はブログ巡りをしているとついついやりたくなっただけの話ですよ
まずは台風で倒れた獣害対策のネット直しから(^_^;・・・
風と瓜科の蔓の悪さで倒れました。



第三菜園-2 (2)
これを直しておかないとご覧の様に猪がミミズを探しに来て
荒し放題になっています。



第三菜園-3
綺麗に手直し出来ました~
これを直しておかないとまたぐちゃぐちゃにされます。
翌日見に行くと被害なしでした。





第三菜園-3-1
一方畑の中はと言うと・・・
夏に白瓜と、宿儺かぼちゃを栽培していた畝。


第三菜園-3-2
あわよくばマルチをめくり上げて元肥を入れてそのまま
使っちゃえ!!っと思っていたら鹿に踏まれてズボズボ状態でボロボロ(^_^;
あ~ぁ~あこりゃ駄目だ 



第三菜園-4
今回はいつもよりも手抜きでやりました。




第三菜園-5
ぶぅパパさんがシルバーマルチを葉もぐりばえ除けにと使っていたので
真似ました。
畑を始めた頃白菜のアブラムシ除けに使っていた物折りたたみ式マルチ。






第三菜園-6
畝幅70㎝長さ4.5mちょうどマルチが足りたぞ。


第三菜園-7
まだスイカが残っていました~~
こんこん叩くともしかしたらいけそうな感じ (*^o^*)


第三菜園-8
かぼちゃも有りました。
スイカは冗談にしてもかぼちゃは大丈夫かも。


DSCN5040_サイズ変更
鹿、猪対策は出来たけど、まだ問題がヽ(#`_つ´)ノ
モグラ対策、今年はだいぶ荒らされて出来が悪かったです。
デカイ穴を見つけたので



DSCN5056_サイズ変更
ソーラーパネルモグラ撃退器
以前使っていたのが壊れてしばらく使っていなかったが、先日新しいのを2個買って
第一菜園と第二菜園で使い始めました。
そのうちの第一菜園の分をこちらへ持ってきました。
本線へ入れたのでモグラビックリして大暴れしそうです。
ソーラー式充電で単四電池が1個入っています。




動画後半で撃退器の音が聞こえてきます。




グリーンピース

スナックエンドウ
先日玉ねぎ苗を買いに行ったときに、実エンドウとスナップエンドウの小苗が
有ったので、大丈夫だと思い今日買いに行くと大きい苗しかなくて
それもヨロヨロ状態 

種を探しに店内へなんとか種まき適期に間に合うのを見つけました~
ところで私はスナップエンドウと書きましたがスナックエンドウで
販売されていますね。
そんなことどうでもいい事ですが、どうでも良くない事ですね(*^o^*)




スナップエンドウ-1
大特急で種まきしました。
実エンドウ8ポット、スナップエンドウ3ポットを9㎝ポットで
育苗します。
たかがこれだけの種蒔きの話でここまでの道のりは長すぎた~
第三菜園では栽培は止めるとついこの間言って、舌の根も乾かぬうちに(^_^;・・・
畑大好きkazuちゃん、この時期は農閑期で暇だからついついやちゃうんですよね。
忙しくなったら又出来なくなるから。
いつも種まきから植え付けまで20日かかっているけど
12月始めに移植できるかなぁ。

kazuちゃんのエンドウの栽培難易度は 易☆☆☆☆難 



関連記事

Posted on 2016/11/17 Thu. 07:39 [edit]

category: 豆類

tb: --   cm: 4

すべての玉ねぎ植え付けしました  

昨日も雨上がり後晴れ間と共に急に気温が上がり少し暑い位でした。
気がつけば11月も半ば、今月は真面目に更新していますね。
過去3年11月の投稿は17~20回ですが、今月はもう少し頑張れそうですね




玉ねぎ-1

昨日投稿のロメインレタスはやっぱり栽培が難しいと決めました。
そこでお遊びで私なりに野菜栽培難易度を付けてみました。 
玉ねぎ栽培難易度は     ★★☆☆☆難 (^0^;) 
あくまで私の場合ですので勘違いしないで下さいね。
赤星一つになるよう頑張ります。

11月10日に植え付けた玉ねぎ、484株のうちネオアース152本が苗が小さくて
先延ばしに成っていました。
13、14、15日の3日間で苗の育った分だけ植え付けをしました。
わずか3日ほどで成長するもんですね。
種まきが9月17日だったのでなんとか適期苗の60日以内で完了しました。

小さい苗を見ていると太さの間隔が分からなくなり植え付け前に
ノギスで計測してみました。

ノギスで挟んでいるところ、玉ねぎになる分ですがふっくらと丸みの
有る苗はあまり良くないそうです。
なぜ成るかは育苗期間中水不足になり玉ねぎが養分を貯めるからだそうです。
そういえば購入苗はほぼストレートになっていますね。
これくらいの丸みなら良しとしましょう(^_^;



玉ねぎ-2
大体これくらいの太さのを植え付けました。
太さに関してはよく参考例として鉛筆位の太さと言われています。
それって結構太いですよね。
この太さの苗は太すぎると言われる先生も結構いますね。

私は毎年このくらいの苗、太くても6mm台位で植えています。
葉が4枚位だと大体これくらいの太さになると思います。







玉ねぎ-2-1
やっぱり自分で育てた苗はしっかりとしていますね。
すべて立っています。



玉ねぎ-3
10日植えた自苗ネオアース。


玉ねぎ-4
アップです。


玉ねぎ-5
極早生苗



玉ねぎ-6
購入苗のもみじ3号生き返ってくれるのか(^_^;・・・



玉ねぎ-7
購入苗の紫玉ねぎは瀕死の状態(^_^;(^0^;)



玉ねぎ-8
昨夜も雨が強く降っており土が軟らかくなり倒れないかと心配でしたが
結構浅植えになっていますが、株元をしっかりと押さえていれば大丈夫ですね。



DSC_0800_サイズ変更
結局ネオアースの苗は90本あまり残りました。
まだ4mm位の苗ばかりです。
もみじ3号を200本買い160本植えて本ネオアースを236本植え付け。
残りが90本だから100本の購入で良かったわけです。
予備苗に何本か残して欲しいという方がいるので僅かですがお譲りします。

まとめてみると極早生40本、紫玉ねぎ48本、もみじ3号160本、ネオアース236本です。
12月になれば購入苗も白黒はっきりするでしょう。





関連記事

Posted on 2016/11/16 Wed. 06:46 [edit]

category: 玉ねぎ

tb: --   cm: 6

ロメインレタスが何だか変(^0^;)  

昨日は玉ねぎの残りの一部を植えているといきなり雨に(^_^;・・・
苗を抜いてあるので植えないと、と焦るとよけい旨く植え付けできなくて
ちょこっと濡れました。


レタス-1

今日はロメインレタスの事ですが。
8月26日種まき9月23日が植え付け。
3株のうち真ん中の一株が最近急に飛び出してきました。
何だか嫌な予感、トウ、トウ、トウ冬至違う来月や~~www
トウダチ (^_^;・・・


クリップ
適期内に入っています。


レタス-2
3株のうち写真左は巻いてきました~
半結球だから巻くと言うより葉が増えてくるんですね。


レタス-3
問題は真ん中のこの子、葉が立っているだけ。
一端横へ置いといて・・・



レタス-4
玉レタスサウザー拳より小さいが結球しています。
収穫は今月末頃かな、でもちょっと遅れてい~す。



レタス-5
玉レタスシスコ  
左隣の小さいのは10月25日に直播きしたフリルレタス9穴すべて発芽成長して
本葉が出ています。




レタス-6
第一弾のフリルレタス、先日一株収穫しました~
順次収穫出来そうです。



レタス-7
11月10日にシスコの第二弾の種まきをしました。
8ヶ所に多数種まきして全員出てきましたよヾ(^v^)k
ピンセットが見当たらず適当に蒔いた結果がこれ(*^▽^*)間引きが大変だー
無事発芽しましたがレタスの苗作りはここから10日位が大事です。
徒長しないように努力しま~す。
植え付けは6株分畝の用意できています。
計算では来年3月末収穫なんです。
昨年もこの時期11月8日にシスコを栽培していました。

その時は同じ場所でサラダミズナ収穫後→ほうれん草収穫後、直播きしました。
翌年3月26日の投稿で、生育が遅いのでマルチをはがしてみると土がかちかちに
成っていると書いていますね。
肝心の初収穫時期は4月8日でした。



レタス-8
先ほどのロメインレタスを収穫してみました~



banchu_max.jpg
これが収穫時期の姿ですから葉っぱが開きっぱなし(^_^;


レタス-9
お昼前に昨夜のおかずを暖めながら(^_^; 暖め位なら私でも出来るんですよ(*^o^*)
一枚一枚はがしながらとても綺麗でです。




レタス-10
最後に残った芯を確かめてみると何処へ行ったんだ花芽がない(*^o^*)
でも中心部の小さい葉っぱが少なすぎ、このまま伸びて花芽が出るんだろうか。

結局のところ何だったんだか・・・



関連記事

Posted on 2016/11/15 Tue. 07:36 [edit]

category: レタス

tb: --   cm: 6

のらちゃん菜をうえつけました~  

のらちゃん菜-1
暖かかった週末も終わりお天気も下り坂のようです。

のらちゃん菜が大きく成長したので昨日植え付けをしました。
種まきは10月23日で成長まで時間がかかるだろうと思っていましたが
意外にも早い成長に少し驚きました。
本葉が大きく展開するにつれて倒れてくるんですよね。
支えをしてあげました。







のらちゃん菜-2
畝の準備は10月20日にできあがっています。
畝幅65㎝長さ3mに株間35㎝で8株植え付けます。
私は滅多に植え穴に潅水はしませんが、あまりにも土が乾ききって土が
崩れてきたので軽~くスプレーしました。



のらちゃん菜-3
私のお気に入り蓄圧式噴霧器。
今までいろんな噴霧器を使いましたが、長持ちしませんでした。
こいつは優れものです。
安全弁も備わっています。
ただ1Lしか水が入らないので直ぐになくなります。
2Lが有れば一番いいのですが・・・




のらちゃん菜-4
初めての栽培でしたので根の回りを心配していましたが、セルトレイから抜いてみると
いい感じで根が回っていました。




のらちゃん菜-5
本葉6.5~7枚でしょうか。
ポリポットならまだ根が回っていませんね。
本葉が半分食われています(^_^;




のらちゃん菜-6
実は1週間ほど前にうちのワンコに本葉を食べられました。
ブログトップ左の画像のトイプードル モコです。
虫に食われずに綺麗に育っていたんですがガブリとやられました。
とにかく野菜が好きで、過去に何回かやられているんですよ。
大好物はキャベツの芯、レタス、トマトもやられましたね(*^o^*)




のらちゃん菜-7
みすぼらしい苗ですね。
大きい本葉が2枚有りません。
15株育てていて3株は処分して、無傷は4株位でした。
虫ならねぇ踏みつぶすんですが(^_^;(^0^;)



のらちゃん菜-8
選りすぐって8株植え付けました。
久しぶりにトンネル支柱を引っ張り出してきました。
殆ど段ポールばかり使っていますが、他に使っているので2.4mのしか残っておらず
長すぎて使えないので、畝幅がそこそこ合ったので使ってみました。
自由はあまり効かないが畝幅をトンネル支柱の幅に合わせれば
しっかりして使いやすいですね。
食わず嫌いとよく似ているかもしれませんね。

今まで使っていなかったのも片付け時に邪魔になるし、自由が効かないからの
事だったと思います。




のらちゃん菜-9
寒さには強いので防虫ネットだけしておきました。
また一つ植え付けが終わり、残りの植え付け野菜も少なくなってきました。
今週からボチボチと田んぼの草刈りを初めて、土壌改良材散布、堆肥が12月に成ってからしか
入ってこないので、それからの荒起に成るけど春までに藁の分解が進んでくれるかな。







関連記事

Posted on 2016/11/14 Mon. 07:56 [edit]

category: のらちゃん菜

tb: --   cm: 8

味美菜の種まき・お世話と初収穫のレタスと下仁田ネギ  

味美菜-1味美菜-2
暖かい日が続いています。
今日は10月24日に種まきした味美菜の紹介です。

味美菜は2回目の栽培で青梗菜と小松の性質を合わせ持つツケナです。
我が家は小松菜はあまり食べないから栽培も殆どしたことが有りません。
たまたま見つけたのがこの味美菜で今年の春栽培してみましたが
癖もなく美味しい野菜です。


味美菜-3
早くに種まきしたのに日の目も見ずに終わってしまいそうでやっと順番が回ってきました~
株間条間とも15㎝マルチ栽培といつものパターンです。






味美菜-4

5粒平均ピンセットではなくて手で蒔いていますよ(*^o^*)



味美菜-5
不織布の風よけ重し角杭が異様な雰囲気ですね(^_^;



味美菜-5-1
一足飛びに10倍速で発芽成長しています。


味美菜-6
昨日間引きをして・・・・・・



味美菜-7
1穴3株にしました。
あとは大きく育ったら間引きながら収穫します。
先日の寒い日には蝶々が飛んでいなかったのに暖かくなると
どこからかやってきて最後の舞々をしています。
良かったねやっと紹介をしてもらい日の目を見ました。







収穫-1
先日初収穫したフリルレタスと下仁田ネギです。
フリルレタスはこれで一株です。
収穫後の写真は有りません。
下仁田ネギは早い収穫だと分かっていましたが3本抜いてみました。
まだ甘さには増していませんでした。






収穫-3_サイズ変更 収穫-5
大根は娘に送って一週間収穫を辛抱していました。
6㎝の太さから7.5㎝ほどと太くなりました。
三太郎なのでこのくらいの大きさなんでしょうね。
白菜お黄に入りは6株中4株収穫して残り2玉になりました。

オレンジクイーン一週間以内に収穫可能、黄ごころ85、特に晩生種の晩輝は遅く種まきしたのに
完全に結球してこのままいけばドデカい5kg越の白菜になりそうです。
この暖かさちょっと心配です。





関連記事

Posted on 2016/11/13 Sun. 07:51 [edit]

category: ツケナ

tb: --   cm: 6

茄子の種採りと発芽テスト  

茄子種採り-1
よもぎ茄子の種採り2種類をしました。

9月15日には天狗茄子の種採りを紹介しています
                       


茄子種採り-2
今回は天狗茄子で詳しく説明しているので簡単にまとめました。
実から取り出した種をざるに入れて綺麗に洗い流します。
浮いた種は取り除き、この状態からざるを揺すると





茄子種採り-3
小さい種は編み目を通り越して下に抜けます。

お米もこれとよく似た方法で計量選別器の編み目私のは1.85mmですが
それよりも小さいお米ははじき飛ばされます。








茄子種採り-4
もう一つの半熟茄子の種。
上と同じ事をして揺すると小さい種は下に落ちました。





茄子種採り-6
ここで種を比べてみると明らかに種の大きさが違います。
もちろん種取り用は完熟なすの方を保存しておきます。
なぜ大きさが違うのか、茄子の大きさが違うのと大きくて半熟の方が
種の量が多かったです。
多かったので種が小さかったのではと・・・


茄子種採り-7
10月19日に発芽テストを始めました。
この時期に成ってしまったのには訳が(^0^;)


茄子種採り-8
10月19日に保温育苗器に入れて発芽テストを始めました。
6日位で発芽しているだろと思っていましたが・・・

待てど暮らせど、う~ん発芽してこないwwwww
種まきしたよなぁ(^_^;(^0^;)

やっぱり休眠処理をしていないからだ。





茄子種採り-9
11月1日に種を冷蔵庫に入れて休眠させることに。
11月3日再度種まきをしました。
左の半の名札は半熟の種、これは10月30日になぜか突然発芽してきました。
徒長した半熟種の方は温度を上げてフタをしていたからです。
種まき培土を入れ替えるのも邪魔くさいので、覆土した分だけかき分けて種まきしました。
かき分けた覆土をその上から被せて待つこと5日目で一斉発芽してきました。

私にとってはお笑いではすませない出来事でしたが。
真冬がくれば当然休眠期間に入ることは分かっていますが
まさかの結末でした。
今まで発芽テストなど過去にやったことがないのにそんなことするからですね。
そんなわけでちょっとしたハプニングもありましたが一つ勉強できましたよ。





関連記事

Posted on 2016/11/12 Sat. 07:50 [edit]

category: 茄子

tb: --   cm: 8

玉ねぎを植えました  

玉ねぎ植え付け-1
今日は昨日玉ねぎの植え付けをしたので紹介します。
写真は極早生苗、9月10日播種しましたが、結果がご覧の通り失敗で
期待できません。
これは不味いと思い少しでも太くなるようにと10日ほど前に
細い苗を間引きしました。




玉ねぎ植え付け-2
ちょっと細くてあまりいい苗ではありませんが使えそうな苗だけ植え付けます。




玉ねぎ植え付け-3
9月17日播種したネオアース
600程種まきしましたが250本採れればいい方でしょうね。
失敗の原因は昨年の残り種です。
極早生はすべて古い種、ネオアースは3列ほど古い種
ネオアースの生育にバラツキがあることで原因が分かりました。
写真手前3筋が古い種です。
育苗日数55日目標でお世話してきましたが仕方有りません。
今日で52日目ですのでまあ良しとして植え付け可能な苗を先に植え付けました。




玉ねぎ植え付け-4
苗は足りないので畑に植えてある苗を数え直して無駄のないように
必要分だけ購入してきました。
購入できましたが今年は苗が不作で全国的に玉ねぎ苗が不足しています。
それを知った10日前に最悪ネットで買えるだろうと見てみると
入荷未定 (^_^; 
ちょっと焦りましたね。
地元のHCではいつ入荷できるか分からない・・・
あまり買いたくない苗屋で朝9時にきて貰えれば毎日入荷している
からと情報を貰いました。
昨日8時半過ぎに出かけてなんとか買うことが出来ました。
開店前から販売しており10分も立たないうちに売り切れでした。



玉ねぎ植え付け-4
畑の準備は10月21日に出来ており、植え付け本数は今年は484本と昨年の半分以下です。
左が購入苗、もみじ3号200本一際長さが目立ち35㎝前後あります。
紫玉ねぎ50本、右が極早生苗の一部です。




玉ねぎ植え付け-5 玉ねぎ植え付け-5-1
左がネオアースの一部、右が紫玉ねぎ、太さは4mm前後長さは30㎝前です。
私のネオアースで5~6mm、長さは25㎝前後です。




玉ねぎ植え付け-6
こんなえげつない苗を束の入れてあるんですよ。
竹串と比較すると太さが分かると思います。
根もちぎれて短いです。




玉ねぎ植え付け-7
根はどこだ~~、殆ど根がありません、右が私の苗です。
上の方で書いていましたがあまり買いたくない理由はこれです。
販売店はこれを知ってか知らずかずーっとこのよう苗を販売しています。
東海地方の方ならご存じの農○屋で自社農場を持っています。
これ以上の事は止まらなくなるので控えておきますね。(*^▽^*)



玉ねぎ植え付け-8
今年の畝は4列植えにしました。
やっぱり畝幅が狭いので腰への負担が違いますね。
極早生40本、紫玉ねぎ48本、もみじ3号160本。
もみじ3号は40本使える苗ではなかったですね。



玉ねぎ植え付け-9
マルチ押さえ上がもみじ3号、下と隣の畝の一部がネオアース84本。
残り152本は苗が大きくなったら順次植えていきます。

苗作りを始めて8年、そのうち苗を買わなかった年はたったの3回ですか。
もっと沢山種まきしないといけませんね。
来年頑張りま~~す(*^▽^*)




関連記事

Posted on 2016/11/11 Fri. 07:05 [edit]

category: 玉ねぎ

tb: --   cm: 14

春キャベツ第一弾の植え付け  

昨日の最高気温は9.7℃と真冬並みの寒さでした。
晴れ間もありましたがほぼ一日小雨が降ったりやんだりで、冬に入ると
山間部はこんな天候になったりします。


キャベツ植え付け-1

今日は11月5日に春キャベツの移植をしたので紹介します。
今回は惚れ惚れするような苗に仕上がりました。
キッチリと自慢していますね~~
種まきは10月5日に、鉢上げは10月19日でして10月22日の投稿で紹介しました。
ちょうど1ヶ月の育苗で植え付けですから超特急ですね。




キャベツ植え付け-2
本葉4.5枚でしょうか。



キャベツ植え付け-3
植え付け株間悩んだあげく今回は株間35㎝、条間30㎝といつもより
10㎝詰め込んで植えます。
春キャベツなので外葉も小さくて大丈夫でしょう。



キャベツ植え付け-4
すぽっとポットから抜き出すと根がいい感じで回っています。




キャベツ植え付け-5
本葉4.5枚で細根が結構多く発生していて何故だかこんなにいい苗に仕上がりました。




キャベツ植え付け-6
6株植え付けて終わりました。
とても暖かい日でしたので、モンシロチョウがウロウロしていたので
始めに防虫ネットを準備しておきました。
ネットをすると透過率が90~95%に下がるのでしたくないのはやまやまですが
仕方ないですね。



キャベツ植え付け-7
第二弾の春キャベツは10月15日に種まきして、11月4日に鉢上げしました。
写真は昨日撮りました。
第一弾よりもわずか10日後の種まきでしたが成長も緩慢になってきました。
植え付けは今月25日頃になりそうです。




キャベツ植え付け-8
第三弾の種まきは10月29日で発芽は11月4日でした。
種まきからここまで10日過ぎました。
今回から発芽気配がなかったので愛菜花に入れました。
そろそろそんな時期なんですねぇ。
発芽率も悪そうだしあまり綺麗な双葉ではありません。
なんとかなるでしょう。




キャベツ植え付け-9

9月21日に植え付けたトンガリボウシ。
巻いていますが成長が可成り遅れています。(^0^;)




キャベツ植え付け-10
9月22日植え付けのきゃべつサトウくん、外葉も大きくなりネットに当たり葉が折れています。
まだ巻き始めたところです。



キャベツ植え付け-11
9月22日植え付けのあまうま冬藍一番成長が悪いです。
3種類植え付けているキャベツですが、やっぱり老化苗だったので後々まで
影響が出ているように思います。
いい苗に仕上げて適期に植え付ける事は大事ですね。

第二弾の春キャベツ植え付けの時にトンガリボウシの
収穫が出来ると嬉しいのですが・・・



関連記事

Posted on 2016/11/10 Thu. 06:06 [edit]

category: キャベツ

tb: --   cm: 8

2016年秋起こしを始めました  

 昨日は冷たい雨が一日降っていました。
今日から一気に冬モード突入だそうですブルブル
最近朝の目覚め時間が早く今日も4時半にパッチリと目覚めました。
例年だと冬時間で朝の起床も6時半~7時と遅いですが、短時間で熟睡しているんでしょうね。
ソーッと床を抜け出してパソコンの部屋に来ると、愛犬モコが気付いて戸を開けろと
カシャカシャします。(*^o^*)
やっぱり気付いたかって耳がいいのであたりまえですよね。



DSCN4903_サイズ変更
3日前から受託作業の秋起こしを始めました。
雨が降る前日の午後から約60aの荒起こしをしました。
地区内はまだ紅葉が始まっていなくて、正面のお寺の紅葉が少し色づき始めてきました。

今年はどこの田んぼもひこばえが伸びて、水を入れて肥料を振れば
収穫出来そうです。



DSCN4906_サイズ変更
すっかりと日が暮れてきました。
昨年もこの場所電気を照らしながら作業していましたが
今年も同じパターンです。



DSCN4907_サイズ変更
最後の1枚を起こしているところです。
写真明るく見えますが実際は回りは薄暗いです。




今日も請負初日の動画を撮ってみました。
運転しながら片手では旨く撮れませんが、安全第一でおさめてみました。
動画にもだいぶ慣れてきて写真と違った雰囲気があり楽しいですね。
ブログで視聴するとアノテーション出てこないのでYoutubeで視聴
してもらう方がいいと思います。
何か編集方法が間違っているんでしょうね。(^0^;)



最後まで見て頂ければ嬉しいです ヾ(^v^)k



関連記事

Posted on 2016/11/09 Wed. 05:29 [edit]

category: 受託作業

tb: --   cm: 6

ほうれん草第四弾の種まき  

ほうれん草-1
手間がかかりますが何回かに分けて種まきしているほうれん草。
第一弾は10月16日に35ヶ所へ種まきしました。
だいぶ成長してきました。
何穴かネキリムシ被害とモコモコさんにやられて歯抜けになっています。



ほうれん草-2
あれっ、葉っぱが黄色いぞ(@@;)
写真撮ってから虫が付いていたりとか結構発見したりします。
見直してきたら光線の加減でした。
実際ほうれん草が黄色くなることが多いですから心配しました。



ほうれん草-3
第二弾の元気もりもりほうれん草は投稿していませんが
10月25日に28ヶ所へ種まきして発芽して成長しています。





ほうれん草-5
第三弾のほうれん草10月31日に24ヶ所へ種まきしました。
今回から覆土にトマト栽培に使っていたプランター培養土が
残っているので使ってみました。
主成分はバーク堆肥が多いようです。




ほうれん草-6
11月5日~発芽してきました。




ほうれん草-7
第四弾の種まきはちぢみ法蓮草24ヶ所へ昨日種まきしました。



ほうれん草-8
昨年の残種発芽してくれるだろうか(@@;)
残っている分すべて種まきして一穴7~8粒。




ほうれん草-9
この培土結構使い心地が良さそうです。
種まき培土を使ったりしますが、水を含ませずに直接覆土すると
水がはじかれて下まで染み込みませんが、これは目も粗そうだし結構気に入りました。
ほうれん草の種まきは今回で終わりです。
種まきしたくても場所がありません。
ほうれん草はすべて不織布のトンネルにしています。
この後初霜が降り始めたらビニールトンネルにします。

第四弾で2月頃収穫出来ると思います。
そろそろ種まきも終わりに近づいてきました。





関連記事

Posted on 2016/11/08 Tue. 07:42 [edit]

category: ほうれん草

tb: --   cm: 4

あやめ雪の初収穫日野菜蕪も収穫出来そうです  

あやめ雪-1
9月24日に種まきしたあやめ雪。
途中間引きを3回と追肥1回をして収穫出来るサイズになってきました。



あやめ雪-3
綺麗な蕪が収穫出来ました。
早速浅漬けにして頂きました~
ごちそうさまでした。



DSCN4889_サイズ変更
9月23日に種まきした日野菜蕪。
土寄せしましたがおねんねするほど曲がったのもあります。(@@;)
種まきから50日ほどで収穫出来るのでまもなくですね。
地上部分は写真の様な色、土の中は色白美人とあやめ雪のように2色と
色が違います。
500円玉位の太さで収穫します。

過去3回栽培したけどなぜかうまく出来なくて細かった
今年は太いのが採れそうですねぇ。







DSCN4892_サイズ変更
3列植えにしています。
真ん中は日が当たりにくいので成長が遅いですね。
100本ほど有ると思います。
基本お漬け物ですが、浅漬け、甘酢漬け、糠漬け、さくら漬け等有るようです。

かみさんは仕事なので私が漬けるしかなさそうです。
以前は母が漬けていましたがもうすっかりと忘れてしまい
今では無理ですね(^_^;

取りあえず収穫したら洗って細根を取り除き、2日干さなくてはいけないので
そこまでは頑張ってみます。
葉っぱにアクがあるのでアク抜きも必要だそうです。
私に出来ることは浅漬け、甘酢漬けくらい、あく抜きは熱湯に浸けて
アクを取るか、塩で取るようです。

男の手料理は無理でもせめてお漬け物くらい出来るようになりたいなぁ
そういえば昨年飛騨紅蕪の甘酢漬けやっていたなぁ



8月31日~白菜の種まきに始まり植え付け種まきした野菜達が
次々と収穫時期を迎えました。
野菜が高騰していますがこれでお財布を心配しなくて無農薬の美味しい野菜を
食べることが出来ます。
家庭菜園ならではですねヾ(^v^)k




DSCN4784_サイズ変更
DSCN4786_サイズ変更
あまりにもお天気が良くて暖かいので、たまりに溜まったポリポットを
綺麗に洗い片付けをしました。
その都度洗えばこんな事には成らないんですが・・・(^_^;






関連記事

Posted on 2016/11/07 Mon. 07:47 [edit]

category:

tb: --   cm: 4

籾乾燥機の送り羽根を交換しました。  

昨日はぽかぽか陽気のお天気に恵まれて、お出かけしたい位でしたね。
かみさんは仕事だし一人でトラクターに乗ってお出かけしてきました~~(*^▽^*)
請負の秋起こしのスタートです。
後日にでもアップし~す。
 



DSC06966_サイズ変更
乾燥機の部品で送り羽根を新しく取り寄せていたのが届いたので
取り付けしました。
2枚セットで1枚500円でした。

昨日初収穫の事が重なりネタ探しに行ってきまして(*^▽^*)
あれっ忘れているぞと・・・



実は10月18日に取付が終わっていまして、投稿していなかったんですね。
過去記事を見直してアップしていないことに気付きました。

これも作業日報のような物ですのでアップしておきます。(@@;)




DSC06967_サイズ変更
右が届いた新しい送り羽根。
摩耗した羽根だけを見ていると原型が分からなかったので
大した摩耗ではないと思っていました。

比較するとだいぶ摩耗していますね。





DSC06970_サイズ変更
取付は極簡単でM10のボルトを貫通穴に通してナットで締め付けるだけです。
簡単ですけど場所が狭いので手の甲に角が当たったりして結構やりにくかったです。




DSC06972_サイズ変更
外してあった物を逆に取り付けていきます。





DSC06976_サイズ変更
前面張り込みホッパーを取り付けて完了です。
来年安心して使えます。



関連記事

Posted on 2016/11/06 Sun. 07:15 [edit]

category: 農機具

tb: --   cm: 8

初収穫いろいろ  

白菜収穫-1
待ちに待った白菜の初収穫をしました~ヾ(^v^)k
品種はタキイの極早生白菜のお黄にいりです。
6株植え付けてあり2個収穫しました。



白菜収穫-2
定期的に虫チェックしていますが左は結構食害されていました。
まぁヨトウムシではないので幻滅感はないです。



白菜収穫-3
しっかりと締まった白菜に育ちました。
種まきから66日、苗定植から44日目でした。
昨年は42日目でした。
直播きなら50日ほどですので来年は絶対に直播きですね。





白菜収穫-4 白菜収穫-5
両方の重さを量ってみました~
どちらも1kg程あり特に右側は小ぶりでしたが以外と重いのにビックリ(≧◇≦)しました。
品種カタログでは600g~700gと成っています。
今日は一日機嫌が良くてルンルン🎶気分です。




大根収穫-1
9月15日に種まきした大根三太郎です。
私の畝は南北畝ですが、先日2列植えの大根を紹介したときは西側の大根でした。
先日あれっ、やっぱり東側は朝日もよく当たるので成長が早いと
一番収穫を狙っていました。
娘に送るために親ばかですね、一番成長の早いのを収穫しちゃいました(*^▽^*)



大根収穫-2 大根収穫-3
二回りほど小さいのは分かっていましたが、根長もすんなり伸びて綺麗な大根です。
根長30㎝、太さは6㎝でした~
我が家は大きくなるまで当分辛抱ですねぇ(^_^;





ニンジン収穫-1
8月3日に種まきしたニンジンDR.カロテン5を初収穫しました。
いいあんばいに成長していました。
畝の場所を50㎝ほどずらしたところに石が沢山出てきたので又根を
心配していましたが綺麗なのが採れました。





水菜収穫-1
お約束通り水菜も収穫







DSCN4844_サイズ変更 DSCN4846_サイズ変更
採れたて無農薬野菜と新米を一緒に入れて送ってあげました。





赤ひげネギ収穫-1
白菜、水菜を収穫したんだから今夜はうちも鍋料理ですねぇ
と言うことで我慢できずに赤ひげネギを初収穫しました。
もう綺麗に紅色に染まっていました。
草丈78㎝ほど、葉鞘部で一番大きいので25㎝ほどでした。
もう少し寒さに当てると甘みが増して美味しくなりますが
でもとても甘くて美味しかったですよ。


今日は一気に初収穫ばかり紹介しました。

ブログ投稿は各野菜の成長から収穫パターンと描いていましたが

明日からどうしましょうかね(@@;)

足下にネタが落ちていないかなぁ
探さなくては・・・




関連記事

Posted on 2016/11/05 Sat. 07:07 [edit]

category: 収穫

tb: --   cm: 8

フリルレタスは収穫前です。  

レタスの成長-1
今日はそろそろ収穫間近なレタスの紹介をします。
レタスは3品種4種類を栽培しています。
写真はロメインレタス、(コスレタス、タケノコレタス)とも言います。
白菜のように立ちゆるく結球します。
種まきは8月26日で植え付けが9月23日でした。
種まきから約50日で収穫出来るので遅くても10月中には収穫出来るはずなんですが
少し遅れています。
肥料けちりすぎたかな(^_^;
ロメインレタスは3株育てています。





レタスの成長-3
ロメインレタスと同じ日に種まきした玉レタスサウザー
少し前から巻き始めています。


レタスの成長-4
玉レタス「シスコ」9月8日種まき、10月6日に植え付けました。
少し蒔いてきました。




レタスの生長-5
全く虫食いもありません。
春は幼齢幼虫被害が多いですがこの時期はなさそうですね。
キャベツと白菜の間に植えたのが良かったかも知れません。
最低気温が低くなってきたので、防虫ネットの上から不織布を被せました。
サウザー3株、シスコは5株育てています。



レタスの生長-6
9月23日に直播きしたフリルレタス。
発芽揃いが悪くて10月18日に株分けして植え付けたのを投稿しました。
うまく根付いて成長しています。
一番デカいのは当初から成長している株でそろそろ収穫出来そうです。



レタスの生長-7
10株育てていて2株はロメインレタスの株間に植えています。
葉を欠き取り収穫すればまだ葉が再生してくると思いますが、苦みが出てくるので
私はその育て方をしません。




レタスの生長-8
10月25日に追加でフリルレタスの直播きをしました。
この時期の直播きの期間はごく短いです。
発芽率は悪いですが駄目な所はまた株分けします。
第二弾は9ヶ所種まきしました。

収穫を待ちわびていますが他の野菜もそろそろ収穫を迎えます。
今度は重なってきて食べきれなくなるんでしょうか(*^▽^*)
調整しながら種まきしていますが、こちらの思ったように成長してくれません。

この後11月10日頃に春採り用にシスコの種まきをします。
って書いてますがうっかりと11月1日にセルトレイに種まきをしました。
翌日に種を冷蔵庫に保存しようと何気なしに種まき適期俵を見ると
温暖地の方を見ていたようで思いっきり汗です(^_^; (^_^;
そのまま育てても寒い冬を肥えて4月始め頃に収穫出来ますが、わずか10日の種まきで
春先トウ立ちする可能性があるのでまた蒔き直します。









関連記事

Posted on 2016/11/04 Fri. 07:48 [edit]

category: レタス

tb: --   cm: 12

水菜が元気です  

水菜-1
10月21日にブログでは紹介していませんでしたが、第三弾の水菜京しぐれの
種まきをしました。
種を使い切りたいので沢山蒔いたら、80mmのマルチ穴一杯に発芽して本葉も出てきました。
間引きながら収穫すると言っても、少し間引きした方がいいですね。




水菜-2
相変わらずモコモコさんがいます。
はっきりした原因はつかめないですが、先日レタスのマルチからオケラが
突然飛び出してきました。
向こうも慌てたでしょうが私もビックリしました。


ほうれん草の畝では何かいると掘ってみるとミミズが出てきました。
モコモコするのは構わないですが枯れてしまうんです。
ここは2回土を押さえ直しましたが真ん中あたりが消えました。




水菜-3
第二弾10月10日に種まきした京しぐれ草丈は15㎝ほどでしょうか。



水菜-4
一度も間引きしていません。
金曜日に他の野菜と一緒に間引き収穫して娘に送ってあげます。




水菜-5
第一弾の京しぐれは9月26日に種まきして半分収穫しました。
残りは間引き収穫して残っているのがこれです。

先週娘にお米と一緒に送る予定でしたが、白菜がもうじき収穫出来るので
一週間待つように言いました。
遅らせたらメチャ大きく生りすぎました。






水菜-6
マルチ穴一杯に広がってきました。
この淡い色合いがとても好きです。

京しぐれはもう一回種まきを11月中頃迄に予定しています。
今までは種まき後約1ヶ月くらいで収穫出来ていましたが、寒くなるとビニールトンネルを
して収穫まで約2ヶ月程かかります。
この京しぐれは種まき適期範囲が広いので冬場の貴重な野菜となります。





水菜-7
白茎千筋京水菜9月24日に15ヶ所に種まきして、一度間引き収穫しました。
すごい元気が良くて葉っぱが大きくなり隙間がありません。
写真撮るのにマルチを上げましたが、葉っぱが外へ広がっているのでこの状態から
マルチを元へ納めるのが大変でした。




水菜-8
早く収穫してあげないとはち切れそうな感じですね(^_^;
もうじき白菜も収穫出来るので一緒に鍋料理してもらいます。
間引いて一穴2株位に残して最終1株を大きく育てていきます。
水菜は大好きで食物繊維が多いので便通が良くなります。

他にも最後の追い込みで種まきしています。
カテゴリー別管理しているので、細かくなってしまいどの順番で
紹介していこうかとちょっと悩んでいます。


関連記事

Posted on 2016/11/03 Thu. 08:12 [edit]

category: 水菜

tb: --   cm: 6

苺は根付きました  

おはようございます。
朝7時前の気温がこの秋最低の2.6℃迄下がりました。
本格的に暖房を入れ始めましたよ~


イチゴ苗-1

苺を植え付けて今日で10日過ぎました。
写真は植え付け後6日目の苗の様子です。



イチゴ苗-2
それから3日後ですが薄かった葉の色も少し濃くなってきました。



イチゴ苗-3
植え付け当初新芽が出ていなかったのが




イチゴ苗-4
新芽がやっと出てきて完全に根付いたようです。
いつの間にか虫に食われていましたが犯人分からず(^_^;



イチゴ苗-5
紅葉した葉もそのうち枯れてくるでしょう
今日は枯れ葉があったので取り除きました。



イチゴ苗-6
今回購入した苗なぜか葉っぱまでの茎が長いです。
特に密香は長いですがこんなもんでしょうか。


イチゴ苗-7
畝は一応山形に作ったんですが緩やかですね。
植え付け時悩みながら植えましたが、新芽が出てきて株を見比べていると
向きが揃っていません(^_^;
まあいいでしょう。
来年は何としてでも苗採り頑張ります。

以前2回栽培したときは駄目な苗は10日ほど迄、全く成長していないのとか
枯れたのが有りましたが今回はもう大丈夫でしょう。
マルチも張ってあるので春までのお仕事は枯れ葉取りくらいしかないんですね。



関連記事

Posted on 2016/11/02 Wed. 07:44 [edit]

category:

tb: --   cm: 6

コンバインのオイル交換  

昨夜から雨が降り日付が変わってから雨脚が強かったようです。
今は雨も上がり晴れ間が出てきました。
今日から11月、先月は休まずにブログ更新出来ました。
いつも訪問ありがとうございます。



先日コンバインのエンジンオイルを交換しました。
エンジンオイルと言えば若い頃はマイカー自分でオイルとエレメントは
交換していました。

その後はと言うと現役時には工場で使っていたスクリューコンプレッサーの
簡易メンテ時にそのようなことをやっていました。

久しぶりにどろどろ汚れたオイルと香りも嗅ぎました(*^▽^*)
最近は廃油の処理に困るのでクボタに引き取りをお願いします。

あとトラクター、田植え機も今月中にやるつもりです。
農機具メーカー任せも楽でいいですが、簡単にできるので自分でやると愛着がわき
大事に使っていこうかと思いますね。
簡単と言いながらモタモタした動画になりました(^_^;

私の横がをも出てきますよ(*^▽^*)













関連記事

Posted on 2016/11/01 Tue. 08:23 [edit]

category: 農機具

tb: --   cm: 6

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。