kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

かぼちゃの様子  

かぼちゃ-1
今年のかぼちゃは2種類植えています。
写真の宿儺かばちゃ、植え付けからあまり元気がなくて、この畝は
白瓜用にしていたので堆肥主体、元肥無しなので、肥料不足の感じが・・・
先日少し肥料を与えました。
ちょっと色が出てきた感じがします。


かぼちゃ-2
二株とも同じ感じです。
親蔓は摘心していて少し蔓が伸びてきました。



かぼちゃ-3
かたやメルヘンはとても広い場所を提供して貰いのびのびとしています。
5株植えており2株が3本仕立て、3株が2本仕立てで
育てています。
今は花盛りで雄花雌花とも毎日ほどパターンが合っています。


かぼちゃ-4
5~6個結実しており、写真のが一番大きいです。



かぼちゃ-5
株元を見ると葉っぱがかれています。
溝肥にしてありますがもう肥料切れなんでしょうね。
元々痩せ地ですから少々肥料が多くても問題なさそうです。
蔓先へ追肥すれば効果抜群ですが、防草シート、藁いらずをめくり上げる
必要があるのでマルチの反対側へ追肥をしました。
蔓先追肥の事は何度か紹介していますが、蔓先まで本当に根が伸びて
いるんですよ。
あまり元気がないとこれからかぼちゃの肥大とともに、うどんこ病が
発生するので少し心配しています。



DSCN2197_サイズ変更

DSCN2198_サイズ変更
とうもろこし「おおもの」を収穫して先日と昨日娘たちの所へ送ってあげました。
中身は見ていませんし味も分かりません。
外皮付きで400gでしたのでそんなにでかくないと思います。
やっぱり500g級は難しいですね。
1番果を大きくするために、2番果を摘果した方が良さそうなので
ピュアホワイトを摘果、第三弾のおおものも摘果予定しています。

第一弾残りはわずかあったか様な・・・
食べたいです。



Posted on 2016/06/18 Sat. 05:00 [edit]

category: かぼちゃ

tb: --   cm: 10

コメント

kazuちゃん、おはようございます(^^)/

食べましょうよo(*’▽’*)/☆゚’

URL | すぎさん #-
2016/06/18 09:57 | edit

kazuちゃん、こんにちは!

早朝から作業していましたが、流石に暑くて引き上げてきました(^^;

カボチャの着果が始まりましたね!
根の伸長については、ホントビックリするほど広く張ってますよね。
私は追肥位置を見誤りました。まだツルが元気なので放置していますが(^^;

採れたてのトウモロコシは喜ばれるんじゃ無いですか?
うちもそろそろ種蒔きの準備しなきゃ!
第1弾のトマトは何とか今月中に撤収出来そうです。

URL | ぶぅパパ #P3Alq9X.
2016/06/18 11:42 | edit

「おおもの」栽培

「おおもの」は500gは無理のようですね。
私のも一番大きいもので300g(可食部)でした。
無除けつ無除房で育てた株と除けつ除房で育てた株を比較しましたが大差なかったです。
それと甘さは普通に感じました。食味は粒が小さく硬く感じました。
かずさんはもう3年ぐらい栽培されていると思いますが食べた感想はいかがでしょうか。

URL | のぶ #-
2016/06/18 16:04 | edit

すぎさん、こんにちは~
親は2番果子供は1番果ですね。 (*^▽^*)
今日1本食べましたよ。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2016/06/18 16:16 | edit

ぶぅパパさん、こんにちは~
今日はこちらでもめちゃくちゃ暑いですよ。
すでにパソコンの前に座ってゆっくりしています。

やっとカボチャの着果が確認できました。
一通り生らしたら後は摘果に回らないとできすぎると思います。

蔓物の追肥は迷いますよね。
教科書にも書いていますが、私は白瓜を栽培していたときから
蔓先追肥をしています。
速攻で聞いてきますね。

とうもろこしはもう届いているはずですから、今晩あたりに
私にではなくてかみさんにメールが入るでしょう(*^▽^*)

あさ1本収穫して食べてみました。
糖度は17.8でした。
ちょっと小粒でいまいちでした。

第一弾のトマトは終盤ですか。
やっととうもろこしが栽培できますね。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2016/06/18 16:24 | edit

のぶさん、こんにちは~
「おおもの」500gはあきらめました。
これは難しいとうもろこしの様です (*^▽^*)
朝採りしたのを1本食べてみました。
糖度は17.8で先端までぎっしりと詰まっていませんでした。
小粒ですね。
ゴールドラッシュで糖度が17.2度それよりも上ですね。
無除けつ無除房で育てた株と除けつ除房で育てた>一緒でしたか。

さすがのぶさん、きっちりと同時進行で試されていますね。

小粒は確かに小粒でしたね。
固くは感じませんでした。

ピュアホワイトがまもなく収穫出来ます。
初めて畑をしたときに栽培しました。
かみさんも覚えていましたね。
ちょっと期待していますが小さそうです。

「おおもの」は今回で、確か3年やってきましたが栽培中止ですね。
おひさまコーンの味が忘れられませんね。
まだ種まきはやる予定ですが、種探しをしてみます。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2016/06/18 16:39 | edit

蔦の先まで根が

葉色が少し寂しいですかねぇ。
確かに蔦の先まで根が伸びるのは確かなそうですね。
肥料は難しいですね、ツルボケを防いで着果を早め、大きさと味の良い理想のカボチャにしたいですからね。
以前こだわりのカボチャ栽培をしていた頃、親子蔓2本仕立てで1蔓に2個着果させたらその先の3節あたりで蔦は切り落していました。
カボチャのウラ生りは大味になりますからねぇ。
やはり追肥主体で葉色を見てというのが基本なんでしょうねぇ。

URL | hachi #LkZag.iM
2016/06/19 08:03 | edit

hachiさん、おはようございます。
宿儺かぼちゃ葉色からすると肥料が足りない感じでしょう。

蔓物の追肥は他の野菜と違い少し難しいと思いますよ。
まさかこんな先まで伸びているとは普通思わないでしょう。

肥料は控えめスタートが蔓ぼけもなくてよい栽培方法だと
思います。

こだわりの栽培方法早めに芯止めするんですか。
カボチャは沢山生らしても美味しくなくなりますからね。
追肥主体が良いと思います。

私はカボチャ栽培を初めて2年間は水っぽいカボチャしか
とれませんでした。
結局原因は多肥栽培になっていたからでした。
追肥もほどほどにしないと駄目なようですよ。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2016/06/19 08:44 | edit

kazu様 連投すみません(~_~;)

カボチャの肥料かげんがわからなかったのですが
うちも肥料たりないかも。
肥料が多いとうどん粉病が出やすいと思っていたのですが
全体的に葉色が薄く、したのほうからうどん粉になって
葉がなくなってしまいました。

つる先追肥も「???」だったのですが
リンク先の記事をみて驚きました!
棚栽培にしようと思って、
今上に伸ばしているのですが
明日、少し肥料をばら撒いてみようとおもいます。

あと、今日は父の日ということで
ちょっと奮発してフレンチレストランに行きました。
そこで「ピュアホワイト」が出たんです!
「生でどうぞ、糖度12はあります」と!!
すぐにkazu様のことが頭に思い浮かびました\(^o^)/
とっても美味しかったですよ~♪

URL | メアリー #-
2016/06/19 21:45 | edit

メアリーさん、おはようございます。
うちの症状とよく似ていますか。

確かに肥料が多いとうどんこ病になりますが、それよりも
実が沢山生りだして、草勢が落ちてくると弱って
生るみたいですよ。

蔓先追肥は実際に見るとよく分かります。
棚栽培されるんですか。

上に伸びる場合はどうなんでしょうね。
まだ確認した事はありません。

昨夜はごちそうを食べに出かけたんですね。
ピュアホワイト美味しかったでしょう。

私ももうじき収穫出来そうですがピュアホワイトの
糖度も測ってみますよ。

ちなみに大物は20度を超えました。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2016/06/20 06:39 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。