kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

大玉トマトも色づき始めました  

トマト-1
今日は3月9日から接ぎ木苗の準備を始めて、5月10日から順次植え付けた
トマト、ミニトマトは先日収穫しましたが、最後の大玉トマトが
色づき始めたので紹介します。

大玉トマトの大安吉日の1段目が少し色づいてきました。



トマト-2
2段目も少し色づいています。


トマト-3
3段目
トマト-4
4段目

トマト-5
5段目
写真はここまでですが6段目は開花、7段目は花芽が付いています。
今年は支柱を合唱にしたので、支柱の高さがなくて6段目で
止めようかと思っています。
8段までいきたかったですが残念です。
尻腐り病は今年は出ていないようです。


ミニトマト-1
薄皮ミニトマトピンキー
大玉トマトよりもこちらを待ち望んでいました。
6月28日に初収穫しました。


ミニトマト-2
3段目迄の房が重なっています。
今年は出来がいまいちで一段4連房は出来ていません。
房が長いのでどうしても葉っぱに使えたり触ったりするので
写真左上のように関節部分から落ちたりします。


ミニトマト-3
ピンキーの姉妹品きら~ず。
ミニトマト-3-1
どうなっているのか写真では分かりません。
色づくととても綺麗なんですが、3段目までが重なっています。
麻紐で引っ張っているのは、房が長すぎてトマトテントの回りに
網を張っているのでつかえるので下げています。


ミニトマト-4
房の長さを測ってみました。
53㎝有りました。
1房多いので30個、今まで4連で1房100個超えたのが、ブログ2013年に
初めてピンキーを栽培した時に出来ビックリしました。

こんなのが1株に2段くらい出来ると相当草勢も落ちるので
それ相応に管理しないと房の先端の方は実が小さくなります。


ミニトマト-5
こちらは接ぎ木ではなくて自根苗の多分ピンキーの1段目
1週間遅れの植え付けでしたが色づいてきました。
すでに2段目が隣に重なっています。


DSCN2487_サイズ変更
2段目は房が長すぎてぎりぎりに入りました。
まだ果房は増え続けています。

ミニトマト-7
3段目でやっとダブルになりました。
6段目まで花が咲いています。
接ぎ木苗と自根苗を比べてみましたが、接ぎ木苗の方が勢いがあるようで
結構暴れていますが、自根苗はそれほどでもありません。
台木Bバリアとグリーンガードを比べるとグリーンガードの方がいいように
思いました。
接ぎ木苗で暴れるのは余り気にしない様にします。




ミニトマト
先日収穫したピンキーときら~ず、気になるのはお味ですね。


ピンキー
ピンキー1段目なので余り期待していませんでした。
15g少し小ぶりです、糖度は7.6度でした。
メーカーでのデーターでは単重20g前後、糖度9~10度となっています。


きらーず
きら~ず、23g、糖度は8度
ピンキーと同じデーターで酸味がないので甘く感じます。
2段目以降に期待してせめて9度までは上げたいですね。




DSCN2473_サイズ変更
今年は育苗ハウスで晩秋くらいまで栽培したくて追加で種まきしました。
予定では4株育ててみます。

DSCN2467_サイズ変更
色づいてきたので先日ヒヨドリ対策として、獣害対策のネット高さ1mを
テント回りに張りました。

DSCN2403_サイズ変更 
これを取り付けると収穫、管理が少しやりにくいです。
上の写真で麻紐できら~ずを下げていましたが、房が長いので
網に使えて果房が落ちてしまいます。

不思議な事にカラスが第二菜園の電柱から下を見ていても
いたずらをしません。
とうもろこしもあるのにまったくどうもないです。
第三菜園でかぼちゃを一度やられましたが、近くにカラスの巣があります。
子育て中だとカラスも気が立っているので、側に行くと襲いかかってきたり
する事もあると知りました。
雛がかえる時期は注意が必要です。

少し写真が多くなりました。




Posted on 2016/06/30 Thu. 05:00 [edit]

category: トマト

tb: --   cm: 6

コメント

kazuちゃん、おはようございます!

ピンキーときら~ずは見事な房ですね!
大玉も色づいてきて梅雨明けには大収穫ではないですか?(^^)
獣害がある圃場だと対策が大変ですね。
私の所は猫害でマルチがボロボロになってます(^^;

糖度はこれから上がってくると思いますよ。
梅雨時期は日照不足で色づきもユックリですね。

秋トマトも順調に育っているようで、秋が楽しみですね!

URL | ぶぅパパ #P3Alq9X.
2016/06/30 09:35 | edit

ぶぅパパさん、こんにちは
ぴんきーときら~ず見事な房でビックリしたでしょう。
これで糖度が乗り始めたら言う事無しです。

お照りが少ないので色づきが遅いですよね。
秋トマトの苗も成長中ですよ。

獣害の被害が出るので、いらない経費と手間が掛かります。
ぶぅパパさんはマルチぼろぼろにされても心広いですから
猫も安心してくるんでしょうね。

URL |  #DGmdjvvk
2016/06/30 13:03 | edit

羨ましい

>房が長すぎてぎりぎりに
どうしたらこのように長い房になるんでしょうか?
品種なのかそれとも育て方に秘密があるのか。
いずれにしても羨ましい。

URL | hachi #LkZag.iM
2016/06/30 18:54 | edit

hachiさん、こんばんは
もっと広角レンズのカメラでないと収まらないですね。(*^▽^*)
品種なのかと言われると、どう答えたらいいのか (^_^;

品種の特性ですね、でも栽培方法で長さが違ってきます。
バランスよく成長すれば本当に見ていて惚れ惚れします。
一度栽培してみて下さい。

URL |  #DGmdjvvk
2016/06/30 19:27 | edit

kazuちゃん、こんにちは(^^)/

ピンキーとキラーズ、面白い名前ですね(⌒-⌒)
なんかトマトと関係あったっけ?
蔓降ろしはしないんですか?
なんだかもったいないですね。

URL | すぎさん #-
2016/06/30 20:20 | edit

すぎさん、こんばんは
名前はトマトと関係ないように思いますね(*^▽^*)
何と種苗はネーミングが結構愉快ですよね。

蔓おろし昨年失敗したんだけど、今年大玉トマトが変に
成ったので抜いています。
そちらの支柱へ移す事が出来るので蔓おろし考えて見ます。

URL |  #DGmdjvvk
2016/06/30 21:09 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。