kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

田んぼの鹿対策進みません  

訪問ありがとうございます。
昨日は久しぶりに午後からお天気になりました。
田んぼの鹿対策を早く進めたいですが、天気が安定しないので足踏み状態になっています。



水田-1

昨年の集中豪雨で災害が発生して、崩れた畦畔を災害復旧工事で直してもらいました。
私の田んぼの畦畔は写真左側です。



水田-2
ずーっと先まで直して欲しいですが、最近は予算不足で崩れた場所しか
直してくれません。

右側の私の畦畔10年ほど前に業者に頼んで柵板を設置してもらいました。
それでも大雨が降るとコンクリート杭を流してしまうほど増水します。
左側の方も私よりも距離は短いですが自腹で直しています。





水田-3
昨年鹿対策をしましたが、結局足下の網を鹿に踏まれてそこから田んぼへ
侵入して来ます。
この距離が約35m、向こうへ突き当たった写真左手方向に市道が通っています。
その距離65m、併せて100m程の距離を下にワイヤメッシュを新たに張り
やり直します。
この分の資材は約50枚ほどいります。
畑のワイヤメッシュは3.2mmを使いましたが今回は5mmを使う予定です。






水田-4
こちら側は何年か前にワイヤメッシュを張り対策をしていましたが
田んぼに入った鹿が外へ出るときに網を倒して出てこれもやり直します。
この距離も約100m程有ります。





水田-5
草刈り機の都合で川の側に囲いをしていたが、写真に描いた黒いポールを
土手の上の方へ移動させて、高さを稼ごうと計画しています。
この方法は高さも稼げて一番いいのですが、スパイダーモアを使ったりするのに
都合が悪いので下側に対策していました。

鹿の侵入はコンクリート側壁から入ってくるので、あそこさえキッチリと
防げば入ってくる場所が無くなる事に成ります。

中へ入った鹿は出口が無いのでここから飛び越えようとして足を引っかけて
倒して出ます。
ここから出たと分かったのは囲いの一番上のひもに泥が付いていたからです。

こちらは現状使っている5mm、のワイヤメッシュをそのまま使い回します。

杭とワイヤメッシュ、獣害杭、網などをそろえると下手すると両手ほどの出費になりそうです。
米作りが私の金儲けだといっても決算書で原価計算してみると
米作りって全く儲かりません。

汗水垂らして働いても儲けが無いと何しているか分からないです。
愚痴になちゃいましたね。


Posted on 2017/02/03 Fri. 06:55 [edit]

category: 米づくり

tb: --   cm: 8

コメント

両手とは?

おはようございまーす
鹿対策、大変ですね。
両手ってのは一体…
まさか1万円ってことはないだろーし
ひょっとして百…
ひえ~
僕もいつかは自分で食べる分くらいの
お米は作ってみたいなーと
思ってたんですが
農業って怖いですね((((;゜Д゜)))
何の足しにもなりませんが
ポチ×3(^o^;)

URL | showycricket #-
2017/02/03 07:10 | edit

kazuちゃん、おはようございます!

鹿対策お疲れ様でした~
去年から拝読していますが、完璧な対策は難しそうですね。
費用も時間も体力も使う大変なお仕事ですよね。
改めて、お米を食べるときは生産農家さんに感謝しなきゃな~と思いました。

しかし、鹿のジャンプ力はスゴイですね!
いったい何メールぐらいジャンプするのでしょうか。
可愛い顔をしているんですけどね(^^;

今年も稲作の様子を楽しみにしていますよ(^^)

URL | ぶぅパパ #P3Alq9X.
2017/02/03 08:20 | edit

 showycricketさん、おはようございます
畑が終われば次は田んぼの対策・・・
私の仕事はこんな事ばかりで(*^o^*) 本当に参ります。

片手、両手(*^o^*) 一般的に片手は5両手は10を
表すようですが、そこはちょっと濁して100万円だったら
田んぼ止めますよ(*^o^*)
でも川の柵板自腹で工事したときはそれくらい業者に払いました。

私は鹿対策、猪だとか言ってブログで発信していますが
そうでなければ一般の方は分からないですよね。

>何の足しにもなりませんが
いえいえそんな事無いですよありがとうございます。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2017/02/03 08:33 | edit

ぶぅパパさん、おはようございます

ありがとうございます。
獣害との完璧な対策は多分無いと思います。
被害が出始めた頃は、高さ1.5m程の菜園支柱にひもを3段位で
囲っているだけで被害は止まっていました。
だんだんエスカレートしてくるんですよ。

裾が30㎝ほどだったら全く問題無く防御出来ていたのが
下に頭を突っ込んで入ってくるように成ってきました。

動物園でも檻で飼っている動物が逃げたりする位ですから
彼らには勝てないでしょうね。

近くの猟師さんの話では鹿は高さ2m程なら楽々飛び越えなおかつ3m幅位は問題無いようです。

一番したの写真の土手上から向こうへは川があり幅3m以上はあります。
私もこれだけ飛び越えてみたいです(*^o^*)

顔見ていると可愛いですが困ったもんです。
今年も稲作の事発信していきますので見て下さいね。


URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2017/02/03 08:43 | edit

だめかなぁ このアイディア

おばんです。
鳥獣対策に終わりは無いようですね。
ちょっと待てよ とおもいついたのですが。
100%シャットアウトしようとするから、対策もエスカレートするんでしょうね。
漁網仕掛けのように中に誘導するようにして、出ようとして暴れたら網に絡んでもがいて動けなくなるような仕掛けを作る。
というのを考案するというのはいかが?
捕えた鹿はバラシテ食べるとか、沢山捕まえて生肉にして販売し、地区の特産物にする。
だめかなぁ このアイディア。
だめだろうなぁ/笑

URL | hachi #LkZag.iM
2017/02/03 18:44 | edit

鹿対策 お疲れ様です

私なんか猫ちゃんとか鳥とか 可愛いもんですよね
でも 鹿のジャンプ力って凄いんですね

URL | miwano #-
2017/02/03 21:15 | edit

hachiさん、おはようございます。
コメント遅く成りました。
獣害対策やっても100%は無理で終わりはないと思います。

いろんな方法は考えられるけどお金はかけたくないですからね。
ジビエ料理は少しずつ浸透してきているようですよ。
あとの処理が大変ですから。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2017/02/04 09:49 | edit

miwanoさん、おはようございます
猫も畑荒らすと腹が立ちますが、鹿はね新しいマルチの上に
大きい穴あをかけるし、昨年は玉ねぎだいぶ食われましたよ。
鹿のジャンプ力はすごいですよ。
私もあんなにジャンプしてみたい(*^o^*)

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2017/02/04 09:51 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。