kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

スパイダーモアを新刃に交換  

P1010420_サイズ変更

田圃、畑、屋敷回りにといつも片腕として活躍している草刈り機スパイダーモアSP850ですが

購入が2007年6月、まる6年が過ぎました。

今まで大きな故障と言えばエンジンクラッチ交換、刈刃駆動ベルト交換、キャブの詰まりで

修理代が30000円ほどかかりました。

最近ネットでこれらの部品購入出来るショップを見つけたので、次回からは自分で部品交換すれば

半値くらいで復活するので自分で交換する予定です。

ただ年数も経過すると最近は馬力も落ちてきたように感じるようになり、新しいタイプの草刈り機が出たのを

近くの古川さんが購入しており、使い勝手のレポート待ちとなっています。



私が購入した頃は回りでも殆どこの草刈り機は使っていませんでしたが、今では草刈りをしていると

この手の草刈り機がよく働いているのを見るように成りました。

購入当初20万円で買い求めましたが、とにかく草刈りが楽に成りました。

普及タイプのハンド、背負い式の草刈り機だと、刈った後草が長いのでそのままにしていると

ベタッと成っているのに対して、この草刈り機は草が細かく切れるためにそのままにしていても

あまり目立ちません。

機械が高い上に刈刃交換が必要で、農機具店で購入すると1セット3000~3300円します。

P1010413_サイズ変更

この草刈り機を使っている方は改めて見なくてもお分かりですがご覧の様にクロスになった刃4枚が1セットです。

P1010414_サイズ変更

このくらい刃が丸くなっていると少し草が伸びただけでも、エンジンに負担がかかり刈りにくく成ってきます。

この刃は上の刃が左回りするのに対して下刃は右回りする構造になっています。

今年からは田圃の面積、畑も増えたのでシーズン中は2セット交換するようになりました。

維持費も高くつきますが楽をしようと思えば仕方無いですね。

でもハンド式背負い式の草刈り機で刈ることを思えば、同じ面積でも2倍以上の速さで草が刈れるので楽ですね。

P1010416_サイズ変更

黄色の色がついた刃は長持ちすると言う触れ込みでネットで購入しました。

黒い刃もネットで5セット、1セット当たり2360円と安かったので購入したのですが

全長が1㎝程短いのとやはり値段が安いので刃の摩耗が早いように思います。

P1010417_サイズ変更

そんな中1年ほど前から気になっていた新刃を見つけたので、この夏クボタから購入しました。

P1010418_サイズ変更

名前はフリースパイダー、刃が小さくてフリーになるので障害物などに当たると刃が逃げるので

刃の傷みが軽減されます。

税込みで8005円、次回からはオレンジ色の小さい刃のみの交換でこの刃が安ければいいのですが。

P1010419_サイズ変更

取り付けは至って簡単でセンターのネジで締め付けるだけです。

P1010421_サイズ変更

早々小雨が降る中草刈りにいってきました。

P1010423_サイズ変更

雨で草が濡れているのでエンジンに負担がかかりましたが綺麗に草刈りが出来ました。

このフリー刃はオーレックスのウイングモアの中古を近くの知り合いの方からお安く譲って貰い

その刃もこのタイプに交換してあるので使い勝手は良くわかっていました。

でもこの草刈り機だけでオールマイティーに草が刈れるといいのですが

やはり手刈りをしなくてはいけないところもあるので、私はハンド式、背負い式と併せると

4台草刈り機を持っていることになります。

こんな事は珍しくも無くて大農家の方なら持っているんですが、以前は軽トラックに草刈り機を3台積んで

移動している光景を見たときには、こんなに草刈り機が必要なのかなぁと思っていましたが

現実私も一式揃っているので今度は回りから反対に、思われているんだろうなぁと思いながら

作業をしています。

百姓って本当に儲かりませんね。





Posted on 2013/10/08 Tue. 17:55 [edit]

category: 農機具

tb: 0   cm: 2

コメント

米作りと直接関係のないところでもコストがかかりますね。
除草剤ではだめなんでしょうね。
フリースパイダーの構造は私が昔昔設計していた木材粉砕機と同じ理屈になっています。
刃物のイメージではなくハンマーを振り回して木材を打ち砕く構造でした。
試運転で草刈された場所は瓜畑ではないですね。
田圃にも見えませんが畑でしょうか。

URL | のぶさん #R3s7mvQ6
2013/10/09 16:33 | edit

Re: タイトルなし

のぶさん
田舎暮らしをしていると草刈り機は必需品、特に田畑をしていると余計にコストがかかります。
除草剤は一部に使ったりしていますが全面に使うと根まで枯らしてしまう除草剤が有り
畦畔に草の根が張らないので弱くなってしまいます。
木材粉砕機も設計していたんですね。
試運転で草刈りをした場所は北出の田圃でしたが、夕方で雨が降っていたので上手く納めることが
出来ませんでした。
籾殻がモッコリしているのはマクーラで撒くときに一気に出てしまって見苦しいです。
投稿するときに悩んだのですが写真の撮り方でイメージが変わってくる典型的なパターンですね。

URL | kazuちゃんファーム #-
2013/10/09 17:44 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shirouri360.blog.fc2.com/tb.php/188-45c25598
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。