kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Fさんの田んぼの湿気抜き  

P1010952_サイズ変更
先日からFさんが今年から小作する事になった田んぼ。
私の農舎の目の前にある田んぼですが、以前から水はけが悪くていつもドロドロ状態。
仕事がやりにくい田んぼです。
湿気水が田んぼの底に滞り、地下で水が広がって柔らかくしています。
ちょうどユンボで溝を掘った後私が通りかかったので、覗いて見ると今まで滞っていた
地下水が湧いているがのごとく水がわき出ていました。

P1010953_サイズ変更
その湿気抜き工事を溝だけ地元の土木工事をしているFさんにユンボで掘って貰い、
後は週末の休みを利用して自分で工事を始めました。
なんかFさんばかりですが、同じ名字ではありません。
P1010958_サイズ変更
湿気抜き工事のやり方は人により違いますが、Fさんは今まで自分の田んぼ約8反ほどの
中で湿気ている田んぼは自分一人で工事してきました。
たまたま私が農舎へ来ているときはFの勤務日ですので、中まで入って写真も撮るわけには
いけないので外から写真を撮らさせて貰いました。
写真でお分かりいただけると思いますが湿気水が結構流れています。

P1010994_サイズ変更
先日19日に雪が降りましたがその前日にパイプだけは繋げたようです。
湿気抜き様のパイプはHCで売っており網目に泥が詰まるので、今回は防草シートでパイプの
回りを巻いていました。
その上に竹を乗せて土を埋めるのと聞いたら、今回はこのまま土を戻すと言っていました。

P1010993_サイズ変更
これだけの水がズーと出たままになっており、これが抜けないと地下で滞って悪さを
する事になるわけです。
Fさんの田んぼは手入れが行き届いているのでとても仕事がしやすいです。

こういった仕事をしようと思えば1.5~2トンクラスのユンボの中古品、もちろん新品なら一番良いのですが、
買う気力はあってもお金も農機一式揃えたのでもう駄目ですね。
中古でも程度にもよりますが60~80万円はしますからね。
暇があればオークションを見て物色しています。
見ているだけでも楽しいですけどね。

私も湿気抜き、畦畔の修復などを暇な冬場にやりたいのですが...。
買えるか買えないか分かりませんが、希望を捨てては何も出来ませんから
買おうという意気込みで、先日からもトラクターが動き始めたので
今年も頑張りますよ

Posted on 2014/01/24 Fri. 05:45 [edit]

category: 米づくり

tb: 0   cm: 2

コメント

田圃は底が湿気ているとだめなんですね。
水はけを良くすると田植えの時に水が溜まらないように思いますが・・・・?
ユンボを買いたいようですね。
かずさんのことですから何時か買ってしまうでしょうね(笑)

URL | のぶさん #R3s7mvQ6
2014/01/24 09:55 | edit

のぶさんへ
湿気て水はけが悪くても駄目なんですが
田植え後は水持ちがよくなければ逆に困ります。
うちの田んぼも湿気抜きをしていますが
田植えが始まる頃より湿気抜きの水を止めて
田んぼの水持ちをよくします。
秋が近づき稲刈り前よりまた湿気抜きの水を抜き始めます。
これで仕事がしやすくなり、水持ちもよくなります。
のぶさん私の性格を見抜いているようで(^▽^)。

URL | kazuちゃん #-
2014/01/24 11:17 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shirouri360.blog.fc2.com/tb.php/247-b1f4d225
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。