kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2月始めの玉葱の様子。  

今回から過去記事よりも、より詳しく管理分けしたいので
出来るだけ単一投稿してカテゴリー別に投稿していきます。
何種類かのまとめた投稿は以前同様、菜園全体で管理をしていきます。

過去記事についても修正出来る記事は、一部修正して内容が少し変わる
ところも有るかもしれませんが、時間が取れたときにカテゴリ別にしていきます。
また画像掲載を適度に見える範囲まで、サムネイル化して以前よりも
拡大表示出来るようにしました。

P1020071_サイズ変更
2月に入り玉葱の2回目の追肥時期が近づいて来ました。
写真はアサヒ極早生。

P1020070_サイズ変更
アサヒ極早生のアップですが、鱗茎も太く成り本葉の数も増えてきました。
今回の追肥で極早生種の追肥は終わりで今週末くらいに予定しています。
前回追肥は昨年12/27日でした。

P1020073_サイズ変更
保存用のもみじ3号、生長は遅いですが順調に育っています。

P1020072_サイズ変更
もみじ3号のアップです。
1回目の追肥は1/7日でしたが、2回目の追肥は今週末に予定しています。

P1020077_サイズ変更
アトン植付は昨年11/5日に120株植え付けました。

P1020075_サイズ変更
アトンのアップです。
葉の長さも短くて鱗茎は極早生ともみじ3号の中間くらいでズングリとした草勢です。
1回目の追肥はもみじ3号と同じ日に、2回目の追肥は今週末に3種類一緒に施します。

P1020079_サイズ変更
アサヒ極早生ともみじ3号はマルチ押さえで種類分けしています。
極早生と中晩生種で随分と生育が違うのが分かります。
写真掲載は有りませんがアトンともみじ3号もマルチ押さえで種類分けしています。

植付半月後に多発していたタネバエ被害も、完全に収束して今は全くその気配も
有りません。

2月に入れば日長になり生長も早まってきますが、べと病などが出始める時期に成ってくるので、
よく葉を観察して感染しているようで有れば、殺菌剤ジマンダイセン水和剤を散布します。
隣の畑から菌が飛んできて感染することは珍しいことでは有りませんし
逆の場合も往往にして有ります。

私は基本無農薬栽培で野菜を育てていますが、玉葱などはべと病に感染すると、
回復困難な状況になりますので、予防の意味も兼ねています。
玉葱などは植え付けから収穫まで7ヶ月ほどと、畑に長く居座っている作物ほど、
愛着も有り対策はして上げた方がよいと考えています。



Posted on 2014/02/03 Mon. 05:27 [edit]

category: 玉ねぎ

tb: 0   cm: 2

コメント

左上のピンキーの写真いいですね。全体の印象が明るくなりました。
ブログの投稿の仕方は悩みますね。
カテゴリー別(野菜の種類別)にすると記事のボリュームがないし、一日の仕事別にすると後から野菜別に見れないし。
私も後から野菜別に修正し直していましたが、今はその日の気分次第でやっています。栽培記録としては別に作っています。
タマネギは名の通り、極早生が一番よく生長していますね。
ベト病対策は、春先の葉が盛んに伸び出すころに1回、予防としてダコニール1000を散布しています。
残留農薬のことがどうしても気になるので治療殺菌剤は躊躇してしまいます。
農薬は安全使用基準を守って使っていても気になりますね。
この安全使用基準が厳しい方に変わることがありますから尚更です。
ただ自然農法をやってる訳ではないので、沢山収穫したいですからね。
これからは[有機農産物栽培に使用可]の殺菌剤ゼンターリ顆粒水和剤や殺虫剤サンボルドーなどを取り入れたいと思っています。

URL | のぶさん #R3s7mvQ6
2014/02/03 10:51 | edit

のぶさんへ
ピンキー写真いい感じでしょう。
早くからこのピンキーの画像を載せたかったんですが
blogデザインをいじりだしてから、やっと理解出来始め
ほぼ完成しました。
トップ画像もお米のみの画像に納まりました。
デザインの崩れは出ていないと思います。
HTMLとCSS少し勉強出来ましたが、いつもいじっていないと直ぐに忘れてしまいます。
もう少しいじってのぶさんの様に、カテゴリーの横へ
ワンポイント画像を載せたりして遊びたいのですが、
私の頭では限界に近づいています。

のぶさんの仰るとおりカテゴリー別にしてしまうと
記事のボリュームも無いし、どうしようかと悩んだんですが
取りあえずこれでいってみます。
時々日誌の方が抜けているときが有りblogを見て思い出す
時があるんですよ。

のぶさんの玉葱も生長がだいぶ進んでいると思いますが
極早生は生長が早いですね。
農薬に関しては全く気にしていない方もいるし
何が何でも無農薬と言う人もいますから個人の自由ですから
一概に言えませんが、丹精込めて世話をして収穫出来なかったではガックリきますからね。
>[有機農産物栽培に使用可]の殺菌剤ゼンターリ顆粒水和剤や殺虫剤サンボルドー
情報有り難う御座います。
一度調べてみたいと思います。

URL | kazuちゃん #-
2014/02/03 12:53 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shirouri360.blog.fc2.com/tb.php/261-9dd17639
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。