kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

南出の田起こし  

3月12日

t-1 
今日はお天気も良くて気温が15℃位まで上がる予報がでており
シマッタ (∋_∈)、実は先週から歯医者通いをしており、寒い日が続いていたので急に暖かく
成るとは思って いなかったので、中途半端な11時に予約を入れてあった。
貴重な1時間半勿体ないと思いつつ、ならばその分カバーするべく今日は早朝より行動を開始。

午後から田起こしを予定している40aの田圃、排水用の溝きりを昨年荒起こし後にしておいたが
真ん中斜めに走っている溝の左とその隣くらいの中程まではこの田圃は水はけが悪くて
仕事が出来ない位です。

t-2
朝7時半前に見に行くと畦畔には霜柱が、川の側でおまけに陰ときている
暫く田んぼの中を眺めて何とか強引に起こせそうなので午後一の段取りを組んで
その足で第三菜園の二畝のマルチ張りに。
でも冷え込みで土が凍っていたんでことのほか時間がかかってしまった。


t-3 
午後から田起こし開始。
昨年荒起こしの時は田んぼが湿気るのであまり深く起こさなかったのと
2月は天気が悪くてもう一度起こすことが出来ず藁が分解していません。
しかたないか、4月になり気温も上がれば湿気たところも幾分湿気水も引くので
倒伏軽減剤のケイ酸加里を散布後もう一度耕してみるか。

t-4
こちらから見ていると綺麗に田起こし出来ているが、結局何とかなるだろうと強引に始めたが
山際は結局はまり込みそうになり 起こせませんでした。
ウーン、エンジンに負荷がかかり回転数が落ち始めてやばい、エンジンが止まりそう 
いやー冷や汗もので (..;)(..;) 
ターンの時柔らかいので後輪が下がるのとロータリーの
自重で後ろが下がり前輪が浮き上がること数回。
クローラのトラクターならこんな心配もご無用なんですけどね。
私のトラクターは23HPで小型でまだ自重がいくらか軽いですが、これが大きければ馬力があるので
無理が効くから心配いらないように思われますが、トラクターの自重が増えるので結局そんなに
変わらないらしいです。

バックでターンすればいくらかかましですが、所詮ねばねばでタイヤが沈んでいくので大して変わらず。
昨秋以降川から畦畔の底を伝い田んぼへ入水してきているようで、地主さんが工夫して水が
入っているのを川へ戻すようにしてくれたが効果が出ていないようです。
ユンボを持っていれば秋の刈り取りが終われば、湿気抜きを自分で出来るのだが
自分所の田んぼならお金をかけてでもやるが、小作なのでそこまで元入れをしたくないですね。
何回も言っていますが今年と来年小作して、小作料を下げて貰えなければ 
近年当地区では○○さん来年からうちの田んぼを好きなように作ってと頼まれれば、
小作料は支払っていません。

地主さんは田んぼを作らないと草も生えてくるので草刈りをしなくてはいけない。
ただでさえ採算が合わないので作って貰えるならと 、喜んでくれる農家の方がほとんどなんです。
交渉決裂ならしかたないことですが・ ・ ・ 。 

Posted on 2014/03/14 Fri. 05:05 [edit]

category: 米づくり

tb: 0   cm: 6

コメント

23HPのトラクターと言えども、ぬかるみは難しいようですね。
はまり込むと大変でしょうね。
米作りの小作は小作料は取らないのが今風なんですね。
畑で使う時はどうなんでしょう。
昨年の白瓜を作っていた場所は賃料は払っていたのでしょうか。
私は第一と第二で年間6000円払っています。
市民農園や区民農園などに比べると格安です。
借り手のない田圃は草ぼうぼうです。
地主からすればただでもいいのではないかと思いますが、安いので文句は言わず払っています。

URL | 充電中の、のぶさんより #-
2014/03/14 11:32 | edit

充電中の、のぶさんへ
23HPちょっと非力と言えばそうなんですが
耕作面積にもよりけりで私も初期の判断力が悪かったですね。
何回もブログにも書いていますが、畑だけしか眼中になくて
見積もりは19、21HPで取っていました。
畑と自分所の田んぼなら充分出来そうだったからです。
せも一応もうワンランク上と思い23HPにしました。
クボタの営業兼サービスマンは、田んぼ増えてこないか
もっと大きいトラクター必要ではとやんわりと押してきました。
もっと口達者な営業をされいたら大きいの買っていたでしょうね。

乾いた田んぼなら23PHで充分でしょうね。
湿気てぬかるみの有る所は湿気抜きをして直さなければ
いけないでしょうね。

全国的に見てどうか分かりませんが、農家組合が有る所などは
小作料を決めてやっているところもあるようですよ。
畑で使う分も同条件ですね。
私が借りている第3菜園は無料ですし。昨年白瓜を植えていた
ところも無料で、田んぼで採れたお米は買って貰えました。

作り手がなければ草ぼうぼうで、民家と離れていれば迷惑も
かかることも少ないですが、近くならキチッと管理しなければ
クレームが付くでしょうね。

のぶさんの畑あの広さで年間6000円なら安いと思いますが
作り手がなければ荒れてしまうのでただでもいいと思いますよ。
昔と違い今は変わってきているので年配の過多も目を向け直さないと
いけない時期に来ていると思います。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2014/03/14 12:39 | edit

私は盆と暮れにお酒を渡してますが、お金は払ってません(汗。
なのに、広い畑を使わせていただいてます。
しかも、柿やら竹の子やら頂いちゃってます(汗

URL | TOTO #JalddpaA
2014/03/14 12:53 | edit

TOTOさんへ
そうですかお盆と暮れにお酒を渡されているんですね。
気持ちは充分伝わっているし、荒らしていなくて管理を
しているのだから喜んでおられると思います。
柿、タケノコの副産物いいですね(^▽^)

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2014/03/14 16:39 | edit

そちらでは霜柱がまだ立つんですね。
僕のほうは、もう暖かくなってきて霜柱が立つことは点ありません。

URL | マイティラー #-
2014/03/14 22:38 | edit

マイティラ-さんへ
こちらでは4月始めくらいまで霜柱は立つ日も有りますね。
朝夕の冷え込みがまだ暫く続きます。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2014/03/15 08:21 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shirouri360.blog.fc2.com/tb.php/320-94c87abe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。