kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

土壌改良剤散布と田起こし  

3月25日

続けて畑で土を動かしていると腰が張ってくるので、今日は久しぶりにトラクター仕事に
切り替えました。

P1020721_サイズ変更

お天気がまた崩れるようなので今日は早朝より田んぼへ出かけた。
 今朝は特に厳しい冷え込みもなくて3度台だった。

だいぶ前に山際の笹刈りをして田んぼの中で燃やす予定で暫く放置。
春先は風が強くて中々燃やすタイミングがつかずやっと今日早朝燃やしてきた。
山際なので飛び火する可能性が有り冷や冷やしながらでした。


P1020722_サイズ変更
一旦自宅へ戻り苗の水やりをして農舎へ。
今日散布するケイカル砂jは16aに240kg
10aに160kg散布で少し足りないですがまぁいいでしょう。

P1020723_サイズ変更 
いつもは軽トラで先に現場へ運んでおくのですが、今日は全てライムソーワへ入れて出発です。
このライムソーワで350kg入れることが出来ます。


P1020724_サイズ変更
トラクターのフロントにつけて有るバランス用のウエイト1個27kgだったかな


P1020725_サイズ変更
もうじき畦ぬりも始まるので今日はウエイトを1個追加しておきました。
ウエイトがついていないとトラクターの後ろに重い機械を取り付けると
圃場進入路の登りなどで前輪が浮き上がり重大事故になりかねません。


P1020726_サイズ変更 
散布料は電動シャッター式で現在の開口は35%。


P1020728_サイズ変更 


P1020729_サイズ変更 
この様に綺麗に撒いていきます。


P1020730_サイズ変更 
時間にして16aを20分弱位で片付ける。

P1020731_サイズ変更 
砂状のケイカルを散布するときは主変速は大体5~6のスピードで走っています。
この変速位置とライムソーワのリモコン35%の組合せで、どの田んぼでも10a分160kgを全面散布して
90%位使い切るくらいまで、上手く出来るまでは暫く調整に時間がかかりました。


P1020732_サイズ変更 
トラクターにはHRメーターはついていますが速度計はありません。
でも最近のハイグレードのトラクターならスピードも分かるようです。

これを速度を割り当てようと思うと車速表を見れば分かるようになっています。
今日の作業スピードは副変速が中で、主変速はMAXで6.5なので約5km/h弱でしょうか。

下の写真で散布後くれ返しをしましたが、主変速が4~5.5位で起こしています。


P1020733_サイズ変更 
これで春に向けての改良剤も少し遅かったが散布出来た。
畦ぬりは4月10日以降から開始予定です。
先日小作を頼まれたI君の田んぼですが、悩んだ末3枚で約23aの田んぼ
2枚約14aだけ引き受けると返事をしました。
もう一枚の田んぼは休耕田に多分成ると思います。
I君がことのほか喜んでくれて引き受けと良かったなぁと、私なんか単純ですからその言葉は聞くと
喜んで貰えると嬉しくてしかたないです。

これで今年の耕作面積も決まり、JAへ平成26年産米水稲生産実施計画書兼出荷契約書を
提出してきた。
我が家の耕作面積は最終1.3㏊と成りました。
収穫量は低く見積もり100俵、そのうち40俵をJAへ出荷、その他は自家消費も含めて
直接販売を一袋でも多く売りさばく予定です。
食味値スコアを少しでも上げるべく今年81だったのを、目標85迄上げる努力をしたいと思います。
86迄上がると食味格付けがSSに成り最高なんですが、ちょっと虫が良すぎますよね。



Posted on 2014/03/27 Thu. 05:06 [edit]

category: 米づくり

tb: 0   cm: 6

コメント

着々と植田の準備が進みますね。
ライムソワー!開度微調整付きですか。羨ましいですねv-10
元肥を私の機械で10a当たり30Kg撒くなんざ指南の技ですね。おまけに珍しい機械を付けていようものなら、通りすがりの部落の人が立ち寄ってひとっ話ですから、余計上手く撒けないと思いますv-12
仕事上の苦労も色々とあるでしょうが、相手の喜ぶ一言で疲れが飛びますねv-291

URL | three-nine #-
2014/03/27 08:10 | edit

three-nineへ
おはようございます。
田圃代掻きが出来るほど雨で水が溜まっていますよ。
お陰さんで順調に進んでいます。
ライムソーワ無理して買いましたが調整が効き楽です。
three-nineのフロンタイプは難しいのでしょうか。
こちらでも一人フロントタイプをつけている方がいますが
有機肥料などは手で撒いているので調整が難しいのでしょうか。
お互いそうですが珍しいのをつけていると機械を止めて暫く
話し込みますね。
そちらのようにコンクリートの畦畔なら草刈りも軽減出来るが
こちらでは気持ちがあっても無理な物は無理ですからね。
でも喜んで貰えると本当に疲れが吹っ飛びますよ。
お互い頑張りましょう。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2014/03/27 08:46 | edit

フロントタイプのグランドソワーの人が有機肥料を手撒きとの事ですが、詰まってしまうので粒剤しか撒けないからだと思います。
私も有機肥料(魚粕や油粕)はリヤにコンボキャスターを付けて散布しています。ご参考まで。

URL | three-nine #-
2014/03/27 13:27 | edit

three-nineへ
フロントタイプは詰まって駄目なんですか。
three-nineが至難の業だと言っているのが分かります。
シャッター開閉度によっても肥料の自重落下だと安定しませんね。
私のは有機兼用でシャッター開閉度が普通タイプより広いです。
それとPTO連動でスクリューの様な物が回転しているので
安定するんでしょうね。
有機肥料ならコンポキャスターには歯が立ちませんがね。
私のも攪拌は出来るがおもちゃのようでコンポキャスター
ならコンクリートミキサーの様ですからね。
田圃に堆肥を撒きたいので中古の出物を探しているんですが
みな錆び上がった物が多いですね。
展示会で程度の良いのが有ったが、買いそびれてしまった。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2014/03/27 17:51 | edit

本格的に他お越しが始まりましたね。
確かに木とか草を燃やすときは、ひやひやしますね。

URL | マイティラー #-
2014/03/27 22:13 | edit

マイティラ-さんへ
気温も上がり始めて田植えへの準備が始まりました。
草焼等火を使うのは怖いですね。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2014/03/28 08:58 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shirouri360.blog.fc2.com/tb.php/333-262a2d95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。