kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

空豆に倒伏防止ネットをしました。  

3月27日

今年は契約栽培の白瓜は休園にしました。
2年間お得意先にはお世話になりましたが、正直頭に契約とつくだけで大変でした。
今頃段取りで大変だったなぁと、頭に思い浮かべながら畑をしています。

自由気ままに直売所、道の駅などへ持ち込むのなら自分のペースで出来不出来が有っても
良いが、事契約栽培となると売上は格段に上がるが、苗の入荷日は決まっているし収穫期間は
何を置いてもそれがメインになり、栽培も失敗が許されないような気分に成る。

いまは自由気ままに家庭菜園を楽しみながらやっているので気分は爽快です。
契約という目に見えない重圧感が襲いかかってこない。 
これ位のことなら以前事業をしていたのでどうって事はないが一人では駄目ですね。
田んぼも増え続けてどちらをメインにするか考えると、農業機械の設備も半端ではない。
来年以降も多分白瓜は休園と言うよりも止めようかと思っている。

時間が余れば直売所、道の駅も年会費を払ったままになっているので
また出荷すればと思いています。

こういった契約栽培などをするのなら、私は早くに親父を亡くしましたが、老夫婦、私ら夫婦いずれ息子
夫婦と言った家系なら頑張ってやっていけるんだろうなと思います。
企業も農業へ参入して来ているが、原点は日本の農家を維持できているのは
上記のような家族が有ってこそ思います。
その割には農業ってあまり儲かりませんね。

s-1_20140327185820e2f.jpg 
第2菜園に植えて有る空豆が先日の主枝の摘芯以降、脇芽の生長が著しくなりましたって
まだ大したことはないですが、伊賀は寒いですからね。
でも今日は冬の間不織布のトンネルで覆っていましたが春近し一気に脱ぎましたよ。

s-2_2014032718582409f.jpg
芯止めは3月13日でしたから約半月、黒い部分が親でした。
今日は小さい脇芽が出ていたのでカットして、太い脇芽を6本~7本育てたいと思います。

s-3_20140327185828f5b.jpg 
まだ小さいですが花芽も出始めていました。
昨年は4月4日から花が咲き始めて2回目の追肥をしてありました。

s-4_20140327185832e18.jpg
今日は昨日からの大雨で第3菜園もぬかるんで、午後以降しか入ることが出来ないので
倒伏防止ネットをしておきました。
ネットの高さは45㎝ですが、少し高いかもしれません。
今年も美味しい空豆が食べられますように。

Posted on 2014/03/29 Sat. 05:16 [edit]

category: 豆類

tb: 0   cm: 4

コメント

ソラマメ!順調そうですね。去年は収穫が遅れて黒く乾燥させてしまい、今年の分の種取りになってしまいましたが、今年は気をつけるつもりですe-442
農業は儲からない。同感であります。私もそれを承知でこの道を選んだんですが、若干の家賃収入でもなければお手上げですねv-12
当時はまだ農業委員会の頭が固く、納税猶予の田畑を見に来る度に「自分で耕作しなさい!」の一点張りでその様にした訳ですが、なに10年もすれば農地の貸し借りに奨励金を出す迄に考えが変わって来たのですe-258
実際、農業志望の若年者が少ない事は確かですし、設備機械等に投資したので後戻りは出来ませんけどねv-292

URL | three-nine #-
2014/03/29 12:35 | edit

three-nineさんへ
空豆暖かく成り始めてとても良い感じになってきました。
昨年は畑がパンク状態の中で空豆だけは確保でき
充分堪能できました。
一部採り遅れて私も種状態に成り、今年は落ちた種が発芽して
くるかと思っていたがその気配なしです。

儲からない農業の道へ私もわざわざ設備投資までして
入り込んで困ったもんです。
そちらの農業委員の方は当時相当なもんだったんですね。
よくぞご辛抱をされたと思います(^▽^)
今なら担い手がいないので手のひら返したような態度に
成っていますからやっていられないですね。
農業は今先どうなるんでしょうか。
今は農業機械は素人でも出来るように何でもてんこ盛りの
オプションが標準になっているので使いやすいですが
値段が高いので手が出ないのが現状だと思います。

私も30代の時イセキのトラクターを約10年ほど乗って田んぼを
やっていたのが、本業が忙しくて機械も売り払い20年ほどブランクが
ありましたが、ここに来て再開するとは思っていませんでした。
弟に兄貴なんでこんなところへお金を突っ込むにゃと、老後旅行とか
好きな畑をしてのんびりとしたらいいのにと、心配して言ってくれましたが、その好きなことが本格農業だったとは笑えてきますよ。
three-nineさんと多分10歳程私は上だと思いますが
健康ならあと12、3年は老体にムチを打って頑張ろうと思っています。
その頃若い担い手が出来てくるといいのですが、もう少し儲かれば
希望もあるが駄目でしょうね。
うちの息子も農業に目覚めてくれると微かな希望も持てるんです
車ばかり乗り回しているので駄目ですね。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2014/03/29 13:34 | edit

肉体的なプレッシャーはなんとかなりますが、精神的な重圧はちょっと厳しいですからね。
白瓜は止められて正解だったようですね。
そら豆は順調のようでなによりです。
うちのもこの暖かさで花が咲き出しました。
倒伏対策はトンネル支柱の上に蔓用ネットを被せて、更にその上に大きいトンネル支柱を設けて防虫ネットを被せています。
アブラムシもそのお陰か今の所見えません。
かずさんんがやられている方法はアスパラガスに応用しています。
アスパラガスの場合は2段になっています。
ブログ村は強敵が出現したようですが、OUTポイントを見るようにしましょう。

URL | のぶさん #-
2014/03/29 17:07 | edit

のぶさんへ
そうですね、肉体的な疲労は一晩寝たら取れますが
精神的な重圧は引きずりますからね。

私が会社解散した時期と現役引退は同じ年でしたから
会社があるときはうちの専務(弟でしたが)60に成ればもう仕事は
しないといつも言っていたのでもういいと思います。
最近では慣れて来ましたが、以前は何もしていないとバチが当たる
様な気持ちでした。

会社員で定年退職されるとどんな気持ちなんでしょうか。
のぶさんはどうでしたか、寂しくなかったですか。

私の空豆も今のところアブラムシはいませんがそのうち出て来るでしょうね。
トンネル支柱上のネットなら楽でいいですね。
ひょっとすると1列植えでしょうか。
アスパラは背が高いので2段は必要でしょうね。
写真がないので想像しています(^▽^)
OUTポイントは今のところ開いているので大丈夫でしょう。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2014/03/29 18:01 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shirouri360.blog.fc2.com/tb.php/337-b2ba143b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。