kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

畦塗りが終わりました。  

4月22日 

今日の投稿はこの記事とイチョウ芋、短形自然薯の萌芽とアライグマ被害?の2投稿になります。

 
午後1時過ぎに今年の畦塗りが全て終わりました。
歳を取りますと1年後に畦塗りどうだったかなあと忘れそうなので
きちんとメモを取っておきます。

どこの田んぼへお邪魔しても畦を塗る前に草刈りをしてくれて有る農家さんは
少ないですね。
草を刈ってある方が綺麗に仕上がるんですけどと一言お願いをしたい気分ですね。

写真は外カーブの畦塗りの手前ですが、土手と田んぼの境目が分かり難いですが
外カーブの時は前輪を土手際から離れて進んでいきます。

az-2_201404242103561bf.jpg 
後輪が土手際ギリギリに通るくらいに前輪を際から離れて通らないと内輪差で
後輪が土手へ乗り上げてそのまま畦塗りの刃で土手を削り取ってしまい土手が狭くなってしまいます。

az-3_20140424210402276.jpg 
ここの田んぼの土手はS時カーブになっており、これから内カーブに差し掛かるところです。

az-5_201404242104115d7.jpg
内カーブの場合は前輪を土手の上に乗り上げて、おー落ちそうですね。

az-6.jpg
後輪が土手際に来るように持っていきます。
普通に曲がってしまうと後輪は土手際から離れすぎて畦を塗ることが出来ません。
要するに削り取って畦塗りに使う分の土がないからです。

az-7.jpg
まずまずの出来具合ですが、1ヶ所土の色が違うところは少し土が足りなかったようです。
後輪を土手際に付けていてもRの大きい内カーブは畦が塗りにくいです。

P1030181_サイズ変更
赤い矢印は土手の高さと畦ぬり機が上手く合っているときにセンターに来るように
成っています。
土を削り取る角度、畦ぬり機を前へ下げれば矢印は前に傾き土が沢山削られて
その分畦が高く成り、上げればその逆になります。

P1030034_サイズ変更
その高低調整を手もとスイッチで油圧シリンダーを調整します。
写真は流用しています。
この後私の小作する平田とタキガグチ25aの田んぼへ向かい午後一時過ぎに
今年に畦塗りが終わりました。
あまり雨が降りすぎるとじゅるく成り畦も塗れませんが、全く雨が降らないのも困ったもんです。
帰宅後遅めの昼ご飯を食べて、畦ぬり機を綺麗に洗って畦ぬり機の刃も減っているいるので
交換して来年に備えておきます。





Posted on 2014/04/27 Sun. 05:05 [edit]

category: 受託作業

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shirouri360.blog.fc2.com/tb.php/371-fd6c3a8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。