kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

今年も美味しい西瓜を作ります。  

4月27日

記事を書いているのは4月29日
昨日夕方から久しぶりの雨に成りました。
野菜には恵の雨となり生長は進みます。
米づくりの準備に必要な雨、長い間降っていなかったので水も細くなり心配していましたが
明日まで雨が続くそうなのでまた水量が復活しそうです。

昨日から一部の田んぼで代掻きを始め5反仕上げました。
水稲苗の引き取りは5月3、4日で予約してあり、残りの代掻き9反は明日雨ですが
4月30、5月1日で仕上げます。
何しろ苦手な代掻きですから時間がかかりすぎて困っています。


 
西瓜を植え付ける準備をしていますが、27日現在ではまだ雨が降っていたいので
作業するには土はさらさらで良いのですが畝を立てても崩れてしまいます。
何とか畝が出来ました。

蛎殻石灰、牛糞堆肥、バイオダルマ菌をいれてマルチングをしました。
元肥は取りあえずなしですが、蔓伸び、葉色を判断して適時追肥します。

西瓜は奥の畝に、手前には始めて栽培するメロンを植え付けます。
水はけの問題で畝は写真横方向に成っているが本当は縦方向にしたかったです。

s-1_201404290815536e0.jpg 
午後から近くの苗屋(農業屋)へ苗を購入にいきました。
種なし黒スイカ1株、昨年も栽培した中玉種なし西瓜のジルバ2株。

s-2_2014042908155771c.jpg 
種有りスイカの紅小玉2株。
5株合わせて1600円 ウーン接ぎ木苗作りたいなぁ。
トマトとナスの接ぎ木は出来るんだから西瓜も出来ちゃうぞ
一度原価を計算して来年同じくらいならチャレンジしてみるか ハイ。

s-3_2014042908160101e.jpg
畝幅80㎝弱、畝長5mへ株間は80㎝

s-4_20140429081606d32.jpg 

s-5_20140429081644c59.jpg 
種ナス西瓜3株に種有りスイカ1株を混植すれば種なし西瓜が出来るそうです。
昨年も確か混植しました。
植え付け順は種なしジルバ、種有り紅小玉、種なし黒スイカ、種有り紅小玉、種なしジルバ。
kazuちゃんは性格固いですが、植付まで計算してかたいですね。 ほっといて下さい。

s-6_20140429081649b35.jpg 
上から穴あきビニールトンネルを掛けていっちょあがり。
ビニールトンネルは収穫が終わるまで掛けたままにしておきます。
始めの頃は水やりをしますがあとは水は一切やりません。
側面の穴から雨水が入ってこなければいいのですが、ちょっと心配です。
西瓜は痛めつけて育てましょう。

Posted on 2014/05/02 Fri. 05:17 [edit]

category: 西瓜

tb: 0   cm: 6

コメント

おはようございます。今日もいい天気ですね。キッと…。この時点で朝日が窓から飛び込んできています。

 「スイカをいじめて育てる」???水やらなくてもいいの??

僕が教えてもらったのと ちょっと違うんです。
『スイカに水を掛けなくっちゃぁ』と言って 私の畑から去って行った 農家のお婆さん(仲良くしていただいた)から聞いた言葉です。


 

URL | ポチと遊ぼう #-
2014/05/02 06:21 | edit

ポチと遊ぼうさんへ、おはようございます。
今日はお天気が良くて日差しが強そうです。

栽培方法がちょっと違う、だいぶ違いますね。
お婆さんの栽培方法と私のかけ離れていますね。
昨年、一昨年とこの方法で一切水やりはしていません。
これでも枯れないのでビックリですね。
でも生長とともに根も外へ張りだして雨水などを吸っていますけどね。
野菜っていろんな栽培方法が有り、自分の栽培方法で
楽しめていいですね。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2014/05/02 06:52 | edit

こんにちは。
トマトだげじゃなくてスイカもいじめ栽培するんですね。
ウリの仲間ですから細根が畝の外まで伸びて必要最小限の水を吸い上げているのでしょうね。v-290

URL | 猫おやじ #-
2014/05/02 11:09 | edit

猫おやじさん
トマトも水やりなしでも枯れずに生育しますが
西瓜も2年続けてその方法で栽培しています。
始めて栽培するときに妹から教えて貰い、始めはエッと思いました。
何回聞き直しても大丈夫だという事で実行しています。
ウリ科の根は浅くて横に広がるのでそう心配しなくて良い様ですね。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2014/05/02 12:23 | edit

西瓜の種類が多いですね。
味比べが楽しそうです。
うちは同じ品種の小玉西瓜を2株植えつけました。
今日親づるを摘芯しました。
2・3年前に黄色と赤色を隣同士で育てて、赤と黄色が混ざった甘くない不味い西瓜が採れたことがありました。
西瓜や南瓜は母体由来といって交雑しても母体の性質は変わらないと以前聞いたことがあります。
ですから、赤と黄色が混ざった西瓜ができる筈はないのですけどね?
種有りと種なしの関係はまた違った理由があるのでしょうね。
西瓜は雨に遭わないほうが良いようですね。株の回りだけトンネルで防雨すればいいのでしょうか。
うちはトンネル無しの行灯にしています。

URL | nob #-
2014/05/03 18:07 | edit

nobさんへ
昨年と同じ3種類になりました。
ジルバは昨年一株苗が生長せず結局最後は駄目でした。
交雑はしないはずですが、どうしてそんな結果になったんでしょうね。
確か交雑しても母体の性質は変わらないと聞いています。
種なし西瓜は必ず種有りと一緒に植えなければいけません
自然受粉は無理かもしれないので人工授精させなければ
種なしが成りませんから。

西瓜のトンネルは水だけではないかもしれませんね。
原産地はどこでした。
暑い方を好むようでプラス水がかからないようにする必要が有るみたいです。
結果収穫出来れば良いと思うのですが味が違うんでしょうか
私も良く分かりません。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2014/05/03 19:10 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shirouri360.blog.fc2.com/tb.php/379-545c02cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。