kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

願寿ゴーヤの植え付けとアーチネット設置  

5月18日

gy-1_20140516204539f7f.jpg
4月9日に種蒔きしてから一ヶ月、願寿ゴーヤが生長したので植付をしました。

gy-2_20140516204543449.jpg 
風が強いのと気温の差が激しいので暫く行灯をしておきます。

gy-3_201405162045473df.jpg
行灯の中は暖かそうでホッコリしますね

gy-4_20140516204551943.jpg 
昨年も3株植え付けましたが急がし過ぎて手が回らず5本くらい食べた記憶がありますが
いわゆる失敗しました。

今年は白瓜は栽培していないので上手く栽培出来ると思います。
3株植付で株間は1m程離してあります。

gy-5_20140516204556516.jpg
二年ぶりにアーチ栽培をします。
ネットはまだ半分しか張っていませんが、様子を見て追加で張りたいと思います。
沖縄願寿ゴーヤ・ドデカイのを収穫しますよ。
あっそうそう、ゴーヤの追肥は早い目、早い目が良いですよ。
普通の野菜と違いゴーヤは追肥が遅れると、草勢回復まで時間がかかります。

DSC_0105_サイズ変更
別角度からですが左の土手に生えているのはスギナです。
畑の中も凄く多くてマルチがなければ大変な事になっています。

隣の畑はよくお出ましの古川さんですが、マルチ無しでいつも綺麗に手入れをしています。
この方は除草剤にバスターを使っています。
この上の写真で畑を比べて見ると私と正反対で、マルチは玉ねぎ以外殆ど使っていません。
私は草引きの手間が勿体ないのでオールマルチと防草シートで草を押さえています。

マルチがない方が畑らしいですね。

作業が一段落したらラウンドアップでスギナを枯らす予定です。

P1030475_サイズ変更
レタス、シスコの収穫が続いています。
ぱりぱりした食感がたまらないですね。

Posted on 2014/05/20 Tue. 05:15 [edit]

category: ゴーヤー

tb: 0   cm: 6

コメント

こんにちは。
猫おやじが借りている市民農園もスギナが多くて困ります。
借りた当初は野菜を栽培しながらスギナも育ててるような状態で(笑
今年は現代農業で実践されていた「スギナの葉が見えたらすぐに摘む」
を徹底していますがスギナもさすがに光合成が出来ないようで他の菜園より繁殖力が落ちてきたようです。v-290

URL | 猫おやじ #-
2014/05/20 08:54 | edit

猫おやじさん
スギナは精力が強くてすぐに増えてきますね。
第3菜園も何年も放置状態でしたのでマルチがないと
手に負える状態では有りません。
現在農業のスギナの記事見落としているようです。
色が黄色っぽいときに抜き取ると繁殖力が落ちてくるんですね。
出来るだけ実践してみます。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2014/05/20 12:29 | edit

ゴーヤも、毎年栽培していれば前年のこぼれ種で生えるのですが、ここ暫く栽培しなかったので種を買いました。
梅雨明け辺りに蒔けば間に合うか?等と考えています。v-12

以前にJA主催の農業講座に参加した際に、借りた圃場がスギナだらけで、周りの講習生が定植していく中で、ひとりスコップで30~50cm位掘り起こしてスギナの地下茎を取り除いてからとなりました。今となれば良い経験でしたねv-292

通路までマルチで、草の生える余裕もないですね。上部を歩行しても破れないのですか?またゴム製にも見えますが、製品名をご教示頂ければ有難いですv-291

URL |  #-
2014/05/20 18:27 | edit

ゴーヤ特別好きでもないですが、体にいいと聞けば
栽培したくなりますね。
ゴーヤはこぼれ種翌年上手く発芽しますよね。
私もスギナの地下茎取り除いた事があります。
狭い面積なら結構達成感があります。
通路に敷いて有るのは市販されている防草シートです。
3年ほど前から使い始めて、白瓜栽培で大量に調達しました。
今となれば昨年、一昨年のが大量に残っているので
惜しげも無く使っています。
幅が50㎝、75㎝、1mと使っており、5年位は持つと言われていますが
値段にもよりけりで、ホームセンターのは短いように思います。
雨上がり後でも足下が汚れず、綺麗で破けたりはしないです。
蔓物栽培ならこの上に藁いらずを敷いて栽培出来ます。
難点は蔓物で追肥の時はシートを上げて作業しなければ
いけない事くらいです。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2014/05/20 19:35 | edit

ゴーヤの育苗は順調に行ったのですが、定植してからの生長が極端に遅い感じです。
なかなか蔓が伸びてきません。
気温が昨年と比べると低いのかも知れないですね。
私もアーチ型栽培ですが、ゴーヤの株の上をまたいでいます。
実が成ると中ほどの実が採りにくいので、今年は中に入れるようにしました。
かずさんの場合は通路をまたいでいますが、向こう側の畝には何を栽培されるのでしょうか。昨年はスイカでしたかねぇ。
今年はゴーヤを思う存分食べれそうですね。

URL | nob #-
2014/05/21 15:41 | edit

nobさん
私のも生長が今年遅いです。
朝の気温が毎日12度位まで下がっているので
最低気温が低いようですね。
nobさんのゴーヤは株が中にあるんですね。
私も一昨年アーチにしたとき上の方へ来るとゴーヤの自重で
ぶら下がって収穫が楽でした。
今回通路をまたがせたのは隣の畝がサツマイモだったので
栽培の邪魔にならないと思いアーチ栽培にしてみました。
反対側の行灯をしてあるのが左からミニ冬瓜これも初めての栽培で
増えました(^▽^)、その隣ズッキーニ、かぼちゃと続きます。
西瓜などは目の届く第1第2にこれからも集約するつもりです。
今年はゴーヤは最後まで面倒見る事が出来ると思います。
今年はウリを栽培していないが結構忙しくて、ウリを栽培していたら
えらい事になっているとかみさんと話をしています。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2014/05/21 18:05 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shirouri360.blog.fc2.com/tb.php/402-659f95a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。