kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

留守の間にスイカが結実? (゜Д゜)  

6月13日

P1030758_サイズ変更

三日間留守にしていましたが、こちらでは雨降らず梅雨入り後たいした雨も降っていません。

留守の間気になっていたスイカ、メロンですがスイカは5個ほど授粉したも様で3個は結実しています。
メロンは朝から受粉させました。

写真は大玉黒種なしスイカ。
隣の種有り小玉スイカと受粉出来ていれば種なしになるが果たして。

P1030759_サイズ変更 
小玉スイカ。

P1030760_サイズ変更 
これも大玉黒スイカ。

P1030757_サイズ変更 
朝から雌花が開花していましたが、蟻らしき虫が動き回っていました。
まだミツバチは来ていませんが小さい虫が雄花から雌花へくるだけでも授粉します。
昨年白瓜栽培で体験済みです。

一番上の大玉は14節で授粉していたので、その蔓の18、19節目に雌花が付いているので
摘果してそちらを受粉させようかと思っています。

P1030761_サイズ変更 
現在蔓の長さは3mに達し、23節目まで来ています。
どこまで伸びるんでしょうか、追肥をすればまだまだ伸びますから
蔓のUターンが必要です。

Posted on 2014/06/13 Fri. 12:45 [edit]

category: 西瓜

tb: 0   cm: 2

コメント

スイカに受粉させたり、節の数を確認したりする時は、藁いらずの上を踏みつける形になるのですね。
この方法だと株の上をトンネルで覆うのに好都合でしょうね。
私の場合は畝の長さ方向に蔓を伸ばしています。
畝の長さは4mなのでUターンさせています。
ぼつぼつ追肥のタイミングになりますが、スイカも蔓の先端に施肥されるのでしょうか。
カボチャは株の回り広く追肥しました。
メロンとスイカはどうしようかまだ決めていません。

URL | nob #-
2014/06/13 14:49 | edit

nobさん
昨年からこの植え付けをしていますが、藁いらずの上を踏みつけるときは特に蔓を踏まないように気をつけています。

畝の長さ方向へ蔓を伸ばしている方は多いですよ。
畝をまたがせて両方へ蔓を出したいのですが、来年そうしてみようかと
思っています。
今の方法は株間を広くとらないと蔓と蔓の間が狭くなります。
追肥は玉が肥大し始めた時に蔓先へ追肥をします。
メロンも同じく蔓先にしてみます。
昨年白瓜で根が伸びているのを確認済みです。
かぼちゃ追肥されたんですね。
ロロンは今朝4株全てに株元近くの節で雌花が咲いていたが
全て敵芯しました。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2014/06/13 16:21 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shirouri360.blog.fc2.com/tb.php/428-f5501893
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。