kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

三重県から群馬県、石川県へ骨休めの旅行は強行スケジュールでした。(その1)  

6月10日~12日

一昨日は雨でしたので先日旅行に出かけたときの事をまとめて見ました。
少し長いので2回に分けて投稿します。

現役引退後(私の場合は意味合いが違いますが)、小さい会社を経営していましたが
仕事量が激減のため借金してまで、会社存続をさせたくなかったのでスパッと会社解散に踏み切りました。
回りの方から思い切って止めたなぁと良く言われますが、私の性格上見切りをつけるのは早いですから。
丸二年が経ちちょうどその年が現役引退の歳と重なりました。

現役時代は急がし過ぎて家族サービスも出来ず、かみさんも辛抱してよくついてきてくれたなぁと
思いつつ、心の中では反省をしていましたが (男は口に出してまで言わないから

子供3人もそれなりに自分の道を歩み出し、母は最近物忘れが始まりましたが、体はすこぶる
健康体でゲートボールなどで楽しんでおり、いける間に旅行でもと思いそれ以後は年1回はかみさんを
連れて温泉旅行に出かける様にしています。



r-9_20140618190724489.jpg 
今回は田植えも終わり一段落した6月10日朝8時前に自宅を出発して
群馬県利根郡みなかみ町藤原 水上温泉奥利根湯ノ小屋温泉旅館へ出発しました。

カーナビで検索すれば距離とおおよその到着時間が表示され、パソコンからも検索すれば
同じ結果が出て来ます。
おおよそ昼食と休憩をいれて8時間弱かかるようで、申し込みをするときもかみさんに
時間がかかるが良いかと確認 
出発の何日か前に友達から東名阪がリフレッシュ工事で渋滞していると教えてもらう。

ルートは名阪国道経由→東名阪→名古屋環状自動車道→東名高速→中央自動車道→長野自動車道→
上信越自動車道 →関越自動車道水上ICから一般道で現着でパソコンで検索すると6時間50分、562km

あいにくのリフレッシュ工事で東名阪を通らず自宅から新名神高速甲南ICから草津JCT経由名神高速
へと入りそのまま名神から中央道へ入ることになりました。
約40分50kmの遠回りになり613kmの走行でした。
現地への到着は休憩3回うち昼食含で、午後4時過ぎとちょうどよい時間に到着。
かみさんも運転が出来るので1/3程は運転を代わってもらい楽でしたが、助手席で起きていると
スピード出し過ぎなどなど言うので寝ているのが一番です。

 
ここの旅館のうたい文句は源泉掛け流しの、湯めぐりテーマパーク温泉めぐり17種類の貸し切り
露天風呂が出来ます。
あいにく露天風呂ですのでカメラはここまでで、この写真は夕食に出かけるときに撮りました。
源泉は同じでも露天風呂に工夫されてそれなりの雰囲気が出ていました。
ただこの時期この山奥ですので、虫も活発で露天風呂には虫も泳いでおり、通り道には上から
クモではないが糸を垂らしながら毛虫がユラユラと、ふぅ。

r-2_20140618190624d63.jpg
食事の方は創作会席料理。
私はアルコールが駄目なのでノンアルコールビールで。 

r-3_20140618190627a88.jpg 
山の物が多くて私は川魚が苦手でして
あゆの塩焼き、ナマズ、鯉、いとう、など

r-4_20140618190630d9c.jpg 
おっ肉だ 赤城牛と説明をしてくれましたが、こちらでは伊賀牛と言う松阪牛と並んで
とても美味しい肉があるので期待はしていませんでしたが・・・。

r-5_201406181906332b0.jpg r-6_2014061819071056d.jpg
写真が逆になってしまいましたが、料理がなくなってから献立を撮りました。

r-7_20140618190715ffc.jpg 
食事前にも露天温泉めぐりをしましたが、この旅館を撰んだ一つの理由に
露天風呂付き離れ部屋が有ったからです。

自然に近い環境ですから黒い大きな蟻が動き回っているし、猫もビックリして逃げていきましたね。
ムカデが出てこなかっただけでもヨシとして、この露天風呂は最高でしたね。

r-8_20140618190720641.jpg 
スダレで囲ってあるだけで向こうに道があり車の往来は少ないですが
脇見していると川があるので危険ですが自然を満喫できました。
とてもよいお湯で肌がツルツルして何回も入りました。

奥利根、利根川の源流らしいですが、旅館の方曰く、秘湯で三重からこんなところまで珍しいですねと
言われましたが、申し込んだ本人はここへ到着するまでかみさんと、道間違ってないかと思うほど
山道ばかりで人家も全くなく、突然この旅館が現れたのにはビックリしたくらいですから
いくら秘湯とはいえもう一度来たいですとは言えませんでした。

Posted on 2014/06/24 Tue. 05:13 [edit]

category: 日常・生活・旅行

tb: 1   cm: 4

コメント

こんにちは。
kozuちゃんさんの旅行の記事を拝見するのは初めてかも。(笑
水上温泉はバイクツーリングで行ったことがあります。
川沿いの温泉郷で坂道と石の階段が多かった記憶がありますねぇ~
ひなびた温泉街でそう、川魚料理が出てきましたね。
たまには奥様を連れて旅行なんかも良い事ですよ!
内助の功・・・あってのkazuちゃん農園なんですから。v-290

URL | 猫おやじ #-
2014/06/24 15:38 | edit

旅の投稿も良く出来ています

温泉の風情が良く出ています
料理もとても美味しそうです

お酒をたしなまないのは残念ですね・・・
私は、夕食に美味しいお酒を飲むために汗を流して働いているようなものです。

群馬へは退職後2度行きました。

草津温泉での湯治と尾瀬への途中で水上温泉で宿泊しました
香川からは、羽田まで飛行機で後は長いバスの旅となりちょっと
遠すぎます。

旅の後半を楽しみにしています。

URL | みつばち #-
2014/06/24 15:50 | edit

猫おやじさん
旅行の記事初めてでしたかね。

どうも苦手でして野菜なら追肥と生長などをのせますと
それなりに皆さんに見て貰えますが旅行と食べ物関係は駄目ですね。
バイクツーリングでいかれたことがあるんですね。
ひなびた温泉を撰んだのですが、ひなびすぎて少しビックリでしたよ。
農業機械投資も理解してくれたので今ありますが、内助の功が有っての事だと思っています。。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2014/06/24 17:42 | edit

みつばちさん
そうなんですよお酒が駄目なので雰囲気がもう一つ盛り上がらなくて
困ったもんです。
若い頃は弱かったですが消防団に入団して分団長をしていた頃は
そこそこ飲めていたのですがそれ以後は下降線をたどり現在に
至っています。

旅の風景は写真に納めるのが難しいですね。
群馬へは2回いかれているんですね。
草津温泉は今回止めましたが良いですね。
尾瀬も30分位の距離でしたが目的が違ったので残念でした。
そちらからは群馬は遠かったでしょうね。
特にバスは自由がききませんからね。
後半期待しないで下さいね。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2014/06/24 17:51 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shirouri360.blog.fc2.com/tb.php/435-d1a350b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/06/24 09:01)

利根郡みなかみ町エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

ケノーベル エージェント | 2014/06/24 09:01

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。