kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

毎日畝づくりが続きます。  

今日は4/5日に作業した内容ですが毎日ほど投稿していると

ネタもなくなり同じような記事ばかりなので育苗中の苗の紹介もしたいと思います。

毎日毎日畝づくりが続き腰を休める暇もないです。

この日は朝7時半位に第5菜園、瓜を植え付ける圃場ですが、圃場の隣の方から

マルチが沢山めくれ上がっているよと親切に電話がありました。

一瞬青ざめましたが先日の大雨の翌日に確認に行ったときはどうも無かったので

おかしいなと思いつつすぐに吹っ飛んでいきました。

デジカメを忘れたので写真はありませんが、一畝だけ片方からめくれ上がり

電話で聞いて想像していたイメージと違ってホッとしました。

一畝だけ溝を切り直して他の畝も確認してもう一度全てのマルチに土寄せを済ませました。

今回のダメージは雨で土が締まりマルチを埋め込んでいるヶ所から

隙間が出来そこへ風が入りめくれたようです。

どちらにしても44mの長さですから少し隙間が出来たら大事になりますね。



午後からの作業ですが自宅前の第1菜園の畝作り5本をしました。 

この第1菜園にはあと3畝位は出来ます。

この場所へはトマト、茄子、ピーマン類を植え付ける予定をしているが

接ぎ木苗が失敗すれば全て苗を買うはめに成ってしまいます。

2_20130405184229.jpg

畝幅は80㎝前後、畝の長さは5m~5.3m有り、通路は50㎝~広い場所では畝幅とほぼ同じ位有ります。

菜園の狭い方から見ると贅沢な使い方をしていますよね。

でもこの方が収穫もしやすいし根が通路まで達してくるので

収穫終盤の頃の追肥は通路に施すことに成るのでメリットは有ります。

3_20130405184237.jpg

育苗中の万願寺とうがらしのF1種、甘とう美人、カラーピーマンのフルピーレッド

フルピーイエロー、発芽は2/27日頃より発芽後約40日位です。

4_20130405184245.jpg

白ポットがフルピーイエロー、赤ポットがフルピーレッド、黒が甘とう美人

ピーマン、トウガラシは茄子、トマトなどと比べると生育は遅いですが

ここまで順調に育っています。

次回は問題の茄子の台木と茄子の紹介をします。

最後までご覧戴き有り難う御座いました。








Posted on 2013/04/07 Sun. 07:05 [edit]

category: 土作り

tb: 0   cm: 2

コメント

三重県の方は風がものすごいと聞きましたが、それほど大きな被害はなかったようですね。
マルチの端を土で踏み固めていても雨と風の悪戯でめくれることがあるのですね。
うちではマルチ押さえで固定してるだけなので強風が吹くと一発でしょうね。
うーん確かに贅沢な畝ですね(笑)
トマトやナスは根が広く広がるのは実感していますが、ピーマンなどはどうでしょうか。
植える野菜によって畝間の広さを変えることはできないですよね。
私も根のことが気になったので畝の長手方向を遮るような通路は作らないで1本にしました。
少しは効果があるかなと思っています。
ナスとトマトの台木はどうでしょうか。気になります。
良い報告でありますように。

URL | のぶさん #R3s7mvQ6
2013/04/07 18:51 | edit

Re: タイトルなし

のぶさん、こんばんは
風は前回の時よりは可成りきつくて心配していましたが
たいした被害は有りませんでした。
ただ今日は雨の中水路の出会いが有り、今年から加入する水路でした。
4人年番で回っておりいきなり順番が回ってきて年番に当たりました。
今年断って来年年番でも良かったのですが今迄入っている水路の方が来年
年番が当たるので今年受けました。
本当は作業終わって午後雨が上がったときに空豆の様子が気になっていたので
見にいきたかったのですが、書記、会計関係の諸帳簿が出来て折らず
午後からワードとエクセルで誰でも簡単にできるようにファイルを作って
今日の欠席者の過怠金を貰いに行きそこで話し込んだらすっかり暗くなり
畑へは行けませんでした。
4人いるから分担すれば良いのですが私がPCを使えるのを知っているので仕方有りません。
オマケに集金自分が時間有るときにするからと言ってしまって困った性格です。
余談でしたがマルチはしっかりと土の中へ入れて押さえなかったら強風で駄目になりますね。
まして長くなれば余計少しの隙間があればそこへ風が潜り込みますね。
畝の通路の広さ作物別に変えたら良いのですが少し畑があまり気味なので
広い方が気持ちも良いし作業もしやすいのでついつい広くなってしまいました。
確かにピーマン類なんかは上根ですから反って通路より畝幅が広い方が良いかもしれません。
タキイなんか畝幅いくらとか言ってますが結構広いですよね。
最近畝幅は広い方が根もしっかり張り収穫が安定するのを感じてきました。
細かいことですが遮る様な通路はない方が良いと思いますよ。
接ぎ木の事ですが実はトマトは少し接ぎ木をしました。
ネタ出しの段取りの都合上もう少し後になります(^▽^)
期待しないで下さい。
茄子は多分台木と穗木の茎の太さが合わないので駄目なようですね。

URL | kazuちゃんファーム #-
2013/04/07 19:58 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shirouri360.blog.fc2.com/tb.php/44-fd1034fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。