kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

三重県から群馬県、石川県へ骨休めの旅行は強行スケジュールでした。(その2)  

6月11日~12日

群馬県朝9時30分過ぎに出発して一路関越自動車道をひた走ること、やっと新潟入りして今度は
日本海をひたすら北陸自動車道を南下? 途中親不知を通り抜け冬は凄いだろうなぁと言いながら
石川県へ向けて走り続けること午後4時過ぎに石川県和倉温泉に到着しました。

r-9_20140622104205e53.jpg 
ホテルの7階の窓から七尾湾を撮ってみましたが、仲居さんが側から前の大きなホテルは今は営業
していなくて、他にも何軒か閉めたホテルがありますと寂しい言葉が。
和倉温泉だけではなくて最近はどこのホテルも寂れてしまって、大型観光バス横付けって本当に減りましたね。

r-10_2014062210420917d.jpg 
待ち焦がれて夕食の時がやってきました。
昨夜は好きな物がなくて散々でしたが、今夜は海の物が食べられるとかみさんが一言。
でも2泊もするし1泊目はあれでも高かったんですよ。
今日は少しお安く泊まれるホテルを探し出して、「能州いろは」という変わった名のホテル

r-11_20140622104212e12.jpg 
今夜は虫も出てこないしゆっくり食事も出来そうですね。

r-12_201406221042153c5.jpg
タコ刺しこれがまた絶品でした。
その後の料理写真を撮っていると雰囲気が壊れるのでこれで打ち切りと。

r-13_201406221042190a3.jpg 
食事後かみさんが和倉の温泉街をみたいと申しますので、ちょっとイヤと言おうか照れくさくてね
でもきちんとお付き合いをしましたよ。

先ほどのホテルから撮った場所と同じ方向ですが、スマホでも綺麗に撮れていますね。
薄暮って表現したら良いんでしょうか向こうの方に島と島を結んでいるのが能登島大橋。
なかなか雰囲気の良い写真が撮れたと思っています。

r-15.jpg
正面が今日の宿泊先の「能州いろは」、こじんまりとしたホテルです。
和倉温泉の中で有名なホテルと言えば和倉温泉加賀屋ですね。
その写真はありませんがホテル街を歩いていると、他のホテルの部屋の灯りは殆ど
付いていなくて「いろは」さんもご覧の通りですが、さすが名の通った加賀屋さんは違いますね。
平日にもかかわらず6割以上の部屋に灯りが付いていました。

私は和倉温泉は男の付き合いが有って5回ほど来た事があり、一度加賀屋さんに泊まりましたが
さすが-って感じはしました。
その分お値段もさすがですけどね。

r-16.jpg 
歴史がある温泉で温度も高くて94度もあるんですね。
こちらへ何回も来ていても到着後は宴会で、外へは出たことは有りませんから。
塩分は確かに強くて海水が混じっているかのごとくで、かみさんが飲んでしょっぱいと言うくらいですから。
何でも口に入れたらええもんと違うやろうと笑いながら私も一言。 

r-17.jpg 
長い夜もあっという間に終わり朝食の時がやってきました。
今日の行程はもう一つの目的、かみさんの両親のお墓参りです。
和倉からでしたら1時間ちょっとで到着しますから今日はゆっくり行動出来そうです。

r-18.jpg 
朝食後チェックアウトをするのでロビーへ、ちょっと変わった雰囲気ですよ。
エレバーターの床も畳でしたし、このホテルは和風にこだわった雰囲気。
そういえば部屋の写真撮り忘れたが良い雰囲気でした。

r-19.jpg 
帳場の前でかみさんにチンと押してみと言ったら即奥からホテルの方がお出ましでした。

r-20.jpg
ロビーと言うよりもちょっとしたところへ食事に来たっと言う雰囲気ですね。

r-21.jpg 
ホテルをあとにして到着しました。
石川県門前町皆月、何年ぶりでしょうか。
いつ来てものどかで良いところですね。
結婚初めての年に親戚の方から年賀状を頂いたときに番地がソ-6、ヘ-3とかが書いてあるので
ビックリしました。

r-22.jpg
門前湾、右の山の上には青少年旅行村キャンプ場があります。

r-23.jpg 
左の突き出た山向こうに、猿山岬灯台が有り雪割草の群生地でも有り秘境の灯台とも言われています。

能登・猿山岬灯台 ~秘境の灯台~とYuoTubeで紹介されています

かみさんはここでは生まれていませんが、結婚してから4回位は訪れたと思います。
この時期は穏やかな海ですが冬は閉ざされて孤島かするほどです。

r-24.jpg 
ところでkazuちゃん写真ばかり撮っていますがお墓参りはしたんですか。
もちろん手をあわせて御両親に大事な娘さんに苦労ばかり掛けていますと報告をしておきました。

お墓参りをしていても近くで猫がいるのかと思うくらい鳴いていたのはウミネコでした。
記念にウミネコをバックにお互いの写真を撮って

r-25.jpg 
皆月湾ともお別れです。
一斉にウミネコがお見送りをしてくれていました。

いまはここには両親のお家も何年か前に壊してしまいその面影も残っていませんが
たまたま通りかかった方が向こうの方で私たちを見て どこのかの不審者が来ていると思ったのか (^▽^)

こちらへ近づいてこられかみさんが今日の目的を話すと、あれっ○○さんに似ているわ・・・。
暫く話し込んで姉さんによろしくお伝え下さいと言いながら一路自宅に向けて出発しました。

3日の走行距離は1,518kmと強行スケジュールでしたが両親も喜んでくれたと思います。

しかし見物も無しひたすら走り続けた3日間、思ったほど疲れも出なくかみさんも喜んでくれたのが
なによりでした。 

次回はゆっくりと年相応の計画を立てたいと思います。

二日間お相手頂きありがとうございました。

Posted on 2014/06/25 Wed. 05:03 [edit]

category: 日常・生活・旅行

tb: 0   cm: 4

コメント

奥さん孝行ご苦労様でした。

神秘十字があるから墓参りも大切ですね。
yuo tubeへの転送良く出来ています。
北陸への旅をイメージ出来ました。

私にはこんな芸当は出来ません。

ところで、「長い夜もあっという間に終わり」意味深な良い表現です。




URL | みつばち #-
2014/06/25 09:33 | edit

みつばちさん

かみさんには何かにつけて特に義理を掛けてやらないといけませんが
ついつい遠のいてしまいます。

長い夜・・・ 普通にとらえて下さい。(笑う)

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2014/06/25 12:27 | edit

お疲れ様でした。
和倉、懐かしいです!
能登に行って思うのは太平洋と日本海の海の色の違いですね。
太平洋側は朝日が昇り海の色が青くて穏やかなのですが日本海側は夕日が沈み海の色は緑色がかかっていつも荒れている感じがします。
久しぶりのお墓参りで奥様も喜ばれた事でしょうね。v-290

URL | 猫おやじ #-
2014/06/26 14:12 | edit

猫おやじさん
今は高速は縦横無尽に出来て一泊旅行でも遠くまで
いくことが出来る様に成りましたね。

確かに海の色違いますね。
太平洋側の方が色が濃いですね。
北風が吹く様に成ると穏やかな日本海側も大荒れになりますね。
久しぶりに義理を果たせました。


URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2014/06/26 17:18 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shirouri360.blog.fc2.com/tb.php/440-5bf39d2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。