kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ナスの側枝切り戻し剪定を始めました。  

7月2日


今年もナスの側枝切り戻し剪定を始めました。
樹はまだあまり大きくないので、側枝も短くて側枝からでる花房もまだ開いていません。

主枝から発生した脇芽が大きく育ち、1次側枝に成っています。
この1次側枝を切り戻していきます。

1次側枝から出る脇芽は大体4ヶ所有り、下から3番目の脇芽の上に花房が着きその上に脇芽がある。
赤丸で囲った脇芽を取り除いていきます。
赤丸は2ヶ所ですが脇芽が葉で隠れているので3ヶ所取り除きます。

ns-2_20140704191544275.jpg
主枝に近い一番下の脇芽は残して、3ヶ所取り除いた1次側枝です。
花房の一番上の大きな葉は1枚残しておきます。
 つぼみの状態か開花したときにするかはまちまちのようです。

この状態で2次側枝と書いてある脇芽を大きく育てていきます。
収穫最盛期なら1次側枝に残した花房がナスになり、2次側枝が生長して1次側枝と同じ状態に成ります。
仮に1次側枝のナスが収穫時期が来たとして説明しますが、ナスを収穫後2次側枝と書いてある
赤矢印の上に青の実線を引いてありますが、収穫と同時にここから1次側枝を切り取ります。

1次側枝のナス収穫時には2次側枝も生長していますが、1次側枝を切り取ると2次側枝の生長は
早くなり1次側枝と同じように成ります。

2次側枝下の脇芽を育てて今度は3次側枝を伸ばしていきます。
これの繰り返しをしていきます。

ですから主枝3本仕立てで育てている場合は、主枝から出て来る脇芽は無数有ります。
注意しなければいけないことはうっかりと主枝を切ってしまわないことです。

主枝は上に伸びていくので上手く栽培出来れば2m程伸びます。
樹の下の方の脇芽は欠き取って株元はすっきりとした方がいいです。

ns-3_20140704191549b8e.jpg 
違う主枝の一時側枝の脇芽を同じように欠き取ります。

ns-4_201407041915534cf.jpg
脇芽を取り除きました。
先ほどと同じように下の脇芽を育てて2次側枝を大きくしていきます。

余計な脇芽は欠いて1側枝に1個だけナスを生らして実を充実させます。
この繰り返しなので樹は生り疲れしにくくて、肥料管理さえキチンとすれば秋まで生り続けます。

普通栽培ならいっとき沢山ナスが生りますが、7月半ばから8月に掛けて生り疲れでナスが採れなくなり
切り戻し剪定  更新剪定をしなければナスが収穫出来なくなります。

最終的な収穫数は数えたことがありませんが、多分側枝切り戻し剪定の方が沢山収穫が出来ると思います。
今日側枝切り戻し剪定をした枝はマークして、収穫して2次側枝が生長した写真を又後日投稿します。





Posted on 2014/07/05 Sat. 05:16 [edit]

category: 茄子

tb: 0   cm: 2

コメント

私も側枝切り戻しを今日から始めました。
側枝に花が付いたら始めるべきでしたが、うっかり忘れていました。
よもぎなすについての情報をブログアップしています。
見てみてください。

URL | nob #-
2014/07/05 15:00 | edit

nobさん
いつもならもう少し生長してから始めていましたが
今年は早めから始めました。
秋までお互い収穫が続くといいですね。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2014/07/05 21:47 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shirouri360.blog.fc2.com/tb.php/450-7069337b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。