kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

トマト台木、穗木の生長から接ぎ木作業まで  

前日の投稿で今日はトマトの接ぎ木までアップすると書いてしまったので

もう後戻りは出来ませんよね。

トマト台木

3/3日にトマト台木の種蒔きをしました。 発芽は3/7日と予想通りでした。

種蒔き後約1ヶ月の台木の写真です。

トマト

その3日後の3/6日にトマト、麗夏、アイコミニ、ピンキー、シンディースイートの種蒔きをしました。

3/10日~発芽が始まりました。 写真は1ヶ月の様子です。

接ぎ木台木

接ぎ木は3日後位に始めようと思って苗を見ていると茎径が丁度良い太さになっているので

今日は雨が降っているし思い切ってやろうと始めてみました。

画像は台木でカット角度は30℃位で行うのでカットさえ全て同じなら上手く出来るはずだと思い

簡単に角度あわせが出来るように苗札にマジックで書いてみました。

接ぎ木トマト

こちらはトマト穗木ですが基本的には根鉢が崩れても根を処分するので構いません。

台木はそんな訳にはいきません。

写真を撮っている時間があればすぐに接ぎ木作業にかからないと苗が萎れてしまいます。

P1030078_サイズ変更

P1030077_サイズ変更

接ぎ木にはこのホルダーを使ってつなぐことに成ります。

画像が小さいので見難いですが詳しく説明されています。

対応茎茎が2.1~2.7mmに成っていますがなるべく2.7mmに近い方が

ホルダーにしっかりと入るので苗が動かず台木と穗木がしっかりくっつく様に思います。

現に1本2.2mm位の太さをカットしたら緩くて上手くいきませんでした。

いきなり失敗で 青ざめました。

P1030085_サイズ変更

この接ぎ木は4/6日の午前中に7本だけしました。

本当は全て出来るといいのですが全ての台木苗がいい大きさに揃っていないので

すぐに出来ない状態です。

台木と穗木を接いでしばらくすると穗木がダランとしています。

この状態で放っておくと駄目なようですぐに高温多湿条件にしなければいけません。

保温シートで種蒔きした後は衣装ケースをひっくり返して被せていますが、

その中へ濡れタオル入れることにしました。

後で見ると中が露で曇って湿度が高いのが確認出来ました。

初めての事なので情報集めが大変で高温多湿にして暗いところに3日位置く

あるいは高温多湿にはしないで保温して明るいとことの置く。

どちらの判断が良いのか分かりませんが接いでしばらくすると苗がダランとするので

私は高温多湿を選び暗いところへ置くと余分に保温シートが無いので上から藁いらずで

少し陰を作る位の環境にしました。

高温多湿を選んだ理由は切り口が完全に接着できるまで乾かない様に

する方が失敗する確率が減るのではと思っています。

この写真は4/8日の朝に取りましたが5本は元気よく自立していたが

2本はダランとしたままなので失敗の様です。

これの2本は多分接ぎ木ホルダーと茎径がしっくりきてい無いからだと思います。

P1030088_サイズ変更

接いだ部分の切り口はこんな感じでぴったりと台木と穗木が接着している様に見えます。

台木の太さ穗木の太さのバランスの問題と切り口の接合面がどれだけ綺麗に

あわせることが出来るかで良否が決まるように思いました。

最終何本位接ぎ木として成長していくか分かりませんが

もう少し時間の経過を見守るしかないです。

最後までご覧戴き有り難う御座いました。












Posted on 2013/04/09 Tue. 07:01 [edit]

category: 苗作り

tb: 0   cm: 4

コメント

トマトの台木はトマトなんですね。
ゴーヤの台木はカボチャですよね。
カボチャならば連作障害は無いので台木に使われると思っていました。
知らないことばかりで目が点になっています。
30度でカットする冶具はないのでしょうか。
大量に接木を作ろうとすると大変ですね。
0.1mmが問題ですからノギスの世界ですね。
農業とは思えませんね。
接木が完成した後も湿度などの管理が難しそうです。
私にはできそうにありません。
かずさんはノウハウを掴んで商売ができるぐらまで頑張ってください。

URL | のぶさん #R3s7mvQ6
2013/04/09 17:51 | edit

Re: タイトルなし

トマトの接ぎ木はトマト?の様ですね。 葉が良く似てきました。
かぼちゃの台木も名が通っていますよね。
ならば白瓜もかぼちゃかと思いきや夕顔の台木です。
夕顔を育てて種採りをして奈良の苗屋さんへ卸しているようで
それを育てて台木にするようですね。
その話を聞いてびっくりしました!
台木のカットする専用のカッターが販売されています。
5000円弱で購入することが出来るんですが今回買わずにこの方法を選びました。
なんかここまで数字が細かくなってくると前の仕事と変わらないですね。
取りあえず今は見守ることしか出来ませんが予想通り手間が掛かりますね。
接ぎ木は高くて当たりませんですね。
これを簡単にできるようになると商売になりますね。
現在農業にも接ぎ木の事は載っていましたが自分の物にするまで何年も掛かっているようです。

URL | kazuちゃんファーム #-
2013/04/09 18:24 | edit

今日で4日目ですが最初の気になる2本、もう確り癒合した事と思っています。何しろkazuさんの事ですから。
接ぎ方にも呼び接ぎ、割り接ぎ、挿し接ぎ等色々有るようですが、量産出来る方法に集約されているようですね。
少し前にはピン接ぎも有った様ですが市場では見掛けませんので自然淘汰されたのかも知れません。
順調な進行を祈っています。

URL | roui #-
2013/04/10 13:10 | edit

Re: タイトルなし

rouiさん
私より訪問して頂いているブロトモさんの方があせってたりしてね。v-12
実はしんなりと萎れていた2株は2日経った日に見切りを付けて一株だけ
ダメージが大きかったので台木はそのままにしてそこへ違う穗木を接ぎました。
台木は元気があるはずだと判断しての事です。
明日の朝には1回目の接いだのが5日目だしその他との分も3日目なので
思い切って普通の育苗方法に切り替えたと思っています。
接ぎ方にも何通りか有るようですが私が選んだのは一番楽で量産体制も出来る方法ではないかと思います。
あまり結果を期待しないで下さいね。
茄子の接ぎ木は茎の径が合わないので多分駄目だと思います。

URL | kazuちゃんファーム #-
2013/04/10 18:46 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shirouri360.blog.fc2.com/tb.php/46-ac312591
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。