kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ナスは好調を維持しています  

8月1日~2日

n-1_20140802160759705.jpg
前回7月24日に側枝切り戻し剪定の収穫をアップしました。

どかっと沢山収穫出来ませんが、綺麗なナスが収穫出来ています。

n-6_20140802160847a31.jpg  
樹作りもほぼ終わっていてあとは主枝から伸びた脇芽を生かして側枝にナスを生らす
様にしていくだけで管理も楽になってきました。

n-3_20140802160809f90.jpg 
葉も混み合っていないので適度に陽も当たり綺麗なナスが収穫出来ます。

n-4_20140802160814086.jpg 
ヨモギナス生長が遅いので収穫数も少なくて、もたもたしていると秋になってしまいそうです。

n-5_201408021608181ad.jpg 
上から見ると小さいナスは沢山出来ています。

n-2_20140802160804bfd.jpg  
ただクリックして画像を拡大すると良く分かりますが、ニジュウヤホシテントウの食害で
葉が結構ボロボロに成ってきています。

写真右の畝を秋作用に準備したときに、防草シートをめくり上げてナスの畝の側、通路を
耕耘機で中耕して、5月17日に植え付け以来一度も追肥をしていないので、堆肥とバイオダルマ菌を
混ぜておきました。
ナスの根は通路の中程まで伸びて来ていましが殆ど細根で、太い根は直根性なので畝の底へ
溝施肥をして有るので肥効は長く続きます。

DSC_0008_サイズ変更 

DSC_0010_サイズ変更
ナスのアップの写真を取り忘れて小雨の中撮ってきました。
自慢しているようですが色艶いいでしょう。
10月くらいまで好調を維持して欲しいです。
ナスの1日の生長はヘタの下の色が薄いところを見れば分かりますが
ナスの種類にもよりますが飛天長で2~3㎝位伸びているようです。

ナスの生育状況の判断は、「長花柱花」がよく雌しべが雄しべの中に埋もれているときは
肥料切れをおこしています。

それ以外に私はナスの生長の速さも見るようにしていて、肥料が効いていて生長が遅いときは
水不足が考えられます。
ナスは肥料と水を好むのでこの時期は2日に1度、自宅から井戸水のホースを伸ばして
マルチの中、通路も含めてたっぷりと水を与えています。

Posted on 2014/08/03 Sun. 05:09 [edit]

category: 茄子

tb: 0   cm: 4

コメント

ヘタの下の薄い部分で成長が分かるんですね
初めて知りました。

肥料切れの状態が花の雌しべの状態で分かるのは、
不思議なものです。

私のブログの方は、ネタ切れの状態です。

台風の影響で雨が降り続いています。

今日は、コスモスの散歩道の草刈りの予定でしたが
延期になりました。

URL | みつばち #-
2014/08/03 09:14 | edit

みつばちさん、こんにちは

雨の被害は出ていませんか?
高知県では凄い雨量になって被害も出ているようですが心配ですね。
被害が出ないことを願っています。

ナスの1日に伸びる長さはヘタしたの白い部分で分かります。
日に当たると紫色に変わってきます。

肥料切れを起こすと雌しべが短くなるのは不思議ですよね。

ブログネタ私も同じですよ。
皆さんに応援して貰い上位に座っているので、余計続けなければと
思うとちょっとしんどいですね。

趣味の世界なので気楽に更新したいのは本音です。
最近は野菜ネタも1日一品目に絞って投稿しています。

みつばちさんのブログは自然と共存共栄を打ち出しているので
すばらしいブログだと共感しています。
マイペースで更新されて下さい。

予定を組んでいた行事が流れると段取りが狂ってきますね。


URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2014/08/03 12:42 | edit

ナスも順調のようですね。
葉がぼろぼろになるのはニジュウヤホシテントウの食害なんですね。
うちのナスも穴があいていますが、ニジュウヤホシテントウの姿は見えません。
ヨモギナスと天狗ナスは今が最盛期で毎日3・4果平均は採れています。放任ですから数は沢山採れます。
味はオイル焼きにすると美味しさが引き立ちますね。
庄屋大長の1株は実が付かなくなったので更新剪定をやりました。
もう1株は未だによく実っています。

URL | nob #-
2014/08/03 15:52 | edit

nobさん
お陰さんで好調を維持出来ています。
ニジュウヤホシテントウ姿は少ない割に葉がボロボロになっています。
夜行性なんでしょうか、それと大きく穴が空いているのはコガネムシ
ですね。
ニジュウヤホシテントウはナスまでかじっていますから
手に負えません。
葉裏に黄色い卵をまとめて産み付けて有るので、それを探し出して
潰すと被害が軽減されます。

ヨモギナスと天狗ナス好調ですね。
元々幹も太くてしっかりしているので側枝切り戻し剪定をしなくても
肥培管理だけしっかりやれば生り続けるかもしれませんね。
私は沢山脇芽が出て来るのを取っているので実成が少ないです。

同じように栽培していても庄屋大長は一株成り疲れが
出ているんですね。
多分根だと思います。

私もナス栽培を安定して栽培出来るようになったのは、昨年から
接ぎ木をやり出して病気にかからなくなってからですね。

3年前は調子が良かったですが半身イチョウ病にかかり
これには参りました。

畑物は毎年勉強ですね。
ヨモギナスと天狗ナスオイル焼にすると美味しいんですね。
うちのは味噌田楽にして貰っています。
オイル焼1度頼んでみます(^▽^)




URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2014/08/03 16:20 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shirouri360.blog.fc2.com/tb.php/479-7fcd1f7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。