kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

今年初の籾摺りと新米をさっそく頂きました(*⌒▽⌒*)  

8月29日午後4時半過ぎに乾燥を始めた約750kgの籾。
刈り取り時の水分も33.2%高かったので乾燥温度を低く設定して
ゆっくり乾燥させました。

 
しかし乾燥時間がかかりすぎました。
乾燥が出来上がったのは翌日の午後5時半過ぎだから25HRかかったことになる。
途中で水分調整をして最終14.7%で止まる設定にしました。
こちらのJA出荷米の乾燥水分量は基本14.5%、JAの目標値は14~15%
職員の方に聞いてはいないが等級落ちのマイナス評価が付く。

ですから成るべく基本の14.5%で止まるように調整をしておきます。

mom-2_20140831175055269.jpg 
いよいよ籾摺り開始ですが、一年ぶりですので何か忘れていることが無いか
心配で心配で仕方有りません。

mom-3_20140831175059a19.jpg 
案の定ちょっとしたミスが出て来ました。
玄米を見ていると籾の状態で混じって出て来ます。
掃除の時に揺動板の傾斜角などを触ってあるので、揺動板の上に籾が余りたまりません。
どうだったかなと思いながら調整をしていくも、遅い3インチの籾摺り機でも
もたもたしているとすぐに計量一杯になってしまいます。

mom-4_201408311751026bb.jpg 
途中で止めてどうだったかと何度もやり直して、今日はクボタは休みだし
携帯に電話すれば担当もセールスマンは出てくれるが、折角の休みなので何とか
頑張ってやってみるかと、4袋溜まったところでやっと調整が上手く出来た
ホッ ヤレヤレです。

mom-5_20140831175106705.jpg 
それから大先輩に電話で事情を説明して、もう1度籾摺り機に玄米を通しても
お米が割れないか確認。
大丈夫の太鼓判ですったもんだしましたがやっと全て終わりました。

これで請負の仕事も大丈夫そうです。

それで収穫量ですがこの前の記事にちょっと変な書き方をしましたが
台帳面積で10.2aと書いていましたが、その面積よりも狭いのは間違い有りません。
7俵と28kgでした。
屑米が約40kg、それも籾粕(無効分けつ)これが小さい肥料の袋に1袋半ほど

やはり刈り取り時期が早いため屑米が多くなった。
今年の反收は8俵と決めていたので、まずそれに近い数量となった。

mom-6_20140831175134508.jpg 
最後に籾殻を刈り取りした滝ヶ口へ撒きにいき次の準備に備えておきます。
嬉しいことも一つあり新しく購入した静岡乾燥機SAC-G210ですが、この時期は水分量も多いため
日に30Liter以上は灯油を消費します。
それが何と25HRもかかっていたのに20Literほどで済んだのは嬉しいですね。

さっそく10kgを精米してきて夕食は今年初の新米を頂きました。
いやー美味しかったですね。
昨年よりは少し小粒かなぁっと思うけど、お米の弾力、粘りは昨年以上にあり
もちもち感が今年は凄いと感じました。
お米の風味は差ほど変わらないかなと思うほど。

タンパクとアミロースの%が低いんでしょうね。
食味検査をして貰い目標としていたスコア値85以上が出ると最高に嬉しいのですが。
果たしてどうでしょうか。

Posted on 2014/09/01 Mon. 05:15 [edit]

category: 米づくり

tb: 0   cm: 4

コメント

おはようございます。

モミ摺りお疲れ様です。
1年に1度の作業は使い方が判らなくて大変です。

私の集落では、弟さんが稲刈りの手伝いに来ていて間違って隣の田んぼの稲刈りをして向こう側まで行ってすま刈りが出来ていなくて隣の田んぼであるに気がついたそうです。(お米1俵お詫びに持ってゆくそうです)

これからこのようなことが増えると思います。

お米の量は今年の稲作にしては良く出来ているのではないでしょうか。
くず米が多いのは日照不足のせいですね。

ところで、以前の、大きい穂の話ですが 大きい穂は太い茎に比例する
のではないでしょうか ・・・

太い茎のためには、疎稙と少ない本数の植え付けが必要です。
そうすると稲穂の数が少なくなるので結果的には収量が良く似た量になる。

後は、同じくらいの量であれば品質が良いお米の方が良い ・・・

こちらは、朝から雨が降っています。

毎年、9月に雨が多いのはしかたがありませんが、台風が来ていないのが幸いです。


URL | みつばち #-
2014/09/01 09:50 | edit

みつばちさん、こんにちは
年に1度の作業どうだったなと心配でハラハラしています。
大先輩に聞いてみてもやはり同じ事を話してくれました。

他人の田んぼを刈ってしまったって、手伝いに来た弟さん
気が付いたときには血の気が引いたでしょうね。

私も請負をし始めて一番気にしているのは間違って
田起こし、畦塗りをしていないか心配でした。

田植え稲刈りは農家さんが手伝いに来てくれるので大丈夫ですが
沢山請負をされているとそんな事も起きてくるでしょうね。

私の収穫量いい方でしょうか。
まだ刈り始めだから何とも言えませんが、これ位採れてくれると
ほぼ目標達成です。

大きい穂を作ろうと思えば疎植で少ない本数が影響
してくるんですね。

その食の場合明らかに慣行栽培と比べても二回りくらい
茎が太いのが分かります。

問題は植え付け本数ですが、これが安定してくれると
言うことないのですが、田植機の苗取り量を一番少なくすると
欠株が多く出てヘタすると90㎝程飛ぶことが有ります。

今後の課題だと思います。

こちらも朝小雨でしたがお昼前から本降りになり、今は止んでいますね。

明日天気が良ければ今日草刈りして40aが刈り取り出来るかも
しれません。
ここに来て雨が多いですが、台風が来ていないので
安心出来ます。


URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2014/09/01 13:00 | edit

こんばんは。
雨が続き精米も思うようにいかないようで大変ですね。
新米を食べて明日も頑張って下さいね!v-290

URL | 猫おやじ #-
2014/09/01 20:11 | edit

猫おやじさん、おはよう御座います。

お天気が悪いですね。
思うように稲刈りが出来ません。
美味しい新米を食べて元気を付けますよ。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2014/09/02 07:04 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shirouri360.blog.fc2.com/tb.php/505-8ab83151
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。