kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

大根第4作目の種蒔きと3作までの生育状況  


今回で大根の時間差蒔きは終わりで4作目になります。
最後の大根の種類は「千都」

それと同じ畝に初めて栽培するナント種苗の「もみじスティック」

dai-8.jpg 
『千都」は種蒔き適期は中間値で9月迄可能。

もみじスティック大根はサラダむけの大根です。

dai-9.jpg
もみじスティックの種は一袋@378円でこれだけしか入っておらず少し高いような気がします。

dai-10.jpg
大根「千都」は条間40㎝株間25㎝で24本。もみじスティックは13本分種蒔きしました。


dai-1.jpg
第一作の大根は8月30日に種蒔きした「YRてんぐ」8株、「源助大根」8株
9月15日に1本立ちにして初めての追肥をしました。

dai-2.jpg 
追肥と同時に株元がグラグラするので土寄せも併せてしました。

dai-3.jpg 
第2作目の大根は9月3日種蒔きの「三太郎」20株

dai-4.jpg 
写真では間引き前ですが2本立ちにしました。

dai-5.jpg 
第3作目9月8日に種蒔きした「耐病総太り大根さい」 18株分。

dai-6.jpg 
やっと発芽揃いしたところです。
もみじスティックを除いて第4作を含めて78本栽培することになります。
過去毎年株間の広さを変えて栽培してみましたが、15㎝、20㎝、25㎝、30㎝。
このうち太さと根長のバランスの良さでは25㎝が大根の栽培で一番良いように思います。

25㎝を前後してそれ以下では細い大根、以上では太く成ります。
細い大根の時は1本おきに収穫していくとその内肥大してきます。

種苗メーカー推奨の株間はありますが、自分に合った栽培方法を見極めるのも
一つの楽しみかと思います。




Posted on 2014/09/17 Wed. 05:00 [edit]

category: 大根

tb: 0   cm: 2

コメント

こんにちは。
もみじスティックの種は高いですねぇ~
生産地は中国なのにビックリ!ですよ。
耐病総太りは猫おやじと同じくらいですね。
シーダーテープ種子の株間は45センチ設定でしたが大根の太さが楽しみですよ。v-291

URL | 猫おやじ #-
2014/09/17 17:40 | edit

猫おやじさん、こんばんは

コメントすっかりと抜かしていました。
ご免なさい。

この種高いと思うのは私だけではないようですね。
生産地を見てビックリしましたよ。

シーダ-テープ種子楽ですが、株間45㎝ですか。
大きく成るでしょうね。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2014/09/19 18:29 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shirouri360.blog.fc2.com/tb.php/518-61706bc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。