kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

雨降り前に極早生タマネギの追肥を!  


11月3日に植え付けた極早生ジェットボール155株、翌日雨の予想が出ていたので
1回目の追肥をしました。
今回は追肥にバイオダルマ菌と、籾殻代わりに大山田コンポを株元へかぶせます。

tama-2_201412161632587fb.jpg 
追肥のバイオダルマ菌は元肥に混ぜて使った事は有りますが
追肥のみで使うのは初めての試みです。

tama-3_20141216163301ea2.jpg 
堆肥大山田コンボ、籾殻が風で飛んでしまうので試しに株元へ置いてみました。
肥料成分も多少有るので、バイオダルマ菌とマッチすると思います。

tama-4_20141216163304285.jpg 

tama-5_2014121616330839f.jpg 
籾殻同様霜で土が浮き上がらないと期待しています。
極早生だけ有って育ちもよくシッカリとしてきました。

tama-6_20141216163341163.jpg 
11月10日に植え付けたアサヒ3号ですが、鹿に踏まれて大きく穴が開いています。

tama-7_20141216163346d48.jpg 
こちらはまともに踏まれていたが、一週間ほど様子を見ていたら少し伸びて来た様な感じがします。
3ヶ所ほど同じような被害が出ています。

被害が止まらない様ならば回りにヒモを張り対策をと考えています。
鹿は猪と違い2.1mの支柱にヒモを3段くらいに張り、畑を囲えばこれ位の被害なら止まります。
ただしその気になれば高さ2m程の障害物など軽くジャンプして超える事が出来ます。

tama-8_20141216163350335.jpg 
赤玉ねぎ50本貧弱で枯れてしまうかと思いましたがシッカリとしました。

tama-9.jpg 
いい感じですね。
ネオアースもよく似た感じで育っています。
アサヒ三号、赤玉、ネオアースは年末か年明けに追肥をします。

Posted on 2014/12/17 Wed. 05:34 [edit]

category: 玉ねぎ

tb: 0   cm: 6

コメント

おはようございます。
今朝は思い切り冷え込みましたねぇ~
息子の住んでいる鈴鹿市も少し雪が降っているそうで心配ですよ。
早生のタマネギの追肥ですか!
猫おやじも100本栽培していますからマネして追肥しますね(笑
でも、カチカチに畑が凍っていそうなきがします。v-292

URL | 猫おやじ #-
2014/12/18 09:29 | edit

猫おやじさん、おはようございます。
冷凍庫の中で生活しているようですねv-12
伊賀から東は雪が降っている様で、こちらでは今朝少し降って
有りました。

寒波がくる前に追肥だけ済ませたので一安心です。
堆肥を株元へおいたので霜で浮き上がる事無く正解でした。
他のつり玉用などは霜でガチガチに成っていました。
明日は少しこの寒さも緩みそうなので、猫おやじさんも早生に
追肥されて下さい。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2014/12/18 09:52 | edit

【たまねぎ追肥:はなとやさいより
ソニック早生:1月上旬と2月上旬
OP中生:1月上旬と2月上旬と3月上旬】
となっていたので我が菜園では1月上旬に追肥することにしています。
ボカシを持っていないので、糠と油粕と畑土を混ぜてビニール袋に入れて畑に埋めて3週間経った肥料を施すつもりです。
一般的に元肥の時には糠とか油粕などの有機肥料は畑に混ぜ込んで3週間ぐらい寝かせて種まきや定植をすること、といわれています。
3週間寝かせれば分解が進んでガス発生などの不具合がなくなるからでしょうね。
と言うことで、追肥用の肥料も3週間寝かせてボカシの代用にと考えました。
理屈に合っているでしょうかね?

URL | nob #-
2014/12/18 16:05 | edit

nobさん、こんばんは
外は寒くなってきて、気温は1度台です。
極早生は毎年、年末か年明けに施していました。
定植後1ヶ月と言っている所も有ります。
nobさん確か米ぬか、油粕、鶏糞を使っていたので
追肥はどうされているのかと少し興味がありました。
その方法でしたら根焼けもせず、障害も発生しないと思いますよ。

早くに仕込んだぼかし肥がまだ完全に発酵しきっていなくて
ぼかし肥が出来ていません。
ニンニクの追肥には有機化成肥料が残っていたので
それを施しましたが、タマネギわざわざぼかし肥を購入してまで
したくないので、思いついたのがバイオダルマ菌と堆肥による
じわっと肥効が聞いてくるのと霜対策でした。

バイオダルマ菌はさほど肥効がないので効果は分かりません。
1月初旬のネオアース、アサヒ三号の追肥までにぼかしが
出来上がればよいのですが。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2014/12/18 16:47 | edit

 伊賀地方はさぞかし雪が深かっただろうと思っていましたが 以外に降らなかったんですね。私の所では5センチほどの積雪でした。

 タマネギの追肥は三河地方では『1月を待って 追肥』 とJAの広報に記されていました。それで玉ねぎ初挑戦の私はそれに従うことにしています。植えた苗は 極早生ではなく 早生ですのでkazuさんとの違いがあるのでしょうかね?

URL | ポチと遊ぼう #-
2014/12/18 16:55 | edit

ポチと遊ぼうさん、こんばんは
こちらでは雪が降ったとは言えないほどでした。
でも気温は低くて長く外にはいられないほどです。

タマネギの追肥はポチさんの言うとおりでいいですよ。
1月、2月、3月は中旬までには終わっていなければいけません。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2014/12/18 17:38 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shirouri360.blog.fc2.com/tb.php/589-1fa8222f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。