kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

奥飛騨温泉郷 平湯温泉~白川郷へ(前半)  


1月25~26日、一泊止まりで2年に1度の組の旅行に出かけました。
地域内に組組織が16組あり、(以前は18組)私たちの組は8名で第九番です。
どこの自治区でも同様だと思いますが、地区内のあらゆる行事に参加しています。
組長さんが最低月一組長集会に行き、区の役員からの連絡事項を
組下に伝えます。

今回の旅費は毎月3,000円組集会の時に組長さんが集めて
貯金してそこから使っています。



今年度は組長さんの交代時期で、労をねぎらい恒例の旅行です。
労をねぎらいと言っても、旅行の段取り全て組長さんがする仕来りに
成っており、最後の最後まで組長さんは使われっぱなしです。  
おもしろい組でしょう。

8時出発で名阪国道へ上がり、即後ろでは宴会が盛り上がっていますよ。  


hida-2.jpg 
いまは高速道路が縦横無尽にでき、私が若いときは岐阜、長野方面へ
スキーに出かけるときは8時間位掛かっていました。

でも高速道路のお陰で半分以下の時間で、目的地へ着く様に成り便利になりましたね。
ここはどこだったけ、飲んでるものですぐにトイレはまだか、まだかと
後ろでギャーギャー言ってます。

東海北陸自動車道、飛騨清見インターを下りて、これからルート158号をひたすら目的地
まで走ります。

インターを下りて道の駅でトイレ休憩ですが、皆さん血相を変えて走って行きましたよ
私は今は全く飲みませんが、飲み助は困ったもんです。



hida-3.jpg 
ここで集合写真を一枚。

指さしているのはバス会社の看板を写るようにとあちらで言ってますが。


hida-5.jpg 

バスの運転手さんが撮って上がると言うことで私も入り ハイ、ピース
一気に平均年齢が上がりましたね

先日不幸事があり今日は一人欠席となりました。
これだけの人数でドデカイバスですね。
おじさんグループの中に紅一点、昨年から組入りしてくれまして。
旦那の代わりに出席ですが、深く追求しないで下さいね。


うちの組は昔からこのスタンスで、サロンカーの後ろで一杯のみ、花札でピンジュウ
をやります。 ハイ

一時期旅費の大半をバスが占めるので、私が大型免許を所持しているので、マイクロバスを
借りて出かけたこともありました。

でも私に対して気を遣うし、安全性を考えてまた元に戻りました。
気は遣わなくていいから、私に金を使えと言いましたが全員一致で即却下されました。

朝8時に出発して11時前にはここまで走ってきました。
この運転手さん慌ての様でして、高速では殆ど追い越し車線でしたね。



hida-6.jpg 

お昼は高山市内で食べることになっていましたので、時間調整なので
ぶらっと散策って雰囲気ではなかったですね。

海を渡った大陸の方が殆どでして、胸元には何十万とするデジイチ。
ぴーちくぱーちくと大きな声で、すぐに分かります。

日本の観光名所には外国から沢山訪れて欲しいですが、日本の観光名所も雰囲気が
大きく変わってきましたね。  って気分ですね。
お店の方に私は日本人ですよって伝えないと同じ扱いになりそうです。


hida-7.jpg 

市内には何件くらい酒蔵があるんでしょうか。
観光パンフレットに酒蔵めぐりとありましたが・・・。

hida-8.jpg
こちらまで訪れますと朴葉味噌が目に付く様に成ってきます。


hida-9.jpg 
人力車 今日は空車が目立ちましたね。


hida-10.jpg

やっとお昼にたどり着けました。
市内のホテルでの食事で、皆さんニコニコされていますよ。

hida-12.jpg   

バスの中ですでに出来上がっていますので、皆さんモクモクと食べていますね。


hida-11.jpg 

私も急いで食べないと皆さんに、ほってこぼりに成りますので

メインは飛騨牛の朴葉味噌鉄板焼きですね。


hida-13.jpg 
高山はラーメンでも有名でして、高山ラーメンがあちこちで売られています。
ラーメン工場でお昼を食べてから、試食会 旅行会社回る順番間違えていないかと
皆さんぶつぶつ言いながら、試食してラーメンを買わされて。

そういう私も文句をつけて好きなラーメン買っていました。


 

hida-14.jpg 
さすがに豪雪地帯、屋根には雪が、つららもはっており久しぶりに感激

ここへつくまでにもあちこちで屋根の雪下ろしをされていましたが
くれぐれも事故のない様に。


hida-15.jpg  

運転手さんのお陰で意外にも早くホテルに到着。
平湯温泉は湯治場でして、大きなホテルは殆ど無い様に思います。
一昨年の6月にかみさんと一緒に違う宿に訪れています。


私が下手な解説をするよりも詳しく書かれているのを
読んでいただければより詳しく書かれています。

平湯温泉は、日本列島のほぼ中央、飛騨山脈にある乗鞍岳の北麓、
岐阜県と長野県を結ぶ安房トンネルの岐阜県側の玄関口に位置し、
関東方面からのアクセスも大変便利になりました。
また平湯温泉は「奥飛騨温泉郷」の中のひとつで、他に福地温泉、
新穂高温泉などがあります。近くには飛騨高山、乗鞍岳、
上高地などの有名観光地が数多くあります。
温泉内には大規模なバスターミナルがあり、周辺には飲食店や
土産物屋も。現在では乗鞍や上高地、新穂高、高山などの
観光地を結ぶ交通の要所として賑わっています。


乗鞍岳のふもと、海抜1,250mにある平湯温泉は、奥飛騨の中でも最も古く、歴史ある温泉とされています。
江戸時代末期、飛騨についてに書かれた「飛州志」にも平湯温泉についてまとめた「平湯温泉記」があり
「中世の頃、甲州の武田家臣が攻め入ったとき、士卒が毒霧にやられ動けなくなった。そのとき白い老猿が
温泉に入り悪い足を治して跳び去った。これを見た者は競って霊泉に浴し、すっかり元気を取り戻した。
この時以来、様々な病を持った多くの人が盛んに訪ねるようになった。云々」と書かれています。
北陸の大名も参勤交代の道中で疲れをとり、湯治場として栄えました。
また、明治初期に書かれた「悲太後風土記」にも、多くの人が平湯温泉を利用している図などが描かれており、
古くから多くの人々に愛された温泉であることが伺えます。


平湯温泉地内には約40もの井戸・源泉があり、毎分13,000リットルもの豊富な湯が噴き出しています。
最高90度にもなるこの温泉の泉質は、ナトリウム、カルシウム、マグネシウム、炭酸水素塩泉など含み、
胃腸病やリウマチ性疾患をはじめ、神経症、皮膚病などに効果があるとされ、治療温泉としても利用されています。


hida-18.jpg
部屋からみる笠ヶ岳、日本100名山、新・花名山100に選定されています。
ここの温泉は湯治場だけあってとてもいいお湯ですよ。


まとめるのが疲れてきましたので、後半は後日と言うことで。
もう1度温泉につかって後半をまとめたいですね。


Posted on 2015/01/27 Tue. 12:47 [edit]

category: 日常・生活・旅行

tb: 0   cm: 4

コメント

こんにちは。
”ワイワイガヤガヤ”楽しそうなバス旅行の雰囲気が良く伝わってきますよ。
のんべいがいますとトイレでバスも止まってばかりいるでしょう(笑
平湯温泉は2回ほど行ったことがありますがあのころはトンネルも無くてとんでもない山道を通って行きましたよ。
雪山とひなびた温泉が良いですね!v-290

URL | 猫おやじ #-
2015/01/27 16:32 | edit

猫おやじさん、こんばんは
旅行は何度行っても楽しくていいですね。

そうなんですよ、のんべいがいますと困ったもんで
さっき止まったのにまた止めてくれって
ペットボトルへ出しとけと言いたいくらいです。

今は道路整備がされて、温泉の近くに高速のインターも出来
とても便利になりましたね。
この歳成りますとひなびた温泉は特別いい物ですね。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2015/01/27 21:18 | edit

おはようございます。
7人でバスの借り切りとは豪勢な旅ですね。

のんべいさんが多いと広い空間が要るのでしょうか。

湯治湯は良いですね。
のんびりと温泉で湯治も魅力です。
湯治宿で数日のんびりしたいものです。

URL | みつばち #-
2015/01/28 10:04 | edit

みつばちさん、こんにちは
7人でバス借り切り、贅沢な事をしていますよね。
湯治湯はいいですね。
少し温めのお湯と熱めのお湯があり
肌がすべすべで嫌なことも忘れてしまいます。
昨年もひなびた温泉、かみさんと行きましたが
残りの人生元気なときに、一週間ほどかけて
ゆっくりと温泉めぐりを楽しみたいですね。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2015/01/28 13:22 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shirouri360.blog.fc2.com/tb.php/609-281ea995
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。