kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

トマトの接ぎ木第二弾  

P1020915_サイズ変更 

3月29日に引き続き30日に大玉トマトの大安吉日の残り18本を
2回にわけて接ぎ木しました。

接ぎ木に使っているジョイントホルダー 2.1mm~2.7mmの太さの
茎に対応出来ます。

写真は昨年4月4日に撮ったのを使いました。
どうも今使っているソニーのミラーレス一眼、接写に弱くてピンぼけします。
交換用マクロレンズが欲しくなってきました。

コンデジの方が綺麗に撮れますね。  

接ぎ木-2 
一人で作業しながらシャッターを押すのはピントがなかなか合いません。

29日に大安吉日にする分だけ台木を鉢上げして、準備をしておきました。
根が回っていたので殆ど生長が止まった状態でしたが
鉢上げして思いっきり水を与えたら一晩で茎が少し太く成りました。

昨年は双葉の上でカットして接いだが、失敗が多かったんで
今年は一昨年と同じく双葉の下で接ぐことにしました。


接ぎ木-3 
ピンぼけですみません。


接ぎ木-4 
接ぎ木カッターのガイドに合わせて斜めに台木をカットします。
昨年接ぎ木カッターを買いましたが、普通のカッターナイフでも
上手く接合面をカット出来ます。

台木と穗木をお互い頭どおし逆さま向けて茎を合わせて
斜めにカットすると同じ角度で切れます。
接合面は30度位にすると接合部分が広くなるので上手く接合出来ます。
ただ台木の根鉢が崩れてしまうのでそれだけ注意が必要です。


以前はこんな方法でしていました


接ぎ木-5 
こちらは穗木(大安吉日)双葉の下でカットします。


接ぎ木-6 
ジョイントホルダーに入れて切断面を隙間のないように押しつけます。

ジョイントホルダーには上下に面取りがして有り、それに添わせてカット面
を挿入すると台木と穗木が上手く接合出来るようになっています。

1枚目の写真を拡大して貰うと面取りが良く分かります。

細かい作業なので目が良くないと、『すきま』が出来ていても分かりません。

プロ農家さんでは台木の双葉の上からカットされている
方と双葉の下でカットされている方がいます。

俗に青枯れ病などには台木の双葉の上出来るだけ高い所から
接ぐと青枯れ病の菌が、穗木まで回ってこないと言われています。

でもそれは余程圃場環境が悪くて青枯れ病が出る場所ではと
素人なりに私は思います。

友達の畑は毎年青枯れ病が出ていますが、双葉の下で接いだトマト
ピタッと青枯れ病が止まりました。

台木の双葉の上でカットすると腰高になり、接いだ時に穗木の葉も
そこそこ大きく重さもあるので、茎が上から押さえつけられた様に
成り接合部分に負荷が掛かり、昨年は上手く接合出来ませんでした。
それで今年は一昨年と同じく双葉の下で接いで見ました。

双葉の上でカットしようとするとジョイントホルダーを、もう一弾小さい
1.7~2.1様のホルダーで接いだらいいかもしれません。

今回トマト、ナスの接ぎ木が終われば、200個入りのジョイントホルダーが
なくなってしまいます。
来年は2種類のホルダーを使ってみようかとも考えています。

ちなみにジョイントホルダーの値段はタキイで200個、2,366円、600個4,011円

楽天市場では1,000個入りしか有りませんが4100円と1個当たり
だいぶ安いです。
接ぎ木を始めるときにこの事は充分わかっていました。
沢山買ってもどうせ失敗して、長続きしないと思っていました。
ですからタキイで注文しました。

ところが3年経っても続いていますね




接ぎ木-7 
午前中接いだ分だけ衣装ケースの中へ水と濡れタオルを入れて
湿度を上げて、遮光ネットで暗くして1週間ほど養生させます。

29日に2鉢、30日午前中9鉢、残りは夕方9鉢と、中玉トマトのリコピンポン
を5鉢接ぎました。

午前中一気にやりたかったのですが、温室の中が32℃ほどあり
湿度も有り、日光が当たり帽子をせずにしていて、少し頭が痛く成り始めて
やばいと思い止めました。

まだ3月なのに温室の中は真夏の暑さです。
少しなめてかかりすぎたようです。

温床シートの上は少し大きめの衣装ケースを1個おいただけで
スペースがなくなり、急遽愛菜花を出してきてそこで中玉トマトの
養生を始めました。


接ぎ木をすると一気に場所がなくなります。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
右のブログランキングのバナーをクリックしていただけると
更新の励みに成ります。 





Posted on 2015/04/01 Wed. 04:30 [edit]

category: 苗作り

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shirouri360.blog.fc2.com/tb.php/667-7ac5cd8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。