kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

最後の畦塗と友達の田んぼ  

大矢畑-1
以前紹介した友達の田んぼ

私に小作の依頼がありましたが、水の関係と草刈りの関係で
お断りしました。

そのことは上のリンクで詳しく記しています。

話を進めていく中でお米を買っていると知りました。

せっかく自分の田んぼがあるんだから、植えて刈ってあげるから米作りを
したらどうやと言うことに成り、結局地主である友達が始めてお米作りに
挑戦することになりました。

野菜作りなら自信が有りますが、私の下手なアドバイスがお役に立てると
光栄ですがどうなることか・・・

上下に2枚ある田んぼの上の田んぼの一部を畑にします。
最近彼は畑にのめり込み始めています。


今年の春先は雨続きの百姓泣かせで、友達も休みの日にはことごとく
雨に降られて思うように工事が出来なかったようですが
よくここまで頑張って出来上がったと私もビックリしています。

小型ユンボは友達の持ち物で1トンユンボです。
遠慮せずに黙って使ってもいいからと声をかけて貰っています。


大矢畑-2
元々田んぼだから雨が降ると水がなかなか抜けず、パレットの下には
水抜き用の溝をつけてあります。

大矢畑-3 
田んぼと畑の境目に中畦を作りました。
草も生えていなくて土手もあまり締まっていないので水が畑に
染みこんでくると思います。

その時は畦シートをして貰う事にしています。
トラクターが止まっている方が田んぼで、ここは代掻きをして水を
溜めておきます。

水は豊富に流れているが上流で、とても冷たいので水温が
上がるまでは一旦ここへ溜めた水を下の田んぼへ
入れる事に成ると思います。

写真撮り忘れましたが5/13日に代掻きをすませました。
水の段取りがうまく出来ず、代掻き出来る水位までなかなかはいらず
結局終わったのが午後一時前でした。

お昼はトラクターを運転しながらおにぎりを頬張っています。
自宅へ戻ると1時間程時間がつぶれるので、最近のお昼のパターンは
こんな感じです。


予定では5/17日に田植えの運びとなっています。

私も米を作れと言った以上ちょっと責任も感じているので
代掻き後早朝水を見に行き漏れていないことを確認
して、水調整だけしておきました。

木曜日も彼は休みでちょうど作業に来ていて、田植え前日には
満水に成っている水を落として欲しいとお願いしておきました。

水を落とすといってもどれだけ落とせばいいのか意味が
分からないのは当然です。





畦塗-1 
代掻きハローから畦塗機に付け替えて、今年最後の畦塗、請負1反と
我が家の畦塗が6.5反、急いですませて明日田植えの請負の
苗を5時までに取りに行かなければいけません。

後ろの建物は保育所、最近は園児もめっきりと減少しており
何年か先にはなくなるそうです。

後ろから付いて来ている黒いのは私の友達ではありませんよ。

田起こし畦塗を始めると必ずカラスが寄ってきて、ミミズ、蛙を餌にします。


畦塗は3時半過ぎに終わり、時間内に苗70枚の引取が出来ました。
戻るとちょうど5時でヤレヤレ今日も目一杯頑張ったで。

田んぼの水でも見て帰るか・・・
あっ、1ヶ所畦塗忘れている

水を見に行く田んぼの側の2枚ころっと忘れていました。

トラクターから畦塗機を外してあるのでまた付け替えて。。。
まぁあちこちに田んぼが点在しているのでうっかりすることも。

帰宅してかみさんに話をするとメモに書いてチェックした方がいいよと
言われましたが、まったくその通りですね。

年々歳を取ってくるとこんな事が増えてくるんでしょうね






Posted on 2015/05/15 Fri. 05:13 [edit]

category: 受託作業

tb: 0   cm: 2

コメント

一式揃えたらひと財産です

機械化農業が進んできて何十年となりますが、田んぼが少ない兼業農家さんは請け負ってもらうか、田んぼを離すしかありません。
尚更 稲作を取り巻く環境が厳しいので益々集約化が進むと思われます。
なにより後継者不足ですね。田んぼに若い人は居ないですもの。
そして農業機械の高価なこと、一式揃えたらひと財産です。
kazuさんはよくやっていると関心します。
畦塗機こちらでも3年くらい前から見かけるようになりました。
これもお金ですしね(笑)
子供の頃は苗代のクロ(畦)を鍬で塗ったものでした。

URL | hachi #chKU7J6o
2015/05/15 08:50 | edit

hachiさん、こんばんは
米作りを取り巻く環境はいいとは言えません。
まして農機は大型化して設備投資に食われてしまいます。

兼業農家さんなどは私らの様な受託者に頼むか
放棄するしか有りません。

私もえらいところへ顔を突っ込んでしまい、地域の方には
喜んで貰っていますが、正直何千万と投資してあるので
元気な間に償却が終わり利益が出ればいいですが
無理でしょうね。

私も若い30代前半の頃は畦は鍬を持って塗っていました。
若くても腰に来ます。
畦塗機は画期的で受託者が頼まれて塗っている畦は
1m当たり80円です。
高くても皆さん塗って欲しいと言いますね。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2015/05/15 19:07 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shirouri360.blog.fc2.com/tb.php/715-641cac69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。