kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

トウモロコシ雌穂と、じゃがいもに大量の虫が  

おおもの-2 
今年育てているナント種苗の『おおもの』 狙え500g級おおもの

雄穂が出て追肥してから約半月、やっと雌穂が出て花粉が
飛び始めました。

うまく受粉出来ていると良いのですが結構な風が吹いているので
花粉が横へ飛んでいそう。


おおもの-1  


おおもの-3

随分と育ちました。
相当肥料が効いていると思います。



おおもの-4 


穴底蒔きで種蒔きしたおおもの1本に間引きました。
実際には間引きは無理なのでハサミでカット。

10ヶ所蒔いて9ヶ所のみ成長注です。




おおもの-5 

今日残りの畝に10ヶ所、ピーターコーンの種蒔きをしました。
いつもはマルチの上から穴を作るんですが、今回は先に60mmのマルチ
カッターでマルチに穴をあけてから種蒔き穴を作りました。

失敗でしたね。
水やりをしたら土が砕けてしまい種が埋まりました。

土を硬く押し込んで穴を開けたが駄目でした。

マルチ穴を大きく開けた理由は、発芽して葉が伸びてきたときに
マルチ熱で葉が焼けてしまうのを嫌ったからでした。

土が埋まっても発芽には関係ないと思いますが
それよりも種が昨年の使い残しなので、そちらの方が心配で
4粒ずつ掘り込みました。

ピーターコーンは露地制御栽培が出来る貴重な品種で
昨年始めて栽培しましたが、全てアライグマに食べられて
口には入っていません。
今年は自宅前なので大丈夫ですが、先日猿のはぐれがやって来て
収穫したニンジンを軒の下へ置いておいたら食べられました。
屋根の上にバラバラにした食い残しがありました。

何年か前にもスイカをやられてそれ以来、時々姿を見たと情報を
耳にしますが、まさか我が家に・・・
敵は手ごわいぞ。


DSC_0761_サイズ変更 
じゃがいも、キタアカリですが、ご覧の通り葉がボロボロ状態です。
半月以上も前から気にはなっていたが、見て見ぬ振りをしていました。
それどころではなくて田んぼが忙しい。
黒斑病も出ているが差ほど気に成るほどでもありません。

見て見ぬ振りしても被害が大きくなるばかり。
ここは思い切るしか手がない。

DSC04261_サイズ変更 
犯人は此奴、生まれたてのヨトウムシの大群。
田植えも終わり虫取りでもしてみようかと始めましたが
とても手におえる有様ではありません。

葉っぱを離すとポロリとヨトウムシが下に落ちてくる。


DSC_000001 (3)_サイズ変更
そこで思いついたのが、じゃがいもの茎の中程少し上を手で持ち
株の付け根に負担がかからないように、茎の上の方を左右に揺すると
一株から10匹ほど落ちてくる落ちてくる。

これは上手くいき楽しいこと。
これをキタアカリと十勝黄金85株分だからその倍ですね。
バラバラ落ちてくるのはちょっとやらしいので写真はなしです。

DSC_000001 (2)_サイズ変更 
これを2往復して、夕方またやり、翌日もう一回やりました。
緑色しているやつが犯人ですが、さすがにこれだけの回数
振り回すと効果が有り殆ど落ちてこなくなりました。

ただ通路へ落ちるばかりではなく、マルチの上にも落ちているので
それは気づけば踏みつぶすが見ていません。
それが翌日上の方に上がって揺するとまた落ちて来ます。
虫取りって楽しいですね(笑)
あんばい快感に成ってしまいました。

もう1度明日くらいにやればほぼいなくなると思います。
一降り10匹平均で計算もしたくないです。

じゃがいも作ってこんなに虫に食われたのは初めてでした。



DSC04265_サイズ変更 
現在のじゃがいもはこんな感じです。
右が十勝黄金、左がキタアカリですが、やけに十勝黄金の茎が長いので、
葉ボケしているかもしれません。

キタアカリは6/10位に試し堀をしてみる予定です。






Posted on 2015/05/30 Sat. 04:48 [edit]

category: スイートコーン

tb: 0   cm: 4

コメント

ジャガイモにヨトウムシが付くのですね。
それも大量に、驚きです。
明日早速よく見てみます。
うちのキタアカリは2・3株が黄色く変色してさらに黒い斑点ができています。
病気ではないかと思っていますが放任しています。
コーンは順調そうですね。
うちは雄穂がやっと出てきました。
ピーターコーンの露地制御栽培とはどんな栽培方法でしょうか。
まだまだ知らないやり方があるいものですね。

URL | nob #-
2015/05/31 18:30 | edit

nobさん、こんばんは
私もヨトウムシには驚きましたよ。
これだけ葉がボロボロにされたのは初めてでした。

でもいい方法が見つかりほぼ退治出来たので、他の作物への
被害も軽減出来ると思います。
揺すればまだぽろっと落ちてくるのがいますよ。

キタアカリ黒斑病ですね。
黒い斑点から黄色く刈れて最後は茎が倒れてきます。
放任するしかないですね。

私のも出ていますが、鶏糞は加里も多そうなので
幾らかは軽減出来ていそうです。

ピーターコーンの露地制御、私も聞いた時はどんな方法かと
思いましたが、種蒔き時を遅らせて収穫は秋近くにする
方法です。
普通のコーンなら種蒔きは4月~5月中位で終わりのはずです。
品種もかぎられてきますが、アワノメイガ被害軽減にも
役立つそうです。

本当は種蒔きもっと遅くしたかったですが、こちらは冷え込みが
早く来るので遅いのも無理かと思います。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2015/05/31 18:44 | edit

ジャガイモはやはり黒斑病なのですね。
病気になってから加里を与えても遅いでしょうね。
トウモロコシの露地制御はタキイでは抑制栽培と言っていますね。
私もキャンベラ90を7月4日に播種することにしています。
今度はポットで育てて穴底植えにします。

URL | nob #-
2015/06/02 18:14 | edit

nobさんこんばんは
黒斑病今から加里をやっても効果は無いですね。

トウモロコシタキイでは制御栽培って言っていますね。
7月4日播種でしたら10月収穫ですね。
先日蒔いたピーターコーンの穴底蒔き芽が発芽してマルチの
上に葉が出て来ました。
2日目で芽が出てきたのでビックリです。
暖かいときの播種は発芽が早いですね。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2015/06/02 18:43 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shirouri360.blog.fc2.com/tb.php/730-181f1cf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。