kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

白瓜植え付け後の様子とじゃがいもの芽欠き  

4/27、28日に植え付けた白瓜ですが、しっかりと根付いて生長を始めました。



少し葉が黄色くなっているのは朝の冷え込みがまだ厳しい為です。

s-2.jpg

行灯が掛かっているので見難いですが元気いっぱいです。

昨年は5/12日に親の摘心をしたが、今年はもう少し後になりそうで

本葉6枚の時に摘心をして元気な子蔓を4本伸ばします。

P1030326_サイズ変更

じゃがいもキタアカリの芽欠きをして2本仕立てにしました。

右の畝は十勝黄金とはるかですが、特に十勝黄金はまだ芽が小さくて

萌芽していないのが沢山有ります。

昨年もそうでしたが十勝黄金はなかなか萌芽しないですね。

P1030325_サイズ変更

芽欠きしたじゃがいもの芽ですが何の役にも立ちませんよね。

s-4.jpg

4/26日に接ぎ木した茄子、黒わし4株と築陽3株、今は昼間は外へ出して午後位には

日陰に入れています。

黒わしは成功したようで直射日光に一日当てていてもしっかりとしているが

築陽は葉がダランと成りしなびてきます。

陰に入れると元に戻りしっかりして来るが台木と穗木の密着度が悪いのか

水分を上げる力が弱いんでしょうね。

s-5.jpg

今ひとつはっきりとしない築陽です。

s-7.jpg

黒わし成功したようですが、築陽も含めて双葉がないので寂しい感じがしますね。

s-8.jpg

現在育苗中の接ぎ木苗5/2日に接ぎ木作業をしました。

明日くらいより湿度を下げて普通の保温育苗に切り替えてその二日後位から

徐々に日光に当てて外気になれさせていきたいと思います。


今日も最後までご覧戴き有り難う御座いました。





Posted on 2013/05/06 Mon. 20:44 [edit]

category: 白瓜栽培

tb: 0   cm: 3

コメント

白瓜は順調のようですね。
上手く行ってくれないと、儲け頭ですからね。
透明の行灯は良いですね。専用のものが売られているのでしょうか。
芽欠きしたじゃがいもの芽は食べることもできないし、廃棄しています。
私はナスの接木苗と実生苗を買っていますが、確かに接木苗のほうは日差しに弱いですね。

URL | のぶさん #R3s7mvQ6
2013/05/08 14:57 | edit

Re: タイトルなし

v-290のぶさん、こんばんは
白瓜は2日に一度位で水やりをしていますが、ポンプがないので30~40分位掛かります。
側に田圃用の水路がありそこから如雨露10㍑と11㍑のでやっています。
今は良いですが夏になるとそんなことはしていられません。
ヤフオクで出物のポンプ探しをしています。
植え付けてから雨らしい雨が降っていないので水をやっていますが
もう完全に生長を始めているので週末の雨でちょっと潤うと思います。
今年は上手くって欲しいですね。
何せ収入が途絶えているので何とかしなくては駄目です。
じゃがいもの芽欠きは破棄するしかないですよね。
植え付ける前に種ジャガの芽を2~3に芽欠きしたのは沢山芽が出ていないので楽ですね。
茄子の接ぎ木苗比べてくれたのですね。
しっかりと茎が太くなるまでは弱いんですね。
参考に成りました。v-290

URL | kazuちゃんファーム #-
2013/05/08 19:00 | edit

Re: タイトルなし

透明の行灯ですが専用のが市販されています。
4年使っているのもあるので大事にすればそう高くないですね。
透明の方が日当たりが良くて温度も上がるので生育が早いですね。

URL | kazuちゃんファーム #-
2013/05/08 19:02 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shirouri360.blog.fc2.com/tb.php/74-1c416591
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。