kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

キュウリが絶好調、トマトの鳥害対策  

きゅうり

今年のキュウリはナント種苗の「なるなる」を4株植えています。
6/12日に初収穫でした。
親蔓の摘心は済ませています。


キュウリ-1 
わずか4本栽培ですが21日から50本収穫して今が収穫
安定期でしょうか。


キュウリ-2 

収穫が途切れる前に第二弾がうまく収穫できると良いのですが。
6/9日に種まきしたのがだいぶ成長してきました。
今回も「なるなる」です。

畑には3株分の場所しかありませんが、予備に1株分多く栽培
しています。
いつもの事ですが、処分するのがもったいないですね。

株間70㎝で植えており、第二弾の分も70㎝の間隔で
すでに支柱を立ててあります。
50㎝に詰めれば植え付け可能ですが、余り狭いと病気に
かかりやすいですからね。
植え付け前に考えてみますか。




トマト-1 

トマトが色づき始めたので鳥害対策をしました。
この網は獣害対策用の網で、昨年は防虫ネットを囲っていました。
編み目が細かいので、風通しも悪くなるので今年はこれに変更しました。



DSC_0149_サイズ変更

トマト、スイカを育てている第二菜園には写真の電柱が
畑の隅に立てられています。
カラスが電柱の上からカァカァ鳴きながら、私が下にいるのを見ています。
鳥害対策をしたのはカラスよけではなくてヒヨドリよけです。
先日も友達からLINEで写メが送られてきてヒヨドリに食べられてみたいです。

今までこの場所で栽培しているトマト、スイカ、トウモロコシなどカラス被害はありません。

ところが同じカラスだと思いますが、わずか徒歩で2分くらいの第三菜園では
今までナス、かぼちゃ、白瓜被害がありました。
山手の方でカラスの巣をしてあるようです。

巣に近づく者を敵と見なすんでしょうね。
その第三菜園の隣に古川さんの畑がありますが
全く被害がありません。



トマト-2 
沢山実っており赤くなり始めて美味しいトマトが頂けます。
多肥で暴れていると記事にも書いていましたが、暴れているのは間違い
ないですが、多肥栽培ではない事が分かりました。
接ぎ木台木の特性のようです。
ですから今年の大玉トマトは全て小ぶりです。


トマト-3

大玉トマトの初収穫です。
余り綺麗なトマトではありませんが・・・



Posted on 2015/07/01 Wed. 05:27 [edit]

category: キュウリ

tb: 0   cm: 6

コメント

 おはようございます。今日は朝から雨ですね。昨日ジャガイモを掘っておいてよかったなぁ。

トマトもキュウリも株間が広いですね。bokuhakazuさんの半分くらいかな?だからキュウリは早くから 葉っぱが枯れたような状態になるんですね。また曲がりキュウリの多いのも原因は株間の狭さでしょうかね。
kazuさんのキュウリは曲ってませんものネ。

トマトは僕も球が全体に少し小さい気がします。株間の狭さかな?
ここ数年尻腐れ病?で黒くなってしまっていたのが 今年は消石灰を多目に施して一週間後に苗をうえつけました。
今年は尻腐れ病?が無く今の所順調に育っているようです。ちなみにトマトは4.5㍍の畝に7本植えてるほど狭い?のです。これが2畝で14本もあり 家族だけでは食べきれません(笑)

ランキング1位に帰り咲きましたね(拍手)

URL | ポチと遊ぼう #-
2015/07/01 06:27 | edit

ポチと遊ぼうさん、おはようございます。
昨日夕方から結構雨が降っています。
今日は何をして一日過ごそうか・・・

私は畑に余裕があるので株間は広く取っています。
込んでいると病害虫被害にどうしてもなりやすいですね。

キュウリが曲がるのは水分不足だと思います。
ポチさんもトマトは小ぶりですか。
4.5mに7本でしたら狭い事ないですよ。
尻腐れ病出ていないのは石灰を多めに入れたのが
良かったかもしれませんね。
ポチさんのトマト絶好調の様でしたね
ご近所さんに沢山差し上げて下さい。

ランキングポチさんの応援で今日は上にいましたね(*⌒▽⌒*)
有難う御座います。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2015/07/01 08:12 | edit

見事な

おはようございます。
見事なトマトときゅうりですね。
整枝をキチンとされている様子が見て取れます。
我が家では連れ合いの範疇ですから、手だし口出しはご法度です(笑)
↑のコメントに割り込みして申し訳ありませんが、我が家のキュウリもご多分にもれず曲がりキュウリがでてきます。
キュウリ農家さんが言うには肥料不足だとそうなるそうで、小まめに適度な施肥と、少しだけ早めの収穫を心がけ、大きく生らさないのがコツなようです。
要するに株に負担をかけないようにするのだそうです。

URL | hachi #chKU7J6o
2015/07/01 09:19 | edit

hachiさん、こんにちは
今日はこちらでは雨あしが強いです。
トマトがやっとそれらしくなってきました。
キュウリもムラが有り、いい年と悪い年が有ります。
農家さんがおっしゃるとおりだと思います。
追肥は一度に沢山上げずにまめにやるのがいいと思います。
私は2週間を目処にしていますが、10日前後で追肥した方が
いいかもしれません。
水も結構要求し、少し小ぶりですが出来るだけ早めに
収穫を心がけています。

でも分かっているけどそこは専業農家ではないので
ついつい横着しますね。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2015/07/01 10:44 | edit

キューリの親づるを摘芯したことはありませんが、摘芯したほうが収量が上がるのでしょうか。
うちの「なるなる」は当初は未熟果ばかりでしたが、ここにきて実が成りだしました。
カラス対策では黒テグスが有効だと聞きました。
農業新聞の記事があったようです。
ヒヨドリに効くかは不明です。
うちは透明のテグスを適当に張っていますが被害は無いです。
今思い出しましたが、「カラスなぜ逃げる」はその後どうでしょうか。

うちのトマトも暴れましたが今は落ち着きました。
今年のトマトは全部寝かせ植えにしました。
根が沢山生えて肥料を多く吸収したのが原因ではないかと思っています。
暴れましたが採れたイエローアイコは甘くて美味しかったです。

URL | nob #-
2015/07/01 18:52 | edit

nobさん、こんばんは。
今まで親蔓の摘芯はなしですか。
その後は折り返しなんでしょうか。

親蔓を摘芯すると一時収穫が止まります。
その後側枝が伸び始めますね。
確かになるなるは多収ですね。
今日も10本採れました。

トマトは今まで何度もヒヨドリにやられており、このように
完全防備にしています。

使わなくなれば田んぼの獣害網として使います。
テグスはヒヨドリに効果的なんでしょうか。
そちらではカラス被害でヒヨドリは来ないんでしょうか。

カラスなぜ逃げるは全く聞きませんでした。
お金を放しただけです。
どうも山際でカラスが巣作りして雛を育てるので
警戒心が強いんでしょうね。

トマトは4段5段目が実り始めると落ち着いてきますね。
寝かせ植えで根が多く発生したので余計暴れたんでしょうね。

今日台木の事で調べてみましたが今台木に使っている
グリーンガードは元肥の窒素肥料は10%控えるようにと
説明されていました。
吸肥力が強いんでしょうね。
来年は違う台木にしてみます。

イエローアイコ甘くて良かったですね。
ピンキーの姉妹品、きらーずも甘くて美味しいです。
ピンキーはそこに酸味が少し加わったトマトの様です。
今日はピンキーも1個収穫しました。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2015/07/01 19:30 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shirouri360.blog.fc2.com/tb.php/762-0353689b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。