kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ナスの側枝切り戻し剪定を始めました。  

ナス剪定-1

ナスの側枝切り戻し剪定を初めて今年で4年目になります。

始めた年は訳が分からず難しかったですが
後半何とか覚える事が出来ました。

写真の赤の矢印の芽を摘みます。
一番上の矢印、果房の上葉を一枚残して、伸びている枝葉切ります。
下の黄色い矢印は今後大事な枝ですので残していきます。


ナス剪定-2 

赤い矢印の所をカット及び芽を摘みました。
黄色い矢印の枝は残っています。


ナス剪定-3 

違う枝で同じ事をしてみます。


ナス剪定-4

同じように黄色の丸枠の枝は残します。
剪定しているのは庄屋大長です。
ナスの種類が違えば各枝の葉から葉の間隔も違います。


ナス剪定-5

ヨモギナスです。
枝振りは米なすとほぼ同じで節間は狭いです。


ナス剪定-6
ヨモギナスは先ほどの庄屋大長と枝振りが違い
枝の段数が一段少ないです。

ナス剪定-7

こちらの方が枝ぶりがよく分かるかもしれません。
黄色の枠の脇芽はまだ出始めですのでありません。
でも芯を止めているのでじきに脇芽が伸びてきます。

ここまでは6/27日に剪定した写真です。
収穫まで20日程掛かるので待っていると
7月後半になってしまい早くから収穫している方のナスは
生り疲れが始まる時期で更新剪定をしなくてはいけません。

興味がありもしこの側枝切り戻し剪定を始めるなら
今がいいかと思います。


ナス剪定-8

7/3日に写真を撮りました。
わずか一週間ほどなのでそんなに変化はありませんが
一番下の脇芽は成長しています。

この成長した脇芽を伸ばして、先ほどの矢印のように
また剪定していきます。

収穫時には黄色の枠に赤線を引いていますが
ここから1回目に剪定した枝をばっさりと切ります。

切っても下からの脇芽が立派な枝に育っているので
3段、4段目に花芽が付けば、上の葉を一枚残して
同じ事をしていきます。

写真ではナスが同じ場所に3個付いています。
出来れば大きいナスを残して小さいのは切り捨てた方が
樹疲れも少なくなると思います。



ナス剪定-9

矢印の脇芽が伸びて成長しています。
脇芽を残してその上で側枝を切ります。


これの繰り返しですから一個収穫して新しい側枝が大きくなり
切り戻していきます。

ナスは側枝以外に主枝の各何段かに一個は主枝からも出来るので
あれっおかしいなと思わないで下さい。

この方法で剪定していくと主枝は1mを超えて何処までも
伸びていきます。

追記です。
主枝が伸びてくると次々と脇芽が出てきます。
同じ方法で主枝の上まで側枝を切り戻していきます。

低段の脇芽、弱い脇芽、内側に出る脇芽は育てずに
摘芯した方がいいですね。


ナス剪定-10

今日主枝が伸びてきたので誘引しようと枝を少しひねったら
折れてしまいました。


ナス剪定-11 

先日風が強い日があったのでそのときにダメージがあったようです。
少し枝の色が変わっています。
赤矢印の脇芽を育てて主枝としていきます。


ナス剪定-12

現在のナスですが、一番果は収穫しましたがその後はまだ
収穫できていません。

いまは樹作りの時期ですからあわてません。

手前の小苗は先日2株植えた天狗ナスです。
一番果房が出来てきました。

もう一株は隣にあります。


側枝切り戻し剪定の説明毎年うまく説明できません。
画像は大きいので興味有る方は拡大表示して見て下さい。




Posted on 2015/07/05 Sun. 05:16 [edit]

category: 茄子

コメント

難しそう

とても難しそう まめなんですねぇ。
よく秋ナスを採る為の切り戻し剪定は聞きますが、この時期の剪定は知りませんでした。
たぶん専業農家さんはしているんでしょう。
とても親切な剪定マニュアルblogでした。
連れ合いにこのマニュアルを見るように勧めてみます。

URL | hachi #chKU7J6o
2015/07/05 10:44 | edit

hachiさん、こんにちは
今日は地域の夏祭りで、昨日から準備に出かけて
先ほど戻り午後からの本番に出かけます。
うっとうしいですが、雨の心配もいまはいらないです。
子供御輿が出ているので帰るまで降らないで欲しいです。

少し難しいかもしれませんね。
一年ぽっきりなので来年また忘れてしまい
違う枝を切ったりします。

専業農家さんはこの方法で、収穫が途切れる事
秀品率の高いナスを収穫しています。

一度覚えるとやみつきになりますよ。
一応目指して頑張っている時期もありました(笑)
野菜の接ぎ木苗も含めて、何でも顔を突っ込んでおけば
将来役に立つ(年だから無理ですが)かもしれません。
私は切替が早いのでお米が駄目なときには野菜に移れますので。
こんな変わり者も少ないですよ(笑)

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2015/07/05 11:14 | edit

カズさんへ
こんにちは

朝起きたら雨で、8時からのため池の草刈り。
ネットで雲の流を見たら雨が上がりそうなので草刈りのGOサインを出しました。

予定どおり雨は上がり草刈りが終了しました。

ナスの剪定方法、詳しく説明していただいてありがとうございます。

やはり、難しいです。

野菜畑の本には、脇芽のナスを収穫と同時に葉を1枚残して切り戻すと書いてあります。

それと、込み合ってきたら枝透かしをと ・・・

説明ありがとうございました。

URL | みつばち #-
2015/07/05 15:20 | edit

 ナスの切り替えし剪定をもう始めたんですか?
僕はここ数年ナスの栽培をやっていませんが 以前やっていた頃は五里霧中でしたので 我流でやっていました。

秋ナスは嫁に食わすな の格言?は諸説色々ありますが 本当は美味しいからなんでしょうか 子種が無いからが本当なんでしょうネ。迷信もここまでくれば おかしいですね。

URL | ポチと遊ぼう #-
2015/07/05 16:05 | edit

みつばちさん、こんにちは
ため池の草刈りご苦労様でした。
この時期の外仕事は悩みますよね。
でも雨が上がり良かったですね。
私は来週、再来週と地区と水利の草刈りがあります。
この時期は出会いが目白押しです。

やはり側枝切り戻し剪定難しいですよね。
説明する方も、写真がうまく撮れないし、説明も
下手なのでうまく伝わらないと思います。

実際側で説明すればよく分かるんですけどね。
野菜畑の本の説明脇芽のナス収穫時に葉を一枚
残すと書いて有るのは、葉を一枚残すのは多分一番下の
葉なんでしょうね。
その葉の脇芽からまた枝が伸びてくるんでしょうね。

混み合った枝は透かした方がいいですね。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2015/07/05 17:59 | edit

ポチと遊ぼうさんへ、こんばんは
この剪定方法は難しいので敬遠されますね。
私も一年目は間違って違う枝を切ったりしました。
秋なすは嫁に食わすなと言われますよね。
いろいろ意味があるようで、子種がないからとか
憎い嫁に美味しいナスを食べさすな・・・
姑の嫁いびりですかね。

でも子種がないからが意味合いからすれば
本当かもしれませんね。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2015/07/05 18:06 | edit

側枝切り戻し剪定が始まりましたね。
私は昨年やった株と放任株を作って比べてみましたが、どちらも長く収穫でき尚美味しかったです。
やり方が拙かったのかも分からないですね。
上手くやれば品質の良い茄子がもっと採れたかもわかりません。

URL | nob #-
2015/07/07 18:21 | edit

nobさん、こんばんは
側枝切り戻し剪定は初めの頃が手間が掛かります。
品種により節間も違うので、長なす系は節間が広いので
やりにくいです。

昨年放任と切り戻し同じだったようですね。
うまくやれば品質の良いナスが採れると思います。
やっと昨日2果ヨモギナスの2番果を収穫しました。
これから鳴り続けてくれるでしょう。

天狗ナス2株のうち一株が一番花房が開きそうです。
一株キャベツの跡地へ植えたのが生育が悪いです。
土作りはしたつもりですが・・・。

nobさんの天狗ナスは順調ですか?


URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2015/07/07 19:08 | edit

こ゛教授ください

はじめまして

なすの剪定〔切り戻し」ついて 教えて下さい 

 このブログ何回となく読んでいますが疑問がありメールしました
忙しいなか恐縮とは存じます

毎年 千両2号と飛天長ナスと退職後の趣味に新鮮なナスが食べたいため植えつけています。

千両2号の場合  孫の第1果目までの葉数は葉っぱ、葉っぱ、花となります

飛天長ナスの場合 1果目まで葉っぱ3枚そして花とよく観察するとそのようです

双方とも花の上の葉っぱ1枚残し切り、最下部の脇目を育てると解釈して宜しいのでしょうか?

ご教授よろしくお願いします。 

URL | 良作 #-
2015/08/02 17:10 | edit

良作様、こんばんは
訪問コメント有難うございます。

茄子の側枝切り戻し剪定ですが、茄子の種類により上の花から下の
葉っぱまでの段数が違います。

解釈通りで蕾(花)の一番上の葉を1枚残して、その側枝の
一番下の脇芽を育てていきます。

一番下の脇芽は成長が遅いので伸びてくるまで
時間がかかります。

蕾が2個又は3個付いていますが、一番大きい蕾を
残して他の小さいのは切り捨てて下さい。

先日天狗茄子の側枝切り戻しをしました。
丁度わかりやすい枝振りだったので、もう一度最後の
記事にしてみようかと悩みました。

また機会が有れば分かりやすい枝で説明したいと思います。
つたないブログですが、今後とも閲覧して頂ければ
嬉しいです。



URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2015/08/02 21:10 | edit

ありがとうございます

おはよございます

早速のご回答ありがとうございます。

ここ北海道は6月、7月は天候に恵まれず夜間の温度も低く半月位去年より遅れています

いまの状態は1果を収穫し分岐した側枝に3個づつ花が咲いています今が側枝の蕾が大きくなってきていますので挑戦してみます

ただ 北海道は夏が短く収穫期間も上手くいっても2月間と短いので花の下2本を切る勇気がいりますが高品質ねらい数本試してみます

ここの気候は高山植物絶滅危惧種?で白花エゾツツジも簡単に増殖できますし じゃがいもの産地でもあります

色々と参考になりました、今後ともご指導頂けるよう宜しくお願いします

URL | 良作 #-
2015/08/03 06:58 | edit

良作さま、こんにちは
北海道なんですか、夏は短いので一気に成長させたい
ですよね。
こちら三重県伊賀地方中山間地標高は300m弱の
所に住まいを構えています。

今年は6、7月はこちらも雨が多くて気温も低めでした。

茄子の側枝切り戻し剪定はどちらかと言うと
収穫が安定するまで時間がかかります。

我が家の茄子でやっと2.1mの支柱、出ている部分は1.7位でしょうか主枝が上まで到達したので芯止めをしました。

これで主枝に対して各節に2次側枝が発生したので
今から主枝に養分が回っていたのが芯止めしたので
茄子の生長も早くなります。

言われるとおり何本か試しにされて最終結果で
今後の栽培の参考にしてはと思います。

白花エゾツツジとても綺麗ですね。
絶滅危惧種なんでしょうか。
北海道のジャガイモは産地ですから沢山採れるんですよね。
土がジャガイモ栽培に適しているんでしょうか。

指導するほど技術も有りませんが、私で分かることで
お役に立てれば幸いです。



URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2015/08/03 12:44 | edit

おはようございます

毎回 親切、丁寧な指導ありがとうございます

ナスについてはネットで色々と調べながら自給程度栽培していますが 奥が深い 病虫害、食味さまざまなことに新米が苦慮しています

ここは 食用馬鈴薯の大生産地です 農業後継者いない だんんだと高齢化して集約されてきています 100町歩単位で耕作している若者は頼もしいかぎりです

芋は防除は欠かせない作業のひとつで週に一度必ずやり、雨ごもやっているようです

その勇姿はすさまじくスピードは遅いが前から見るとジャンボ機の離陸の様相です みごとの一言です

馬鈴薯もナス科です 多肥で肥料1袋増で芋10俵増と言われています ナスの多肥も関連ありそうです

今のところ 病虫害もクリヤーできていますので 毎日の収穫楽しみです

URL | 良作 #-
2015/08/04 06:48 | edit

良作さん、おはようございます。
連日の猛暑で疲れが抜けきれません。
こちらでは夜間は25度いかに下がるはずなんですが
今年は25度以上有り寝苦しいです。

広大な畑で大型トラクターを一度走らせてみたいですね。
100町歩、単位が桁違いに違います。

それだけの面積ですから無農薬約栽培は無理だと思います。
私も農機の展示会でその消毒する機会試乗しました。
左右に羽のような物が伸びてまさしく前から見ると
ジャンボ機の様ですね。

茄子は肥料食いですね。
植え付け溝50㎝ほど堀、そこへ肥料を沢山入れます。
今年はぼかし肥が出来なかったので、溝に発酵鶏糞と
米ぬか牛糞堆肥を相当入れました。

秋まで無肥料で生り続けます。
茄子栽培も奥が深いです。
毎日テントウムシだましの姿を見つけては潰しています。

短い夏ですのでうまく育てて美味しい茄子を堪能して下さい。
今日は早起きが出来ず、今から野菜に水をあげてきます。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2015/08/04 08:34 | edit

教えて下さい

おはようござます

水遣りについて教えて下さい

北海道は内地と違い時期が遅いくはなりますが1メータ位でこれからが最盛期となってきました
水分の安定と草取り不要 マルチしています 8月には数回水遣りしますが アブラムシ退治をかねてやっていますが今の時期受粉には影響は無いのか 疑問に思っています 朝に施していますが影響は? 

38本中 1本が半枯れ病にかかってきた トルバムビガーに接ぎ木したのに  トホホ

URL | 良作 #-
2015/08/11 08:00 | edit

良作さん、こんにちは
茄子は肥料も好むし、水も好みます。
環境が違うので一概に言えませんが、私も草対策で
マルチを前面にしています。

今の時期は井戸水をホースで引っ張り、マルチの上に
120mmのマルチカッターで穴を開けて、そこへ直接
灌水しています。

今一番暑い時期なので、おそらく一本当たりにすると6~10リッターくらいの灌水量2日に一度しています。

それまで茄子を切ると乾いたような感じで、少し固かったですが
それ以降はとても柔らかい茄子が採れています。

乾燥するとアブラムシがふえると言われていますが
受粉とは関係ないですね。

トルバムビガーで接ぎ木されたんですか。
私も今年で接ぎ木は3年経ちました。
一年目にトルバムビガーで接ぎ木をしましたが
トルバムビガーはとても扱いにくい台木ですね。
でも耐病性が一番有るようですね。
いまは茄子の命で接ぎ木をしています。

私も先日から半枯れ病が出始めました。
耐病性が有るはずですが昨年も少し出ましたね。

これ以上は手の施しようが無いので成り行きに任せています。
38本植えているんですかすごい量ですね。

質問の答えになっているでしょうか

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2015/08/11 12:39 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shirouri360.blog.fc2.com/tb.php/766-356b64bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。