kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

田んぼへ米ぬかと堆肥を散布をしました  

米ぬか散布
今日はJAへ注文していた堆肥、大山田コンポ(牛糞、豚糞、鶏糞の混合)
が午後から35㍑入り200袋のうち100袋が入ってきたので早速散布してきました。

その前に西沖の15aへ米ぬか10袋を散布しました。
先日ケイカルを散布したが、その前にヒエのこぼれ種を少しでも焼ければと
思い藁と一緒に燃やしました。

米ぬか散布をして育てたコシヒカリはとても美味しいです。
冷めても美味しいと感じたお米は始めて食べました。
すべての田んぼで米ぬか散布をしたいですが、個人販売以外に
JA出荷米も有るので、味の区別はJAでは出来ないので無駄になります。

勿体ないので最低今年と同じく30a分だけにしようかと思っています。

手持ちがあと4袋しか無いので、来春の散布になるかもしれません。
堆肥を入れるので藁の分解は十分出来ます。


大山田コンポ-1
ライムソーワに35㍑入りのコンポが9袋入ります。


大山田コンポ-2 
10a当たり20袋の散布をします。

大山田コンポ 
来シーズンから私が作付けをする事に成った滝ヶ口、27a2枚と
左に約4a弱1枚、併せて約30aになります。

滝ヶ口・平子25a、西沖15a、それに滝ヶ口が増えて、70aが集約できました。
仕事の段取り楽になり体も楽になりそうです。

地主さんが2人いますが、どちらの方も草刈りはするからと、写真の田んぼの
地主さんは水の管理もするからと言う約束で引き受けました。

この分を含めると来年の作付け面積は150aに成ります。

少し離れた的場16aは請負35aがそばにあるが、それはそれとして
ポツンと離れているので断ろうかと思っています。

もう1ヶ所返したい所もあり今悩んでいます。

野菜は人並みに栽培が出来るが、どうも米作りは私としては不甲斐ない
結果が出ています。

1ヶ所手放すだけでも内容の濃い管理が出来ればと思っています。

大山田コンポ-3
結局この日は滝ヶ口の17aの1枚外周2回だけ堆肥を
散布して時間切れとなりました。

時間は午後5:15分でトラクターのライトを点灯して作業していました。
スマホのカメラも性能がよくて、トラクターに乗っているときはもっと暗く
感じたのに写真をPCへ取り込んでみると、以外と明るく綺麗に撮れました。
写真上に太陽のように光っているのはスマホのストロボがフロント
硝子に反射したからです。


明日は残った分を散布後、やっと秋耕耘が出来ます。



Posted on 2015/11/06 Fri. 19:03 [edit]

category: 米づくり

tb: 0   cm: 4

コメント

こんばんは
稲作は秋から始まりますね。

堆肥や米ぬかを散布しておけば田んぼの土が変わってきます。
すぐには結果が出ないかもしれませんがお米は変わってきます。

美味しいお米が出来るでしょう。

本当に美味しいお米は直接農家に方から購入しないとなかなか手に入りません。

農協経由ではまず無理でしょうね。

安心安全で美味しいお米を作ってお客さんを増やしてください。

農地を集約して管理までしていただいたら作付を増やせることでしょう。
有難いことですね。

URL | みつばち #-
2015/11/06 19:57 | edit

みつばちさん、こんばんは
やっと来年に向けての準備が出来るようになりました。

以前は自分所の田んぼだけの時は堆肥を入れて
しっかりと管理をしていました。

今は引き受けた田んぼは土が死んでいるような気がします。

何年か土が生き返るには年月がかかりそうです。

農協経由でお米を買っていると同じ品種の米でも
ブレンド米です。

美味しいお米は農家から買うのが好ましいですね。

個人販売を増やそうと思えば安心安全な米作りを
しないと駄目ですね。

地主さんは以前熱心に耕作をしていました。
事情があり田んぼ仕事が出来なくなりました。

もし誰も作ってくれなければ草刈りをしなければ
迷惑がかかると言っています。
有り難いことです。

ブログ村インポイント順位がみつばちさんと入れ替わり
ましたね。
頑張って下さい。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2015/11/06 20:47 | edit

いつか

もう堆肥散布ですか 何事も早いですねぇ。
こちらでは「米節」という民謡が唄われています。
歌詞は以下の通りです。

  米とゆう字を 分析すればヨーー
  八十八度の  手がかかる
  お米ひとつも 粗末にゃならぬ
  米は我等の  親じゃもの

  米の成る木で 造りし草鞋よー
  踏めば小判の 跡がつく
  金のなる木が 無いとはうそよ
  辛抱する木に 金がなる

kazuさんのblogを拝見していると、この歌のようだなぁとつくづく感じます。
いつか 八十八度の手をかけたkazuさんの美味しいお米を食べてみたいです。

URL | hachi #JYYE1.wQ
2015/11/07 10:59 | edit

hachiさん、こんにちは
いいお天気でしたが下り坂の様でです。

堆肥散布自分では1ヶ月遅いと思っています。
10月だと気温も高めなので藁の分解も進むと思うんですが・・・
でもその頃は段取りがつかず出来ないですからね。

米節って有るんですね。
流石米所だけ有るなぁと読んでみました。

辛抱する木に花が咲くとは違って金がなるんですか。
良い所取りしかしていないみたい(笑)

伊賀kazuちゃん米お送りしますよ。
私も味比べをして欲しくていろんな所へ届けたりしています。
宮城米と食べ比べて下さい。

ブログの左下にメールフォームが有るので、そこから
是非お知らせ下さい。
必ず発送します。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2015/11/07 12:49 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shirouri360.blog.fc2.com/tb.php/874-6513b356
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。