kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

寒くてもアブラムシは元気です (゜д゜)  

空豆-1
空豆防寒用の不織布トンネルですが、強風でもしっかりとして
踏ん張ってくれています。
裾はズーと開けたままにしています。


空豆-2 
元気に育っています。
何者かが侵入した跡がついています。


空豆-3 
発芽してからはしばらく暖かい日が多かったので
脇芽は例年よりも成長しすぎています。
例年親の芯止めは2月にしていますが、今年は12/7に済ませ
ました。



空豆-4 
アブラムシはこの寒さでも元気です。
先日の大寒波でも死なないのですね。 (。Д゚; 三 ;゚Д゚)
空豆にアブラムシは付きものと思えば気が楽です。



Posted on 2016/02/01 Mon. 18:04 [edit]

category: 豆類

tb: --   cm: 6

コメント

kazuちゃん、こんばんは(^^)/

やっぱりいるんですね、今年は。
普通は大きくなるまでいないはずですよね。
小さい時からいると成長点が止まりませんか?

URL | すぎさん #-
2016/02/01 21:20 | edit

すぎさん、おはようございます。
今年は早くから住み着いていますよ。

成長が止まるので手で潰しているんですがまた飛来してくるんです。
(゜д゜)ポンです。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2016/02/02 09:00 | edit

伊賀のアブラムシは

この時期露地でもアブラムシは生きているんですね。
伊賀のアブラムシは生命力があるようですね。
こちらはハウスに少し見かけることがありますが、路地では皆無です。
まぁ 今の時期野菜は雪の下ですから、生きていけないでしょう。
窒素分が多いとアブラムシが発生しやすいそうですね、豆科の空豆には窒素分は必要無さそうなんですけど?

URL | hachi #JYYE1.wQ
2016/02/02 13:02 | edit

こちらのそら豆にもアブラムシがいました。
今日久しぶりに不織布のトンネルを開けてみて発見しました。
例年ではもう少し大きく成ってアブラムシが発生するのですが、今年は早いです。
オルトラン溶剤を噴霧しておきました。
ついでに少し早いと思ったのですが追肥も行いました。

URL | nob #-
2016/02/02 16:27 | edit

nobさん、こんばんは
そちらもアブラムシついていましたか。
そうですよね、もっと成長してから沢山つくのに
今年は特に変です。

私も今日成長が止まると思い昨年紹介した
粘着君液剤を吹き付けました。

今年は大きく育っているので追肥は先に
染ます。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2016/02/02 21:06 | edit

hachiさん、おはようございます。
すみません、順番間違えて、すっかりと忘れていました。

そちらでは野菜は雪の中ですよね。
こっちでは考えられません。
先日の大寒波で久しぶりに-8℃だったとき
アブラムシ死ぬだろうと思っていました駄目ですね。

窒素が多いのは私も感じています。
基本豆は肥料はそんなにいらないですから。

ハウスの中は暖かいからアブラムシのよってくるでしょうね。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2016/02/03 08:26 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。