kazuちゃんのお米作りと気ままな菜園日誌

米作りと地域担い手、野菜は自給自足を目指して、美味しい野菜作りにチャレンジしています!!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

田んぼの米糠散布と田起こし3回目  

DSC_0651_サイズ変更 
朝6時過ぎに新聞を取りに出ると、西の空には満月がくっきりと・・・
昨日から真冬並みの寒さに戻り今朝の気温は-3.5℃まで
下がっていました。



米糠散布-1
米糠が11袋たまりましたので、朝から西沖へ15aへ撒きにいきました。
昨日はとても寒くて時折雪がチラチラ。
朝からする予定ではなかったですが、母が病院へ行くので
送りだけは、かみさんが仕事前に送ってくれました。
向かいにいかなくてはいけないので、10時半くらいには戻ってくる
段取りで寒い中頑張りました。
と言ってもトラクターの中は快適です。

ライムソーワの中はこんな構造になっています。
細長いアジテータ(欖拌装置)が回転して、底のシャッターから
落ちていきます。
肥料等落とす量はシャッター開度で決まります。

田んぼで使うと言うよりは畑での使用の方が多いと思います。
私は畑をやり始めたときに、有機質肥料などを撒くことが
出来るのを購入しました。

今となっては野菜から米作りがメインになってしまったので
田んぼで鶏糞、米糠、堆肥、土壌改良材散布に使っています。

米作りはメインですがblogは野菜がメインです。 


米糠散布-2 
6杯だけ入れて残りは田んぼへ運んでおきました。


田起こし-1 
右側が米糠を撒いたあとです。
米糠を撒き終わり帰宅すると電話に着信が有り、母を迎えにいきました。
グッドタイミングでした。
今年3月で満86歳になります。
体はすこぶる健康体、特に口は元気すぎです。
でも認知症が進んでいるのが、この先の事を考えると
少し不安がよぎります。




田起こし-2 
午後から西谷は秋以降3回目の田起こしになり
米糠は昨年100kgと今回100kg撒いた事になります。
晴れていますが雪がチラチラしています。

米糠で栽培したコシヒカリはとても美味しくて風味と弾力があり、
先日も食味検査結果を記事に書きましたが好結果が出ました。

昨年は2ヶ所30aで米ぬか栽培をしました。
この西沖は正直米糠で栽培したとは思えないほど、風味、甘みを感じ
ませんでした。

今年は米ぬか栽培はここ15aのみで飯米用にします。
土が痩せているからだと思います。
昨年しっかりと堆肥を入れて土壌改良材も撒き、米糠も倍増したことで
今年は幾らかでも美味しくなってくれないと、飯米用にするのだから
まずい結果に成ると、私の判断が間違ったことになります。

悪くても10俵は採れるでしょう。
弟宅の分を併せても十分確保できます。

その他個人販売分は発酵鶏糞で栽培します。

残りJA出荷分は鶏糞をやめて、化学肥料一発肥を使い
安定収穫、手間が掛からないようにやろうかと
当初の計画を変更しようと思っています。



収穫-1 
彩音を収穫しました。
やはり小さくてこの時期のキャベツはガチガチに巻いているのが
普通ですが小さくて巻があまいです。



収穫-2 
収穫-3 
ほうれん草と水菜、水菜は間引いたのでだいぶ成長してくれました。



収穫-4 
マルチからなにやら出てますね。 


収穫-5 
大根をすべて収穫して斜めに埋めてありました。
頭隠して尻隠さず、真逆でお尻をかくして頭を隠さずですね。


収穫-6 
あと15本程残っています。

冬野菜も残り少なくなってきました。
昨年の野菜自給率は欲目で90%くらいだと思っています。
殆どかみさんが野菜を買っているのを見ていません。
一度聞いてみようかな。
勿論目標は・・・ですね。








Posted on 2016/02/25 Thu. 07:48 [edit]

category: 米づくり

tb: --   cm: 6

コメント

倍の20俵超え

kazuさん こんにちわ
昨日今日と日中は風が冷たく外に出るのも億劫です。
田んぼに撒く米ぬかを確保するのも大変でしょう。
こちらは競争が激しく一袋確保も困難です。
30aで10俵では目標が低すぎませんか?
最低でも倍の20俵は超えなくっちゃね。
以前紹介したかと思いますが、ボカシ肥料を大量に作り堆肥と一緒に田んぼに入れている専業農家さんがいます。
東京方面からの引き合いが多くJAを通さず全て完売しているそうです。
とても美味しいのだと自慢していましたけど(笑)
米価も落ちてきているので、ひと工夫ふた工夫して差別化を図らないと生き残れないと語っています。
農業もひと頃の青空公務員からやっと競争社会の仲間入りと云う感じですかね。
頑張ってください。

URL | hachi #JYYE1.wQ
2016/02/25 10:18 | edit

hachiさん、こんにちは
昨日は寒さが厳しかったですが、今日めちゃ寒いだろうと
外へ出ても風は冷たいですが、日差しが強いので暖かく
うっすらと汗が出るほどです。
お陰さんで3時間ほど畑が出来ました。

以前そちらの専業農家さんの話を聞きましたが
ぼかし肥と堆肥を入れて栽培したお米は最高に
美味しいと思います。

私も10年若ければやってみたいですね。
もうこの歳になるとやりたくても攻めではなくて、守りに
入るんですよね。
それでも地元の方からはビックリされていますから。

どこかで歯止めをかけないと性格的に押さえることが
出来ないんですよ。

今日のblog書き方が悪かったかもしれません。
少し訂正してみましたが、今年は30aではなくて
西谷の15aのみだけ飯米にします。

美味しいお米は沢山採ると出来ないので少なく見積もって
7俵ですね。
有機肥料ならこれだけ採れれば十分です。
昨年もおおよそこれ位でしたから。

これからの農業は頭を使い実行力が無いとついていけなく
成るでしょうね。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2016/02/25 12:39 | edit

kazuちゃん今日は~♪

え~お米づくりがメインだったのですね~♪
羨ましい美味しいお米を自分ちで作って食べれるなんて・・・

で、ブログでは野菜をメインにされてるって事ですね~(^_^.)

キャベツも小ぶりと言われても、立派ですよ~♪
今の時期のキャベツって甘くて美味しいですよね~
私も有機野菜を自ら作りたくて菜園スタートしました^
今では 野菜の数も多くなり、嬉しいです~(^_-)-☆

URL | 甘姫です~ #7yu2AX4I
2016/02/25 13:21 | edit

甘姫さん、こんばんは
category上から5番目に白瓜栽培があります。
兼業農家としてスタートしました。
が地域の方からお米の担い手に成って欲しいと頼まれ
今では米がメインになりました。

いわゆる機械で田起こし、田植えから稲刈り玄米まで
お金を頂いて受託作業をしています。

本当は野菜作りの方が好きだし、野菜作りの方が上手
なんですよ(笑)

お米はとてもおいしいですよ。

今回のキャベツは小ぶりでしたがとても甘くて美味しいです。

昨年白菜にアブラムシがぎっしりついて、それを警戒して
キャベツの肥料が少なすぎたのが小ぶりの原因だった
みたいです。

お米も含めてですが、安心安全な野菜作りを目指して
それでいて楽しい農業で自給率100%が目標です。

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2016/02/25 17:32 | edit

kazuちゃん、こんばんは(^^)/

うちはどれぐらいかな?
冬にキュウリやトマト、ピーマンなんかを結構買ってるんですよね。
今年もおいしいお米を。

URL | すぎさん #-
2016/02/25 21:21 | edit

すぎさん、こんにちは
冬場はうちはキュウリ、ピーマンは全く食べません。
ハウスがあれば12月頃まで採れるかもしれません。

すぎさんは自給率いいと思いますよ。
うちの90%はいってないかも

URL | kazuちゃん #DGmdjvvk
2016/02/26 15:43 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

ブログランキングバナー

最新記事

Categories

blog link

ブログ村ランキング

人気ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

メールフォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。